園芸大好きsakkoの記録

毎年同じことの繰り返しだが、でも少しずつ違う、
そんな日々の記録です


一人暮らしのおかず

2017-07-13 23:22:37 | 一人のための、料理、保存食、

天気予報が晴れ後雨だったり、午後から雷雨だったり、所により豪雨だったり。
時には雷がゴロゴロ鳴ったりするので「晴れ」の感覚は無く、つい花の水遣りを怠ったりしている。

朝の涼しい内にと草取りに行って、夕方また涼しくなってからと収穫に行ってトウモロコシを植えたりした。

これは6月末に残りの種を蒔いて置いた。
およそ2日月で収穫できるので8月末か9月初めの収穫になる。

今度はしっかり私の口に入るだろうか。


写真が無いがアーチ形支柱の上に寒冷紗を張って置いた。


カラーピマンがやっと黄色くなった


ここまでは緑のピーマンと同じだが、これから黄色や赤になるのにずいぶんかかる。
その間に虫に穴をあけられて、随分落ちた。


ミニトマト、千果


鴨の親子、今日も7羽そろっていたが、其処に一回り小さな子ガモを連れたこれも7羽家族が
やって来て仲良く泳いでいた。
直ぐにカメラが出せなかったので写真無し。
この古い建物の下が丁度休憩場所に良いのだろうか。


丹波の黒豆の定植、トウモロコシ植え、それに草取りと頑張ったので
体が「もう疲れました」と訴えてきた。

昨日の晩ご飯はもう作る気力がなく、冷凍の色ご飯をチンして佃煮で済ませて
そのままダウン。翌朝6時まで10時間爆睡した。


今日は畑はお休みにしょう。

朝もゆっくり。

市販のホットケーキミックスにヤマモモジャムを入れて焼いた



ヤマモモは大半を収穫せず、小鳥が食べに来たり、落ちたのをそのままにしてしまったりで
あまり収穫しなかった。もうネットを片付けた。
木に残っていたのを少し収穫してきた。


一個ずつこの茎を取らないといけない


少しだけ、ヤマモモ酒にした。


その後、昨夜の晩ご飯を反省して、冷蔵庫の野菜を整理した

上の段、左から

塩キノコ、揚げ茄子の煮びたし、ピーマンと平天の炒め物

下の段、左から

胡瓜とチリメンジャコの酢の物、ドイツ豆の胡麻和え、トウガラシの味噌炒め



冷蔵庫の野菜を片付けて、おかずも出来た。
2~3日はもつ。 後は何か一品、魚か肉を焼くか炒めるかすればいい。


少々疲れていても、食べてくれる相手があれば頑張れるが自分一人のためにだったら
また明日があるさ、今夜はこれでいいとなってしまう。

一人暮らしの「作り置きおかずの薦め」で有ります


留守電にもん父さんからのメッセージ。

時間が空いたので今日なら少し手伝えると言う事だ。

3時半ごろからホームセンターに行って、花の土と赤玉土、発酵鶏ふんを買って来た。

その後、通路の笹や、ソルダムに乗りかかっていたススキを切ってくれて
おおいに助かった。ありがとう

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紅生姜製作中と胡瓜、黒豆の定植 | トップ | 丹波の黒豆の定植。摘心は何... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カラーピーマンのこと (けい)
2017-07-14 08:39:45
なるほど。。。
>これから黄色や赤になるのにずいぶんかかる
そうだったのですか!?
私は辛抱しきれずに緑色で戴いてしまったのですね^^;
残りは、黄色になるまでじっと辛抱することにします。

一人暮らしの作り置きお惣菜、野菜もバラエティに富んでいて、
これに魚や肉系を足せばバランスもいいですね!
多種類の野菜を少しずつ、皿数が多いのは居酒屋風で
楽しいですね。

コンビニもスーパーも食堂もない山中のこと、自身で作ら
なければどうにもならないのですけど、今日は簡単に
済ませたいなと思っても、我が家の老食いしん坊が
待っているのは、少し煩わしい時もありです。
Unknown (すもも)
2017-07-14 08:50:58
一人暮らしだとほんとにご飯もできあいで済ませてしまいそう。
sakkoさんはこうして工夫して作られてすごいと思います。
頭も体も使うから認知にはならないそうですよ。
無理は禁物ですがいつまでも続けてほしいです。
右往左往?暮らしてます (とと)
2017-07-14 10:54:40
カルガモ親子の休憩所の写真いいですね!ホッと良い気持ちにさせていただいています。自家野菜のラッシュですね!私の朝ご飯は炭水化物無しの日があります。圧縮機でのジュースなど。マクワ瓜は絞りかすも冷えてると美味しい!もん父さん優しくて素晴しいご一家ですね。昨日はニンニクのオリーブオイル漬け作る為に皮を剥いたのですが、量が多くて親指が赤くなりヒリヒリ!何とデリケートな?ではまた。
Unknown (するっと)
2017-07-14 11:57:24
マネっこしたいおかずがいっぱいですね。
うちの冷蔵庫にはキュウリの佃煮とゴーヤの佃煮、ナスの甘煮、茹でオクラ、茹でトウモロコシ、茹で枝豆。
書いてみて分かった、手抜き調理のオンパレードでした。
でもこんなおかずが冷蔵庫に入っていたら、お茶漬けも美味しいですよね。
お手伝いのプレゼント、物とかよりももっと気が利いてますね。
自分の生活で精いっぱいで、なかなか二人の母の事まで気配りが出来ていない私、反省。
ご無沙汰しました (ねねまぁにゃ)
2017-07-14 13:39:57
お久しぶりです
外出は食料品の買い物とATMにネットショッピングの支払いに出るだけ。
すっかり引きこもり生活です。
母の送迎はありますが、家の敷地から出ない生活です。
義父が亡くなった当初は頑張って外に出るようにしたのですが、49日を済ませて
気力が失せました。
今年もカメさん来ましたか。
鴨さんの家族いいですね。
気象異常が今年もですね。
またお邪魔します。
元気で変わらない生活なによりです。
Unknown (すばる)
2017-07-14 20:45:46
ピーマンもトマトも素敵な出来ですね!
おかずいろいろ、こういう物があるとおなかも気持ちも落ちつきますね。
疲れて手をぬいたりすると、気持ちがひもじくて、反動でこまごまと何か作ったり^^
小粒の黒豆を蒔いたら、三日目にして芽が出始めました。雨も効いたのですね。適期ってこういうことですね。
けいさん (sakko)
2017-07-14 21:42:31
ラベルの裏に、開花後60日前後で黄色の完熟果が収穫できると書いてありました。
永いですね。普通のピーマンより美味しいのか、カラーピーマンの方が虫に食べられる率が多いです。

こう言う作り置きのおかずが無いとご飯をチンして、佃煮だけに成ってしまいます
今日はあのおかず+ハムバーグでした。
(レトルトです)
食べてもらう相手があることは良いことです。自分のためだけの食事はつい手を抜いてしまします
すももさん (sakko)
2017-07-14 21:44:55
家族と一緒に居てたまに一人になった時は
手抜きもいいですね。
でも毎日一人になると、老人の栄養失調が
問題になっています。
出来るだけたんぱく質を取るようにしています
ととさん (sakko)
2017-07-14 21:50:28
カルガモ一家は畑の横の水路にもやって来ます。写真を撮ろうとしたら親がもが先頭に成ってさっといなくなります。
でも、今日の7羽揃っているなと無事な成長を確かめてほっとしています。
夏野菜の収穫ラッシュですね。
私も食べるのに忙しいです。
土日に出かける予定があるそうで、少しの時間ですが手伝ってくれました。
離れて住んでいてもこうして気を付けてくれるのはうれしいです。
ご主人様、退院されてほっとされていることでしょう。ととさん、お疲れ様でした
するっとさん (sakko)
2017-07-14 21:55:34
私はするっとさん家のおかずを参考にしていますよ。
夏野菜は採れだしたら毎日の収穫で食べるのに忙しいですね。するっとさんの冷蔵庫に夏野菜のおかずで一杯ですね。
ゴーヤはまだ取れていません。
きょう3個見つけてきました。佃煮がいいですね
木を伐ったり笹を刈ったりの力仕事、手伝ってもらえてよかったです。
ねねまぁにゃさん (sakko)
2017-07-14 22:09:19
心ならずもご無沙汰を重ねてしまいました。
お手紙を差し上げずにごめんなさい。
永い間のお義父様のお世話、本当にご苦労様でした。そしてお疲れ様でした。
お疲れが溜まっていたのでしょうね。
どうか、ゆっくりと立ち直ってくださいね。
ご主人様、お母様もお元気ですか。
まぁにゃさんのブログを覗きに行ってました。寂しかったです。
今年は亀の産卵は見ていませんが葱の所に掘った後を見つけました。
もしかしてと思っています
鴨さんは今年は子沢山です。
きょうはほんとにありがとうございました。うれしかったです。
また多肉の事も教えてくださいね。
すばるさん (sakko)
2017-07-14 22:16:04
毎日大気が不安定とかで急な雷雨に注意と言っていますが一向にふりません。
雷の音だけです。
でも夏野菜は順調に育っています。
主人がいたらこうはいかないと思いますが
一人だと、ま~いいか。明日しっかり食べようと思ってしまいます。
こうしたおかずを作っておくと後一品、温かいものがあればいいです。
黒豆、3日で芽が出ましたか。よかったですね。
私もあと半分の定植が残っています。
今日も熱中症もニュース、気を付けましょうね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。