佐久穂中学校ブログ

佐久穂中学校の出来事

校長講話 ~自己表現すること~

2016-10-19 19:20:21 | 日記
 本日は、校長講話がありました。体育館に入場してきた生徒達は、いつもと違う雰囲気に少し驚いた様子でした。体育館では、ギターで曲を奏でる校長先生の姿があったからです・・・。
 本日の講話の内容は、「自己表現」についてでした。校長先生は、ギターで2つの曲を奏でた後、プレゼンを使ってお話をしてくださいました。2つの風の字(一つは、良寛和尚の書)をプレゼンで見せて、どう感じるかを全校生徒に問いかけました。非常に味のある字ですが、一見崩れた字に見える方が、実は良寛和尚の字でした。この例をとって、形にあまりこだわらずに、自分らしさを大切に堂々と表現することの大切さを伝えてくださいました。良寛和尚の言葉をお借りすれば、「上手だとか下手だとか美醜(びしゅう)に気をとられないように堂々と書けば自ずからあなたの書格は形成されましょう。」ということになりますでしょうか。
 ギターを全校の前で引いて下さったのも、堂々と自己表現することを、校長先生自ら示して下さった姿だったと思います。(ギターの腕前は間違いなく上手だったと思いますが・・・。)


 昼には、2回目の新人戦の賞状伝達式を行いました。先のブログにも載せさせていただきましたが、本年度も各部活の健闘が見られ、多くの賞状やカップをいただいてきました。卓球男子団体優勝、女子個人戦優勝、柔道部団体2位、個人戦は2階級で1位、1階級で3位、女子テニス個人戦(ペア)優勝、野球3位と、まさに「佐久穂旋風」が巻き起こっています。再来週のバレーボールの佐久大会新人戦を最後に中体連佐久大会は終了しますが、さらに上位大会に向けて練習に励む日々がまだまだ続きそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 特別総合 | トップ | 小学校マラソン大会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。