園芸大好きsakkoの記録

毎年同じことの繰り返しだが、でも少しずつ違う、
そんな日々の記録です


トウモロコシと枝豆、ドイツ豆の種を蒔いて文旦のピールを作る

2017-03-15 21:50:44 | 農園・果樹園・花壇

昨日も今日も寒かった

昨日は火曜日でコナミはお休み、畑を頑張ろうと思ったいたが
なんとなく風邪気味、外は曇っていて寒いし、温かくして休息日とした。

今日も寒かった。コナミから帰って、寒いしどうしょうかなと迷ったが
種がテーブルの上で待っている。昨年は15日に蒔いている。

 

 

小さなビニールハウスの片側の畝をもう一度耕し直して、指で10㎝間隔に溝を作り、7~8㎝間隔に種を落とした

薄く土を被せて上に燻炭を撒いて、その上に籾殻も蒔いて置いた


汲み置きをして水温を高めて置いた水を遣って、上に新聞紙を被せて、上からビニールも被せて置いた

発芽したら新聞紙をとりビニールはトンネルにする


ビニールハウスはぴったりと閉めないで少し隙間を作っておいた
(日中の高温を避けるため)

3月15日に蒔こうと思っていた種。今日蒔けてよかった。


少し畑の様子を載せて置こう

ほうれん草。今年は上々の出来て冬の間中収穫してまだ青々と残っている

巻かなかった白菜の花


何時の間に・・・・ニラが芽を出し伸びていた


今年は葱ニラが、ちょっと元気ない


寒冷紗をかけて置いたネギ


もうチョッポが出て来た結崎ネブカ


昨年はもうこの時期に沢山蕾を付けて居たアケビ。
今年はまだこの蕾だけ


先日M井さんから頂いた文旦


美味しく頂いたけれど、皮が勿体ない。
文旦のピールを作ろう


甘夏のピールの場合は沸騰して15分茹でて湯を捨てを3回行っているが、
今回は一度15分茹でこぼしただけにした(味見したらそんなに苦くなかった
から)

あとは甘夏のピール作りと同じ手順で作った。
出来るだけ厚く仕上げた

 

切ってみた。この厚み、外かカリッと仕上がったが、中は柔らかでジューシー。ゼリーの様だ。
sakko会心の作である

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 発芽 | トップ | 彼岸の入り・蓮の植え替えをした »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (するっと)
2017-03-16 11:06:05
トウモロコシ、蒔きましたね。
私は四月に入ってからにしようかな?と思っています。
まだ生えてきません、枝豆。
チョット土をほじくってみると、根が伸びているようでした。
蒔いてから一週間くらい経ちます。
この時期は気候が不安定ですね。
昨日の大風でビニールトンネルの片側が外れてしまいました。
応急処置をしてきましたが、大丈夫かな?
またまた美味しそうなピールが出来ましたね。
肉厚で食べごたえがありそうです。
実は畑に取り遅れたダイダイがありまして、あれを採ってきたらピールが出来るやろうな?とは思うのですが、なかなか重い腰とお尻が上がりません。
全部この寒さのせい、と言う事にしておきましょう。
とうもろこしの種蒔き (masa)
2017-03-16 20:16:27
こんばんは、sakkoさん

とうもろこしとドイツ豆の種蒔きを?私もそろそろとうもろこしの種蒔きをしないと(笑)
野菜苗もそろそろですね~本当に寒いですね霜の注意が必要ですね。
晴れ間が出ていますが風が冷たいですね、この寒さは土作りには最適です(笑)
堆肥を埋めた場所はネキリムシが大集合(笑)コンクリート面に投げると雀が待ってましたと(笑)
するっとさん (sakko)
2017-03-17 00:03:48
昨年と同じ日に蒔きました。
5日に蒔いた牛蒡と人参は未だ生えて来ません。
明日はもう彼岸の入りなのに今日も寒かったですね。
そして最近は風が強いですね。
文旦を頂いたので実を食べて皮があまりにも分厚くおいしそうだったので
ピールにしてみました。
甘夏の皮よりずっと肉厚で出来上がったのはゼリーの様でした。
私は他の家事は後回しで甘いものを作っています。
masaさん (sakko)
2017-03-17 00:09:18
昨年3月15日に蒔いたからと言って無理して蒔かなくてもいいのにね。
今年は何時までも寒いですね。
あまり早く育つと定植の後、晩霜に逢うことがあります。
野菜もそろそろですね。
春先は春菊やルッコラとレタスぐらいですが、植え場所を耕しています
masaさんは土作りを頑張っていますね
私はヤシ殻堆肥のヤッシー君、任せです
Unknown (すもも)
2017-03-17 08:55:04
ブログが日記がわりですね。
何年も前からの記録がそのまま残ってるし、見るのも簡単でいいですね。
今日は彼岸の入りですね。
そろそろ花の種まきもしなければ。
研究して文旦ピール感心ですね (とと)
2017-03-17 12:26:47
蕗の薹と土筆料理の注文のお客さんが有るそうで、買うと高いので我が家で引き受け其れなりに大変です。じゃがいもの植え付けを今年は控えていたのですが、場所があるのでと一キロまた買って来ました。名前控えるのも忘れ、、、、、、。つい農業やに行くと種のコーナーに目が行き支払いの時おどろきます。‼️またね
文旦ピール (けい)
2017-03-17 15:32:11
ほんと、ゼリーみたいですね。
とっても美味しそう♪
いただきものの文旦ね、皮が厚すぎるのでピールには
向かないだろうと思い処分してしまいました。
あぁ、、、反省。

うちの畑作りはまだ早いのですが、sakkoさんの
種袋を拝見していると気が急きます。

まだ、春は名のみですが、フキノトウやカンゾウの
野山の幸を待ち焦がれています。
Unknown (すばる)
2017-03-17 20:40:45
もういろいろ蒔かれましたね。
みていると気がもめるけど、まだまだ、名残雪が降らない保証はないので、じっとみています。
カンレイシャの下で、ひなげしがどんどん大きくなっているのは、やはり春なんですね。
すももさん (sakko)
2017-03-18 00:45:36
毎年同じ様でも少しずつ違ってきています
やっぱり温暖化のせいでしょうね。
でも10年間の記録は読み返して参考になります。
今日は彼岸の入りでしたね。
急に春らしくなってきましたね
ととさん (sakko)
2017-03-18 00:51:23
やはりこの時期の季節料理はフキノトウと
土筆でしょうね。
吉野には土筆は生えてないのですか
蕗の薹もありそうですがね。
家の前の堤防には毎年たくさん生えるのですが今年は無いのですよ。
除草剤を打たれたのかな?
ジャガイモの植え時ですね。
私は近くで買っていますが農業屋に行けば
色々あってほしくなりますね

コメントを投稿

農園・果樹園・花壇」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。