迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

踊る大捜査線 THE FINAL

2012年09月11日 | あ行 日本映画
お巡りさん、駐在さん、ジュンサさん、警察、マッポ、・・・いろいろな呼び方がありますが、親しみのこもった呼び方から、憎しみのこもったものまで、いろいろあります。
それだけ身近であり、必要なものであり、好かれ、頼られてるかと思えば、蛇蝎のごとく嫌われ、煙たがれてもいると。こんな存在のものは、ほかにはないのではないでしょうか。

時に四角四面の型どおりで、全く融通がきかず、だから警察は!と憤ることもありますが、四角四面じゃなきゃ困るのであります。警察がやっこかったら困る。彼はどんなことがあってもかったい存在じゃなきゃ価値がなくなるってもんです。でも、人間がやること。四角四面ばかりでは難しいこともある。いつの間にか、なあなあになり、まいっか〜になり、角が取れてしまう。

まずいことは隠し、おのが出世と保身のことがまず先にあって、あのお巡りさんになったときの純粋な人々のために!!というのが消え去ってしまう。そして私たちは、そうなってしまった大人の世界に慣れきっている。それはまずいとわかっているのに、どうせ・・・とあきらめている。

この物語を見ながら、その前に見たアッコちゃんを思い返しておりました。お巡りさんは悪いことをしている人を捕まえてくれる人。。。。そうじゃなきゃ!そうじゃなきゃ、情けなさすぎるっしょ。その警察の一番上の人が悪い人だなんて、情けなさすぎますよ。

物語はとってもよくできてました。冒頭のから揚げの張り込み屋さんのやり取りに、いわくありげな事件の始まり。じわじわ見えてくる真相。公然のアリバイが認められらない変な世界。命令を出す一番の責任者が、まずいという暴かれ方。随所に盛り込まれたギャグにほのぼのさせられ、奮闘する青島に応援を送っておりました。はい。

で、見えたのは、警察は本当に信頼に足るものなのか!警察組織は徹底した上意下達で、それが守られなかったら組織は崩壊してしまいます。せっせと動き回り、市井の人たちに一番近いところにいるお巡りさんが、直接私たちとかかわっている。てっぺんの雲の上にいるような方々がいての警察なんでしょうが、映画に出てくるお偉いさんにまともな人はほとんどいない。たまにいるけど。。。

信頼に足る組織を取戻し、新たに作り上げるんだ!の明確な未来は示されていましたが、そんなに使えない上がどんとのさばっているのがこの国なんでしょうかねえ。

何はともあれ、悪をとっちめてくれる基本に立ち返り、己の足で動くことの大事さを感じ取ることはできました。さほど思い入れのあるシリーズでもなかったもので、どこか冷静に見てましたが、音楽だけはテンションを上げてくれます。こんだけマッチした音楽もないのではないでしょうか。このシリーズがとっても受けたのは、あの音楽にある♪と思います。

筧さん!一言だけ??孝太郎君、いい感じになってきてますねえ、何気に好きな滝藤さんに受けました。静かな演技の小栗君の陰な部分もなかなか良かった。小林すすむさんに合掌・・・です。

◎◎◎○

「踊る大捜査線 THE FINAL」

監督 本広克行
出演 織田裕二 深津絵里 ユースケ・サンタマリア 柳葉敏郎
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひみつのアッコちゃん | トップ | デンジャラス・ラン »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
え? (あや)
2012-09-12 01:36:56
佐々木すすむさんではなく、小林すすむさんです。・゜・(ノД`)・゜・。
>あやさま (sakurai)
2012-09-12 07:14:50
すいません。ありがとうございます。間違えました。
こんにちは。 (みぃみ)
2012-09-12 09:51:18
ん~。ちょい悪を気取って呼ぶならマッポ(斉藤由貴版スケバン刑事ファンなので)、自分達の身の安全を任せる事になる人は駐在さん(ぼく駐の佐々木蔵之介さんのイメージ)と呼べる人がいいです☆。

悲しいかな。「志」を持って入ってもいつの間にか長いものには巻かれないと自分の生活が危うくなる風潮なのかも、ですね。
立派な旗印を掲げて立ち上がったはずが、税金の無駄組織になってる事、けっこうありますし(^^;)。

現実世界では成しがたい真っ直ぐな思いを、せめて映画の中で希望を持たせてくれた事が嬉しかったこの作品。観ていて気持ちが良かったです♪。

筧さんのポマードきっちりに、一瞬、交渉人観に来たのかと。。。(^^)。

>みぃみさま (sakurai)
2012-09-17 09:52:31
駐在さんって言葉が好きです。
ここに駐在してますよ!所轄とかじゃなくて、ほんとに街のお巡りさん!みたいな感じで。
ここの街の人を守りたい!という基本の気持ちが大事だと思うんですよね。
孔子の「修身・斉家・治国・平天下」じゃないですが、基本は小さいところから。。。。でいいんですよね。
いつ間にやら長いものに巻かれてますが、それも覇気なのかなあ・・・。難しいです。
現実世界こそ、正義がまっすぐ通る世の中であってほしいです。でもって、信頼できる警察であって欲しい。
こんにちは (はらやん)
2012-09-17 15:05:54
sakuraiさん、こんにちは!

キャリアとノンキャリ、この差はいかんともしがたいのですかね。
以前「現場で起こってるんだ」ってセリフもありましたが、キャリアがああなっちゃうのはやはり現場を知らないからなのかな。
大学でても、半年くらいは交番勤務とかすればちょっと変わるかもと思ったりしたりするのですが、ダメなんですかねぇ。
青島って人は初心をずっと持ち続けていられる男なんですよね。
人はけっこう流されちゃうものですが、初心をバカみたいに忘れない。
そのまっすぐさに人は惹かれるのでしょう。
>はらやんさま (sakurai)
2012-09-18 10:17:30
キャリアの方たちの出世ぶりを見てると、最初っから全然違うし、年齢聞くと愕然とします。
いい大学出て、はなっから上に行くのが目標で、お巡りさんなんて存在を知ってるのか!と思いますよ。
この年になると、慣れてしまった怖さも感じなくなってしまいまいました。
初心に立ち返ろうと思っても、それがあほに見えてはいけないし、積み重ねてきたものとうまーく融合しないとならない。
なんとか頑張ります。
無難は無難〜 (cyaz)
2012-09-28 12:33:14
sakuraiさん、こんにちは^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m

あのCMは卑怯でしたね?
織田君が撃たれて倒れたみたいな・・・。
全く関係なく自分で転んだだけなのに。
そんなに興収をあげたかったのでしょうか(笑)

小栗クン、この組新参者で、輪の外だったような。
同じく一人で過ごす織田君とは仲良くやっていたようです(笑)
>cyazさま (sakurai)
2012-10-01 22:30:37
そうそう、予告はいつも卑怯!
外交官のなんたらかんたらもあんな感じだったと思って、予告は一切信用してませんでした。
長いシリーズですから、始末の付け方は難しいと思いますが、まあいい感じだったのではないでしょうか。
小栗君も疎外感が似合ってたと思います。
上層部 (mariyon)
2012-10-13 08:46:24
面白かったんですけど、一番の敵が
なんか、上層部の保身・・・って。
キャリアとノンキャリの格差とかその違いを描いてる部分が多いので、この図式は仕方がないかもですが
またこれ?って気持ちは否めませんでした。

庶民気分としては、キャリアに悪い奴ってのは
そーだろそーだろって思えますけどねぇ(笑)

織田くんのよろよろシーン長すぎ!
すみれさんのバスジャックシーンを
エンディングだけでなく、ちゃんと見たかった。
>mariyonさま (sakurai)
2012-10-18 14:43:20
一応、あれが目的の最大難関の敵ってことだったのではないでしょうか。
で、限界もあったと。
警察もんの難しいとこですかねえ。
まあ、いい始末のつけ方だったと思います。
これと続けて、「デンジャラス・ラン」見たもんで、どこに国も同じだ・・・と思ったの。

なんで織田君ものは、予告でミスリードさせようってのが多いんでしょうね。
今回ので、つくづく思いました。
やっぱこの作品は音楽の勝利だと思います。
Unknown (ヒロ之)
2013-04-26 15:56:56
こんにちは。
原点に返ってきちんと刑事ドラマに仕上げていたのが良かったです。
前作は完全にファン向けでしたから。
ただ、すみれさんのバスシーンはちょっと自分の中では「ない」です^^;
こんにちは (maki)
2013-04-29 10:09:37
そーですか「アッコちゃん」をこの前にみていたのですか
そういえばそんな台詞もありましたね
そうじゃなきゃいけない、初心を忘れずにとは思いつつも
大人の世界はそれだけじゃやっていけない、
いつの間にか長いものに巻かれてしまい、なあなあになってしまう。
対照的にこのシリーズは一貫として所轄と本庁の溝、上層部の腐敗を描いていたので、今回それがなくなって希望が残るラストは良かったです
相変わらずちょっと強引でしたけれど、青島と室井さんの約束も果たされるのではないでしょうか
すみれさんと青島との関係もある意味で決着が付いたような感じで、安心しました
しかし、ヒロ之さんと同じでバスシーンだけは、違和感が拭えなかったです^;
>ヒロ之さま (sakurai)
2013-05-05 11:58:12
有終の美を飾り、まとめたなあと感じました。
バスもご愛敬でよろしいのでは!
>makiさま (sakurai)
2013-05-05 12:28:58
現実の世界と虚構の世界では、そりゃ違いますが、でも根っこは腐りたくない。
みんなそう思ってるはずなんですがね。
警察もんって、必ずと言っていいほど、上は腐ってる、下は一所懸命やってるのに・・・というものが多く、まじにそうなのか、信頼に足るものなのか、と思ってしまいます。
理想を描いたもんなんでしょうかね。
でも理想で終わっては決してダメなはずですよね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

18 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 (だらだら無気力ブログ!)
まさにシリーズ集大成!
『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』 もう続けられない理由 (映画のブログ)
 そう来たか! シリーズも遂にFINALということで、とっときのネタを出してきたな!  それが『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』を観ての感想だ。  『踊る大捜査線』シリーズは、一貫して組織論を...
映画:「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成24年9月8日(土)。 映画:「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」。 監 督 本広克行 脚 本 君塚良一 出 演 織田裕二 (青島俊作) 深津絵里 (恩田すみれ) 柳葉敏郎 (室井慎次) ユースケ・サンタマリア (真下正義) 小泉孝太郎 (小池茂)...
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 (勝手に映画評)
ネタバレ有り。 TVシリーズ開始から15年。ついに完結です。 ハッキリ言って前作『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』は、岡村隆史が出たり、小泉今日子が出たり、まさにオールスターキャストだった割には、実際には同窓会の域を出ずにイマイチだったわけです...
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 (風に吹かれて)
青島 所轄で頑張ります!公式サイト http://www.odoru.com監督: 本広克行湾岸署管内で男が誘拐されて射殺された。使用されたのは、警察が押収した拳銃。犯人は刑事の久瀬と特定されたが、そ
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 (心のままに映画の風景)
国際環境エネルギーサミット会場で誘拐事件が起こり、その後、被害者は射殺体で発見された。 湾岸所に捜査本部が置かれ、鳥飼 誠一(小栗旬)が管理官としてやって来る。 そんな中、第2の殺人が起き、一連...
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 (こみち)
JUGEMテーマ:邦画    ◆踊る大捜査線シリーズ    冒頭の青島俊作と恩田すみれの唐揚げ屋のシーンは   遂に来たかと思ったほど、ファイナルに相応しい絵でした。   これが、捜査上のことでな...
「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」 集大成にして原点回帰 (はらやんの映画徒然草)
みなさまご存知の「踊る大捜査線」の最終作となるのがこちら。 1997年にオンエア
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 (こみち)
JUGEMテーマ:邦画    ◆踊る大捜査線シリーズ    冒頭の青島俊作と恩田すみれの唐揚げ屋のシーンは   遂に来たかと思ったほど、ファイナルに相応しい絵でした。   これが、捜査上のことでな...
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 : 納得の最終作品 (こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
 自民党の谷垣総裁、総裁選への出馬断念との事です。”結局”、自民党もこの国をだめにした長老達の時代へ逆戻りですね。次の選挙、どこに投票しようかなぁ。本日紹介する作品は
踊る大捜査線 The Final (映画的・絵画的・音楽的)
 『踊る大捜査線 The Final―新たなる希望』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)これまで同シリーズの3作(『踊る大捜査線 The Movie』、『踊る大捜査線The Movie2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』、そして『踊る大捜査線 The Movie3 ヤツらを解放せよ!』)を見てい...
【踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望】正義は胸に秘めておくくらいがちょうどいい (映画@見取り八段)
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 監督: 本広克行   出演: 織田裕二、深津絵里、ユースケ・サンタマリア、柳葉敏郎、伊藤淳史、内田有紀、小泉孝太郎、小林すすむ、北村総一朗、小野武彦、斉藤暁、佐戸井けん太、滝藤賢一、川野直輝、真矢みき、筧利夫、小栗旬、...
No.322 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 (気ままな映画生活)
織田裕二主演の人気ドラマを映画化し、日本の実写映画興行記録を打ち立てた大ヒットシリーズ最終作。湾岸署管内で開催中の国際環境エネルギーサミット会場で誘拐事件が発生し、被 ...
『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」□監督 本広克行 □脚本 君塚良一 □キャスト 織田裕二、深津絵里、柳葉敏郎、ユースケ・サンタマリア、小泉孝太郎、       小栗 旬、伊藤淳史、内田有紀、北村総一朗、小野武彦、斉藤...
「踊る大捜査線THE FINAL 新たなる希望」(2012 フジテレビ=東宝) (事務職員へのこの1冊)
15年間日本のショービジネスをひっぱったシリーズの完結編。異論がおありですか?で
映画『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-77.踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望■配給:東宝■製作年・国:2012年、日本■上映時間:126分■観賞日:9月30日、TOHOシネマズ渋谷 □監督:本広克行◆織田裕二(青島俊作)◆ユースケ・サンタマリア(真下正義)◆深津絵里(恩田すみれ)◆伊藤淳史...
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 (銀幕大帝α)
2012年 日本 126分 サスペンス/アクション 劇場公開(2012/09/07) 監督:本広克行『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』 脚本:君塚良一 主題歌:織田裕二『Love Somebody CINEMA Version IV』 出演: 織田裕二:青島俊作 柳葉敏郎:室井慎次 ...
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 (いやいやえん)
キャスト総出演ですね〜。 残念ながら作品としてはそこまで「踊る」事はなかったのだけれど、これで最後なんだなあと思うと、それなりに感慨深くなってしまうものです。 所轄と本庁の溝を面白おかしく描いていたこのシリーズ、そういえばTVドラマの頃から見てたなあ...