川越リバーのブログ

ソフトテニスが大好きな「川越リバー」の動向です。HP「リバーの小部屋」も訪ねてくださいね、会員も募集中です

巡り巡って

2017年04月19日 20時37分31秒 | ソフトテニス

可憐で可愛らしい花に出会ったのは5~6年前。
故郷、大田原に出掛けた折に実家の近くの家で見かけた色とりどりのパステルカラーの花です。
沢山咲いていました。

「姫キンギョソウと言って、放っておいても毎年咲きほこるのよ」と持ち主の奥様が。
手間をかけずにこんなに綺麗な花が楽しめるならと、 大田原のホームセンターで種を購入して来ました。

パッケージには“リナリア”と書いてありました。
花姿が金魚草に似ていて、それより小型であることから姫キンギョソウとも言われているそうです。

秋に種を蒔いて、2年目の春に大田原で見たあの光景を我が家の庭でも。

庭以外にもプランターや鉢でも育てました。

ご近所の花好きのご夫婦Sさんが我が家にいらしたおり、「綺麗!」を連発。

「どうぞ」とプランターごと差し上げました。

特にご主人様が大層気に入ったご様子。
次の年から、こぼれ種で芽が出ると、ご主人様自ら一本一本丁寧に移植して何倍にも増やし、今では沢山の姫キンギョソウで道行く人々を楽しませてくれています。

我が家では、“放っておき過ぎ”てしまいました。
季節ごとに花を植え替える為に耕してしまうので、少しずつ減ってしまったようです。

気がついたら、数本になってしまいました。

数日前、ご近所の違うお宅の花壇に姫キンギョソウを見つけて、「綺麗ですね!」と声を掛けると、「差し上げますよ」と色違いの物を数株ずつ分けて下さいました。

私が最初に差し上げたSさんのお宅から頂いたのだそうです。
巡り巡って我が家に帰って来た姫キンギョソウ。

今度こそしっかり育てて、Sさんに見て頂かなくっちゃ!

そして、
テニス大好きな皆さんにも分けて上げられたらと思います。

🎾女人与一




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 嵐の後で | トップ | ノンビリと »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (常夏)
2017-04-20 02:34:44
花が結んでくれた縁(えにし)ですね。良いお話し。ご縁は大切にして、もっと広げたいですね。
わが家には無理かしらね (洛北女)
2017-04-24 19:22:13
縁はどこかでつながっているのですね
出会いを大切に、人の輪が広がって
豊かな人生に、姫金魚そうが
彩りを添えてくれたら
嬉しいです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む