さくねっつToS

さくねっつToSは オンゲをポンコツ初心者が、他人に一応迷惑かけないように遊んでいる、ゲームプレイ日記です(=゚ω゚)ノ

アホの子

2016-12-31 | とす日記
大晦日!2016年も今日で最後です!
だからなんだ!?
ええ、言いたかっただけです…(u_u)

もうどこも元旦からお店開いてますし、ダンナも年越し配達です(ノД`)・゜・。
お正月くらい ゆっくりしようよ 3日くらい

お粗末様でした!ではToS日記ですよ―――

ナハスの森にてアルケミストマスターを目指すタフな女性 ルシエンと別れた救済者は、一路隣接するMAP【ベーラ沿岸】へ向かいました(=゚ω゚)ノ
もう1つ隣接MAPに【エルゴス修道院別館】というのがあるのですが、推奨レレ的に厳しいのと
入って即凶悪なモン助に、ボコボコにされたので…💦(でもMAP踏破は100%)
1歩【ベーラ沿岸】に入ると、きれいな海の景色が…!

しばらく歩くと、大きな魔法陣がいくつもあり、
「なにやら怪しい魔法陣!なにか危険なモノを召喚したり大地に異変を与えたりするのではないか?」
といままで冒険して見てきた魔法陣は そんなのばっかでしたので、そう考えた救済者は魔力を発生させる水晶を破壊して魔法陣を除去し、大満足です♪

そんな中沿岸の景色を眺めながら歩いていると、
自分が魔法陣のトラップに引っ掛かり、動けない事態に(;゚Д゚)💦
パニくっていると、1人の魔導士が
「ああ!すみません💦モンスターを引き寄せる魔法陣に、まさか人間が引っ掛かってしまうとは!」
謝りつつ、トラップを解除してくれました(=゚ω゚)ノ
意外と救済者は抜けてるトコがあるようです…

カバリストである彼の名はルタス。カバリストマスターの指示で、不安定な地盤のベーラ海岸に描いてあった魔法陣を、描き直しに来ているとのこと―――
この土地は大地の女神ジェミナと海の女神ユラテの力を借り、魔法陣を用いて地盤を安定していた場所であると語ります

魔法陣の力はかなり弱まっていて、描き直してる最中のルタス。そんな中モンスターを駆除するためにトラップも仕掛けてたら、救済者が掛かってしまった…というオチです( *´艸`)
「途中大きな魔法陣を見かけませんでしたか?それが、この沿岸を支える魔法陣なのですよ」
笑顔で語るルタスに対し、青ざめていく救済者…

え?なにか…あった……よう…な……
「せっかくだから、その魔法陣を案内しますね♪」
冷や汗タラタラな救済者…(;゚Д゚)ヤベェ…

ルタスが案内した魔法陣が消えていることに、ルタスは驚きます!
「えええええええ!?ま、魔法陣が……き、消えてる!?」
もう正直に話すしかありませんが、ここでイヤな思い出が蘇ります…
かつて魔族の陰謀で石碑を勝手に破壊し、ものすごく怒られたコトを!!
半泣き状態で説明する救済者…

当然ルタスも怒り出しました!
「私の魔法陣のせいで重々承知してますが、この魔法陣は……。ベーラ沿岸を支える魔法陣なんですよ!ああ!」
もう泣く寸前の救済者でしたが、自身の仕掛けたトラップに負い目があるのか ルタスは
「とにかく まず消えた魔法陣を直しましょう!」
どこかのポンコツ教団とは大違いです💦

ルタスの指示の下、魔法陣を描くのに必要な魔力やその源になる素材集めを、必死でやる救済者…!
その甲斐あってか、何度か地盤の揺れは感じはしましたが、最後の魔法陣を描く寸前まできました(*'ω'*)

しかしそこに邪魔者が現れます…!
お約束の巨大モンスターです(=゚ω゚)ノ

ルタスはモンスターの一撃で、吹き飛ばされ負傷してしまいます…!
これは名誉挽回のチャンス!!
キリングマシーンになりつつある救済者にとって、巨大モン助なぞ敵ではありません!
モン助に「これがルタスさんの怒り!(アレンジしています)」と剣撃を浴びせ、見事沈めます(=゚ω゚)ノ

しかし負傷したルタスの代わりに、最後の魔法陣を描きに行くよう頼まれた救済者
キチンと描き上げ、ルタスの元に戻ります(*'ω'*)

無事魔法陣修復を終えたのを実感したルタスは、笑顔で救済者を迎えます(=゚ω゚)ノ
「あなたは大きな災いを防いだのですよ」
最初は勘違いで破壊した魔法陣。でも結果的に丸く収まりました♪
ルタスはもう少しここに残り、モンスター駆除の魔法陣を描いてからカバリストマスターの元へ帰るといいました(*'ω'*)
「もうあなたみたく、人間が引っ掛からないモンスターだけ反応する魔法陣を描き上げてね♪」
いじわるそうな笑顔で語るルタスに、救済者はただ作り笑いをするしかありませんでした……( ;∀;)

と、さくさくっと綴りましたが、今回は完全に救済者側が問題を起こしたパターンという、少し変わった内容でした♪
ただ実際の冒険は結構ハードで、素材集めやら魔力の吸収など多岐に渡ってあるので、攻略するのに時間はかかります(=゚ω゚)ノ
しかし救済者(啓示者)…
いくらシナリオ上の流れとはいえ、「怪しい魔法陣がある…どうやらあの石が魔力を放っているようだ」と文章が出たあと「そこらへんの石コロで破壊できるか試してみましょう」と薦める展開には少し笑ってしまいました(*'ω'*)
「石コロでは壊せなかった!もっと硬いモノを見つけてみましょう」とか、アホの子丸出しじゃないですか―――!!
そのあたりが海外産らしい感じですよね(=゚ω゚)ノ

次はボコボコにされた【エルゴス修道院別館】へ向かいます!そこで救済者を待ち受ける者とは――――!?
なかなか大変なことに巻き込まれてしまいます…

それでは みなさん!よいお年を!
では、またね♪
ジャンル:
オンラインゲーム
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NPCボーン!!(;゚Д゚)マジカヨ… | トップ | あけましておめでとうござい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む