桜子の † 智天使工房 † 

カラーセラピストでメタルスミスの私が歩む日々。
みんながハッピーになれるものを作りたい。

不幸を招くのは誰?

2017-07-27 10:09:30 | 自閉症のtoshiya
津久井やまゆり園の凶悪事件から1年が経った。

私も思うところがたくさんあって、あり過ぎて、感情が先走って、言葉としてまとめられずにいる。

だが、私はここに書き置く義務がある。
だから感情のままの言葉を赦して下さい。

犯人植松はいまだに自分の正しさを主張しているそうだ。

私が一番気になったのは、「障がい者は不幸を招く(から必要ない)」という意味の言葉だ。

不幸って何ですか?

希望も見えず、暗く沈んで辛くてたまらない状態なことかな?わかりやすく言って。


じゃあ、あなたの両親はあなたが健常者として生まれてくれて、今現在幸せの絶頂にいるのかな?
ねえ、ねえ、どう思うの?
正義のヒーローとして誇りに思ってるのかな?きっとそうだね!
だってあなたは健常者だから。

そういうことだよね?

私には重い障がいの子がいるんだけど、すごく愛してるんだよ。
宇宙で一番大切なんだよ。
世話が大変なのは事実だけど、それがイコール不幸とは言えない。

少なくともうちの息子は、抵抗も出来ない人たちを殺戮したりはしないし。

それだけでも、私は心底シアワセ。

私は一度離婚しているけど、息子のせいではないし、それは不幸でも何でもなく、より良く生きるための岐路に過ぎない。

命を馬鹿にするんじゃないよ。

いつかあなたが罪の重さに苦しむことを祈ってます。






ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しあわせの欠片 | トップ | 女性の味方:神秘の青いハーブ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (たにむらこうせつ)
2017-07-27 15:11:04
私も障がい者、だからこの事件は衝撃でした。
障がいは絶対不幸ではない。
健常者より幸福な面もあると想います。
この犯人罪の重さに苦しんで欲しいと心底想います。
みんなのブログからきました。
たにむらさん (桜子)
2017-07-27 18:06:31
こんにちは。
幸不幸は他人との比較で決めるものではないと考えます。
容疑者が罪の重さを感じることからしか贖罪は期待できませんから、私は苦しんで欲しいと願うのです。
苦しむのは、良心がわずかでもあるから。

それすら期待出来ないとなれば、容疑者の魂も未来永劫救われないでしょうね。

コメントを投稿

自閉症のtoshiya」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。