佐久穂中学校ブログ

佐久穂中学校の出来事

特別総合

2016-10-13 19:37:55 | 日記
 本日は、1日総合の時間を取り、7年生は「地域学習」、8年生は「職場体験学習」、9年生は「医療・福祉体験学習」を行いました。7月の経験を活かし、前回良かった点、課題となった点を確認しての2回目の体験学習となりました。
 7年生は、林業・農業・6次産業(1次産業+2次産業+3次産業)等に分かれて活動をしました。佐久穂町は、林業が盛んな地域でもあり、地域の産業を学ぶ良い機会となったようでした。また、農業では花を積み、フラワーアレンジメントを作る作業を行いました。放課後、7学年の教室横を通ると、自分たちの手で作った作品を見せてくれました。また、6次産業では、リンゴを収穫し(1次産業)、それを調理しアップルパイを作り(2次産業)、それにパッケージをつけたり、販売の構想をねったりする(3次産業)の活動をしました。ある班では、「Premium apple pie」というネーミングで、観光に来た方に地域の食材で作った上品な製品を届けるというコンセプトのもと、アップルパイを作って、職員室にも届けてくれました。名前の通り、甘すぎず紅玉のすっきりした味で仕上げられた上品なパイが出来上がっていました。
【林業体験】

【教室で見せてくれたフラワーアレンジメント】

【6次産業で作ったアップルパイと調理の様子】
 8年生は、地域の事業所やお店などで職業体験学習を行わせて頂きました。前回の課題をもとに、人との接し方や表現する力を意識して活動に取り組みました。課題が完全に克服できなかった生徒もいますが、1日一生懸命働き、働くことの大変さや自己を表現することの大変さなどを学び充実した1日になったようです。

【職場体験学習の様子】
 9年生は、医療・福祉体験を地域の福祉施設で行わせて頂きました。計画していったレクレーションを行ったり、食事の介助をさせて頂いたり、施設の飾りつけを一緒に作る作業を行わせて頂いたりしました。お年寄りの方との交流を通して、人と人との絆を考えたり、福祉の重要性を深く考える1日となったようです。

【医療・福祉体験学習】

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新人戦に燃える季節 | トップ | 校長講話 ~自己表現すること~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。