迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

日本インターネット映画大賞 日本映画部門

2013年01月15日 | 年間ベスト&ワースト
『 日本映画 』

【作品賞】(3本以上10本まで)
  「鬼に訊け 西岡常一の遺言 」  7 点
  「キツツキと雨       」  6 点
  「かぞくのくに       」  5 点
  「鍵泥棒のメソッド     」  4 点
  「桐島、部活やめるってよ  」  4 点
  「ひみつのアッコちゃん   」  2 点
  「ポテチ          」  1 点
  「ロボジー         」  1 点
  
【コメント】
   商業映画では、これぞ!!ぴんと来るものがなかった。「鬼に訊け」はドキュメンタリーだが、今の日本人がぜひとも見るべき作品だと思う。

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [ヤン・ヨンヒ     ] (「かぞくのくに  」)
【コメント】
   これは魂にくる作品だった。
【主演男優賞】
   [井浦 新       ] (「かぞくのくに 11.25自決の日  」)
【コメント】
   生でお会いしたんで、点数も甘くなるというもんで。だけじゃなく、素晴らしい秘めた力を感じました。
【主演女優賞】
   [松 たか子      ] (「夢売るふたり  」)
【コメント】
   映画よりも、とにかくまっちゃんの演技に圧倒された。
【助演男優賞】
   [東出 昌大      ] (「桐島、部活やめるってよ   」)
【コメント】
   主演以外で、一番印象深かった。
【助演女優賞】
   [安藤 サクラ     ] (「かぞくのくに    」)
【コメント】
   印象が強すぎる
【ニューフェイスブレイク賞】
   [橋本 愛       ] (「いろいろ     」)
【コメント】
   前年から、活躍してたけど、2012年の活躍は目覚ましいでしょう!!いいのも悪いのも。
【音楽賞】
  「放課後ミッドナイターズ   」
【コメント】
   素敵でした!
【ブーイングムービー賞】
  「エイトレンジャー     」
【コメント】
    ひどすぎる。。。。
-----------------------------------------------------------------

【私が選ぶ○×賞】
   [           ] (「        」)
  「           」
【コメント】

-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
-----------------------------------------------------------------
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本インターネット映画大賞... | トップ | ゲキ×シネ 髑髏城の七人 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2013-01-16 11:20:40
はじめまして。
私は関ジャニ∞のファンの一人ですが、他の人達がどんなに馬鹿にしようと、ファンの一人の子供が、小児がんで亡くなってしまいその闘病中に
コンサートDVDでずっと見ていたレンジャーコントが大好きだったと言われ、映画化の理由は他に有るのかもしれませんが、それを形にする事が実現したこの映画、私は好きです。
>Unknownさま (sakurai)
2013-01-16 15:26:01
そういうことがあったというのは、かすかに聞いたことがありますが、よくは知りませんでした。
ぜひとも、その面を押し出してもらいたかったです。
だったら、評価も変わってくると思います。不特定多数の人が見る映画には、不向きだったかもですね。
ドラマの方がよかった題材だったかもです。
Unknown (Unknown)
2013-01-16 15:36:10
そういう事を押し出さない所、またブラックレンジャーの生い立ちが、ほぼ現実に近い所などが宣伝などに使われていないので、ファン向けに作られた映画だと暗黙に了解されているのだと思っていました。
返答ありがとうございます。
>Unknownさま (sakurai)
2013-01-16 17:34:27
気を悪くさせてすいませんでした。
息子の年代ですが、この年で、関ジャニ∞の皆さんは結構好きです。
だから見に行ったのですが。
映画はいろんな方々が、見るんだ!と言うこともあると言うことですね。いろいろありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
2012年度 日本インターネット映画大賞 日本映画部門 (だらだら無気力ブログ!)
今年、邦画は69本を鑑賞。
日本インターネット映画大賞2012 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
いつもは音楽とかとまとめて書くんだけど、レビューを書いてないのもあるし時間がなかったので、とりあえず単発記事でw2011年はココ 2010年はココ 2009年はココ 2008年はココ 2007 ...
日本インターネット映画大賞2012 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
いつもは音楽とかとまとめて書くんだけど、レビューを書いてないのもあるし時間がなかったので、とりあえず単発記事でw2011年はココ 2010年はココ 2009年はココ 2008年はココ 2007 ...
2012年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝~♪)
2012年ベストシネマ15(邦画編)      昨年は年間105本(邦画59本、洋画46本)の映画を劇場で鑑賞しました   ひさしぶりに100本超でした   今年は両親のことで後半戦はバタバタしていたわりには、100本を超え、   なかなか計画的に観る...