さくさく

中居正広ナシでは1日が始まらない、終わらない。元気をくれるのは中居&SMAP。

2017/4/22「ON&ONAIR」調子に乗ってピーマンと牡蠣を揚げてみた・・中居君'sキッチン

2017年04月23日 09時37分42秒 | サムガ オン&オンエア 中居正広

<またまた野球の話を使用かなスペシャル~>

 

 

 

中居 「どうもこんばんは中居です。 『さあ先日、番組でパン粉を付けるのを忘れてトンカツを作ったという話を』 やった?・・お。これ、ちなみにね、どんだけマズかったかっていうのをね・・あの~コバヤシくんにやってもらったんですよ。」

(ガサガサ・・・)
「あ、何これ?・・ これ何?携帯で撮ったの? そう・・卵・・パン粉でおぉ・・いいじゃん、いい手順じゃん。いい手順じゃん。え、小麦つけて・・卵つけて、パン粉をつけないといけないんだけども・・も、そのまま揚げて・・ウワッ きったねぇー・・・」

 

コバヤシくん 「アハハハ 結構キレイに作ったでしょ?」

中居君 「味どうだった?」

コバヤシくん 「すごいマズイ」

中居君 「・・っげえマズかった?」

コバヤシくん 「(笑)油っぽい」

中居君 「くっっそまずくない!?」

コバヤシくん 「くそまずい(笑)アハハハ」

 

中居 「これを俺食べたんだよ。家でひとりで。」(大爆笑のコバヤシくん)

「バカみたいに・・俺はホンットにバカだな、と思いながら。でもさ、一回作っちゃったからさ。これ途中から気付いてももう遅いんだよね。揚げ始めちゃったら。パン粉って凄いね! なんかさ、周りのカリカリを・・あの~、なんか ね?カリカリにしてくれるだけじゃないんだね。味も大事なんだね、パン粉って。」

「やったんだ? バッカだね~」(スタッフ 笑)

「・・って言いながら、昨日もやりましたよ。俺、やっべぇの 今、すっげえの今、揚げ物やってんだよ。 昨日も・・あのなんだっけ 昨日は、あの・・ヒレカツをやってみよう!みたいになって。ヒレカツのとん・・ヒレのトンカツ。 なんか塊みたいのを買って来て、切ってやったのよ。 すっげえ美味かった

「で、調子乗って、あれ?トンカツ屋さんで俺、ミックスフライ頼む時って・・あ!ピーマンやってみましょうか!」とか。で、冷凍の・・家で鍋用の冷凍があったのよ。牡蠣フライも出来るんじゃないか?って思って。同じ手順でやったのよ。」

 

「・・で、ヒレカツは抜群に美味くて。 ピーマンと牡蠣、すっげえマジイの。・・・あれなんでだろ。・・あれやっぱ違うのかな?・・いや違う、トンカツと一緒に揚げたさ。だから、同じように・・これと同じような手順で、塩コショウして・・ちょっと小麦塗って、卵の中入れてパン粉につけたんだけど・・くっっそマジイの!もう。」

油ピーマンと油牡蠣みたいになって。・・・・あれ一緒に揚げちゃいけないのかなあ?そんなこと無いよね?あれなんでなんだろ。でもトンカツ・・ヒレカツはすっげえ良かったのね。不味かったんだよなー・・ピーマン3つもやったのになんか・・まず茶色くなかったんだよな~・・」(スタッフ 「え?(笑)」)

「茶色くないのよ。 卵もつけて、パン粉もつけたんだけど・・でもその時点で・・これさ、パン粉とさ・・あ、長い箸でやってる。俺、手でやってるんだよね。 手で卵につけて、パン粉につけてやってんだけど・・・ピーマンと牡蠣はすっげえ小っちゃくなってて・・・なんか油の味しかしなくて・・」(スタッフ 笑)

「あ、これ別・・別にした方がいいのかな~・・って。俺ね、あれなんだよ。これさ、・・あのぅこれ卵・・卵と小麦と・・なんか水でちょっと溶くんだよ・・溶いてやるやつがあって。 それは、あのね・・なんだ卵を半分。そうすると小麦を大さじ3杯、水を大さじ1杯。 よく覚えたでしょ?これ。でも、卵半分って技が俺には無いから、卵を1個にすると、水を大さじ・・そう!半杯なのを1杯にして、小麦を大さじ6杯にしなきゃいけないの。たぶん、それで失敗したんだよな、この間。 だから小麦を・・なんかね  なんかそれでね、ぐぅ~ってカチャカチャ・・ってトロ~っとなって・・それ入れるってやつやったんだけどなあ~?」

「でも何が正解か分かんねえから・・今日、今日余ったピーマンやるから・・もう、ピーマンと牡蠣だけでやってみようか。そしたら正解するんじゃないかなって 歌っ!

 

スタッフ 「 KANさんで愛は勝つ。 」


中居 「・・寒すぎる・・」(スタッフ 笑)

 

 

 

 

 

 

曲:愛は勝つ(KAN)

 

 

 

 

 

~CM明け~

中居 「これさ・・お湯・・お湯じゃねえや、油の温度も分かんないんだよね、うん。 なんか・・あの パン粉を入れるとシュワーっとしたら、落ちれば・・とか何か分かんないよね。で、俺ピーマンと牡蠣入れたんだけど・そしたらなんかもう ボコッ!・・油がボコボコ ボコボコボコ ボコボコボコッてなっちゃったのよ。」

「・・たぶん、牡蠣を完全に解凍されないままやったから、水になったのかな・・?あれなんでクソ不味かったんだろ。」(スタッフが何か書いている)「・・水分?牡蠣の? 完全に解凍されてなかった・・あれ、お鍋用に置いといたんだよな。カツ美味かったんだけどな。俺のヒレカツねえ ホントねえ  お店に出てもいいぐらい美味かったんだよ。」

「・・・・・・うん。 お店に出てもいいぐらい美味しかったな~・・と思って、もう1回やった時にたぶん、その卵・・卵の・・卵と小麦と水でガーっとやってるやつを・・分量間違えてなんでこれトロトロになんねえんだろな?・・なんかすげぇドロドロになって・・や?これで合ってると思うんだよな・・何回も俺の買ったレシピ本みたいのね・・それも、今の・・今のマンションに引っ越す前のやつだから・・たぶんね、14、5年前の(スタッフ 笑)レシピ本なのよ。」

「それでやって・・でもね、それで上手く出来てる時もあるし。出来ない時もあるし。出来ない時はなんで出来てないかも分かんないんだよね。 今日もやろうと思ってんだよね!

 

「でもロースカツより、ヒレカツの方が上手くいくんだよなー。 なぜだろ?肉厚だからなかな?・・そう、そのぐらいブロックみたいの買うのよ。 ブロックつっても10cmぐらいの。それをこうやって切って・・ヒレカツ美味いんだよな! でも、あれはやっぱりね ヒレカツと、ご飯と食べるから太るんだよね。ヒレカツだけだったら、俺そんなに太んないような気がすんだよな。」

「そんな感じしない? あ、でもパン粉か!?・・パン粉は多少でしょ?たかがしれてるでしょ? 美味いんだよな~

 

スタッフ 「炊飯器・・蓋の壊れたやつ・・」

中居 「炊飯器。それからまだ使ってない。ご飯食べてない。ちょっとやっぱり・・そうだね、4月24日までには・・ちょっと痩せておこうかなと思ってるから。 なんか勝手に決めるんだよね。なんか区切りが無いと痩せようと思わないから。違うんだよ、WBCん時にすげぇ太っちゃって。それからもう、戻んなくて。やっぱ戻んなくなってるワ。」

「WBCから帰って来たら、60kg台に乗ってたのよ。3kgぐらい太ったから あ!これ戻さなきゃ!と思って・・戻そうと思ってもね、まったく戻んなくて。戻んないのよ! 」

「で、仕事してると・・あの戻らないんだよね。逆なんだよね、仕事してる時って本番前にご飯食べないともたないから。 で、お休みになったりすると食べなくてもいいから。お休みだとそんな食べなくてもいいのよ。 家でジ~~ッとしてるから。 だから、24日って生放送の一発目だから・・それまでにはちょっと・・あの 絞っとくかないといけないな~・・と思ってるんだけども、たぶん、生放送の前に食べちゃうような気がするんだよな(笑)アハハ」(スタッフ 笑)「2時間の前、食べなきゃいけないよなーと思って。」

 

「さあ、そんな中。プロ野球が開幕して1カ月以上になるのに順位予想をしない! これは良くない!「たまッチ!」ではAクラスだけやってたんだよねっ。 ジャイアンツ、カープ、横浜って。1位ジャイアンツ、2位カープ、3位横浜ってやってたんだ。」

「俺ね、この間 週刊ベースボールで・・俺、予想したのなんだっけ? 4位ヤクルト、阪神、中日だっけ?そうか。・・・うーん・・・1位ジャイアンツ(書き書き・・)・・ホントはね開幕してから言うのきったないんだけどね。うん。でもその前にちゃんと予想してたってことを言っとこう。」

(かきかき・・・)
「4位ヤクルト、 5位阪神、6位中日かぁ。これじゃなーい?」(ペンのキャップを閉め、置く音)

「あー・・これだと思うな~・・やっぱりぃ うーん・・『開幕1カ月でいろいろ記録も生まれてます。4/2 ヤクルト対横浜。4対4の同点、延長10回裏、ワンアウト満塁。代打に起用された鵜久森(うぐもり)選手が代打満塁ホームラン、史上16人目、開幕カードで記録したのは史上初。』・・うん。」

 

「『4月の4日の横浜対ジャイアンツ。横浜の先発・今永が巨人の小林にワンボール・ツーストライクで投げた4球目を小林がファウル。この時に今永が左足を痛めて交代。代わった横浜のピッチャー・パットンが1球投げて、小林空振り三振。打席途中でのピッチャーの交代の記録はカウントごとに細かく決められていて、カウントワンツーからの三振は球援ピッチャーに三振が付くことになっています。なのでパットンは1球しか投げてないのに、三振を奪った記録に。』・・よく調べたね~! と思うけども、なんなのこれ?」

スタッフ(笑)

中居 「・・アハハ(笑)カカカ・・」

「“よく調べたね~”って言ってもらいたかったんだろうなぁー・・うん。なんかそういうのは話に聞いたことはあるけども全くあまり興味がないな。・・やっぱ、ジャイアンツじゃない?ジャイアンツ、広島じゃないかな~・・2強のような気がするな、やっぱり。 横浜にはがんばって・・あ、でも もう・・横浜・阪神・中日はね、あんま遜色ないと思うんだよな。やっぱり、広島はピッチャーがいいよね。ピッチャー!」

「だって、この間出てきた加藤とかさ・・あれっ?選手名鑑ある?(パラパラ)広島のさ・・ピッチャーがなんでいいかって・・あ、でも中崎っていう後ろのピッチャーが、ねっ?あのちょっと抹消となっちゃったね。(パラパラ)先発が野村がいて・・2年目岡田選手・・岡田がいて、ジョンソンがいて(パラッ)あれっ?新人のピッチャーって入ってねえのか・・新人の・・」(パラパラ・・)

「まだ薮田もいて、福井もいて、ま・・後ろ今村いて・・あれ?新人のピッチャー入ってねえのかな? 加藤、加藤。加藤入ってないの。(ペラッ)あ!ほら、加藤拓也って。このピッチャー、ノーヒットノーランしそこねたピッチャーね。 や、ピッチャーがいいんだよな~・・下水道もいるしねぇ~♪」

 

「んでねぇ 本来ならねえ ピッチャーでもへーゲンズとかジャクソンとかピッチャー居るんだけど。ジャクソンはいるんだけど、バッター・・外国人枠つって、3人までとか4人までとか決まってたりするんだよね。で、エルデレッドがいるからぁ・・ルナって居なくなったんだね!(ページをめくりながら)知ってたぁ?」

「「知らない」つって ルナじたい知らねえくせに、なんか居ないことを「あー知らなかった」みたいな。一応、知ってんだけども知らなかったって雰囲気出す・・ 広島かなぁ 広島とジャイアンツになんのかなあ?あと、阪神も面白いと思うんですけどねぇ~・・・じゃ、パリーグやってみようか?」

 


「パリーグは、日本ハム、ソフトバンク、ロッテと予想して・・西武、楽天、オリックスか(書き書き・・)あーあ・・・間違えてるかもしれないね。これねぇ 今、今言える・・まぁま・・そうか、日本ハム今ちょっとねぇ ヤバイんだよね? 日本ハムって大谷選手もいなくなっちゃったし、中田選手もあまりちょっと良くないしとか・・ちょっと先発と後ろもなんかちょっとピリッとしないな~なんつってて。 んー、でもまあやぱり去年の覇者だから、1年通してやったらこんぐらいに付けるんじゃないかなあ~って。」

「ロッテ、西武・・西武と楽天面白い・・まあ、オリックスも強いんでわかんないなぁあ~ だってさ、去年 広島が優勝するっていう解説者の人が・・広島のOBの人、達川さんとか誰々さんっていうのは別として、OBの人以外でさ、広島が優勝するって予想した人がさ、小宮山さんしかいなかったんだよね。 だって、前田健太・・前田投手がいなく・・マエケンがいなくなって優勝できないー!って言われて、優勝するわけだから・・みんな適当だよね~・・・」(スタッフ 笑)

 

「だって、本人達だって分からないんだもん、優勝するかどうかなんて。うん。・・そうだよね、だって野球選手だってブルペンで投げててもさ、すげぇ ブルペンでは調子が良かったつっても、ボール球がいっぱいある時もあれば、ブルペンでは悪かったんですけどね~、つって完封するピッチャーもいる。本人でも分かんないんだもんね。本人が一番理解してるはずだよね、今日の調子なんて。にも関わらず、分かんないわけだからさ・・それ考えたら、分かるわけないよね!」

「俺だって分かんないもん、だって。自分で。」

「いや、昔の話だけど、“今日、歌調子いいぞ” みたいな日あんのよ、これでも。 で、本番になったらなんか、すんげぇところに行っちゃってんなみたいな。」(スタッフ 笑)

「調子なの。調子。 やっぱ、調子がいい日と悪い日がやっぱあるわけよ。で、“やっべえ、今日” みたいな・・起きてる時から「あれっ?」あー♪なんか声出てるんですけど!みたいな。あれ?今日いけちゃうんですけど!みたいな。・・過信してるわけじゃないんだけどね、ま、それと音程はまた別なのかな?(笑)とんでもないとこに行っちゃうんだよね。」

 

「だから当てずっぽうでやる・・もう 当てずっぽうだよね、歌なんてね。」


「あってると思ってるんだもん。 ま、調子がいい日悪い日、別として。あってると思ってもはずれてる。 逆もあるよね。ヤッベエ!と思ってても、なんか知んないけどあたってるみたいな。・・・・だから、あぁ~・・バッター詰まり気味に打ちました、あーこれ詰まった・・と思ったらなんか知んないけどホームランとか。ジャストミート!これは行っただろーと思っても失速してレフトフライみたいな。 これホームランだろ!と思ったら・・見逃し三振みたいなの・・あるよね?(笑)」(スタッフ 笑)「あれ?俺、振ったつもりなのに・・振ったつもりなのに振ってないんだ、みたいな。それぐらいハズす時もあるよね。」

「わーからないでしょぉ~・・・本人が分からなかったらさ・・周りが分かるわけないよね。 かと言っても確率・・確率を高めるスポーツなんでやっぱり、バットに当てる確率、ストライクに入れる確率、コントロールを・・自分が思った通りに行くボールがどんぐらい行くか!?って確率のスポーツですから・・」

「あっ でも行ったなこの間。野球観に。行ったのよ、ジャイアンツ戦。いつだっけなあれ 2日かな!?2日だ!お父さんの誕生日の日だ。」

「うん!ジモッピーと行ったねぇ。・・ほんで・・そう、行ったねえ。 なんで行ったんだろ、あれ。「行こう、行こう」ってなって・・ 歌・・。」

 

スタッフ 「 果てしない夢を 」

中居 「えっ!?」

スタッフ 「長嶋茂雄さんで「果てしない夢を」」

 

 

 

 

 

曲:果てしない夢を(ZYYG,REV,ZARD&WANDS featuring 長嶋茂雄))

 

 

 

 

 

~エンディング~

中居 「また来週ぅ~ 今週のおまけハガキぃ~ 東京都のまゆみちゃん。」

 

 

「ジャックバウワーだ!!」

(ジャックバウワーのマネでハガキを読む)
おまけハガキ 「 最近、元気のない私に喝をいれていただけないでしょうか?」


中居 「まゆみ!ジャックバウワーだ!!免責をッ 援護しろッ! また来週ッ!」

スタッフ、爆笑。

 

 

 

ふふふふ。
昨夜は、「スマステ」が始まるまでの冒頭だけ聴いてて・・あとはところどころ「ん?」って感じで聞こえたけどほぼ聴いてなくて(笑)でも、1曲目の歌に入るまでちょうど5分強・・だったんだよね~。ここも気を遣ったくれたのかもしれないなあ。

コバヤシくん、間違ったカツの揚げ方も実験してくれて(笑)ありがとうございます(^m^)

「スマステ」で24の話題が出てたけど、ラジオでも今週もジャックバウワーがおりましたよ(笑)

みんな、「いまさら」と言いつつ付き合ってくれてるのかなあ?
中居君の共演者とか・・あと、そうね・・他にも話に付き合ってくれる人・・いるかな(^m^)慎吾、よろしくお願いしますね~

それにしても、揚げ物にハマっているようだけど、ケガだけは気を付けてね。中居君。
誰か、揚げ物の基本を教えてくれないかな~・・4人もいいシェフが知り合いにいるんだしねえ・・。

 

 

 SMAPの想いを継ごう つづけることの大切さ  BESTie

アクセスしよう!中居君もいますよ~ KIRIN 氷結 公式サイト  氷結 あたらしくいこう   

『ジャニーズ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« らんらん♪さったすま、サタス... | トップ | 本日、4/24(月)テレビ朝日... »
最近の画像もっと見る

サムガ オン&オンエア 中居正広」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事