迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

ハンガー・ゲーム

2012年10月06日 | は行 外国映画
舞台は、近未来?なのでしょうか。政府に対して反乱がおきてしまった国が、対抗措置として始めたのが、「ハンガー・ゲーム」!国をいくつかに分け、そこから代表者を選び、サバイバルをさせて、生き残った一人を勝利者としてたたえるってもの。

原作は売れに売れてるのだそうです。さっぱり知りませんでした。原作者は、「バトル・ロイヤル」あたりから着想をいただいたのでは・・などと、ちらっと思ったりして。若者が殺し合うって言ったら、やっぱアレでしょう。

政府に対する反抗心を薄めるために、市民に「パンとサーカス」を提供すると言うのは太古の昔から行われてきたことであります。ここではパンは無く、サーカスだけのようですが。

12の地区に分けられたこの国では、年に一回その地区のゲームの参加者を選出すると。で、選ばれたのが幼い少女。妹にそんなことはさせられない!!と名乗り出たのが、姉のカットニスです。この辺まではとんとんとんと予定通りに話が進んでいきます。またこの姉役のジェニファー・ローレンスのお姉さん役が見事にぴったり!

「ウインターズ・ボーン」の強いたくましいお姉さんってのが板についてて、もう「おねえちゃん!!」ってのを呼び名にしたいくらい。

男の子の代表となったのがパンや?粉屋?のピータ。でもって、ピータが、実は前からカットニスを好きだったと。青春だ〜。さあて、カットニスとピータのお二人の運命やいかに!!ということでした。

なかなか面白かったのではないでしょうか。あたしゃ、てっきりサバイバルのシークエンスがほとんどを占めて、いかに戦い抜いて、いかに生き残るか!ってのがメインだと思ったらば、そうじゃなかったのですね。まあ、サバイバルのところばっかりだったら、プレデターやら、エイリアンから逃げ回る・・・みたいな凡百の映画になってしまいますもんね。

ポイントは、戦い抜くために鍛え上げた奴に、やもえず選ばれてしまった奴に、主人公みたく妹を守るために志願してしまったものに、いろんな温度差があるってところ。結局は一人しか生き残らないことになってるのに、とりあえず共闘しようなどという甘い考えがあるのは、ご愛嬌でしょうか。戦い抜くためには、サポーターのようなスポンサーを得ることも大事なんてのは、新味です。

荒唐無稽っちゃ、そうなんだけど、なぜか見れたのは、やっぱジェニファー・ローレンスに尽きるのではないかと。ほかにもいろいろと芸達者な方々がわきを固めてて、きっちり見せてる。一番印象に残ったのが、この女性。。。



見たことあるけど、誰だっけ?と思い出せない。ははーん、エリザベス・バンクスだった。そうそうそう。全体の近未来な感じは「フィフス・エレメント」っぽかったなあ。話の流れから行って、最後は政府を倒さないと収集つかないと思われますが、引っ張りそうです。続編も早々に決定したとか。

「黄金の羅針盤」みたいに、続編アリアリですよ!といって作り始めたものと違って、昨今血なまぐさい方が受けるのかしら・・・という寂しさも感じた次第。

◎◎◎●

「ハンガー・ゲーム」

監督 ゲイリー・ロス
出演 ジェニファー・ローレンス ジョシュ・ハッチャーソン リアム・ヘムズワース ウッディ・ハレルソン
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スープ 生まれ変わりの物語 | トップ | テイク・ディス・ワルツ »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは〜♪ (マリー)
2012-10-12 21:35:55

ライラ、観たいのに〜〜〜!とここで叫んでみました(笑)

さて、このお話は・・・
ゲームが短かったね。もっともっと激しいバトルが繰り広げられるかと思いきや・・・でしたね〜。
きっと、原作の方が面白いと思う。。。
まぁ、続編公開決定!ってば〜んと出たから観ますとも!
トワイライトだってずっと見続けたんだし〜こちらも次はもっと胸きゅんさせてくれると信じて・・・

>マリーさま (sakurai)
2012-10-13 10:35:13
ライラは完全消滅みたいですね。
とりあえず、ハリー・ポッターにあやかって、作ってはみたものの・・・ってのがいっぱい。
このあと始末、どうしてくれるんだい!みたいな。

うん、いろいろと予想してたのと違ってたんだけど、見れたのは、ジェニファーと、豪華な脇役陣ですかね。
次はどうしよう??といいつつ、きっと見るんだろうなあ。

ジョシュがちょっと苦手。もっとかわいい若手俳優をお願いしたい!!(爆)
おねえちゃん (ノルウェーまだ〜む)
2012-10-14 12:53:29
sakuraiさん☆
うまい!
もうジェニファーは人類最強の「おねえちゃん」ですね。
妹キャラっていうのは、よく聞きますが・・・(笑)

今後恋愛ものが入ってくるのだったら、ちょっと嫌だなぁー
続編決定ということなら、アメリカでは相当ウケタのですね?
やっぱり血なまぐさいものが若者好みなのでしょうか。
ウィンターズ・ボーン (オリーブリー)
2012-10-17 11:35:35
WOWOWで放送したので、また観ましたよ。
ヒルビリーの背景をある程度知った上だと、観えてくるものが違いました。
何故か、うっすらと涙が流れてしまったし(苦笑)
しばらくジェニファーには、愛だの恋だのじゃない作品で頑張ってもらいたいな(笑)
こんばんは (はらやん)
2012-10-18 21:00:36
sakuraiさん、こんばんは!

僕もサバイバルシークエンスのみの話だと、よくあり感じだよねと思ったのですが、前段があったため特徴的になっていたなと思いました。
実際戦うという前に、どれだけ自分に有利な状況をつくっておくかというところがこの作品のバトルのポイントで、強ければいいっていうことではないということですよね。
不条理な状況に置かれ、それを主宰するものに反感はもちながらも、したたかに生き残るカットニスは新しい戦うヒロインだなと思いました。
>ノルウェーまだ〜むさま (sakurai)
2012-10-22 14:03:39
これだけお姉ちゃんキャラが似合う若手はいない!です。
実際はどうなんだろう?
若の花以来(?)ですよ。
ヘムズワース弟が、もうちっときらりとくる感じだと萌え要素もあるんですが、このままだと、下降線かなあ。
でも、続いてるんですよね。
やっぱ見逃せないかなあ。
>オリーブリーさま (sakurai)
2012-10-22 14:09:26
放送してた!そういえば。見なかったけど、なんだかきつい話で、二度は見なくていいです。
でも、背景知ってみると、また違った感慨がわくのもわかりますわ。
やっぱ強いお姉ちゃん役で、奮闘していただきたいです。
>はらやんさま (sakurai)
2012-10-22 14:21:29
決して楽しんでみるものではないのですが、そこに至る経過ってのをきちんと描いているのは新味でしたかね。
まあ、悪趣味っちゃ、悪趣味ですが。
これが受ける今の社会ってのもどこか病んでるなあと。
そのいろんなもろもろの逆境を跳ね返そうとする主人公は受けないわけがない。
そしてそれがものすごい美人ってわけでもなく、おねえちゃん!!という感じがまたいいんでしょうね。
次はどうしようか、思案中です。
とか言いながら、きっと見るんだろうな。
こんばんは。 (ヒロ之)
2013-01-18 01:32:47
これは自分的には面白かったです。
世界観がきちんと描かれていましたし、何より解りやすいストーリーだったので、直ぐに入り込めました。
少年少女が殺しあうというものなので、血なまぐさいものは勘弁と思っていただけに、その辺は柔らかく描かれていたので安心出来ました。
長さを感じる所か、先が気になって時間が経つのもあっという間でした。
>ヒロ之さま (sakurai)
2013-01-20 20:34:19
話的には、若い人向けなんでしょうが、きちんと作ってあって、好感が持てました。
ただの殺し合いとか、サバイバルゲームで終始するんじゃなく、いろんな経過を見せてるのがいいのでしょうね。
主人公の男の子が、もうちょっとイケメンだと文句ないです!!
maki (maki)
2013-01-22 11:32:37
sakuraiさんはジョシュ・ハッチャーソン君はいまいちでしたか。でもなんかピータの役回りとしてはあってた気がしないでもないです。
カットニスにはヘムズワース弟というイケメンBFがいることですしね
見ている間は夢中になれ長尺も気にせず楽しめました が
思っていたよりは痛快さが少なかったかなと。
よく考えたらアクション全然してないんですよね、これ。
子供たちの殺し合いなので残酷描写は控えめでいいのですが、もう少し見せ場が欲しかった気もします
続編は気になるので楽しみです
>makiさま (sakurai)
2013-01-24 12:51:46
役回りとしては、ぴったりだったと思うんですよ。
ちょっとひねたところもあって、一筋縄ではいかない感じの。
ここは、ただ単に好みの問題ですわ。へへヘ。
でも、大柄なジェニファーには、ちょっとたっぱがねえ。
つぎつぎといろんなことが起こるから、飽きることはないのですが、子供たちが命がけで頑張ってるのを、大人が楽しむ・・・というのもねえ。ちょっと後ろめたさも感じたかもです。
続編は、なんだかんだ言って、見ると思います、はい。
おじゃまします (ピロEK)
2014-10-14 13:34:08
おじゃまします。
雑な設定のお話ですねコレ。
ハンガー・ゲームが始められた経緯も、ハンガー・ゲーム自体も、言葉では一応説明されててもサッパリ。
反乱の罰でこんなの始めちゃったら、より反抗心が芽生えそうなもの。今後、その辺りへの納得できる説明はあるのでしょうか?
では、また来させていただきます。今後とも宜しくお願いいたします。
>ピロEKさま (sakurai)
2014-10-21 13:14:37
さらっと、本屋で原作本を立ち読みしましたが、斜め読みで十分でした。
今どきの小説って感じでしたが、軽くて、雑なのが受けるのかもしれないですね。
寂しい限りですが。
何はともあれ、3も見るでしょう。
フィリップ・シーモアが出てるのかな〜。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『ハンガー・ゲーム』 試写会で鑑賞〜 (pure breath★マリーの映画館)
              ◇ハンガー・ゲーム◇      1、12の地区より12〜18歳の男女各一名、計24名が選出される      2、飢え(ハンガー)に耐え、戦うサバイバルゲーム      3、ゲームは生中継される      4、勝者は生き残った1名...
ハンガー・ゲーム (心のままに映画の風景)
パネムという名の独裁国家と化したアメリカ。 エリート階層が暮らす最先端都市と、それに隷属する12の貧困地区で構成されていた。 国家は反乱の抑止を目的に、毎年、12歳から18歳の男女一人ずつを各区か...
No.326 ハンガーゲーム (気ままな映画生活)
文明が崩壊した近未来アメリカを舞台に、殺し合いのゲームに参加させられた16歳の少女の活躍を描く。わずかな富裕層だけが住むことができる都市キャピトルでは、冷酷な支配者たち ...
「ハンガーゲーム」ポケモンからの〜バトロワ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
アメリカのティーンに絶大な人気を誇る小説の映画化だそうだ。 「バトル・ロワイアル」は観た事も聞いたこともないと言い張る原作者の主張で論争を巻き起こしているらしいが、ほぼバトロア。 しかも、ポケットモンスターか〜ら〜の〜バトロア?
「ハンガー・ゲーム」 戦うヒロインについて (はらやんの映画徒然草)
予告を観た時の印象は「バトル・ロワイヤル」×「バトルランナー」な感じかなというも
[映画『ハンガー・ゲーム』を観た(短評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・これね、すっごく面白かった!  公開されてから二週間ほど経つが、見逃さないでよかった。  でも、もう眠たいので、短い更新でごめんなさい。  眠れる時には、木の上ででも寝ておかないと、回りは敵ばかりだからな、気を抜けないのさ。  話は超B級で、政...
映画『ハンガー・ゲーム』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-78.ハンガー・ゲーム■原題:The Hunger Games■製作年・国:2012年、アメリカ■上映時間:143分■字幕:石田泰子■観賞日:10月1日、吉祥寺オデヲン■料金:1,000円 □監督・脚本:ゲイリー・ロス◆ジェニファー・ローレンス(カットニス・エヴァディ...
ハンガー・ゲーム (銀幕大帝α)
生存率1/24 それは究極のサバイバル。戦うことでしか、生き残れないのか――? −感想− 全米で大ヒットしたってのも頷けるなぁ。 自分的にはかなり面白かったです。 ただ、例え映画の中の話とは云え、小さな女の子が命を落とすってのは胸が痛みます。 子供たちが...
ハンガー・ゲーム (いやいやえん)
ジェニファー・ローレンスさん主演。彼女ももう引っ張りだこの女優さんになりましたね。 各地区から選出された12〜18歳までの男女が闘技場の中で殺し合い、生き残った者に巨額の賞金が渡されるという殺人サバイバル「ハンガー・ゲーム」。いわゆるバトルロワイアルも...
映画 ハンガー・ゲーム (こみち)
JUGEMテーマ:洋画    ◆ハンガー・ゲーム シリーズ    古代ローマのコロシアムでの戦いのように12地区から2人ずつ    選び出して殺戮を行う趣旨では、暴動は治まらないと思う。    暴...
【映画】ハンガー・ゲーム(の観賞記録をやっつけた) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
久々に更新。 三連休ですなぁ…台風が来ていますが さて本日は、映画観賞記録ですが、ひとことづつでも書いてガンガン(?)更新して行こうと計画中 その第一弾です。今回は草稿してあった事もあって、あらすじとか書いていますが、このあたりも割愛して行く予定 「...