コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

機動戦士ガンダム00 第25話(最終回)「刹那」 感想

2008-03-29 23:14:26 | 機動戦士ガンダム00 1&2期(2008-2009)

 今回は1期の締めくくりというわけで始めから刹那対アレハンドロの戦いが繰り広げられます。刹那がどうアレハンドロに対抗していくのか注目です。
 でも今回の見所はそんなところではなく、今回真価は後半にあります。まさかグラハムが1期のラスボスになるとは・・・想像を超えていました。そうして向かえた結末には涙と感動です・・・。今回はそんな刹那対グラハム戦に力を入れてお送りします。


 前半は前回から続き、アレハンドロ、刹那の戦い。刹那はラッセと共にアレハンドロの乗るアルヴァトーレを撃墜しようと攻撃をしかけていきます。しかしアルヴァトーレにはその攻撃はまったく通じず、2人は苦戦。途中のラッセの必死な表情には妙に嫌な予感がしていました・・・。
 刹那はその後エクシアをラッセの乗るGNアーマーとドッキングさせ、再び攻撃をしかけていきます!その強力な攻撃は次第にその攻撃は通じるように。形勢逆転の兆しが見えてきます。刹那はラッセと共に攻撃していきます。その中で刹那、ラッセはアルヴァトーレの機体に傷をつけることに成功。でも次第にラッセは負傷していき…。
 そして遂にラッセにアルヴァトーレの放った攻撃が当たり、GNアーマーは撃墜されてしまいます・・・。ラッセの死ぬ間際のこの言葉にはもう切なくなりました・・・。

「刹那、俺たちの存在を…」

 ラッセは刹那に自分の願いを託し、爆発に巻き込まれて戦死してしまいます・・・。ラッセ、やっぱり助かりませんでした。とても残念です。見ている時はもう頭が真っ白でした。でもいきなりではなく、一応その予兆があったため、心の準備は出来ていたので衝撃は少なかったです。刹那はまた思いを継ぐことになっていきました。
 それから刹那は「ラッセ!くっ…貴様――!!」とラッセを失った悲しみを抱えつつ、アルヴァトーレをサーベルできりつけます!これによってアルヴァトーレは大破。これにアレハンドロは敗北。結果、刹那はラッセの死と引換えに勝利を手にしたのでした。00はやはり容赦がありません。

 一方アレルヤの体はハレルヤに乗っ取られたまま。でもそんな中アレルヤは、

「僕はまだ世界の答えをきいていない。この戦いの意味すら。
 それを知るまで、僕は、死ねない」

 と腹を決め、超兵と戦うことを決意します。その決意にハレルヤも満足して、

「ようやくその気になりやがったか。なら、あの女に見せつけてやろうぜ!」

 と、ハレルヤは両髪を上にかきあげ、今まで片方づつしか見えなかった両目が今回初めて見えるように!しかしこの髪型、ヤンキーにしか見えません…!そして

「本物の、超兵ってやつをな!!」

 と立ち向かっていきます!それからひとつになった2人は無敵。今まで苦戦してきたソーマ、セルゲイ相手に反撃していきます。2人もやっと本領発揮となっていきます!その2人の攻撃に苦戦を強いられるソーマ。ソーマは「何故だ?私は完璧な超兵のはずだ!!」と動揺を隠せません。それにハレルヤは「分かってねえなあ。女」と言い、

「おめえは完ぺきな超兵なんかじゃねえ!脳量子波で超反射能力。
 だがてめえは、その速度領域に思考が追いついてねえんだよ!
 動物みてえに、本能で動いてるだけだ!!」
「そんなこと!」
「だから動きも読まれる。反射と思考の融合―
 それこそが、超兵のあるべき姿だ!」

 と、超兵の意地でソーマに攻撃を下していきます。極めつけはトランザムシステム発動。ソーマに死が近づきます!が、ここでセルゲイがソーマを庇ったことで戦況が変わってきます。セルゲイはソーマを庇った後「今だ、ピーリス!」と指示。ソーマはその指示を受け、キュリオスに一撃をくわえます。その攻撃でキュリオスは致命傷を負い、退却していきます。
 でもソーマはそれを負わず急いでセルゲイの様子を確認しに行きます。コクピットの中のセルゲイはわりと平気そう。ここでセルゲイは死ぬかと思いましたが、助かったようです。セルゲイはソーマがキュリオスを追いかけなかったことを叱りますが、ソーマは…

「何をしている!私にかまうな。戦え!」
「できません!中佐がいなくなったら、私は一人になってしまう…」

 と、セルゲイの身を案じます。今まで無表情な風だったソーマでしたが、やはりセルゲイと行動する内に感情にも変化があったようです。ソーマも始めの頃と比べると成長しましたね。この2人は生き残ってくれて良かったです。
 一方退却したアレルヤ。その頃アレルヤは今まで戦っていた超兵がソーマだと知り、動揺していました…。

「マリー、何故、君が……」

 ここで「知り合いだったのかー!」と叫びそうになったのは私だけでないはず。今までそんな複線はなかったように思えますが…。

 アルヴァトーレを撃墜した刹那。でも刹那は動揺したまま。でもここで戦いは終わりませんでした。なんとアルヴァトーレの中にはまだ金色のガンダムが残っていました!アレハンドロはしぶといです!!しかしこの金色ガンダム、成金という感じが…。
 その中で、アレハンドロは自分を追い詰めた刹那を賞賛します。その時のアレハンドロの自意識過剰発言にはもう苦笑い。アレハンドロはイオリアの計画を歪めたのは自分だと認め、事の真相を教えていきます。アレハンドロの目的は「破壊と再生」そしてソレスタルビーイングの武力介入で世界は滅ぼさせ統一した時、自分がその世界を正しく導くのだと、自分の計画を語ります。いかにも小物が考えそうな計画です。
 それからはまた2人の戦い。刹那はトランザムシステムを使い、アレハンドロに対抗します!刹那は、

「見つけたぞ、世界の歪みを…!お前が、その元凶だ!!」
「再生は既に始まっている!まだ破壊を続けるか!」
「無論だ!」

 と確かな信念を持って戦いに挑んでいきます。そしてそんな中刹那の脳裏に浮かぶのはロックオンとのあるやり取り。

『刹那。何故エクシアに実体剣が装備されているか分かるか。
 GNフィールドに対抗するためだ。
 計画の中には対ガンダム戦も入っているぞ。
 もしもの時は、お前が切り札になる。
 任せたぜ。刹那』

 既にロックオン、刹那は武力介入をする際にはもうガンダムが敵になることを察していたようです。しかし本当にロックオンは良い兄貴分ですね…。それから刹那は

「分かっている、ロックオン。
 俺は戦うことしかできない破壊者。だから戦う。
 争いを生むものを倒すために、この歪みを破壊する!」

 と、その思いを受け、アレハンドロを圧倒する攻撃を仕掛けていきます。

「武力による戦争根絶!それこそが、ソレスタルビーイング!」

 そして最後にこの言葉!

「ガンダムがそれを成す!俺と、共に!
 そうだ…俺が!俺たちが、ガンダムだ!!」

 遂に最終回でガンダムだと言い切りました!ここはある種の感慨が浮かんできました…。いつかは言ってくれると思っていました。と、まあこうして刹那は歪みである、アレハンドロに打ち勝つことができました。ここはもうこれ以上なく主人公していましたね。1話と比べると存在感も大違いです。流石今回タイトルになっていることだけはあります。

 これでアレハンドロも終わり、死にいくアレハンドロ。と、ここでリボンズから通信が入ってきます。それは―

「アレハンドロ・コーナー、あなたはいい道化でしたよ」

 から始まるリボンズの裏切り。ここは本当に哀れなアレハンドロが見ものでした。リボンズは自分のたくらみをここでアレハンドロに教えます。

「統一された世界の行く末は、僕に任せてもらうよ」
「貴様!コーナー一族の悲願を―!」
「そういう物言いだから、器量が小さいのさ」
「リボンズ――!!」

 これは大体予想した通り。やはりリボンズはアレハンドロを利用して事を進め、自分がそれに成り代わろうと企んでいたのでした。「道化」という言葉はとっても的確だと思いました。これ以上今のアレハンドロに当てはまる言葉はないんじゃないかと感じます。
 リボンズに裏切られ、悔しがるアレハンドロ。でももう時遅く。アレハンドロの乗る  は刹那の攻撃により、爆破しアレハンドロもそれに巻き込まれ死亡。本当に想像通りな結末になりました。

 アレハンドロをやっつけ一安心の刹那。ですが、物語はまだ終わりません。むしろ、ここからが今回の本番!突如エクシアめがけて突っ込んで来る機体が1機!これはもしやと思ったら、それは黒い機体のフラッグ!!そう遂に彼、グラハムの出番がきました!!しかもこれ以上なく大きい「ラスボス」という役割で!!これには見ていて大興奮!と共に、諦めのような気持ちを抱きました。この局面で刹那の前に立つということはある程度覚悟がいります。そしてグラハムは出だしから、

「会いたかった。会いたかったぞ!ガンダム!!」

 と今までの出番のなさを晴らすかのように活き活きとした表情で刹那に襲い掛かってきます!ビームサーベルはあの時の戦果でしょうか。動揺する刹那にグラハムは、

「ハワードとダリルの仇、とらせてもらうぞ、このGNフラッグで!!」

 と、襲い掛かってきます!ここでグラハムに刹那は仇でないと言いたくなったのは私だけでしょうか…。そうして対峙した両者。と、ここで刹那はフラッグに乗っているのはアザディスタンで1回会った人だと気付きます。でもグラハムはここで止まらず…。ここからは迷言の嵐!全力で書き出そうと思います。

「貴様は…」
「なんと。あのときの少年か。
 やはり私と君は、運命の赤い糸で結ばれていたようだ。
 そうだ、戦う運命にあった!ようやく理解した!
 君の圧倒的な性能に、私は心奪われた。
 この気持ち…まさしく愛だ!!」
「愛!?」

 ここはもう見ていて大爆笑でした!!刹那の動揺っぷりがまた良い感じ。やっぱりグラハムは最終回で最高な迷言を残してくれました!流石はグラハム、期待を裏切りませんでした。しかし愛とは…2、3話を思い出してしまいます。今思えばここからずっとこの最後の戦いへの複線はあったんですね。
 余談ですが、この日はリアルタイムで放送を見ることができ、家族がいる中放送を見ていたのですが、ここだけたまたま見た母から「へえ~そうなんだ」とツッコミがありました。思わず「そうなの!?」と返してしまったり。グラハム、本当に強烈な迷言を残していってくれました。
 そこからは刹那、グラハムの両者の死闘とも言える戦いが繰り広げられます!戦ううちにお互いの頭はもげ、機体も損傷していき、戦いは熾烈を極めていくことになります…!ここの両者の熱いやり取りは見逃せません!!

「だが愛を超越すれば、それは憎しみとなる!
 行き過ぎた信仰が、内紛を誘発するように」

「―それがわかっていながら!なぜ戦う?!」

「軍人に戦いの意味を問うとは、ナンセンスだな!」

「貴様は歪んでいる!」

「そうしたのは君だ!ガンダムという存在だ!!だから私は君を倒す!
 世界などどうでもいい。己の意志で!!」

「貴様だって世界の一部なのに!」

「ならばそれは、世界の声だ!」

 今までのグラハムの言動の数々がここに収束している、そんな気がしました。今までのグラハムの生き様が伝わってくるようです。そして黒田さん脚本の骨頂である、熱い戦い中のやり取り。00を見ていて一番熱くなったシーンでした。戦闘描写も見事で、1期で一番の見せ場になったと思います。そして両者の戦いはやはり両者激突で幕を下ろすことになります―。

「違う!貴様はエゴを押し通しているだけだ!
 貴様のそのゆがみ、この俺が断ち切る!」
「よく言った!ガンダム――!!」

 そして激突した両者。結果はというと…まずグラハム。刹那と激突した後のグラハムの表情はいつになく笑みが浮かんでいました。光効果がまた泣きそうになります…。そして最後の一言…

「ハワード、ダリル…仇は…―」

 と言った後、グラハムは沈んでいきます…。グラハムのこの勇姿は本当にお見事でした・・・。これまでの出番が温存されていたぶん、今回の出来栄えにはとても満足しました。しかしグラハムはこの後どうなったのでしょうか。後を見る限り生きていそうですが…。この戦いはまた別記事で語りたいと思います。
 刹那もまだ生きてはいたものの、無事ではすまなかったようでエクシアは大破。「ガンダム…」と呟き、刹那もまた宇宙を彷徨います。どうやら2人の死闘は相打ちで終わった様子。本当に見事な戦いでした。
 一方ティエリア。ティエリアは目が覚めてから、まだ計画は継続しているとして、ナドレの太陽炉を宇宙へ離します。そして

「これで、やっといける、あなたの、元へ…ロックオン……」

 とティエリアも沈んでいきます。アレルヤもまた「ソーマ・ピーリスが、マリーだったなんて…」と絶望していました。そしてハレルヤに知っていたのかと問います。それにアレルヤは、

「知ったら、おまえはもう戦えねえ。死ぬだけだ」

 と答えます。そして

「まあいいさ。どっちみち同じだ。ははっ、先に逝ってるぜ」
「ハレルヤ、まさか、そんな…ハレルヤ――」

 とハレルヤはアレルヤから消えていきます。片目負傷が響いたのでしょうか。そしてアレルヤもまた沈んでいきます。とりあえず今は皆が生きていることを祈りたいと思います。

 それからマリナ。マリナは自室でPCに届いた刹那からのメールを読んでいます。前回手紙を出す相手はいないと言っていた刹那ですが、やはりちゃんと相手はいました。そこにはソレスタルビーイングが自分に戦う意味を教えてくれたこと、何故世界は歪んでいるのかという疑問が書かれていました。その手紙の締めくくりにはこう記されていました。

「俺は、求めていた。
 あなたに会えば答えてくれると思っていた。
 俺と違う道で、同じものを求めるあなたなら、
 人と人が分かり合える道を、その答えを。
 俺は、求め続けていた。ガンダムとともに、ガンダムと、共に―」

 手紙の中の刹那のマリナへの思いが痛く感じました。刹那の疑問にマリナは答えられないままです。その手紙の最中では脇役の面々の様子も。


 そうして4年後のA.D.2312それぞれのキャラの様子。一気に4年後まで進みますか・・・!まず登場したのは沙慈。あれから沙慈は一生懸命勉強して自分の宇宙で働くという夢を叶えます。でもルイスには連絡しても返事が2年前から帰ってこなくなったようで。本当にあれから2人は分かれてそれぞれの道を進んでいるようですね。沙慈は宇宙で作業中。と、その中で緑色のGN粒子の光を見ます。それに

「あの光―そう、あの光は…ガンダム?」

 と反応する沙慈。そしてルイスですが、なんとティエリア似?の人物の隣でなにやら動いている様子。しかも髪型がショートカットっぽくなっており、何かを決意したような様子に思えます。2期でのルイスの動きも見逃せなくなってきそうです。
 世界はあれからソレスタルビーイングの戦いあってか世界の軍がひとつになる計画が進行し、世界にそれが発表されます。その中にはAEUのマネキン大佐、そしてコーラらしき人物が後ろに・・・?これはコーラでいいのでしょうか。次は留美、ネーナ。ネーナ何だか雰囲気が変わっているような…。あとは黒幕のようなリボンズの姿が。
 その先の場面にはマスクをつけたグラハムのような人物が!グラハム生きていたのか!?謎です。あれは死んだと思いましたが・・・。グラハムは仮面の人になるでしょうか。いいのか悪いのか…。でもあそこからどうやって助かったのか謎です。今は生きているならばと、無理矢理納得しています。
 その次にはアリーがやさぐれている姿が。どうやらアリーもロックオンに殺されず、生き延びていたようです。まあアリーは生きていると思っていたので驚きはしませんでした。
 最後にはあれからのソレスタルビーイングの面々が。留美がイアンに第一世代のガンダムを見せて欲しいと頼みます。そこにあったのはオーガンダム。そしてその先には…。それを見た留美はこう呟きます。

「世界を変える機体…ダブルオーガンダム」

 ここで00がきました!そして謎が膨らむ中Mission Incompleteという文字で最終回は終わります。まあギアス1期よりはすっきり締めていたので、安心しました。


 こうして00は1期最終回を迎えました。あとは2期待ち。でも、ネットとかあまり見ない人は続編があると知らないんじゃないんだろうか・・・と感じました。最後にそこはもっと打ち出したほうが良かったと思います。とにかく今度は始めからダレず、始めから展開を盛り上げてほしいと思います。あとはせっかくの黒田さん脚本なのでもう少しその色を強めてほしいなと思います。
 で、刹那は最後まで消息が分かりませんでしたが・・・生きているんですよね?これで刹那が死んだら話も中途半端になりそうですし、何よりアリーとの決着、そして沙慈とのお隣設定が生かされていません。ここをやらずに刹那の出番は終わらせてはいけないと思うのですが、どうなるのでしょう。でももし生きていたら4年後ということで、刹那の成長した姿が見れるのか楽しみです。
 あとはロックオンのそっくりさんの件も気になるところ。この辺の謎も続編で明かしてくれることを期待したいと思います。グラハムもどうなるんでしょうか…。
 ということでガンダム00はここでひとまず一区切り。順調に行けばおそらく今年の秋にまた放送が始まることでしょう。それまではまあギアス2期を楽しみつつ、続編を待とうと思います。ギアス2期の予告、今回もあまり情報がなくて拍子抜けでした。とにかくまずは来週の1話、楽しみに待っています。

 では皆さん、続編の放送時にはまたよろしくお願いします!

『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (73)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GIANT KILLING(ジャイアント... | トップ | おかげさまでブログ開設3周年! »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
第一期感想お疲れ様でした。 (ごろー)
2008-03-30 02:37:24
ついに最終回です。
第一期の感想も今回で最後。本当にお疲れ様でした。毎週楽しく読ませていただきました。ありがとうございました~^^

実は1クールはイマイチ面白いと思えなかったのですが、トリニティ組が参戦したあたりから展開が加速度的に面白くなったと思います。
全体的には展開が早く、内容も濃かったのですが、若干キャラの掘り下げの浅さが気になりました。(刹那&マリナ、刹那&グラハム等。それほど個人的には絡んでいないのに、最終回でいきなり深い関係になってるし。唐突な印象を受けました。)

今回は最終回にふさわしく、作画のレベル、MS戦、伏線の数々など非常に充実した回でした。二期に向けての伏線について思ったことを。

▼CBのガンダムマイスター全滅?!
▼刹那、生死不明。生きていてほしい。マリナ、沙慈、グラハム、アリーとの絡みもあることだし。
▼アレルヤ、生死不明。生きていてほしい。ソーマ(マリー)との絡みもあるし。ただ、『ハレルヤ』人格は逝って(消滅して)しまったようですが。
▼ティエリア、生死不明。最後にルイスと出てきた人物は?ティエリア2号??性格的に同一人物に見えないけど…ロックオンを慕って髪型を変えたと前向きに考えてみたり^^;
▼コーラサワー(ジンクスのコクピットは下半身にあったのでしょう)、グラハム(仮面の下は!?)、アリーの生存確定。二期の敵には困りません。
▼アレハンドロの野望の説明の裏返しで、イオリアの真の目的は「世界の破壊と再生」であることが判明。結局「武力介入で戦争根絶」ではなく「世界を統一して導く」ってのが真の目的らしい。(アレハンドロは統一後の世界を導くのではなく、支配する気だったようですが)
でもヨハンに撃たれた「教授」はイオリアの目的の何に気づいたのでしょうか?
▼リボンズの裏切りは大方の予想通り。二期のラスボスか?
▼ラストで留美が「0ガンダム」「00ガンダム」を見ていましたが、CBの研究(開発)資金に留美はかなり関与していそう。
▼ちなみに、アルヴァトーレ戦でアレハンドロが「ファング!!!」って叫んでいましが、てことはトリニティ組のガンダムはアレハンドロ、ラグナが製造?アルヴァトーレを見るに、ジンクスもアレハンドロ、ラグナが開発しのでしょう。(すでに通説?)
▼今回のグラハムはKYだった。刹那がボロボロのところを襲うし…ただ、刹那とのぶつかり合いは燃えました!!(「愛」発言は刹那はドン引きした様に見えましたw)
▼密かに「オフィシャルファイル」はネタばれが多い。前期はあと2号でるので、秋までしっかり予習したい。

長文すみませんでした。
色々期待を込めて後期を待ちたいと思います。

毎週の感想、本当にお疲れ様でした。毎週楽しみに読ませていただきました。
また、第1話から読み直させていただきたいと思います^^(「グラハム語録2」も楽しみにしています~)

それでは、第2期の感想も楽しみにしています!!



終わりましたねぇ。 (空想野郎)
2008-03-30 12:46:30
こんにちは!ラストにグラハムが出るか出ないかで
本当に気を揉んでいたので、嬉しかったデスが、
か、仮面ーっ!!?ってな感じで色々複雑です。汗
まあ好きなキャラはみんな生存確定なんで、
2シーズン目はやはりかなーり楽しみです。
またまた、半年後のレビューも楽しみにしてますね!!R2も
期待してますね♪
コメントありがとうございます! (管理人:ソウキ)
2008-03-30 20:53:36
>ごろーさん

 ごろーさんコメントありがとうございました~!

 遂に00も1期終了してしまいましたねー。私も1クール目の時はグラハムの面白シーン以外はあまりピンとこなかったのですが、トリニティ3兄妹が出てきた辺りから話に引き込まれてきたような気がします。
 キャラの掘り下げがあまり出来ていなかったというのは私も気がかりに思っていました。刹那&グラハムは見返してみるとある程度納得できそうですが、やはり刹那&マリナはどうかなーというのがありましたね。特に最終回の刹那のマリナへの想いはちょっとそれまでの過程がよく分からず疑問が浮かびました。続編ではこの辺もちゃんと描いてほしいなと思います。

 今回放送はやはり1期締めくくりということで、作画もよく動いていましたよね。こちらの面は大満足といった感じでした。2期への複線…結構やっぱりあるみたいですね。ちょっと細かくなるので箇条書きで。

・CBのメンバーはスメラギ、イアン、フェルト以外死んでしまいましたね…。
 新キャラ投入になるのでしょうか。刹那には本当に生きていて欲しいです!
・ハレルヤは消えたように思えますが、アレルヤは生きていそうですね。
 ソーマとのフラグもありますし。
・ティエリア似の人物はいろんな方の感想によれば、
 朴さん演じる「リジェネ・レジェッタ」というキャラみたいですね。
 ティエリアとの関係が気になるところ。あとなんでロックオンと似た髪形なのかも。
・コーラ、グラハム、アリーと敵3人はちゃんと生きていましたねー。
 グラハムには動揺を隠せません…。2期ではどういう役回りになるのか気になります!
・アレハンドロの目的はやっぱり小物っぽい感じが。
 そういえば教授が「知りすぎた」ことについては結局明かされじまいで終わりましたね。
 この辺も2期に通じるのでしょうか。
・リボンズの裏切りは本当に予想通りでしたね~。
 おそらく中の人からしてラスボス的存在になるんじゃないかと思います。
・ジンクスの開発に関してはやっぱりラグナ、アレハンドロが深く関わっていたのは間違いなさそうですね~。
 しかしアルヴァトーレのデザインはある意味ですごいな…と感じました。
・今回最後でグラハムがやってくれましたね~。いや予想を上回る変態ぶりで見ている時は笑いを堪えるのがとても大変でした。そして2人の熱い死闘には心を熱くさせられました。グラハムの最後のカットはもう忘れられません。この最中の刹那のドン引きとも言える反応も最高でした!
・オフィシャルファイル結構気になっているんですが、なかなかビニールがかかっていて手がでないんですよね~。今度チェックしてみようかと思います。

 …という感じでしょうか。こう書いてみるとますます2期が気になるばかりです。感想毎回見ていて下さったようでありがとうございます。励みになります!グラハム語録2も今週中にどうにか完成させたいと思います。

 ではここまでありがとうございました~。
 2期放送時にはまたよろしくお願いします!
コメントありがとうございます! (管理人:ソウキ)
2008-03-30 21:05:07
 
 
>空想野郎さん

 空想野郎さんコメントありがとうございました~。
 グラハム、やっぱり最終回に見せ場が来ましたね!ここを見ていた時、思わず空想野郎さんのことを思い出してしまいました。私もグラハムの出番が前半にない状況を見ていてヒヤヒヤしていました。
 そうして迎えた刹那、グラハムの対決はもう熱いものがありましたよね!見ている時は本当に画面に食い入るようにしてみていました。最後のグラハムの笑みにはもう感動で涙が出そうでした…。
 でも結局グラハムは仮面をつけて生きているようで…。ちょっと始め見たときは驚きのあまり言葉を失いそうになりました。何と言うか本当に色々と複雑ですよね…。あのデザインはどうなんでしょう。でも2期グラハムがどう出るのか見守っていきたいと思います!

 私も空想野郎さんの2期感想楽しみにしています!2期、グラハムの役回りがどうなるのか本当に気になるばかりです…。R2の方でも、こちらこそよろしくお願いします。

 ではでは~。
 
オフィシャルファイルについて (ごろー)
2008-03-30 21:40:57
こんばんは。いつも丁寧なお返事をありがとうございます。
さて、「オフィシャルファイル」ですが、大きく「最新情報パート」と「過去の振り返りパート」に分かれています。「過去パート」は情報的に薄いです。
ただ、発売のタイミングに合わせて最新の情報が掲載されるので、アニメを見ながらタイムリーに購入するのであれば良いと思います。
今回、3月25日(火)に4号が発売されましたが、ロックオン「戦死」、コーラサワー「戦闘不能=生存」と最終回直前時点(24話終了時点)の最新情報が掲載されていました。
前期はあと5、6号が発売されますが、一期終了時の二期へとつながる伏線考察(エンディングシーンを含めて)が掲載されると期待しています。
コメント返しありがとうございました! (管理人:ソウキ)
2008-03-31 22:12:26
ごろーさんお返事ありがとうございました~。
オフィシャルファイルの詳細ありがとうございます!
結構00のオフィシャルファイルは内容が充実しているようですね。
しかも先の展開まで書かれているとは侮れなさそうです。かなり気になってきました。
今までスルーしていましたが、今度本屋に行ったら探してみてみようと思います!

ではでは~。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

73 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
機動戦士ガンダムOO第25話「刹那」 (アニメのストーリーと感想)
 ロックオンが息絶え自分の責任を痛感したティエリア。敵を討つ事が手向けになると考えて いた。一方国連軍は、ジンクスの残り機体が11機となり、セルゲイは撤退すべきだとカティに 進言したが、援軍として巨大モビルアーマーアルバトーレが登場した。搭乗パイロット...
機動戦士ガンダムOO 第25話 「刹那」 (ムメイサの隠れ家)
次々に散っていくマイスター達、最後まで抵抗を続ける刹那の運命は・・・
機動戦士ガンダムOO第25話(最終回)「刹那」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
ぎゃ~~~~っ!!言いたいことが山のようにっ(><)でも今はなんかお腹一杯で消化できてないよ。今回は台詞多くてめちゃ展開も速いし、詰め込めるだけ詰め込んだ感があるので、1回放送を見ただけじゃ理解できてないところがあるかもだね。う~んと、とりあえず言いた....
機動戦士ガンダム00 第25話「刹那」 (ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~)
第二期はまだですか? 何というあざとい終わり方・・・こんなん見せられたら嫌でも二期を期待しちゃうじゃないかww ということで、想像してた以上に大満足に終わっていたガンダム00最終話の感想です。 機動戦士ガンダム00 4宮野真守 三木眞一郎 吉野裕行 バンダイビ...
機動戦士ガンダムOO ♯25「刹那」 感想 (幻想領域~それから~)
前半を締めくくる最後の放送、放送時間が早まったのを忘れずに過ごした一週間も今日で
機動戦士ガンダムOO 第25話(最終回)「刹那」 感想-グラハム愛してるよグラハム (続・たてまつやんの戦闘記)
第25話(最終回)「刹那」のキャプ付き感想です。 二期に期待させすぎだろww なんとなく、世界が表面上の統一をなしたものの 世界...
機動戦士ガンダム00 第25話 「刹那」 (紅蓮の煌き )
機動戦士ガンダム00 第25話感想です。 俺が、俺たちが、ガンダムだ――――――
最終の機動戦士ガンダム00「MISSION-25 刹那」 (さすがブログだ、なんともないぜ!)
いよいよ1期最終話。なんかもう、えらい事になっています。
機動戦士ガンダム00 第25話「刹那」 (WONDER TIME)
「見つけたぞ! 世界の歪みをっ!!」 1期ラストですが、何だか凄い終わり方ですよ(汗) マイスター達が結局どうなったのか気になるんですけど...
起動戦士ガンダムOO最終話「刹那」 (ユメノツヅキ)
ああ・・・終わってしまいました・・・ 最終話というよりは第1部終了・2部へ続く・・・ といった感じでしたね! もっと全滅かと思ってい...
機動戦士ガンダム00 25話「刹那」 (Spare Time)
『漆黒の宇宙に次々と散る命。壊れ沈む艦、爆砕し消えるMS。刹那は自分の信念を 誇示するように、相対する歪んだ存在を否定するように、最後...
機動戦士ガンダム00第25話刹那 (翔太FACTORY+Face.Chat.Union)
「黄金のモビルアーマー、アルバトーレを破壊する為に刹那がエクシアで最後の戦いに挑む…」「機動戦士ガンダム00第1期最終話刹那」「…アレハンドロ」「この空気を読まないモビルアーマーを粉砕!玉砕!大喝采!!してもらわないとな」「アレルヤも髪の毛をオールバック....
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第25話 「刹那」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
機動戦士ガンダム00 4 命が宇宙に次々と散っていく。船は沈み、MSは爆発する。激しい戦いの果て、刹那は自分の信念をつらぬくために、世界のゆがみに向けて最後の突撃を敢行した・・・。
機動戦士ガンダム00 ♯25「刹那」 (まんざらでもない)
マリナ「最終回なのに台詞が『刹那・・・』だけって・・・・。三文字て・・・・」 シーリン「ああ、暗い暗い。もうあなたの不幸な顔も見...
「機動戦士ガンダム00」第25話(終)感想 (GM log)
変態グラハムさん最後にキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ !!!!!ということで、ある意味私の期待通りの終わり方だったガンダム00最終話「刹那」の感想です。 新世界とか言って小物っぷりを出しまくりなアレハンドロ。ちなみにアレハンドロのヘンテコMAはサントノーレ、もと...
機動戦士ガンダム00 第25話「刹那」 (ごたまぜ雑記分館)
グラハム・エーカーーーーー!!!!!!!!!!!!! なんなんだ!?あのGNフラッグは! ビリーは本当にやってくれましたな。 しかも生...
今日のガンダム00 MISSION-25 (地下室で手記)
「刹那」今回で1stシーズン最終回という事で。どこに、落としどころを持ってくるかということよりも、誰が生き残るのかという事が一番気になっていたりしたのですが。アレルヤはハレルヤと一体化?してセルゲイさんと、ソーマの人革コンビと半分が壊れたキュリオスで戦っ....
機動戦士ガンダム00 第25話 「刹那」(最終回) 感想 (メルクマール)
ガンダム00 の第1期が終了しました。 1期に名前をつけるとすれば、「世界統一編」でしょうか。では2期は? 機動戦士ガンダム00 第25話(最...
機動戦士ガンダム00 第25話 「刹那」 (ひぐらしのわらう頃に)
俺達がガンダムだ!!
機動戦士ガンダム00 MISSION-25 「刹那」 (白狼PunkRockerS)
「な、なにこれ・・・悪夢・・・?」
機動戦士ガンダムOO 第25話「刹那」 (のほほんホビー)
ついにこの作品も第1期最終話と言う事で、めっさ気を引き締めて視聴してみました!! しかし、やはりアレハンドロにラスボスは務まらんかっ...
機動戦士ガンダム00 ♯25『刹那』【最終回】 (風庫~カゼクラ~)
終わったよガンダム00。 番組的にも第1期が終了したけど、私の中でも何かが終わったよ。 ・・・予定調和的でしたなぁ~。2期開始っていつ??
ガンダムOO 第25話 (アレつぶROUGE)
1期最終回 「刹那」 やっぱりお前が黒幕か、リボンズ! あまりに読みきれてた展開だから驚きゃしませんよ・・・ しかも放送直後の...
機動戦士ガンダム00 第25話 「刹那」 (アバトーンの理想郷)
俺がっ! 俺達がガンダムだ!! Σ(・ω・)そうか私もガンダム、モニターの前のみんなもガンダム!       ,.ィ , - 、._...
ガンダムOO第25(最終)話 『刹那』 感想 (またつまらぬものを書いてしまった)
第1期最終回です。 あの金ピカMAはアルバトーレと云うらしい。へー…。
機動戦士ガンダム00 第24話 『刹那』 (soraの奇妙な冒険)
取り合えず、こう言っても、差し支えないであろう。 いい、ガンダムだった!!。
「機動戦士ガンダム00」第25話(最終話) (日々“是”精進!)
  ♯25「刹那」漆黒の宇宙に次々と散る命。壊れ沈む艦、爆砕し消えるMS。刹那は自分の信念を誇示するように、相対する歪んだ存在を否定するように、最後の戦いに身を投じる・・・。「この歪みを破壊する!」破壊と再生。エクシアvsアルバトーレ攻撃が効かず苦戦するエ...
機動戦士ガンダム00 第25話「刹那」 (MAGI☆の日記)
機動戦士ガンダム00の最終話を見ました。第25話 刹那「ハハハハハ、忌々しいイオリア・シュヘンブルグの亡霊どもめ。この私、アレハンドロ・コーナーが貴様らを新世界への手向けにしてやろう!!」「エクシア、刹那・F・セイエイ、目標を駆逐する!!」アルバトーレには傷...
ガンダム00 最終話「刹那」 (見ていて悪いか!)
なんだかんだで見続けてきた00の一期も今回で最終回。あちこちに二期に対する伏線が見え隠れしていました。明日にでも、全体的な感想をUPしますが、まずは最終回のみを。 きっと皆様、内容に関しては堪能なさっている事を思います。ので、ストーリーを追う形では無く、...
機動戦士ガンダム00 第25話「刹那」その1 (翠蛇の沼)
その2はこちらその3はこちらその4はこちら素晴らしい最終回でした。最初から最後までボルテージ上がりまくりです・・・もはやこれは神を超えた奇跡だ!!機動戦士ガンダム00 第一シーズン 最終回その程度でアルバトーレに対抗しようなどと・・・片腹痛いわ!!我ら...
機動戦士ガンダム00『刹那』 (鳥飛兎走)
 「やった・・これでみんなガンダムだw」 「そうなの・・??こんなんでいいの???いろいろいちよう・・最終回でショ」 「お前は相方もいなくなったことだし、宇宙をそのまま泳いでろ」 「あいかわらずひどっ;;キミは今回何もしてないじゃないか!!僕はまだ、 ...
機動戦士ガンダム00 第25話 (本を読みながら日記をつけるBlog)
「刹那」 HG 1/144 GNアームズ+ガンダムエクシア ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~バンダイ 2008-03-16売り上げランキング : 54おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools いよいよ最終回。
『機動戦士ガンダム00』#25『刹那』(終) (なまけもののひとりごと)
泣いても笑っても、一期最終回です。 最後、刹那が沙慈にガンダムマイスターだとバレて、刺されるんじゃないかとか思ってた……違った。
機動戦士ガンダム00 第25話「刹那」(最終回) (Happy☆Lucky)
第25話「刹那」(最終回)
ガンダム00第1期最終25話「仮面の男」 (空想野郎の孤独語り)
「やあ、テレビの前のみんな! 俺達は半年間ずっと、グラハム上級大尉にゾッコンなんだ!」 「ねえ、でもGNドライブ無しで宇宙(ソラ)に行くなんて 絶対無理!」 「ガンダム00は長い目で 観るべきなんだ。分かるだろ?」 ガンダム00第1期最終25話「仮面の男」感想。 ...
「機動戦士ガンダム00」第25話(終)。 (salty blog)
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第25話(最終話)「刹那」 第一期は、半年かけた壮大なプロローグだったのだね。 それにしても、あたし...
機動戦士ガンダム00 第25話 (ラブアニメ。)
「刹那」 伏線はり過ぎだろうっ!? 終盤の過酷な展開は凄かったですが、最終回である今回も凄かった。 小物臭がプンプンするくせにウザ...
機動戦士ガンダム00#25わき役が主役に昇格祭り?!(最終回) (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
破壊と再生・・世界の器になれなかった男は散っていく生き残ったのはいらない子ばかり半端な子ばかりで次の物語が始まっていく・・・「惜しい人をなくしましたね」という言葉はこういう時に使うものだと、あらためて思い知る瞬間・・やっぱり最強はアムロって事でwwww...
機動戦士ガンダム00 第25話「刹那」 (マニア研究所EX)
「その程度でアルバトーレに対抗しようなど、片腹痛いわ!」 ああ、やっぱりこの小っちぇえ男がラスボスなんですね。軍人でもモビルス...
機動戦士ガンダム00 25話 (ホヒログ)
壮大な伏線をバラ撒きつつ、いよいよ最終回。 長い前フリだったなぁ。 言いたい事ありすぎで纏めらんねぇです。 オールバックなアレルヤor...
機動戦士ガンダムOO 第25話(最終話) (刹那的虹色世界)
機動戦士ガンダムOO 第25話(最終話)「刹那」 遂に見つけ出した世界の歪み。 その歪みを前に、闘うことしか出来ない刹那はエクシアと共...
機動戦士ガンダム00  第25話 (にき☆ろぐ)
さて遅れましたが見ました最終回力技でなんとかもっていった展開でしたね密度が濃かったというよりも詰め込みすぎでちょっと消化不良をおこしたように見えてしまった部分もありましたまぁ00ガンダムが出てきましたし2期からが本番のようですねコードギアスと同じく分割....
刹那 (オザワstyle)
俺が、俺たちが、ガンダムだ
機動戦士ガンダムOO/感想/第25話(最終回)「刹那」 (ランゲージダイアリー)
 Mission Incomplete  『機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)』の視聴ネタバレ感想、第25話(最終回)「刹那」の感想です。
機動戦士ガンダム00 #25「刹那」 (月の満ち欠け)
うぬ…賛否両論にわかれそうな気がする。色々な伏線を回収しつつ、新たな謎を散りばめていた。 破壊と再生の物語は、一旦終わりを迎えます。
アニメ「機動戦士ガンダム00」第25話。 (渡り鳥ロディ(旧ぎんいろ))
第25話「刹那」 刹那、死んでいないと信じたいのだけど……。 世界の歪み、それを断ち切るためにエクシアは舞う。 「機動戦士ガンダム00」...
機動戦士ガンダム00 #25 刹那 (Ηаpу☆Μаtё)
中佐がいなくなったら 私は独りになってしまう
機動戦士ガンダム00 MISSION-25 刹那 (White wing)
最終話の題名が「刹那」と来たか。殆どが戦闘シーンで堪らんかったな。
機動戦士ガンダム00第25話感想らしきもの (気ままにおしゃべりOO)
第25話 「刹那」 「見つけたぞ 世界の歪みを」 マイスターそれぞれの代償は 刹那→エクシア ロックオン→自分 アレルヤ→ハレルヤ ティエリア→ヴェーダ、ロックオン ではないでしょうか? アレハン、キモイんですけど。 刹那とアレハンの一騎打ち。 ラッセが生死が...
機動戦士ガンダム00 第25話 (日々つれづれなり?)
【刹那】 「………………」 「どうしたんだい、グラハム」 「………いや、なんと言えばいいのか…その、仮面……というか全体的に...
『機動戦士ガンダムOO』#25(最終回)「刹那」 (ジャスタウェイの日記☆)
とうとうダブルオーも第一シリーズが終わってしまいましたね~。 コードギアスまではないとしても、ちょっと尻切れトンボだったかも…。 予...
機動戦士ガンダム00・第25話 (新・たこの感想文)
「刹那」 国連軍の切り札として投入されたアレハンドロのモビルアーマー・アルバトーレ。太陽炉7機という圧倒的破壊力を持つそれに、刹那...
機動戦士ガンダム00 第25話「刹那」 (ミナモノカガミ)
答えを探した、ガンダムと共に・・・
機動戦士ガンダム00 第25話「刹那」 (ミルクレモンティー)
リボンズさんの計画通り~♪ って黒幕お前か━━━Σ(゜Д゜;━━━!!!  まぁ・・・リボンズがアレハンドロの下僕ならアルバトーレに乗って  前線に出てくるのはリボンズだろうしね・・・さもありなんですな。  GNアーマーと合体したエクシアでアルバトーレに...
機動戦士ガンダム00 第25話 「刹那」 (リリカルマジカルS)
ラスボス?のアレハンドロと対峙する刹那。 MAアルバトーレの圧倒的な火力とGNフィールドの前に大苦戦。 エクシアもGNアーマーと合体して対抗...
「機動戦士ガンダム00」25話 刹那 (蒼碧白闇)
こういう終わりかよ~~~。 もっと投げっぱなしで終わるのかと思ってたけどエピローグというかその後もやりつつ2期への引きを盛大にやる構...
機動戦士ガンダム00 #25「刹那」(最終回) (* Happy Music *)
いよいよ始まった最終回ですが――アレハンドロってば、思いっきり小物臭がプンプンしますよ(笑) んで、なんとかプトレマイオスから避難で...
機動戦士ガンダム00 第25話 「刹那」 (TipGatherEngine)
~数年前~ロックオン「刹那、何故エクシアにだけ実体剣が装備されてるか知ってるか?」刹那「・・・・・・・・・」
「機動戦士ガンダム00」ミッション25(ファイナル)衝撃的な結末!最後の相手はアイツとの相討ちで世界は1つに向けて動き出して... (オールマイティにコメンテート)
「機動戦士ガンダム00」第25話(最終話)は最終決戦でアレハンドロ・コーナーのモビルアーマーに対してエクシアが対決し、キュリオスはピーリス&セルゲイと交戦し、ある事実を知り、激戦を経た時あの男が現れ世界は新世界へと向かったシーンがメインだった。
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第25話 「刹那」 感想 (蒼穹のぺうげおっと)
武力による紛争の根絶という矛盾したテーマを持つガンダム00(ダブルオー)第1期の最終話。 「刹那」が求めた答えの行く先は……。 ソレスタルビーイングが引いた世界変革の引き金は、4年後地の球連邦平和維持軍の設立へとつながり、第1期の幕が降りました。 求めた...
ガンダム00 ストーリー 第25話 刹那 (機動戦士ガンダム00(ダブルオー)について)
『 忌々しいイオリア・シュヘンベルグの亡霊どもめ、このアレハンドロ・コーナーが新世界へのたむけにしてやろう』この言葉から最終回が始まった。そして、『 エクシア、刹那・F・セイエイ、目標を駆逐する 』と刹那。ティエリアからの応答なし、アレルヤは応戦中。アレ...
TBS「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」第25話(最終回):刹那 (伊達でございます!)
第一期は、第二期の大いなる予告編に過ぎなかったのか? 実のところは、第二期を見終えてみないことには判断できませんが、そんな雰囲気を感じさせるエンディングでした。
機動戦士ガンダム00 25話『刹那』 (Girlish Flower)
ナドレからの通信は途絶え、キュリオスも機体の半身を失って しまっています。そしてエクシアはアレハンドロに立ち向かいます。
機動戦士ガンダム00 第25話 (雲の上からHello!)
やけにもったいぶったラストでしたねぇ。 機動戦士ガンダム00 第25(最終)話 『刹那』 ついに最終回です!刹那はアレハンドロと、アレルヤ(ハレルヤ?)はセルゲイ&ソーマとの対決です。 アルバトーレっていうMAと交戦する刹那はGNアームズと...
永遠の刹那 (Ondul Blog ver.β)
機動戦士ガンダム00 #25 『刹那』感想「新世界への手向けにしてやるドナー!」「なんだと!新世界の神になるのはこの僕だ!!」それはさておき^^^^・その悪趣味な成金MSの名前、『アルヴァトーレ』っつーんかいwww・ナドレ大破…だと…?ああああ!!!私が死んでも代...
機動戦士ガンダムOO 第25話 最終回 「刹那」 A Riv1.5 (中濃甘口 Second Dining)
もう、お前がガンダムだ!刹那・・・ ガンダムOO、第一期最終回です! 結論から言えば、後期を前提としての最良の最終回だったと思います。...
宇宙大花火大会終焉!! アレハンドロはやはり単なる駒!! そしてなぜこんな展開!? ガンダムOO第25話『刹那』 (シュージローのマイルーム2号店)
 いよいよ今週で第1期ファイナル!!!  第1期のストーリーも含めてカオスな展開にした者・アレハンドロの機体と戦う刹那のエクシア。  コン...
機動戦士ガンダムOO(ダブルオー) #25 (ワタクシノウラガワR)
遅くなりましたが、ようやく感想が書き終わりました。 なんだかスゴく長くなってしまった気が… 長文でよろしければお付き合い下さい。
機動戦士ガンダム00 #25 『刹那』 (■モニョロ箱■)
戦場で見つけた『世界の歪み』を破壊すべく、エクシアと共に駆け抜ける刹那。 ダブルオー、第1シーズンの最終回です。
機動戦士ガンダム00 #25 「刹那」 (月の静寂、星の歌)
 ついに黒幕が自ら動き、ソレスタルビーイング残存戦力の殲滅へと乗り出した。  その圧倒的な火力と防御力の前に多くを失い、ソレスタルビーイングは壊滅状態となった。  それでもまだ、終わっていない。  黒幕が、残っているガンダムマイスターが、残っている国...
機動戦士ガンダム00 #25 刹那 (焼きプリン定食(2個目)
いよいよ「ガンダム00」の第一期最終回!かーなり面白かったんじゃないでしょうか?(≧∇≦)b 機動戦士ガンダム00 5神谷浩史 宮野真守 古谷 徹 バンダイビジュアル 2008-05-23売り上げランキング : 73おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 盛り上がら...
刹那 (刹那の夢幻)
前回からの続きで、刹那、ラッセVSアレハンドロ。 アレハンドロの搭乗する金色MAの名はアルヴァトーレ。 アルヴァトーレは全面にGNフィールドを展開させている為、GNアーマーや、 エクシアの攻撃では歯が立たず、ついにGNアーマーとエクシアが合体。 それでも一歩及ば...
機動戦士ガンダム00 #最終回 (RAY=OUT)
実は昨日から何度か消えてるんですよねwww 同じ記事書くのが3回目って・・・ さすがにやる気が失せる~www ちょっとFC2の調子...