川越リバーのブログ

ソフトテニスが大好きな「川越リバー」の動向です。HP「リバーの小部屋」も訪ねてくださいね、会員も募集中です

気になる木

2016年12月13日 21時13分10秒 | ソフトテニス

 火曜日はリバーの女性だけの練習日。昨年の全日本シニア男子70歳の部で3位になったKコーチの指導日です。しかし、コートが安比奈に移動したのを機に「男性の参加もOK」ということになり、勇んで参加させていただきました。

 平日なので6面あるコートには空きがあり、2面展開。乱打のあとは、前後衛に分かれて後衛は1本打ち、前衛はスマッシュとボレーをたっぷりと。11時を過ぎたところで前後衛に分かれてジャンケン、順番を決めて総合練習です。

 1試合をこなして、「熱気球のように見える」と紹介したコート脇の名前が分からない「気になる木」の調査です。先日、木の全景や葉、幹を写真に撮ってネットでチェック。①葉がつく軸に“翼”がある②灰褐色の樹皮が縦に裂けるーなどから「シナサワグルミ(支那沢胡桃)かも」と見当をつけていました。

 ネットには「5ミリくらいの丸い実をつける」と。そういえば木の周りに小さな実が落ちていたような記憶があったので、その確認。落ち葉を掻きわけると、5ミリ前後の実が隠れていました。なかには2枚の羽根を残した実も。「サワグルミ」にも似ているそうですが、翼が細長いのが「シナサワグルミ」の特徴だとか。

 来年初夏に数珠をぶら下げたような花が咲き、2枚の羽根を付けた実がなれば正解。ちなみに、雌雄同株で黄緑色の花を付けますが、雌花の先はピンク色になるそうです。ソフトテニスが大好きな貴女もリバーの練習に参加して、シナサワグルミかどうか確かめませんか?

(64蛍)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 篝火の花 | トップ | 姪孫(てっそん)君 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ソフトテニス」カテゴリの最新記事