桜 夕口ーの明るい森林ブログ

桜、パン、そして神社等を紹介していきます。

こちらにもご注目してください。

おはこは、18番

2006-11-25 | Weblog
 十八番が、何かは分かりました。
いきなりだと分かりにくいと思うが、本日は、諸事情により、これで終わらせていただきます。 ヒントは、壁マメ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週末は、簡単に…

2006-11-18 | Weblog
 「助け船」・「戻る」・という言葉には、深い意味があるなぁといった事が分かりました。 以前から一定の部分については理解していたから、今週末に分かった事が全てでは無いかもしれないけども、違った意味で理解したということです。
 前者(助け船)は、クルミが関わってきます。
後者(戻る)は、そのままですが、圧力が大きいのでやめておきます。 しかし、解釈によっては、返答になっています。
 それらを発表するならば、「奈落の底。」も同様だったりもしますけどもね。
要は、普通の理解とキリスト教の観点からの理解です。
 誰でも地元を愛する心がある。良い意味でキリスト教に肯定的であると同時に広い視野を持って対処しないと、悲惨な状態になるのが良く分かったような気持ちです。
以前、愚か者がフザケタ内容を発表していたが、申明記を読んでいないか、理解できていないのかが良く分かりました。(両方該当しているかもしれない) 発狂した上で怒り狂って否定しているから、どうしようもない。
 カンニングして答えを間違える人みたいで、ある意味、行動に責任がとれない人でしたなぁ。
 一つ、確実なのは、本当の意味でキリスト教に対して肯定的な人々の過去の遺産については、正しい造りになっているということです。 現代人が、逆に幼稚になってしまっているかもしれません。 まぁ、見方を変えていかないといけないかしれませんけどもね。 無論、幼稚の部分は、大半の活発にキリスト教を支持している人々には当てはまらないと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとした続き…

2006-11-15 | Weblog
 個人的には、記念日が続いているような気分です。
 一応、前回の情報公開の続きです。
 インターネット上に限った話です。 実社会とはあまり関係がありません。
 最近、気付いた事なんだがやはりそれまでの考え方を結果的に急変させる位に奇抜な情報公開を行った事がございましたし(*1)、個人的には大きな成果と反響が導き出されたがゆえに結果的にそうなってしまった事例もございました。
 そういった事から一部の残念な方(*2)は、嗜虐心を持たれるようです。 そして、結果は、どうなるか?
 皆様が理解されている通りです。
 難しい世の中です。
 社会の安定の為に問題点を指摘する事は仕方が無いでしょう。 単純に何が悪いのかが明確だからです。 内容や時によっては、雇用問題に発展することもあり得ます。 
 しかし、一方で嗜虐心から生じる愚かな考えから勝利を得ようと目論み、優越感や嘲笑の為に第三者の試練を指摘した結果、全く逆に敗北(*3)し辛い試練を体験される人もおられます。
 両者に共通している事柄は、単純に慎重かつ丁寧に行わなければいけないということです。
単純でなければ、全体(万人)の理解が得られない場合が多いです。
そして、いい加減な(慎重でもなければ丁寧でも無い)行動を取ると全く逆に誰が辛い思いをするかは、明確です。無責任な行動は、最終的に否定されます。 こういった間違えた行動(第三者の試練の指摘)に対して反発を招かないといった考えは、間違えています。 なぜならば、誰であれ自衛しなければいけないからです。 理不尽な要求の中には、一旦「自衛を行う必要がある。」といった内容の情報公開をしながらも、実際に本当に辛い思いをしている人には全く逆に自制を求めるといった矛盾した事柄もございます。 そういった要求は、通用しません。
 但し、最終的個人的に熟慮した決断の結果で、頻繁に恐ろしい行動をとるような事が無いように自主的に規制していかなければ違った意味での問題が発生します。 好戦的な人物にも私は、猶予を与えました。 しかし、その機会を活用するどころか、全く軽視した結果、更に悪い行動を取られた後に、辛い試練を体験された人もおられたのです。
 少なくとも我々人類は試練を乗り越える事が万人に求められている。 そして、それは、理解出来るか否かを問わずに日々大きくなってきている。
 オマケ
理不尽な行動をとられる人が結局は辛い決断を人々に促進させていることを理解しないといけないのだが、それの改善は行われる見込みが無さそうだ。
*1
自慢では無くて単に理解出来たから情報公開しただけです。 軽い気持ちで行ったの事実ですが、分かりやすかった分だけ、とても悲しい気持ちから落胆された人もおられたようです。
*2
独りだけではなくて複数名の場合もあり。
従って、悪い考えを持つ団体が間違えた考え(敵視等)を持ってしまう事もあったようです。
 違った意味で、問題なんです。 団体になってしまうということは、それだけ社会が荒んできているということです。
*3 敗北…ひょっとして敗南が無いということは… 御想像に御任せします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は、私の記念日

2006-11-13 | Weblog
 何の記念日かは、皆様御存じだと思われますので詳細は発表しません。
 まぁ、これからものんびりとやっていきたいですね。
 色々とありました。 怒られて叱られるべき人間が逆上してした後にさらにおかしな行動をとられた結果、大きな形で責任をとってもらったりもしました。
 人とサンドバックの区別がついていないんですね。
私の支持者は、うまいことやったこと(試練を切り抜けた事)を賞賛するが違った意味での問題が発生している事も伝達してくれたりされました。作用・反作用ですね。
見方を変えると、どんどん秩序がなくなってきている社会情勢かもしれません。
愚か者がある宣告を受けても反対運動が起こったりします。 まぁ、馬鹿らしいM評論家と同じ位に酷い、M死刑囚がいて事実上、今年確定したようです。 (順番逆の方が良かったかなぁ?)
物事には、やはり否定肯定というものがつきものなんです。
 霊的で良い一日を過ごしていくのがいかに大事かを本当、理解し始める昨今です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋を振り返り幾つか

2006-11-11 | Weblog
 木枯らし一号が吹いた時、冬の訪れがやってきたなと思いました。 しかしながら、実際には真冬とは言い難く、未だに秋の状態かもしれません。
1~和歌山県の汚職事件について~
 和歌山県の木村良樹知事は、汚職に手を染めてしまったようです。
 ある意味において、鬼ごっこ状態ですね。
2~ある食品会社(某Yソース)の社長さんについて~
 感銘を受けましたね。取引先が問題を起こしたり理不尽な要求をしてきた時には、行動を起こすという姿勢には賛同しますね。
 やはり、真剣に事業に取り組む事に対して理解が無いと、良い仕事は出来ません。 
いい加減な事をしていると、問題点を指摘され非常に辛い思いをするという事です。
 無論、自分自身も取引先に迷惑をかけないという、良い状態に保っておかなければいけませんけどもね。
3~読書の秋に最適な本が販売されました~
 先述した内容とつながっている訳ではありませんが、良い本が出版され市販されています。 かつての取引先ですが、事実上の私の上の人からの規制もあり、大規模な取り引き再開は行えない見込みでしょう。 行えるとしたら、商品を購入することのみです。 これだけで、十分です。 「一顧客としてかつての取引先を支援する。 そして、もしも可能であれば商品の宣伝等の場にも足を運ぶ。」という方針には、一切問題が無いと私は、考えております。
 敵か味方かと問われたら、「味方です。商品を購入する以上は味方です。特別厳しい標準を持つ顧客でしょうね。」と返答します。
 実際の所、私なんかよりも、更に高い標準をお持ちの方がおられます。 要は、私の友達の中には、書籍を立ち読みして内容を読んだ後に購入しないといった決断を躊躇しない人もおられます。 従って、私は基本的には大半の書籍を購入しているので、そういう点においては優しい顧客です。(知らない間に発売され知らない間に売り切れになっている商品もございます だから、再発売がなければ購入のしようがない 過去には宣伝があって無いような状態でした) 各自、責任を持って、どのような商品を購入するか否かの決断がまかされているのが現代社会です。 経済活動の自由の権利がありますからね。 商品の供給者が、顧客を全て私物化してしまう事は、絶対に行えない。
 これからも、かつての取引先が供給する商品については良い商品を販売される限りは、気楽に商品を購入していくつもりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高い鉄の棺桶か?

2006-11-04 | Weblog
 トヨタ・ヴィッツのドアから出火して火傷を負われた方が居られました。
念のため、トヨタ・ヴィッツに乗車の方は販売店に相談される事をお勧めします。
 特に伝達したいのは最近、『改名した』かもしれないNM・TGちゃんはね。
年金が少ないから小遣い稼ぎですか?
 笑い話はともかくとして、自動車には皆様、気をつけて下さい。
 少なくとも、今回の問題はメーカー側に問題があるようです。 消費者は、高い鉄の棺桶に投資したいとは考えてはいません。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061104-00000017-maip-soci

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お天気

時計

推奨するバナー(9種類)

紹介文の一例 桜 夕口ーさんが、能天気な情報公開をなされています。
バナー集はコチラをクリック   相互リンクを募集します。

      

   

   

   

カレンダー

2006年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

文字サイズ変更

メッセージ

ご連絡

おいしい洋菓子店の紹介は
こちらをクリック。


おいしい飲食店の紹介
こちらをクリック。

平成27年6月ご連絡
何かを支持していても方法の変更が求められる時はある。今年も近日中に半年を過ぎようとしてる。実際に人によっては今月末迄はともかくだが来月一日(七月一日)以降は何らかの状態について変更する事を決断した人はおられると思う。 私自身も色々と考える事があって、発表方法を変更していきたいと思ってます。具体的には、これからはyou tube上のデータの発表を過去よりも増加させていきたいです。
  • RSS1.0 RSS2.0

ブックマーク

クリック募金
クリックで救える命がある
NPO法人 J.POSH
ピンクリボン運動について説明の必要は無いでしょう。いたわる心を絶対に忘れないで下さい。あなたの心の問題に直結してきます。そして、暖かい心を持って下さい。
インディアンドアスカ
市さんのホームページかつては、手前もここのBBSで書き込みをしていました。 すいませんね本当に 平成22年9月15日説明追加 SSさんが市さんです。
水谷修の春不遠(はるとおからじ)
水谷先生から語られる話は九割以上悲しい話ですがそれでも私は一部の更正した人々の話しを聞く度に希望を感じずにはいられません。 私は平成二十年三月六日にリンク先を変更しました
シェリング・プラウ株式会社
カテゴリーは、ヘルス・老人医学と老化にしておきます。私は、以前、皮膚科医からシェリング・プラウの商品を投薬された事を昨日のように思い出します。平成21年3月十日メルク社に買収されました
オリエンタルベーカリー
オリエンタルベーカリーさんは安くておいしいパンを近畿で製造し販売されてます。 平成26年9月21日
人生には、有給休暇とバルケッタ
クルマ方面についてのホームページです。「日本にいながらも、イタリアンモダーンデザインドルチェヴィータ。」だそうです。
壽浦制動技術(じゅうらせいどうぎじゅつ)
壽浦制動技術(じゅうらせいどうぎじゅつ)ポルシェよりも良いブレーキを整備販売しているそうです。  http://goo.gl/vtTil
孝信’s photoブログ
http://goo.gl/KfChA 平成十年代に行われた講演会で私は林さんと知り合いました 林さんは自動車整備工場で勤務されています。 相互リンク。
ねこのように自由になりたい(・∀・)
Round444さんのブログ ツイッターを通じて知り合いました。
The Mormon Young Single Adult (YSA) Blog Spot
海外の末日聖徒イエス・キリスト教会のブログ。YSAの方々を紹介されてます
Toshiharu2099の情報公開
平成23年1月二十日に新規開設しました この世的な事柄についての私の考えはこちらをクリック
twitpic.com/photos/sakurayoukuchii
twitpic. ツイットピック。 画像はこちらでも確認が行えるようにしていきます 平成23年3月八日 blog.goo.ne.jp/sakura-taro/s/twitpic

バックナンバー

ツイッター