迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

ヱヴァンゲリヲン 新劇場版・破

2009年08月10日 | あ行 日本映画
ヱヴァンゲリヲンというものがあるらしい。真面目に何にも知りません。どんな話で、どんなキャラで、男の子が出てんのか、女の子が出てんのかも。

「ロボットが出んの?」と息子に聞いたら、「汎用なんたらかんたら・・」と、、理解不能な答えが返ってくるし。なので、見るとか、見ないとかという判断以前の問題で、私の選択の中にはあり得ない映画。

知ってることは、前の映画のときに、映画館にものすごい行列ができたことと、映画をけなしたブログが炎上したことくらいだったのだが、なんだか評判いいではありませんか・・・。

そんなにおもろいんですか?「見た方がいい?」って聞いたら、「Yes!」という答えが・・・。

やっぱ、ここは見るしかないでしょう。

というものすごい長い前提を踏んで、ちびすけと見ることに。一番見たい兄ちゃんは、残念ながら行けません。一応受験生ですので。
彼がこの夏見れるのは、一本だけ!と限定してるので、「サマー・ウォーズ」のみです。

さ、ファンの方々に失礼なほど、なーーーんにも知らないおばさんが、はたしてついていけるでしょうか。

で、わかったこと。どうやらこの世は何かに攻めれらていて、それを守るのがヱヴァンゲリヲンという、人と機械みたいなもんが一体化したもんが戦うらしい。そのヱヴァに乗るのは14歳くらいの少年、少女。

なんで少年、少女なのかは不明。でも、大人も子供もその使命をお互い納得している風ではない。この少女がやたら色っぽかったりするのは、このお話のミソでしょうか。

主人公の少年は、どうにもしゃっきりしない性格だったみたいだが、この巻で、大きな転換を図ったよう。力の入り具合が半端でない。昔の宮崎アニメを思い出した。

この世界の運命は、彼らの行動力にゆだねられているようだが、大人はどうすることもできない。その忸怩たる思いなど、複雑な思惑が見えた。

突然、響いた「翼をください」・・・。われらが中学生のころから、合唱コンクールの定番の曲だ。なんとそれから30数年後のいまどきの中学生も歌うらしい。でも、さすがに乗らないようだった・・・・。でも、ここで使われているのはあまりに唐突で、ハマってた。お見事。
・・・・・隣のちびすけが一緒に歌ってたのには、おいおい。

声が当たり前だが、きちんと声優でやるのはやはり王道。こういう映画は、声優でやるのがいい。

結論、やっぱりよくわかんなかった。わかんないまま見るのはとっても失礼だ。でも、なんとなく次も見たくなったので、ちゃんと復習してから臨みたいと思います。

『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版・破』

総監督 庵野秀明
声の出演 緒方恵美 林原めぐみ 宮村優子 坂本真綾 三石琴乃 山口由里子 山寺宏一 石田彰 立木文彦 清川元夢 長沢美樹 子安武人 優希比呂 関智一 岩永哲哉 岩男潤子 麦人
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カフェ・フォーラム オープ... | トップ | ウルトラミラクルラブストーリー »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (keyakiya)
2009-08-10 10:10:53
いやー、ついにみましたね。
「エヴァ」は中身が一見濃いようにみえますから、はまると大変ですよ。
ボクの場合は貞本さんのデザインに関心ありです。

「翼をください」には、ちょっとびっくり。赤い鳥の野外コンサートを懐かしく思い出し、ポロリです。でもここで使うかー?
時代の変化を感じ、またポロリです。
おおお (KLY)
2009-08-10 11:32:04
観ましたかぁ。!
確かに初めてだと良く解らないと思います。多分人間関係は解るでしょうけど、個々の人物の細かい性格や過去にこんなことがあったというものを知らないと繋がらない部分もでてくると思うんですよね。
まさかTV版を全部DVDで見直すのはしんどいと思うので、映画版だけ見直せば良いと思いますよ。それも「新劇場版:序」だけで良いかと。
その前に映画化されたものもあり、TV版のダイジェスト版のようなものなのですが、こちらはそれだけにかなり難解なラストを迎えます…。
何はともあれようこそエヴァワールドへ!
Unknown (mariyon)
2009-08-10 22:29:00
一番最初の映画化のときに、
友達が「オバンゲリオン」と言いながら
行列ものともせず初日に並んだ話を聞きつつ、
(茅ケ崎のマイカルはじまって以来駐車場が閉鎖になりそうな騒ぎだった)
まったくかすりもしなかったエヴァ!
はい、わたしも全くの素人ですが
前作で、慎二の陰々滅滅さにやられました。
息子を持つ母親には悲しくって。。。

今回は、慎二君が元気になったぶん
さらに泣かされましたが・・・。

エヴァは息子にもさんざん言われていますが
映画の今回のシリーズだけにしておくつもりです。それだけで、十分、完成されてると思ってますから。
>keyakiyaさま (sakurai)
2009-08-11 08:47:13
とうとう、行ってしまいました。
たぶん、ハマらないと思います。
危ないかな・・・。

若い世代が聞く「翼をください」と、おじさん・おばさんが聞く「翼をください」は、きっと全然違うんでしょうね。
いきなりの曲を聞いてて、とっても所在なさを感じました。
意図はわかるけど、あまりに唐突で。
そういう流れなんすかね。
>KLYさま (sakurai)
2009-08-11 08:50:14
「序」は、撮ってて、夏休みにゆっくり見よう・・と思っていたのですが、息子は自分が見て、サッサと消しちゃってたんですよ。
「まさか、母ちゃん見るとは思わなかった」って、その通りだったんですがね。
DVD借りてくんのも、ちょっとはずい。
WOWOWでやんないかあ。
と、なんとか知識を入れて、世界観を構築して、語れるようになりたいと思います。
たぶん、次も見るでしょう・・・・。
>mariyonさま (sakurai)
2009-08-11 09:00:44
ほんとにかすりもしなかったんですが、mariyonさんが行かせた最大の要因だと!
自分ははまれませんでしたが、のめりこむのがわかる話ですね。
そこは十分伝わりました。

公開されて一か月以上経っても、まだあんだけ人がいましたから、言い知れない魅力があるんでしょうね。
たぶん、劇場にいた年代では、あたしが一番、オバンだったと確信です。
次見るときまで、ちゃんと勉強しておきますわ。

sakurai様へ! (ひろととーちゃん)
2009-08-11 12:40:15
どうも~
見つけましたよ~

お世話になっております。布川です。

見つけたと思ったらエバァって!

遂にたどり着いちゃったんですね(^∇^)

是非前作もご覧になって下さいね。

ブログのURL載せておきましたので、是非ご覧になって下さいね!

エバァ大好き!ひろととーちゃんでした
そりゃあ…。 (mori2)
2009-08-12 13:05:18
初めてですか!?そりゃあ、大変ですよね。
これだけコアな世界は、吾輩なんて、
何回見ても、理解でけんとこが多々
ありますから…。
オッサンは充分ハマっておりますので、
sakurai様も、是非チャレンジを…(^^:。
>ひろととーちゃん (sakurai)
2009-08-12 19:26:19
どうもおお。
見っけましたねええ。
そうです、あたしが・・・・です。

てか、この間はご苦労様でした。
またどうぞよろしく。

ずいぶん前からブログ、その他、やってたんですね。
だいぶ、見せてもらいましたが、どこに書きこんだらいいか、わかんなくなって、またお邪魔しますね。

そうなんですよ!!エヴァ。さっぱり見る気もなかったのですが、ノリで行っちゃいました。
いまだ
よくわかってなくて、息子にレクチャーしてもらってますが、見た方が早いみたいです。
そのうち見ますんで、次は語れるようになりたいと思います。
>mori2さま (sakurai)
2009-08-12 19:37:35
はまるかどうかはまだよくわかりませんが、まず理解したいな、と思った次第です。
こんだけエヴァに取りつかれている(?)人がいるわけですから、言い知れない魅力があるんだろうことはわかりますです、ハイ。
おじゃまします (ピロEK)
2009-12-31 10:31:56
おじゃまします。
この映画の記事にコメントいただいたのも随分前です。
その頃のsakuraiさんはカンフー関係でお忙しい中コメントしてくれているのに…ホントスイマセン
息子さんの動画観させていただきましたよ…こんな健全なYouTubeって観たのは初めてかもしれませんなぁ

>結論、やっぱりよくわかんなかった。わかんないまま見るのはとっても失礼だ。でも、なんとなく次も見たくなったので、ちゃんと復習してから臨みたいと思います。

後半に向けて腹が立つと思いますので、前半でテンションをアップしすぎないようにご注意くださいませ。

>「汎用なんたらかんたら・・」

ロボットではなくてシンジくんのお母さんです…多分(と混乱させてみたりして)

それでは、良いお年をお迎えください。来年も何とぞよろしくお願いいたします。
>ピロEKさま (sakurai)
2010-01-01 13:19:44
あれ、いつのだっけ?
と記憶の糸を手繰り寄せてましたよぉ。
なはは。

動画まで見ていただいて、恐縮です。
今年もどうぞよろしく。

後半というのは、次の作品と、最終の奴・・ということですね。
了解しました。
ゆるめな気持ちで、鑑賞に臨みたいと思いますです。

え?シンジ君のおかあさん???わからない。
やっぱこういうわからない人は見るべきではないのでしょうかね。
あははは。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」キャラデザインの明るさ (Art- Mill)
「エヴァ」のキャラクターデザインは、貞本義行さん。メカデザインは山下いくとさん、そして、庵野秀明さん。他にもたくさん参加しているようですが、この3人の役割が今回の「エ
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 (LOVE Cinemas 調布)
オリジナルシリーズをベースに制作した新劇場版4部作の第2弾。前作から2年の月日が流れていますがようやく公開です。本作では新たに登場する4thチルドレンやエヴァンゲリオン5号機、6号機、そしてアスカの名前が「惣流」から「式波」に変わったりと公開前からかな...
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」色々と新しいんだよ! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[新世紀エヴァンゲリオン] ブログ村キーワード  前作公開から、待つこと2年。ようやく公開!「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」(クロックワークス/カラー)。興行の方も、公開と同時に好調なスタートダッシュを飾っております。『今回も、サービスサービス!』ってか!?...
映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』(お薦め度★★★★★) (erabu)
原作・脚本・総監督、庵野秀明。監督、摩砂雪、鶴巻和哉。テーマソング、 宇多田ヒカ
レビュー:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 (シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記)
[SFアクション][エンターテイメント][巨大人造人間][人間ドラマ][親子物][リビルド][アニメ][邦画][ビスタ][SRD-EX] 興奮度:★★★★★ ファン向け:★★★★★ ライト層向け:★★★★☆ 監督: (総)庵野秀明、摩砂雪、鶴巻和哉 出演: 緒方恵美、林...
【映画】ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破…まだまだ暫定評価 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/} ここんところ何かと忙しかったりボケてたりしていたのは先日の記事で書いたとおり{/face_ase2/} そういえば、今週は息子が富士山{/ny_hatsuhinode/}の見える付近まで就職試験に行きました。早朝から見送ったり、深夜に迎えに行ったりとそちらも含めて過密...
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 』 (2009)  監  督 :庵野秀明、鶴巻和哉、摩砂雪キャスト :緒方恵美、林原めぐみ、三石琴乃、宮村優子、山口由里子、立木文彦、 坂本真綾、山寺宏一、石田彰、清...