迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

MIB3

2012年05月29日 | ま行 外国映画
テッパンの布陣に割って入ったジョシュ・ブローリン・・・。果たしてどんなもんかと思ったのですが、これが予想外に素晴らしい!!ほんとに、トミーさん、もといKの40年前(はちょっと若すぎかも・・)に見えるからしようがない。このまま年取って、重力で頬が落ちて、あごに肉つくと、こうなりますよ!!って感じです。

さあて、今日も今日とて、脱走エイリアンを捜索しているお二人さん。ちいとばかり老いを感じるKでもありますが、無愛想なのは相変わらずっす。

一方、凶悪エイリアンを閉じ込めてる超超厳重な刑務所。収監されてるのは悪名高い、「アニマル・ボリス」であります。がんじがらめにされていたボリス。。。お、左の腕がない。どうやら若きKにやられたようであります。胸に抱くはKへの恨み!!これを頼りに生きているよう。これまた凶悪犯に名に恥じない方法で、脱獄!狙うはK!!!

ボリスが脱走したとこまではいいのですが、何と彼は自分がやられた40年前に遡って、やられる前にやっつけると!実際の流れは、ボリスをつかまえて、彼とともに凶悪だった彼の星も滅ぼして、地球は安泰!ということだったのに、40年前にKもやっつけられ、ボリスの星も生き延びる。そしてこの現在になって、その星から攻撃を受け、地球は存亡の危機に瀕しております!!

Kはいない。周りの人間もKはもともと存在しないもの。唯一、エージェントOだけは、在りし日のKを知っている。・・・なんで、Jだけは、Kの記憶があるんだ???の説得力が若干薄かったのですが、こうなったら地球を救うために、Jもタイムトラベルするっきゃない。。。。どれ飛ぶぞ!!!!!!!あれええええ~~~。。。。ということで、1969年あります。

そう、アポロ打ち上げの直前のアメリカなのですよ。ボリスをやっつけ、地球を守るシールドをアポロに取り付けて打ち上げると!んな困難なことをしなければならないのですが、なかなか大変。

40年前もメンインブラック組織は当然存在。いくら開明的な彼らでも、タイムトラベルはねえ。難しいでしょうなあ。まあ、なんとか細かいとこはすり抜けて、ボリスをとっつかまえて、Kを助けることが出来るのか!!!!ガンバレJ!!です。

とにかくオチのつけ方の見事なこと。すべてはそこに尽きます。途中までくすくす笑って、「大丈夫、大丈夫、助かるから!!
」と安心してみていられるのですが、Jの生い立ちやら、KとOの関係やら、いろいろと布石がはってあったわけですなああ。うーん、こう来たか!!やられたあ!!と見事にまとめてもらいました。

まさか、Jに泣かされるとは!!の気持ちのいい終わり方でした。

ちょっとさびしいグリフィンがいい味わい。まさかアンディ・ウォホールが!!という69年ならではのネタも満載。40年前でもあんまり違和感ありませんでしたが、黒人がいい車に乗ってるととめられるってのは入れたいネタですなあ。

なんと言ってもジョシュに尽きる本作。あの無愛想を滲み出せるうまさに拍手です。もしも次回作があったら、絶対に出そう。。。トミーさんはそろそろ大変そうだもん。

もちろん2D鑑賞。充分でした。

◎◎◎○●

「MIB3」

監督 バリー・ソネンフェルド
出演 ウィル・スミス トミー・リー・ジョーンズ ジョシュ・ブローリン エマ・トンプソン
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (16)   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戦艦ポチョムキン | トップ | 百合子、ダスヴィダーニヤ&... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
同じくやられました (おくやぷ)
2012-05-29 17:53:20
軽いノリとポップな気分でみていたのでまさか最後にこうなるとは
でも思い返すと確かにJとKの会話に伏線はあったですね
グリフィンの存在も効いているなと思ったのです
彼がこの話はこういう設定だよ、と観る側に示す役でしたね
JだけKを忘れていないのはその場面に居合わせたからだというセリフでそういう仕組みなんだと言われれば、ああそうなんだねと

こういう気持ち良い娯楽はよいですね~
Unknown (KLY)
2012-05-29 19:43:07
ジョーンズっていくつだったかな?
『ブッシュ』でもそうだったけど、ジョシュの上手さは本当に素晴らしいです。ハッキリ言ってやりにくいと思うんですよ。それを単に顔が似てるだけじゃなくて雰囲気までこのレベルにもってくるとはねぇ。普通に昔のジョーンズに思えてましたもん。
しかも2人の出会いまで導いて綺麗に終わり。まあ続編はなしかなぁ(笑)
>おくやぶさま (sakurai)
2012-06-01 09:52:02
うわさで感動する・・・と言うのを耳にしていたので、ある程度の期待度はあったのですが、結構綺麗にやられました。
このスマートさがいいっすよねえ。
短めなのもいいし。
グリフィンの存在が効いてましたね。
あの風貌もよかったし。

いろいろと、若干得心行かないところがあるんで、もう一回くらい行きそうです。
>KLYさま (sakurai)
2012-06-01 09:54:36
65歳だそうで、にしちゃ、ちょっと老けてるかなあ。
ハーバードですからね。インテリなんすが、その辺を感じさせないとこも(?)も素敵?!
実在の人物を似せる方がまだ簡単かもですねえ。
こういう役柄で、なりきるスマートさも、またお見事でした。
やっぱ続編はないですかね。
エレベーターの (オリーブリー)
2012-06-05 00:05:52
おっちゃん、黒人が乗り込んだ途端に挙動不審に(苦笑)
狭いトコで近寄られたりして、同じ空気吸いたくないんですかねぇ~~(汗)

ジョシュが大健闘でしたねっ!!
>オリーブリーさま (sakurai)
2012-06-06 13:40:01
69年ってのは、アポロが何をおいても重要な要素なんでしょうが、そのほかにもいろいろとあって、なかなか面白い表現でした。
この監督、こんなにできる子だったとは思いもしなかった。
ちょっとさみしい (mariyon)
2012-06-15 19:00:13
トミー・リーおじさん・・・ほんと好きだったころがあって、なんだか、缶コーヒーよりもはるかに爺さんになってて、寂しかったです。
その分、過去のジョッシュ(ハートネットでない)さんが、ほんと適任でした。
TVで放映してたの観た後だったもんで、ウィルがあまりに変わらないんで、あれからあんなに時がたったなんて思えなかったです。。。ウィルだけを見てる分には(笑)
>mariyonさま (sakurai)
2012-06-23 13:25:50
めっきり年取りましたね。
そんだけの年でもないのに。。
日本をとっても好きでいてくれてるそうで、ありがたいことです。
ウィルは本当に変わらないですね。
ちょっと太ったかな。動きが中年になっては来ましたが、物語にやけに満足してしまったので、なんだか嬉しいです。
やっと観ました (ノルウェーまだ^む)
2012-07-03 14:25:47
sakuraiさん☆ちょっとご無沙汰でした~
ようやく観て来ました。
やっぱり面白いですね~
さすがに年だなぁとトミーを観て思いますが、15年の歳月は自分にも降りかかっているのかと思うと感慨深いです。
ラストはいいオチでしたね。
Unknown (mig)
2012-07-04 15:01:29
こんにちは、先日たくさんコメありがとうです☆
観て来ました~。
2Dでもいいんだけど
まだーむと他の映画みにいって時間がちょうどだったんで2人で観て来ました。
ウィル好きだしみれてよかったです~
たくさんの宇宙人やっぱり楽しいな。
>ノルウェーまだ~むさま (sakurai)
2012-07-05 12:50:21
いえいえ、こちらこそ!
いつもTBありがとうございます!
一貫してるのがいいですよね。
15年の月日が経ったのね~。
ウィルはほとんど変わらないですねえ。
トミーさんはさすがに爺さんになりましたが。
次は無いかな・・・。
>migさま (sakurai)
2012-07-05 13:25:49
いつもありがとうです。
うーん、2Dで充分だったわ。
たぶん、ビル落ちてくるところが一番の3D見所だろうなあ~と想像できました。
ウィルは相変わらずしゃきっとしてますねえ。
楽しくって、きゅんとして、映画の王道だわ。
こんばんは。 (ヒロ之)
2012-10-28 01:49:32
ジョシュさんは適役でしたね。
トミーさんを若くしたらまんまああいう感じになるんだろうなって思いました。
ラストは良かったです。
ただ個人的には作品そのものには・・・すみません^^;
>ヒロ之さま (sakurai)
2012-10-30 22:42:58
ジョシュは、少々の不安がありましたが、お見事でした。
だんだん、本当にKに見えてきましたよ。
評価は人それぞれですが、ゆるっとした感じがとっても好きです、この映画。
こんにちは (maki)
2012-10-31 10:57:35
ジョシュさんのそっくりぶりにはびっくりでしたね
確かに、なんか面影があるというか、雰囲気が似てるんですね
そんなヤングKがアポロに飛びつくシーンは笑ってしまいましたが、全体のゆるゆる具合が楽しいこのシリーズ、何気に今回もたくさんのエイリアンがでてきてましたね~
でもガガさん以外のカメオキャストに全然気づきませんでした^;
>makiさま (sakurai)
2012-11-02 08:43:38
ジョシュは、「ブッシュ」のときも顔が似てるってわけでもないのですが、そう見えちゃう。
こっちは顔まで似てましたから、もうはまり過ぎ。
ゆるっと楽しんでるところに、意外な展開で、アタシはやられてしまいました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

16 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
メン・イン・ブラック3 【映画】 (as soon as)
この星のコーヒーはうまい 今回は、 この惑星のありがとうはどんな顔をしていいかわからない でした 面白かった MIBはポップな軽いノリが良いと思うの いつもニューラライザーを使った後の、 ...
メン・イン・ブラック3/Men in Black III (LOVE Cinemas 調布)
地球にいるエイリアンの監視を任務にする政府の極秘機関“MIB”のエージェントたちがエイリアン相手に奮闘する姿を描いたSFコメディシリーズの第3弾。出演はお馴染みのウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズ。それに今回は若かりしエージェントKとしてジョシュ...
メン・イン・ブラック3 (風に吹かれて)
40年前にジャーンプ!公式サイト http://mib-3.com監督: バリー・ソネンフェルド日々異星人の取り締まりに追われているMIBのエージェント、J(ウィル・スミス)とK(トミー・リー・ジョー
MIB3  (2012 東宝東和) (事務職員へのこの1冊)
ふたつ、考え方があると思う。 ・トミー・リー・ジョーンズとジョシュ・ブローリンの
映画「MIB3/メン・イン・ブラック3」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「MIB3/メン・イン・ブラック3」観に行ってきました。 ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのコンビが主演を担うSFアクションコメディシリーズ第3弾。 1作目が1997年、2作目が2002年公開ですから、ずいぶんとまあ息の長いシリーズですね(^...
メン・イン・ブラック3 (心のままに映画の風景)
秘密組織MIB所属のエージェントJ(ウィル・スミス)とK(トミー・リー・ジョーンズ)は、異星人の取り締まりに追われる日々をおくっていた。 ある日、月面の刑務所から極悪囚人ボリスが脱獄し、地球へとや...
メン・イン・ブラック3 (だらだら無気力ブログ!)
面白くて楽しめた。個人的には今作よりも前作、前々作の方が好きかな。
[映画『メン・イン・ブラック3 3D』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆体調が悪いので、短く・・・。    ◇  ・・・「おやっ?」と思ってしまうような映画作品には、それが「故意」なのか「過失」なのかの問題があろう。  私にとって、昨夜観た『ファミリー・ツリー』にしても、『幸せの教室』にしても、『TIME』『ツーリスト』...
「メン・イン・ブラック3」 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
「少年は残酷な弓を射る」を観ようとしたら、日曜のファーストデーを甘く見すぎていて、いい時間に観る事ができなかった・・・トホホ。 そんなわけでまだ観ていなかったMIB3をチョイス。 もう3Dしかやってなかったけど、気を失う事のないほどよい3Dで充分楽しめた。
メン・イン・ブラック3(3D) / MEN IN BLACK III (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 公開から1ヶ月過ぎてやっと観てきました~ ウィルなので逃すまいとは思ってたけど、3だし期待してなかったの、でも面白かった 1も2ももちろん観てて好き。もうずーっと観てないので詳しくは覚えてなかっ....
メン・イン・ブラック3 (銀幕大帝α)
MEN IN BLACK III/12年/米/108分/SFアクション・コメディ/劇場公開(2012/05/25) -監督- バリー・ソネンフェルド -製作総指揮- スティーヴン・スピルバーグ -出演- *ウィル・スミス『ハンコック』・・・エージェント J *トミー・リー・ジョーンズ...
映画『MIB3(メン・イン・ブラック3)3D』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-45.MIB3(メン・イン・ブラック3)3D■原題:Men In Black 3■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:105分■字幕:戸田奈津子■観賞日:6月1日、TOHOシネマズ渋谷 □監督:バリー・ソネンフェルド◆ウィル・スミス(エージェントJ)◆トミー・リー・ジ...
メン・イン・ブラック3 (いやいやえん)
トミー・リー・ジョーンズの若い頃を演じるジョシュ・ブローリンが全然違和感ないわ。キャスト決めた人いい仕事しましたな~。 エージェント“J"と“K"のコンビは今日も奇想天外なエイリアンたちを監視し、その暴走を取り締まるべく奔走していた。だがK...
メン・イン・ブラック3 (Men in Black 3) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 バリー・ソネンフェルド 主演 ウィル・スミス 2012年 アメリカ/アラブ首長国連邦映画 106分 SF 採点★★★ “地球に潜入している宇宙人”っていうと、真っ先に浮かぶのがアダムスキーが遭遇したとかいう金星美女。子供の頃読んだUFO関連本には必ず載っ...
メン・イン・ブラック3 (ザ日記)
肩の力抜いて観れる映画です。やっぱりこの、ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズのコンビ最高です。最初ちょっと訳わかんなかったですが、終わりの方は、ちょいホロっ。
【映画】メン・イン・ブラック3…もう9月ですか…ヤッツケ映画観賞記録(10) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
台風が温帯低気圧に変わって特に被害も無かったので、ホッとしているピロEKです。 で、もう9月なんですねぇ…今月でブログも8周年を迎えるんですなぁ…早い。特にこの2年ぐらい、日々に追われ本当に時間の経過が早い気がします 近況は… 先日…2013年8月29日(木曜日...