迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

迷宮映画館的ベスト&ワースト 2014年

2015年01月08日 | 年間ベスト&ワースト
今年もあと、340日あまりなってしまいました。
うかうかしてると、また一年終わっちゃう~~、って気の早い。

今年はどんな年になるでしょうか。去年は、映画三昧!!という言葉を使ってもいいかと思うほどの本数になってしまいました。
劇場鑑賞本数、延べ274本。

つうことで、毎度、独断と偏見、ただの好き嫌いです。おまけに顰蹙の地域別。なんとか、2014年の総括をいたしましたので、ご報告まで。

まずは一番多い、アメリカ映画から。延べ、94本。

イコライザー
インターステラー(2回)
マダム・マロリーと魔法のスパイス
ゴーン・ガール
ホビット 決戦のゆくえ
エクスペンダブルス3
フランシス・ハ
記憶探偵と鍵のかかった少女
ジャージー・ボーイズ(2回)
フューリー
誰よりも狙われた男
バトルフロント
エスケイプ・フロム・トゥモロー
ジゴロ・イン・ニューヨーク
ゲッタウェイ スーパースネーク
フルスロットル
ヘラクレス
NY心霊捜査官
ドラキュラZERO
アイ・フランケンシュタイン
フライト・ゲーム
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
猿の惑星 新世紀(ライジング)
プロミスト・ランド
フランキー&アリス
パークランド ケネディ暗殺真実の4日間
ファーナス 訣別の朝
美しい絵の崩壊
トランスフォーマーロストエイジ
her 世界でひとつの彼女
イントゥ・ザ・ストーム
ディス/コネクト
セインツ 約束の果て
とらわれて夏
マレフィセント
ダイバージェント
チョコレートドーナツ
アナと雪の女王
ダーク・ブラッド
インサイド・ルーウィン・デイヴィス
ラスト・ベガス
GOZILLA
プレーンズ2 ファイアー&レスキュー
グランド・ブタペスト・ホテル
8月の家族たち
ポンペイ
ニード・フォー・スピード
マーニー
フルートベール駅で
ノア 約束の舟
ドン・ジョン
300 帝国の進撃
トランセンデンス
ラスト・ミッション
プリズナーズ
オール・ユー・ニード・イズ・キル
メイジーの瞳
ブルー・ジャスミン
エヴァの告白
オール・イズ・ロスト
マンデラ 自由への長い道
X-MEN フューチャー&パスト
ウルフ・オブ・ウォールストリート
セッションズ
キャプテン・アメリカ ウィンターソルジャー
MUD
アメイジング・スパイダーマン2
それでも夜は明ける
ウォール・フラワー
ダラス・バイヤーズ・クラブ
ザ・イースト
ロボコップ
ウォルト・ディズニーの約束
レゴⓇムービー
ローン・サバイバー
マイティ・ソー ダークワールド
ラッシュ
オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライブ
LIFE!
エージェント・ライアン
大統領の執事の涙
ビフォア・ミッドナイト
恋するリベラーチェ
キック・アス ジャスティス・フォーエバー
ブラインド・フィアー
ホビット 竜に奪われた王国
ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅
大脱出
セイフヘイブン
プレーンズ
オン・ザ・ロード
エンダーのゲーム
アメリカン・ハッスル

1  ジャージー・ボーイズ



2  インターステラー
3  チョコレート・ドーナツ
4  インサイド・ルーウィン・デーヴィス
5  ウォール・フラワー
次点  プリズナーズ
    ファーナス 訣別の朝
おまけ オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライブ


お次、日本映画。総数68本。

バンクーバーの朝日
小野寺の弟 小野寺の姉
トワイライト ささらさや
BAD MOON RISING
SFホイップクリーム
るろうに剣心(監督、舞台挨拶付き)
アゲイン(試写会)
紙の月
神さまのいうとおり
想いのこし
寄生獣
進撃の巨人 紅蓮の弓矢
祖谷物語 おくのひと
ふしぎな岬の物語
蜩の記 監督舞台挨拶つき
リトル・フォレスト 夏・秋
まほろ駅前狂騒曲
TOKYO TRIBE
2つ目の窓
イン・ザ・ヒーロー
るろうに剣心 伝説の最期編
るろうに剣心 京都大火編
柘榴坂の仇討ち
思い出のマーニー
舞妓はレディ
あいときぼうのまち
渇き。
円卓 こっこ ひと夏のイマジン
私の男
ぼくたちの家族
幕末高校生
万能鑑定士Q モナリザの瞳
春を背負って
そこのみにて光り輝く
超高速!参勤交代
相棒劇場版3
百瀬、こっちを向いて。
闇金ウシジマくん
愛の渦
青天の霹靂
オー!ファーザー
ケルベロスの肖像 チーム・バチスタの栄光FINAL
白ゆき姫殺人事件
ゲキ×シネ ZIPANG PUNK 五右衛門ロック
東京難民
テルマエ・ロマエⅡ
クレヨンしんちゃん ガチンコ逆襲のロボとーちゃん
銀の匙
偉大なるしゅららぽん
WOOD JOB 神去なあなあ日常 試写会
その街のこども
渡されたバトン さよなら原発
抱きしめたい
BUDDHA2 終わりなき旅
ペコロスの母に会いに行く
麦子さんと
土竜の唄 潜入捜査官REIJI
もらとりあむタマ子
飛べ!ダコタ
楽隊のうさぎ
彼女は嘘を愛しすぎてる
ジャッジ!
サカサマのパテマ
TRICK
黒執事
ジ・エクストリーム・スキヤキ
蠢動
小さいおうち

1  そこのみにて光り輝く
2  イン・ザ・ヒーロー
3  リトル・フォレスト 夏・秋
4  ぼくたちの家族
5  ペコロスの母に会いに行く
次点  WOOD JOB 神去なあなあ日常


お次はヨーロッパ映画(含む、ロシア映画) 57本 基準は製作国の一番頭の国

100歳の華麗なる冒険
悪童日記
リスボンに誘われて
美女と野獣
イヴ・サンローラン
友よ、さらばと言おう
グレート・デイズ
アバウトタイム
グレート・ビューティ
ローマの教室で
ぼくを探しに
私の息子
なまいきチョルベンと水夫さん
メトロ42
シンプル・シモン
イーダ
ママはレスリング・クイーン
ターニングタイド 
ヴィオレッタ
人生はマラソンだ!
パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト
オーバー・ザ・ブルー・スカイ
ワレサ 連帯の男
眠れる美女
ケープタウン
グレース・オブ・モナコ
わたしは生きていける
複製された男
サードパーソン
アデル、ブルーは熱い色
レイルウェイ 運命の旅路
あなたを抱きしめる日まで
ワン・チャンス
オンリー・ゴッド
ある過去の行方
グロリアの青春
ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う
17歳
鉄くず拾いの物語
もう一人の息子
エレニの帰郷
アイム・ソー・エキサイテッド
鑑定士と顔のない依頼人
さよなら、アドルフ
ハンナ・アーレント
母の身終い
セブン・サイコパス
ブランカニエベス
ルノワール 陽だまりの裸婦
危険なプロット
いとしきエブリディ
ムード・インディゴ うたかたの日々
わたしはロランス
パッション
ある愛へと続く旅
マイ・マザー
遥かなる勝利へ

1  グレート・ビューティ



2  人生はマラソンだ!
3  ブランカニエベス
4  いとしきエブリディ
5  シンプル・シモン
特別枠  エレニの帰郷

私的サーガ完結感涙賞  遥かなる勝利へ


アジア編行きます。22本

祝宴!シェフ
監視者たち
サスペクト 哀しき容疑者
レッド・ファミリー
西遊記 はじまりのはじまり
バルフィ!人生に唄えば
ザ・テノール 真実の物語
泣く男
巡り逢わせのお弁当
観相師
マダム・イン・ニューヨーク
罪の手ざわり
ライズ・オブ・シードラゴン
怪しい彼女
光りにふれる
スノーピアサー
神様がくれた娘
最後の晩餐
危険な関係
新しき世界
7番房の奇跡
少女は自転車に乗って
ゲノム・ハザード ある天才科学者の5日間
コールド・ウォー 香港警察 二つの正義

1  サスペクト 哀しき容疑者



2  マダム・イン・ニューヨーク
3  怪しい彼女
4  新しき世界
5  バルフィ!人生に唄えば
泣いた泣いた賞  7番房の奇跡


やけに多かったドキュメンタリー。ドキュの年でもないのに、20本

アルゲリッチ 私こそ音楽
聖者たちの食卓
越後奥三面 山に生かされた日々
世界最古の洞窟壁画3D
リヴァイアサン
消えた画 クメール・ルージュの真実
革命のこどもたち
大いなる沈黙へ
クイーン・オブ・ベルサイユ
絆 再びの空へ
世界の果ての通学路
ある精肉店のはなし
ドストエフスキー、愛に生きる
東電テレビ会議49時間の記録 
天に栄える村
キューティ&ボクサー
僕がジョンと呼ばれるまで
バックコーラスの歌姫たち
三姉妹 雲南の子
標的の村

やっぱ衝撃が大きかった「東電テレビ会議49時間の記録」に頑張ったで賞を

ノンカテゴリー 他地域の映画

NO
闇のあとの光
ソウルガールズ
リアリティのダンス
ホドロフスキーのDUNE

なんつっても「ホドロフスキーのDUNE」に!!!!

リバイバルから

ノスタルジア
覇王別姫 さらばわが愛
イワン雷帝
アレクサンドル・ネフスキ
飢餓海峡
復讐は俺に任せろ
マイ・プライベート・アイダホ
マーニー

「飢餓海峡」が強く印象に残っております。



ツウことで、№1は、悩んだところ、やっぱ見たときの衝撃が一番ということで、こちら。

ホドロフスキーのDUNE」で!!!!
映画がすごいというよりも、幻のホドロフスキーが作ろうとした映画を垣間見ることができた!!というのが最大。
ぜひとも見たかった・・・という悔しさもあるけど、なんか見た気になったのでした。
と、この作品を作ろうと思った監督に拍手!!

ついつい、買ってしまったグッズがこちら。



№2は、やられちゃった「ジャージー・ボーイズ」で。


んでは、ちっちゃい声でワースト行きます。

順不同で

エスケープ・フロム・トゥモロー
オンリー・ゴッド
アイム・ソー・エキサイテッド
ゲノム・ハザード
闇のあとの光

お!珍しい。邦画を選んでない。あたしも、少しは選んでみるようになったのかと思われ。

決まってたんですが、キネ旬に遅れてしまったのが、ちょっと悔しいのよ。かぶる気はなかったんですが。。。。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (26)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月のまとめ(2014年) | トップ | 誰よりも狙われた男 »
最近の画像もっと見る

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ホドロフスキー!! (西京極 紫)
2015-01-10 10:07:15
あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

そうですか!
「ホドロフスキーのDUNE」良かったっすか!
京都でもようやく上映されるようなので
遅まきながら観て来ようと思っています!
Unknown (Nakaji)
2015-01-10 20:37:17
すごーーーーい!!!!!
勉強なります!!!!

何本か同じ選んだ映画はいっててうれしです♪
グレート・ビューティ見に行けなかったんですよね~
あー後悔・・・

200本こえはすごいですね!!
今年も素敵な映画に巡り合いたいものですね♪
あけましておめでとうございます (なな)
2015-01-10 21:12:29
お久しぶりです。

挙げられている作品のうち、
「新しき世界」は私の2位作品ですし、「ブランカニエベス」はランクインしていませんがかなりお気に入り。そして「ジャージーボーイズ」は未見だけどDVDを予約して届くのを待って楽しみにしている作品です。
「インサイド・ルーヴィン・ディヴィス」もDVDを買っています。まだ観れてないけど、冒頭のオスカー・アイザックの歌声に惹きつけられちゃって・・・・。

昨年は多彩な作品が揃っていたような気がします。あまり鑑賞ができなかったのが悔やまれますが・・・・。今年はもう少し多く鑑賞できればいいのですが、どうなることやら・・・・・

今年もお互い素敵な作品に出会いたいですね。
こんばんは! (ヒロ之)
2015-01-10 21:22:58
274本ですか!?
劇場鑑賞でこの数は凄いです!!
私はどんどん減ってきてます、歳と共に。。。

ベスト、とても参考になります。
後、鑑賞されたリストにも!

今年も素敵な作品に多く出会えると良いですね。
改めて本年もどうぞ宜しくお願い致します^^

(レンタル鑑賞のみなので)コメント&TBが少し遅くなりますが、お許し下さい。
今年もよろしくです (しん)
2015-01-10 22:50:58
sakuraiさん、今年もよろしくお願いします
私は年明けに観たホビットとインターステラー入れてたった28。私の10倍観てます。うらやましいです。
2014から埼玉暮らしとなり東京のミニシアター系中心に映画観てます。でも地方で暮らしていた時の方が映画館が近かった気がします
私もたった28でなんですがマイベスト上げてみましたので、暇な時に覗いて下さい
ではでは、今年も映画で会いましょう
>西京極 紫さま (sakurai)
2015-01-13 13:29:22
映画としてはどうよ・・なんですが、あの「DUNE」を垣間見れた!!というインパクトはかなりでした。
でもって、作り方もうまい!半分見た気にさせてもらいました。

見終わった人たちが、次々とパンフ売り場に向っていく映画ってのも、そうないと思いましたよ。
ぜひ、見てくださいませ。
>Nakajiさま (sakurai)
2015-01-13 13:31:13
ヘタな鉄砲、数撃ちゃ・・・って感じ。
まず見ないとね。
「グレート・ビューティ」は、とにかく映像がすごかった!
こんな映画見たことないって感じでした。
スクリーンで見てこそ!!だと思います。
>ななさま (sakurai)
2015-01-13 13:46:19
どうもです。
コメント、ありがとうございました。
今年もやたら腰の重い私ですが、どうぞよろしく。

「新しき世界」は、面白かったですね。
韓国映画の勢いってのを感じました。
で、それの上を言ったのが「サスペクト」だったのですがね。
「インサイド・・・」はじわじわいいです。
地味な感じですが、何と言ってもオスカーが最高!
こんなに才能ある人だとは思ってませんでした。
ぜひ見てください。

今年もいっぱいいい映画に出会いたいもんです。
>ヒロ之さま (sakurai)
2015-01-13 13:50:06
今年は記録更新でしたね。
子どももおっきくなって、休みの日が解放されたのが大きい。
いままで休みというと、スポ少とか、部活とか、何にもできませんでしたから。
いままで頑張ったご褒美ということで、映画三昧です。
で、家で見るのが、どんどんと減っていくという。
借りるのは、一年に一枚。更新の時だけという有様です。
この数ですが、ほんとにしようもないのがあんまりないです。
そこだけうれしかったかも。
またどうぞ、いろいろと思い出させてください。
>しんさま (sakurai)
2015-01-13 13:52:17
今年もどうぞよろしく。
相変わらずF通いです。
他に行きようがないんで、自然Fの上映が増えれば増えて、減れば減るという。
12月なんかもろにそれ。
Fに完全に左右されてる鑑賞ですが、見れることの喜びをかみしめてます。
ホドロフスキー! (mig)
2015-01-14 18:09:29
わー、ホドロフスキーが一位だったんですね!!
評価していてもなかなかベスト入れてる人みかけなかったけど私もDUNEも良かったけど、
リアリティのダンスの方が更に好きでした♪

怪しい彼女3位ですね、
ジャージーボーイズはDVDにしたのでまだなんです
こちらでまだレイトでやってるから観れるけど
時間がなかなか合わずで。

あ。オンリーゴッド私はベスト入りだけど
好みに分かれる作品。
エスケープ・フロム・トゥモローはダメっぽかったのでスルーで正解でした☆

それにしてもすごい数ですよねー。
今年もTwitter共々、宜しくお願いします♪


>migさま (sakurai)
2015-01-14 20:12:35
はい、「DUNE」にしちゃいました。
振り返ってみると、満点付けたの、これと「ジャージー」と「インタステラー」だったの。
で、一番インパクト有ったのが、これでしたわ。
ドキュメンタリーなんで、一緒の範疇にできないきもしますが、やっぱお見事だったです。

「オンリー・・」はだめでした。はい。
どうしても性に合わなかった。もろに好ききらいがわかれるタイプでしたね。
それでも構わない!という監督のスタンスのような気もします。

「エスケープ・・」見なくていいですよ。

今年もまたいろいろと情報、よろしくです。
お~~凄い数! (マリー)
2015-01-14 23:47:12
こんばんは~~♪
ホドロフスキー・・・斉藤工くんが絶賛してたやつですね・・・そんなによかったんだ。こんなたくさんの中からの1位って凄い。。。

ワーストのゲノム・ハザードってにしじ~のヤツ?
私は結構楽しめたんですがぁ。ざんね~ん(笑)

仕事、家事しながらのこの本数は本当に凄いと思います。やっぱり時間の使い方お上手なんだと思うわぁ~。私なんて睡眠時間取りすぎっぽい(笑)
昼寝に回してる時間でいっぱい観れそうだもん。
遅まきながら、、、。 (mezzotint)
2015-01-15 00:03:20
おめでとうございます!そして大変ご無沙汰しています。
274本鑑賞ですか。わあ~それは凄い。
私ならどれが良かったか忘れてしまいそうで~す!
インターステラーは2回ご覧になったとはこれまた凄い。
ノーランワールド、重厚でしたね。
こうして見ると随分見逃した作品が本当に多いなあと思います。(ちょっと後悔)
体調はぼちぼちという感じです。色々気にかけて頂き感謝です。今年も見捨てないで(笑)何卒よろしくお願い致します。
Unknown (AKIRA)
2015-01-15 15:16:31
『ジャージー・ボーイズ』
『そこのみにて』ともに評判が良くて気になります。未見が悲しい!

メジャーなものばかりしか観られていなくて反省。。

今年こそは!^^;
もうすぐセンター試験 (latifa)
2015-01-15 17:56:10
sakuraiさん、こんにちは!
今年もどうぞよろしくお願いしますヽ(^o^)丿
それにしても、すごい一杯映画をご覧になっていらっしゃる!ほんと尊敬です。

映画を見終わった後、他のブロガーさんの感想はいかに・・・って検索すると、sakuraiさんちが検索で上がって来る率が高い(^^)/
最近は、あまり韓国ものとか、見る方が昔より少ないのかな・・・。つい最近も、実はお邪魔していたんですよー、
「王になった男」。面白かったですー。

サスペクト 哀しき容疑者って映画は知らなかったー。
でもアジアもんの1位になってるのね。
是非見てみなくちゃ。
あと、ウソン氏が「監視者たち」って映画に出てることも、こちらのブログで以前知ったので、借りて来るリストに入っています。

この時期になると、子供のセンター試験の時のことを、思い出してしまいます。
274本! (rose_chocolat)
2015-01-16 09:18:58
かなりの本数でしたね。sakuraiさんは書いてるからすごい!

ホドさんが1位ですね。
私も『リアリティ・・』入れました。
破壊力が、他の監督さんとはけた違いみたいな感じがしてます。
そこのみ・・ 邦画1位で嬉しいなー。
またいい映画いっぱい観ましょう~
>マリーさま (sakurai)
2015-01-19 11:41:21
えーー、アイツが絶賛してたの・・・。
うう、やだ。
苦手なんですよ、あの男。まいっか。あっちは歯牙にもかけないでしょうから。

いつもいつもありがとうございますです。
時間もそうですが、こうなってくるとお金も勿体ないです。
今年は、厳選しようっと・・って思ってますが、早々にやっちゃった。
ははは。

そうは言いながら、とにかく見てなんぼの私ですので、今年もどうぞよろしく。

ゲノムはねえ、物語として成立してなかったような気がしてます。
ます、脚本をきちんとしてもらわないと・・です。
>mezzotintさま (sakurai)
2015-01-19 11:44:23
どうぞよろしくです。
数だけは、いってます。
中身は伴ってるか微妙~。
でも、前よっかあんまり寝なくなったかも。はは。
改めて題名見直して、さっぱり思い出せなかった作品がいっぱいありました。それじゃあ、だめじゃんですよね。
記憶力もだいぶ錆びついてきましたが、めげずに頑張ります。
>AKIRAさま (sakurai)
2015-01-19 11:46:33
とりあえず、大事なとこは押さえてらっしゃるんで、大丈夫ですよ。
ジャージー・ボーイズはぜひ楽しんでください。
やっぱベストに上ってくるのは、単館系ですかね。
アンテナは伸ばしておこうっと。
>latifaさま (sakurai)
2015-01-19 11:55:33
ご無沙汰してまして、すいませんです。
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

ただ数だけイッてるだけで、とんと中身が伴ってませんが、何かのお役にたってるのなら、うれしい限り。

一応、細々とですが、エネルギーの続く限りは頑張りたいと思いますので、なにとぞよろしく。

韓国物は、一時期より、ぐっと数が減りましたからね。
逆にその分、いいものがかかってるという気もします。
なるべくアジアもんは見るようにしてますが、「監視者たち」は、あやうく見逃すとこでした。
そんな中で「サスペクト」はほんとによくできてた。
役者もいいし、アクションもカーチェイスも見ごたえ十分。ぜひ見てみてください。

そうそうそう、試験の時期ですね。
いやはや、まったくもう・・・・です。
あと一人、末っ子が来年控えてます。
さっさと終わってほしい・・・・です。
>rose_chocolatさま (sakurai)
2015-01-19 11:57:54
寸鉄釘を刺してるroseさんのレビューはお手本ですので、参考にさせてもらってますよ。
どうぞよろしくです。

ホドロフスキーの新作をみれるなんて思ってもいなかったし、DUNEを垣間見れるなんて、それこそ夢のようでした。
まだまだ作る意欲十分なようで、楽しみは続きます。
Unknown (tak)
2015-01-19 21:34:29
今年もよろしくお願いします。
それにしても鑑賞本数すごいですねぇー。県庁所在地ではない地方都市在住だと、どうしてもメジャー系が多くなるのが残念なところですが、今年こそは地元でかかるヨーロッパ映画を制覇してやる(・・・といつも言ってる)。

「ジャージー・ボーイズ」は音楽のわくわくと人間ドラマのドキドキが同居する秀作でしたね。今年も素敵な映画に出会えますようにw
>takさま (sakurai)
2015-01-20 10:21:59
ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくです。

今年はちょっと行ってしまいましたね。反省してます。
今年になって、厳選して見る!と決意したんですが、さっそく一本失敗。
次回、自戒。。。

地方都市ですが、無理なく単館系が見れるという幸運に浸ってます。
やっぱそれは利用しなきゃ・・ですよね。

ジャージー・ボーイズはお見事でした。
さすがの爺さんでした。
twitterが… (Aliqouifilmしん)
2015-01-24 02:02:59
この記事へのコメントではないのですが、Twitterのっとられてませんか?
スパムと思われる宣伝ツイートが大量に発信されてます…
>しんさま (sakurai)
2015-01-26 13:33:04
ありがとうございます。
びっくりしました。連絡いただけるってのは、うれしいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

20 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
2014年度 日本インターネット映画大賞 外国映画部門 (だらだら無気力ブログ!)
今年も日本インターネット映画大賞運営委員会様から投票のお誘いを頂きましたので、ありがたく参加させて頂きます。
2014年度 日本インターネット映画大賞 日本映画部門 (だらだら無気力ブログ!)
今年も日本インターネット映画大賞運営委員会様から投票のお誘いを頂きましたので、ありがたく参加させて頂きます。
My Best Movie 2014 (西京極 紫の館)
年賀状も書き終わり、大掃除も終わりました。 と云う事で、そろそろ2014年の総まとめをしておきましょう。 まず今年観た映画。 今年劇場で観た映画は67本。 奇しくも昨年とまったく同じ本数でした。 ☆5つ満点評価が4本は昨年と同じですが、 ☆4つが21本と昨年よ...
2014年Nakajiの映画ランキング (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
今年もいよいよ終わりですね~!! 今年は早めに記事も書き終えたので、ランキングにかかってみます。 年度末にパスポートに変えたのですが、あまり見れなてない・・・ で書いてない、消えた画クメール・ルージュの真実をいれると110本になりました。 見てないようで....
2014年度 マイベスト! (虎猫の気まぐれシネマ日記)
あけましておめでとうございます[E:fuji] 本年もよろしくお願い申し上げます。2014年後半は、諸般の事情で,時間と体力と知力が激減したため,すっかり更新もさぼってしまってお恥ずかしい限りです。(時間は仕事や家族の事情,体力知力は老化現象です。[E:sweat01]) そ...
2014年ベスト10&ワースト10&more...(短評付き) (銀幕大帝α)
【2015年謹賀新年】 2014年銀幕大帝αベスト10 (1/1~12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出) 1位:『ゼロ・グラビティ』(レンタル開始日:2014-04-23) 短評:2Dで観ても圧倒の映像クオリティ。一人ぼっちの大宇宙。最後まで緊張の...
2014年の映画マイベストテン (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 改め ALIQOUI film 映評のページ)
1位 『6才のボクが、大人になるまで。』(リチャード・リンクレーター) 2位 『エレニの帰郷 』(テオ・アンゲロプロス) 3位 『ゼロ・グラビティ』 (アルフォンソ・キュアロン) 4位 『アデル、ブルーは熱い色』 (アブデラティフ・ケシシュ) 5位 『グランド・プダ...
2014年下半期に印象に残った作品 (いやいやえん)
【2014年下半期に印象に残った作品】 【ホラー】 肉 【サスペンス】 プリズナーズ 【アクション・SF】 キック・アス ジャスティス・フォーエバー 狼の死刑宣告 オール・ユー・ニード・イズ・キル るろうに剣心 京都大火編 【ドラマ】 ギャングスター・...
2014☆ベスト&ワースト映画 /2014 BEST&WORST MOVIE☆ (我想一個人映画美的女人blog)
今年で17年目 独断と完全なる好みで選ぶ、年末の映画ランキング 毎年言ってますが、個人の選出によるものなので映画の出来の良さではなく、 面白かったもの、好きというのを重視 ちなみにつけた得点数順というわけではありません。  対象となるのは 2014...
2015年 謹賀新年 (ケントのたそがれ劇場)
 なんと『ケントのたそがれ劇場』は、開設以来丸9年経過してしまいました。開設してから、数十ブログの皆様と相互リンクを貼り合いましたが、なんとそのほとんどが現在廃止または休止状態になっています。  通常ブログの寿命は3年前後と言われていますが、そうした状...
2014年マイベストシネマ10 (銅版画制作の日々)
皆さん、今晩は☆★ こちらでは例年にない大雪にみまわれました。15センチは積雪あるでしょうか。経験のない大雪に少し驚きを感じています。明日もまだ降り続くようで、、、、。ヤバいですね。 さて昨年は今まで以上に鑑賞する数がめっきり減ってしまい、本来なら20...
2014年劇場鑑賞★マリー的BEST11★ (pure breath★マリーの映画館)
          コレだ!!! 昨年は東方神起、BIGBANG、SHINeeとライヴ参戦が多かったので~2013年の112本に及ばず劇場鑑賞は90本・・・そして半分以上レビューも書けないまま放置という酷さ・・・自分で嫌にな...
2014年の映画ベストテン and more. (Akira's VOICE)
ベスト&ワースト,他いろいろ!
2014年面白かった映画マイベスト10 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
今年も色々ありがとうございました(^○^)  また来年も宜しくお願いします!      2014年 面白かった映画ベスト10です
2014年my映画ランキング (Nice One!! @goo)
映画祭・特集上映・日本未公開部門編ランキングに引き続いて、こちらが一般公開編のランキングです。 個人ランキングのTB、集計用はこちらを使って下さい。 選出対象となる本数ですが、 308本(2014年劇場公開総鑑賞本数) - 10本(複数回鑑賞) - 83本(映画祭...
2014年総まとめ (心のままに映画の風景)
映画館観賞71作品から。 マイ・ベスト(★4つ以上)(公開順・観賞順) *「アメリカン・ハッスル」 *「マイティー・ソー/ダーク・ワールド」 *「ラッシュ/プライドと友情」 *「ダラス・バイヤーズクラブ」 *「ホビット 竜に奪われた王国」 *「それでも夜は明...
2014 Movies Best 10 (宇宙のめいぐると)
初挑戦の映画検定1級はボロ負けでした…
tak's Movie Awards 2014 (Some Like It Hot)
中学3年の年末に、映画好き友達と「ロードショー」や「スクリーン」誌の真似して年間ベストを選んでから34年。いち映画ファンによる映画愛表現の手段として、今年も個人的べスト作品を選出します。とはいえ、若い頃と違っていろんなことで忙殺される日々。フットワーク...
2014年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝~♪)
2014年ベストシネマ15(邦画編)   2014年は総本数で123本、うち邦画は62本観ることが出来ました  その中には、TOHOシネマズの貯まった6,000マイルをフリーパスポートに  交換して、18本は無料で鑑賞することができました 一昨年もこの...
2014年ベストシネマ15(洋画編) (京の昼寝~♪)
2014年ベストシネマ15(洋画編)   2014年は洋画61本、邦画62本と意外に終わってみれば僅差の鑑賞でした  邦画同様、洋画の作品もバリエーションに富んだ1年だったように感じました。  最近は、年末年始に洋画も邦画もビッグタイトルが少なくなり、...