園芸大好きsakkoの記録

毎年同じことの繰り返しだが、でも少しずつ違う、
そんな日々の記録です


植物の冬支度開始

2016-10-11 22:17:41 | 農園・果樹園・花壇

急に秋めいて慌てて長袖を着る
今日は朝の内はいいお天気だったが午後からは雲が出て来た。
天気報の最低気温を見て「えらいこっちゃ」とびっくり。花たちの冬支度をしなくては。
温室のビニールハウスのビニールを張る前に外の植物を中に入れて置こう。

先ずは「君子欄」

フウラン


シンビジューム

温室の中は


このビニールハウスは内側は車庫用の支柱で外側は農業用のハウスの支柱を使って
大小二つのハウスを使って2重している。
内側のビニールが古くなって穴があいて来た。繕ってもう一冬使おうかと思ったが
シーズン途中で破れると大変なので購入することにした。
4ⅿ×7.4ⅿのビニールを注文してきた(約3000円の見積もり)
これは上の部分だけで下は1ⅿ幅のビニールを使っている。


外で冬越し出来る

小さな鉢に赤い実を付けたジュズサンゴ

この多肉は寒さに強い。外に出して置こう。

可愛いからと野原から持ち帰ったミゾソバ
やはり、野に咲く花は野で育った方がいい。我が家の小さな花畑では
無理だな~。

アンデスの乙女はずいぶん長く咲いている


今日はぐんと気温が下がった。
天気予報はしばらく晴れマーク。

少しだけ吊るし柿を作った


夕方畑を見に行ったが、白菜の虫は見当たらなかった。

栗はもうおしまいなのだが何故か見に行ってしまう。
これが最後だろうな。

 


昨日は体育の日。いいお天気だった。
祭日と言う事をすっかり忘れて何時ものスケジュールでヨガを受けようと
出掛けたが途中で気付き引き返した。


其処にもん父さんが「この間途中で引き返した竜王山に行こう」と言って来た。いい天気だから出かけようと言ってひさっち母さんに断られたらしい。
この間は天理ダムんの駐車場からの登山でほとんど上まで車道を歩くコースだった。「ま~あそこなら」と出かけたが、

今回は別の登山コース。山の辺の道の長岳寺から出発。

最初はこんな道だったが山に入ると険しい道。
階段はあるし道は細いし、ぬかるんでいるし、石ころはあるし、写真どころではない
それに出発したのが3時ごろでゆっくりしていると陽が落ちてしまう。
しんどいが頑張った。

頂上に着いたのは4時半を過ぎていた。

丁度西日で逆光。赤い矢印が二上山

ゆっくりしては居られない。山の日暮れは早い。秋の陽はつるべ落としだ。


車に戻ったのは丁度6時。
真っ暗になる寸前だった。もっとゆとりをもって出掛けねばと思った。



この竜王山は我が家から東南に見えている。

総合難易度  LV 32
平均斜度     4.4度
歩行距離     7㎞
総歩行時間    2時間55分
累積標高差    501ⅿ
山頂標高     586ⅿ

初心者のコースらしいが、中々しんどかった。
も少し時間をかけてゆっくりだったら良かったな。
私は日暮れが気がかりでゆっくり景色が見られなかった。


秋にMさんと葛城山に登ろうと言っているが、行けるかな?



何故か、スマホーがつかえなくなった。
夕方まで普通に使っていたのに、いくらスイッチを入れても
うんともすんとも言わない。えらい事です
明日ドコモに持って行こう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 収穫の秋 | トップ | 冬支度その2 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そろそろ冬支度 (masa)
2016-10-12 07:44:16
おはよう!sakkoさん

温室があると寒さに弱い植物を冬越し
出来るので良いですね。
今年は、冬の訪れが早いみたいですね
私もラストスパートしなきゃ?
害虫は頑張らなくて良いのに食害しますね⁉
明日は、大根&人参&蕪の間引きをしないと
間引き菜を食べるのが楽しみです(笑)

明日は、休みで父に頼まれて玉ねぎの肥料を
買いに行きます!
おはようございます (ねねまぁにゃ)
2016-10-12 09:34:22
3時からの登山なんて
もん父さん度胸がありますね。
sakkoさんの脚なら大丈夫と
確信があるからでしょうね。
とても景観の良いところなのですね。
吊るし柿の季節ですね。
2日前まで暑いくらいだったのに
急な寒さで大変です。
ハウスの中は蘭類がいっぱいですね。
今までも良くて入れされてきましたね。
ビニールの張替え頑張ってください。
Unknown (するっと)
2016-10-12 13:19:28
ビニールハウスは二重でしたか。
暖かいでしょうね。
ビニールは消耗品なのですね。
これからの季節、ハウスが大活躍ですね。

朝晩寒いので、リビングに毛布を広げて下半身に巻き付けて過ごしています。
扇風機もまだ部屋に出しっぱなしですけど。

sakkoさんの息子さんはお優しいですね。
うちの旦那は義母と話しをすることはほとんどないです。
うちの義母も息子からお出かけに誘われたら嬉しいだろうな、と思います。
masaさん (sakko)
2016-10-13 06:32:07
おはようございます。
今朝も寒くて冬支度が急がれます。
ダイコンサルハムシは少なくなったのですが
白菜の青虫は相変わらずたくさんいます。
もう蒔き始めているのに困ったことです。
ビニールの温室ですが、暖房して
蘭や多肉植物の冬越しが出来るのは
嬉しいです。
間引き名は美味しいですね。
ねねまぁにゃさん (sakko)
2016-10-13 06:39:20
雨だ~。雨だ~と言って居て冬支度の事忘れていました。
奈良の最低気温が12度の予報です。
寒さに弱いものは中に入れなくてはと思いますが
肝心のハウスがまだボロボロです。
もん父さんは最近登山に目覚め??たのかな。
今回のケースは前回より険しい道でした。
でも少し歩くと腰が痛い、腰が痛いと言っていましたが
ちょっと自信が出来ました。
コナミまで歩いていくことにしました。
吊るし柿を試しに15個だけ作りました。
今年も柿が豊作です。
Baba様の熱は下がりましたか。
肺炎とかが心配です。
お大事になさって下さいね。
するっとさん (sakko)
2016-10-13 06:46:40
ビニールの温室は大きいのと、小さいのを組み合わせて
2重にしています。
も少ししたら暖房も居れます。
以前はちょっと良い蘭を持っていたのですが
今はありふれたカトレヤやシンビジュームだけですが
枯らすのはかわいそうです。
急に寒くなりましたね。
そろそろ電気炬燵を出そうかな。
先ずは電気膝掛を出そうかな。今朝も寒いです。

もん父さんと優しい??。
息子とはそんなに話がありません。
娘が居たらな~と思う事がありますよ。
近くに住んでいるのでなにかと世話になっています
お花さんの冬支度に感動 (とと)
2016-10-13 20:05:31
君子蘭もキチンと管理され風蘭もまるで私から見ればsakkoさんはプロですよ!本当に豊かな生き方をしておられますね、何が幸せか考える秋です。古家工事の業者に瓦などついでに運んでもらうため、連日大仕事しています。荒い仕事をしているとストレス解消になりますが、さすがにこの歳では夜はグッタリ、あちこちにシップべたべた!明日は畑の様子見なければ。柿にも挑戦しますからね!今日の夕食は焚き火の残り火で、サツマイモ、お餅、めざしを焼いて久し振りのことでした。今年も風邪ひかないように気をつけましようね
ととさん (sakko)
2016-10-13 23:33:29
君子欄は一年植え替えをしないと次の年に
えらい事になりますね。
白花の日本風蘭は外でも越冬しますが、
この風蘭は蘭との掛け合わせで寒さに弱いので
温室に入れています。
何事もない平穏な生活が一番いいのではないでしょうか。
家の工事は何かと気を使いますね
私も前にした水周りだけのリホームでも
ちょっと痩せましたよ。
焚火で焼いたサツマイモ美味しいですね。
風が一番怖いですね。
インフルエンザの注射を申し込んできました。
保健センターで支払い済みですので
いつでも高井医院(川東町)でうけられます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。