さこのごみばこ

自分の中のごみを捨てていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

頭と体 149

2017-02-12 00:58:13 | 日記
昨日はあれから。
耐えられやんくて予約の1時間前にクリニックに行って、外のベンチで時間が来るのを待ってた。
怖くて不安でしにたくて。
手を揉んで、必要以上に揉んで。
苦しくて必死に息をした。
俯いて耳栓してはやくはやくって。

そしたらお昼休憩から帰ってみえた先生が気づいて声をかけてくれた。
はやく始めようね、って。
泣きそうになった。

実家でのこと、お昼のカフェのこと、全部話してSEしてもらったらすごく落ち着いて。
やっぱりすごいなぁと感心した。

でも。
あまりにも治りが悪いから。
結婚までにもう1段階安定した状態にしておきたいということで、家でも少しだけ努力することになった。もちろん。無理はしないように。


それで、今日は結婚の挨拶をしに彼氏さんが実家に来てくれた。
何回か会ったことはあったのですんなりとおっけーをもらい。
それでも、その先の話にはなかなか進まない。
彼氏さんはわたしの状況をよくわかってくれてるのですぐにでも一緒に住みたいと言ってくれた。
けど。
もう少し精神的に強くなってからでもいいんじゃないかと返された。
わたしの経済面は面倒みるから心配しやんでいいよと。

違うくて。
逃げたいだけで。
連れ出してほしかった。

なにもわかってない。
すぐには治らない。
良くなんてならない。
そんな病気やのに。
そんな短期間で周りの人が見てわかるほど、強くはなれない。
人間、そう簡単には変われない。

この子がこんなことになるなんて。
って。
そういう生活をしてきたからそうなったんでしょうよ。
心が、そういう風に育ってしまったんでしょうよ。
この歳までそんな偏った思考をしてきたんやから。それを治すのがそんなに簡単なことじゃないことくらい、少し考えたらわかる話でしょうよ。

誰がこうさせたと思ってんの。
まずはわたし自身。わたしの生まれもった性格。
次に家庭環境。
職場での扱い←これは。今までこらえてきたものが破裂するきっかけのひとつ。あくまでも。
それまでに溜めて、押し殺した感情が多すぎた。それだけ。

うつ状態をわかってほしいなんて言わない。無理やと思う。
でも。
家庭環境を振り返ってみてもらって、何か気づいてくれることがあれば。
もうそれでいい。

いつまで過去に振り回されるの。
新しく生きていきたい。
前を見ていたい。

しんどい。
もう。だめだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 外 7 | トップ | 頭 19 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。