コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」感想

2010-11-13 21:26:26 | とある魔術の禁書目録&超電磁砲

 今回からいよいよレールガン組の出番が…!禁書ではどんな活躍をしてくれるのでしょうか。しかも黒子メイン回ということで、レールガンともまた一味違う話になりそうで楽しみにしていました。今回はレールガンファンの方必見です!


 前回でオルソラに関する事件も解決し、いつもの日常が戻ってきた上条家。スフィンクス、相変わらずかわいいです~。でも猫にから揚げってどうなんでしょう…?
 ですがインデックスをほったらかしにしたせいで、当麻、またかみつれてしまいます…。当麻、いつも命懸け。なんだかんだでいつも通りです。
 この時二人が話題にしていたのは天気予報。天気予報も完璧じゃない…それには何か理由がありそうですが…?

 そして早速美琴・黒子の出番!しかもいきなりお風呂シーンで驚き。黒子が美琴のシャワールームに乱入してきますが、あっさり黒子返り討ちに。このノリ、まるでレールガンのよう…。またこれまで話でちらっと出ていた大覇星祭開催も近いようです。美琴達も今年はやる気のようで、どういう話になるか楽しみです。
 放課後、美琴は黒子の買い物に付き合うことに。黒子も黒子でジャッチメントで忙しいようです。で、相変わらず美琴ラブな黒子でした。また美琴はニュースのスペースシャトルの打ち上げを気にしていました。それが意味するのは…?

 ランジェリー選びに夢中になる黒子。その勢いで美琴を店に引きずり込んでしまいますー。で、店に入った美琴が気になったのはパット…。胸を気にする美琴がなんか今までと違って見えました。恋する女の子そのものです。黒子はそう美琴が気にするのには当麻の影響があるのではと怪しみつつも、その自分の予感を否定したがっているようでした。
 で、その嫌な予感を打ち消すために黒子は美琴にそのことについて訊ねようとするのですが、それは確信を裏付けるものに!しかも美琴かなり照れてる~。これには黒子絶望!どんどん追い込まれていきます…。でもこの黒子もいいかも…と思ってしまったり。禁書1期で美琴の心境もだいぶ変化しているようです。レールガンを見てから見ると更にニヤニヤしてしまいます。
 ここで飾利から黒子に連絡が!黒子、ジャッチメントに呼び出されてしまいます。なんだか損な役回りな黒子でしたー。

 ジャッチメントの事務所。で、飾利の出番!飾利もレールガンと変わりないようで。ジャッチメントといえばおなじみなのが固法ですが、皆ではらっていてとい理由で登場せず。なんだか色々考えてしまいます。佐天もそうされてしまった一人なんでしょうか…?飾利の横に普通にいてもおかしくなさそうなんですけどね。
 それから今追っている事件の映像確認をして、現場へ。黒子は黒服が運んでいるトランクを確保し、相手を捕獲します。どうやらこの黒服達は外部から来たようですが…?に、しても相変わらず学園都市は治安があまりよくないですね。もはやジャッチメントがする仕事ではないような…。
 ひと段落した頃、美琴から電話が。美琴は黒子にあるお願いをします。部屋の抜き打ち検査で隠しておいて欲しいものがあるとか…。一体何でしょう?そしてまたもや天気の話…今回の話の大きな伏線になってきそうです。
 それで黒子は急いで寮に戻ろうとするのですが、そこでまた新手が…。またもや新キャラ登場です…。名前は結標淡希。に、しても声のせいかゆりっぺしか思い浮かばなくて困ります…。
 結標はどうやらテレポート能力を持っているようです。しかも物体に触らずに転移できるとか…黒子より更に上の能力者のようです。そして黒子、追い詰められて負傷してしまいます…。
 またこの事件を美琴も追っているとか…?なんか妹達編を思い出す流れです。


 後半。黒子と結標の話の続き。ツリーダイヤグラムの残骸の話。どうやら美琴はツリーダイヤグラムを使った実験(妹達を使った実験)を止めたいと思い、動いていたようです…。美琴はやっぱり変わりませんね。2期を観る前に1期を見返しておけばよかったとこの辺を観ていた時後悔しました…。もう記憶が曖昧です…。

 またシリアスシーン中にお風呂に入っているラストオーダーと一本通行の出番が…!待っていました~。まさか一本通行のこういうシーンが観れるとは…。あと黄泉川先生の出番も~。あのじゃんという口ぐせを禁書でまた聞くことになるとは…。この辺は一人で観ていて大盛り上がりでしたー。レールガンを観ていると更に感慨深いものがあるかも。

 部屋に戻った黒子。手当てをしつつ、事件を追います。下着姿の黒子がなんだか様々な意味ですごかったです…。ケースの中身は謎。黒子は結標の話が気になっていました…。黒子は美琴が気をつかい、自分をそのことから遠ざけていたのだと気付きつつありました。
 そこで美琴が帰ってきます。そして怪我のことを悟られないようにいつも通り振る舞い、やりすごします。そんな黒子の姿が切なかったです…。
 話に出た8月21日を思い出す黒子。黒子の中で話が繋がります――。そしてすべてを知った上で行動することを決意。

 そうしてまた事件現場へ急ぎますが、その先には戦う美琴が…。レールガンを放つ美琴がカッコよかったです。あまりレールガン本編では見られなかったので見れて嬉しかったです。
 で、結標も登場。ここでケースの中身がツリーダイアグラムの残骸だったということ、美琴はツリーダイアグラムが修復され、再び実験が再開されることを恐れていたと明らかになります。美琴が密かに動いていたのはこのためだったんですねー。天気予想が外れ続きだったのもこの影響だったのかも。
 で、美琴はそのケースを奪おうとするのですが、結標は一般人を人質にとっていて…。咄嗟のことで対応できず逃げられてしまいます…。苦い展開が続きます…。

 一部始終を見届けた黒子。そして黒子はこれはジャッチメントの仕事だと、動き出します――

「さあ行きますわよ、白井黒子。
 必ず帰って来るために、
 戦場の一番奥へと……」

 ここの黒子がいつになくカッコよかったです…!やっぱり禁書の方がキャラが上手くたっている感じがします。このシリアスな雰囲気がまた良い感じ。
 今回最後はミサカが目覚めておわり。病院で目覚める妹達の一人・ミサカ10032…。ミサカも動き出すようです。盛り上がってきたところで次回へ続きます。そういえば当麻は一体…?次回どう関わってくるんでしょうか。


 次回は「座標移動(ムーブポイント)」色々収束してきそうな予感が。当麻・一本通行達の出番もありそうで話も盛り上がっていきそうです!派手な展開になってきそうでとにかく楽しみです。
 今回も用語がまた出てきたりして考えを整理するのに時間がかかったりしましたが、やっぱりレールガン組が出てくると気分も盛り上がってきますねー。自分はやっぱり禁書の科学サイドに迫る話が好きなようです。

 ではまた次回に!


 

『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (54)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GIANT KILLING(ジャイアント... | トップ | 刀語 第11話 「毒刀・鍍」 感想 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
第6話観ました。 (ひらがなでことみ)
2010-11-13 23:09:51
こんばんわ、ソウキさん。
 久しぶりに黒子節を聞いたような気がします。私もどちらかというと禁書の科学サイドに迫る話のほうが好きみたいです。
 
 最後にシスターズの1人も目覚め動き出したようですね。面白くなりそうですね。

PS,ようやく風邪も治り体調も良くなりました。ご心配かけました。コメント返し嬉しかったです。今は普通にアニメ観て、音楽聴いて、
今日は昨日購入してきたコミックとある魔術の禁書目録(7)巻読んでますー。
 やはり健康がなによりなんですよねー。

 ではでは。
レールガン組のターン (里緒)
2010-11-14 18:10:51
こんばんわ、ソウキさん。
不調だったパソコンが回復したので、やっとパソコンからコメントが入れられます。
今回は レールガン組の話で、美琴や黒子、初春が中心に活躍してましたね。(ひらがなでことみ)さんと同じく私もどちらかと言えば科学サイドの話の方が好きです。美琴が出てきますし、専門用語が分かりやすいので(笑)

黒子との話で赤くなった美琴が可愛かったですね。美琴の髪飾りがただのピンから、花を模したものに変わっていたのが心境の変化を表しているようで、よかったです。

結標淡希もとうとう登場しました。第一期では台詞なしで登場時間約3秒でしたが、今回は敵役としてちゃんと台詞もありました。ただ、私もどうしても、ゆりっぺにしか聞こえないです。

それにしても一方通行は第一期に比べて丸くなりましたね。ラストオーダーと絡むと完全にギャグキャラに…。ラストオーダーにお湯をかけられて叫んでいるのが可愛くて、思わず笑ってしまいました。

今回も全体的によかったのですが、唯一残念なのは、佐天さんや固法さんが「とある科学の」オリジナルキャラクターであるためにもう出てこないことです(涙)

ついでに、今回は天気の話がやたらと出て来ましたが、それは学園都市のツリーダイアグラムによる天気予報は予知と同レベル(「とある科学の」第二話より)なので、「天気予報が外れるかもしれないと知っている」=「学園都市のツリーダイアグラムが破壊された特定の人間しか知らないはずの事件を知っている」ということになり、遠回しに学園都市の暗部を知っているということを表しています。黒子がお風呂場で美琴に天気の話をふったのも、そういうことです。知っていたら、すみません。

次回は、一方通行も動くようで今から楽しみです。
それでは、また(^^)/
コメントありがとうございます! (ソウキ)
2010-11-17 23:54:41

>ひらがなでことみさん

ひらがなでことみさんコメントありがとうございます~。
今回からいよいよレールガン組の出番ですね!
レールガンの流れを上手く引き継いでいてよかった気がします。
やっぱり禁書で科学サイドに迫る話は面白いですよね~。
色々なキャラも動き出してきそうで次回が待ち遠しいです!

体調よくなられたということでよかったですー。
安心しました。本当健康がなによりですねー。

ではでは~。
コメントありがとうございます! (ソウキ)
2010-11-18 00:02:13

>里緒さん

 里緒さんコメントありがとうございます~。PC復活めでたいです!
 今回からいよいよレールガン組の出番ですね!確かに科学サイドの方が話が分かりやすいかもしれませんね。私も科学サイド寄りの話の方が好きですー。
 しかもレールガンより当麻と美琴の距離が縮まっているということで、更に楽しみが…。今回はずっとニヤニヤしてばかりでしたー。

 飾利の出番もあって嬉しかったです。でも佐天と固法は禁書には出てこないんですね。やっぱり残念です…。
 一本通行はラストオーダーの話以降、本当イメージが…。親しみやすくなった気がします。まさかここまで和みキャラになるとは…!

 天気の話はそういうことだったんですねー。今回も補足ありがとうございました。

 ではでは~。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

54 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
アニメ とある魔術の禁書目録II 第06話「残骸(レムナント)」 感想 (とっくりん)
とある魔術の禁書目録II 第06話「残骸(レムナント)」の感想です。ネタバレ含みますので注意して下さい レールガン組み面白いな!!黒子大好きだぜ!!
『とある魔術の禁書目録II』#6「残骸(レムナント)」 (ジャスタウェイの日記☆)
「あれが復元されてしまえば、 また実験が繰り返されてしまう」 アバンはのんびり過ごす当麻たちの姿が。 最近まで完璧だった天気予報がはずれだしたというが、 それに関係あるのか、宇宙では残骸(レムナント)がシャトルで回収されていた。
[アニメ感想] とある魔術の禁書目録II #06 残骸(レムナント) (窓から見える水平線)
禁書II 第6話。 今回は黒子が主役、残骸(レムナント)をめぐる話。 以下感想
とある魔術の禁書目録2 第6話「残骸(レム... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
「ジャッジメントですの」黒子回キタぁぁぁぁ~~!!(>▽<)ようやく楽しみにしてた超電磁砲チームのメイン回♪とはいえ、黒子の活躍が目立ってましたね(^^)最近お天気予報...
とある魔術の禁書目録? 第6話「残骸(レムナント)」感想 (サラリーマン オタク日記      )
大事なものは目に見えない、感動で震えと涙が溢れる素晴らしい内容でした! いやー、もうここまでやってくれるとは思いませんでしたね。 やっぱり 美琴と黒子コンビは最高ですよ。 さて 結標淡希の能力についてですが 座標移動と言われる空間移動能力を 持っています...
とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」 (破滅の闇日記)
とある魔術の禁書目録(インデックス) 7 (ガンガンコミックス)(2010/11/12)鎌池 和馬商品詳細を見る  久々に黒子&初春が登場しました。シャワールームで黒子が美琴に襲い掛かるのはお決まりのシーンですね。...
とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」 感想 (ひえんきゃく)
今回より原作第8巻の内容に。 黒子や初春といった『超電磁砲』メンバーの登場は楽しみでした。 ただ、8巻の内容を2話で済ますというのは、詰め込みすぎだろとは思うのですが。  とある魔術の禁書目...
とある魔術の禁書目録?第6話 「残骸(レムナント)」 (ムメイサの隠れ家)
「んぎゃああああああああああああ!!!」 今週は噛まれただけの上条さん(笑) 科学編に入ってストーリーも他サイドで進行中で出番もアバンだけという。しかし上条さんの方よりも噛み付いただけで終わったインデックスの方が今後の出番的には不安だなw
とある魔術の禁書目録II #06『残骸(レムナント)』 (風庫~カゼクラ~)
『ジャッジメントですの』 魔術世界から一気に科学世界へ舞台が移った「とある魔術の禁書目録」。 久しぶりの黒子や美琴、アクセラレータやラストオーダーとの再会に やたらと胸が躍ってしまったのでございますw とある魔術の禁書目録II 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]...
とある魔術の禁書目録? 第6話「残骸(レムナント)」 (ひびレビ)
とある魔術の禁書目録? 第6話「残骸(レムナント)」 学園都市の天気予報も、以前は完璧だったのに最近は外れることも多く。天気予報のお姉さんがドジっ子だったら困るわww 空間移動VS座標移動 一方、常盤台の御坂美琴と白井黒子はお買い物。美琴は胸パッドに興味が...
とある魔術の禁書目録? 第06話 「残骸(レムナント)」 (紅蓮の煌き)
とある魔術の禁書目録? 第6話感想です。 あの悪夢を蘇らせないために
とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」 感想 (wendyの旅路)
舞台は科学サイドへ―
とある魔術の禁書目録 第6話 残骸 レムナント 感想 (今日ものんびりんご)
待ちに待った第6話!! まずはじめに、 私の三大好きなキャラ→美琴・最愛・結標 な時点で、 明らかに私は科学サイド派なので(魔術サイドが嫌いってわけじゃありません。) ところどころそーゆー個人的な好みが 見え隠れするとは思いますが、 ...
『とある魔術の禁書目録?』第6話 感想 (シュミとニチジョウ)
新井さんが黒子の声を当てている。 それだけで安心しました。 『超電磁砲』OVAの時も書いたのですが、本当に良かった。 さて本編。 既読者の方々が「『超電磁砲』の方で語られるかも」と言ってい...
とある魔術の禁書目録? 第6話 「残骸(レムナント)」 (のんたんのanime大好きブログ)
・残骸(レムナント)  前回まではどちらからというと当麻やインデックスを中心とする宗教色の強いストーリーを展開していましたが、今回からは美琴ちゃんや黒子ちゃんを中心とする学園都市のストーリーへ...
とある魔術の禁書目録? 第6話「残骸(レムナント)」 (♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪)
最近まで完璧だった天気予報。 パーフェクトな天気予報って何時何分に雨が降る!とかまで分かるのかな? スペースシャトル打ち上げ成功!! 胸パットなんて脱げばすぐバレる!! 黒子のテレポート、いつ見ても便利そうだね。 黒子と同系統の能力・座標移動を持つ結標淡希(C...
とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」 (*桜日和のお茶会*)
今週も「とある魔術の禁書目録?」始まりました! 前回で魔術側メインのオルソラ救出編も終わり 今回からは科学側メインの残骸編。 禁書初登場の初春に、新キャラのあわきんこと結標淡希 それ...
とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」 感想 (第三の書庫)
 アバンは上条さんが唐揚げを料理中。  その間にインデックスが天気予報に夢中、でも味見を許されたスフィンクスに対して不満、その不満のぶつける先は上条さんに噛み付くこと。  で去る7月28日より少...
「とある魔術の禁書目録II」6話 残骸(レムナント) (蒼碧白闇)
なんだかアバンを除けば「とある科学の超電磁砲」が始まったかのような展開だな。科学サイドだからって上条とか出番少な! 「スペースシャトルの落日」って本を読んだこともあっってかああいう翼が付いてる...
とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」 (日記・・・かも)
「さぁ、行きますわよ白井黒子。 必ず帰るために、戦場の一番奥深くへと」 黒子が『樹形図の設計者』の残骸を狙う淡希の奇襲を受ける話。 今週の大体の内容としては ・美琴との買い物中に黒子が初春...
とある魔術の禁書目録?:6話感想 (しろくろの日常)
とある魔術の禁書目録?の感想です。 今週から科学サイドへ。
とある魔術の禁書目録II #06『残骸(レムナント)』 (本隆侍照久の館)
インデックスは天気予報を見ていた。 その間に、上条さんはスフィンクスに餌としてから揚げを与える。 それを見たインデックスは、自分の餌である上条さんをガブリ。 あまり美味しそうには思えないのだが、どうなのだろうか……
(感想)とある魔術の禁書目録? 第6話「残骸(レムナント)」 (aniパンダの部屋)
とある魔術の禁書目録? #06 「残骸(レムナント)」 主人公は一旦、上条ちゃんから黒子たちへと移っての、燃える展開! キーは学園都市のスーパーコンピュータ・樹形図の設計者、それを中心に 様々な要素が黒子たちを巻き込んでいく!
とある魔術の禁書目録II 第06話 「残骸(レムナント)」 (ゆる本 blog)
インデックスが活躍した後は「とある科学の~」組が戻ってきた「とある魔術の禁書目録II」の第6話。 精度がかなり高いはずの天気予報が最近不調。宇宙では事件が起こっていた。 と言うわけで美琴と黒子...
とある魔術の禁書目録?第6話感想 (うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳)
#5「残骸(レムナント)」 魔術編から科学編へ。舞台は学園都市へと移ります。ツリ
とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」 (明善的な見方)
とある魔術の禁書目録 ミサカ盛り法の書事件も終わり、今回からは科学サイドのお話。 というわけで、 美琴&黒子が活躍します! でも、佐天さんは出ません(汗
とある魔術の禁書目録? 6話 (アニメ徒然草)
インなんとかさん再び空気化の予感!というわけで、「とある魔術の禁書目録?」6話黒子無双の巻。懐かしの面々が続々再登場。なんだか同窓会気分になってしまったのだわ。一期や超電...
とある魔術の禁書目録II 第6話 (刹那的虹色世界)
とある魔術の禁書目録II 第6話 『残骸(レムナント)』 ≪あらすじ≫ 御坂美琴が大きく関与し、妹達(シスターズ)を巡り、学園都市最強を誇ったレベル5・一方通行(アクセラレータ)と幻想殺しを持つ上条...
とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」 (SERA@らくblog)
魔術と科学が出会うとき…は今回はないようですねw インデックスさんの快進撃もおしまいとなり。 今度は電磁砲サイドのキャラたちの出番となります♪  ▼ とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナン...
とある魔術の禁書目録? 第6話「残骸(レムナント)」 (妄想詩人の手記)
美琴回かと思ったら、黒子回だった!そしてゆりっぺまで来た! 最高だった!w
とある魔術の禁書目録II 第6話 (ニコパクブログ7号館)
第6話『残骸(レムナント)』とある魔術の禁書目録II 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]今回は・・・黒子達メインの話でした。
とある魔術の禁書目録II 第6話 (ニコパクブログ7号館)
第6話『残骸(レムナント)』とある魔術の禁書目録II 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]今回は・・・黒子達メインの話でした。
とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」  感想 (でもにっしょん)
ジャッジメントの白井黒子が大活躍です。
とある魔術の禁書目録? 第06話 感想 (荒野の出来事)
 とある魔術の禁書目録?  第06話 『残骸(レムナント)』 感想  次のページへ
とある魔術の禁書目録? 第6話「残骸(レムナント)」 (のらりんクロッキー)
今週も可愛いインデックスたん♪ …出番がアバンで終わってしまった(^_^;) いわゆる教会がらみのエピじゃないと、インデックスたんを活躍させるのはハードル高そう。 とりあえず12月半ばぐらいまで空気になりそうな予感が(ぇ 本編は完全にレールガンワールド(...
「とある魔術の禁書目録II」第6話 (日々“是”精進!)
   #06「残骸」初春から強盗事件の一報を受け、ジャッジメント支部にやって来た黒子。犯人と思しき学園都市外部の人間と接触して、盗品を奪い返すが、そこで謎の少女に襲われ、...
とある魔術の禁書目録? 6 (GIGASSA!!)
第6話 「残骸(レムナント)」  キタ、ようやく平和な回が来ましたよ(笑)やっぱ私はレールガンの方が好きだな。てか、黒子ってそんなに腹出てるの?「いじりようのないマジ反応...
とある魔術の禁書目録? 6話感想。 (キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記)
インデックスが天気予報を夢中で見ています。そんなにテレビを見る設定はなかったのでしょうか? インデックスは家で留守番が多いから、そういう知識はあると思っていたんですけどね。 というか…猫にあんな油っこい物あげて大丈夫かい当麻さんよw とある魔術の禁書目...
とある魔術の禁書目録II #6 (桜詩~SAKURAUTA~)
【残骸】 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈17〉 (電撃文庫)著者:鎌池 和馬アスキーメディアワークス(2009-03-10)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 一方通行さん&打ち止めさんキター(゜∀゜)ー! 
とある魔術の禁書目録II 第六話 (ぶろーくん・こんぱす)
 最近はずれるようになった天気予報、各国がこぞって打ち上げるシャトル。それはツリーダイアグラムが破壊されたことと、その残骸を各国が奪い合っていることを示していた。
とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」 (隠者のエピタフ)
新しい章が始まったということで、情報量が多めでした。整理するのがなかなか大変でしたよ。
(白井黒子は可愛い)とある魔術の禁書目録II 6話「残骸(レムナント)」(感想) (美琴も可愛い) (失われた何か)
美琴ってキャラ立ってるよなぁ。 彼女がこの作品で一番人気なのがわかります。 黒子や初春も登場して、このシリーズは盛り上がりそうです!! 超電磁砲の人気が禁書目録2期にフィールドバックされる ...
とある魔術の禁書目録II 第6話 残骸(レム... (極上生徒街-Anamorfosi-)
※キャプチャは後ほど追加 インデクスさんは何でもかんでも魔術的な考えで大事なのは上条さんが記憶喪失だと言うこと ようやく黒子が上条さんと接触する時が来たか 本当に...
とある魔術の禁書目録II 第6話 『残骸(レムナント)』 感想 (メルクマール)
美琴と黒子の、言葉のいらない絆が印象的。 とある魔術の禁書目録II 第6話 『残骸(レムナント)』 の感想です。
とある魔術の禁書目録II 第06話「残骸(レムナント)」 (記憶のかけら*Next)
原因はあなた達・・・なんじゃ(笑)
とある魔術の禁書目録II 第6話 残骸 (Ηаpу☆Μаtё)
悪夢は終わっていたのに──
とある魔術の禁書目録? 06話 「残骸(レムナント)」 感想。 (追憶の本屋)
語らずとも声を聞くだけで通じ合う二人。背中合わせの会話シーン熱くて泣けるです。 この編は原作8巻に当たるんですが、1P目のイラストがほんと最高なんですよね♪(だまれ百合がw >>ということで、インデックス? #06 レムナント 感想です.+゜*。:゜
とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レム... (SOLILOQUY)
とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」今回は超電磁砲組中心回♪黒子ちゃん!待ってました(〃∇〃)てれっ☆新井さんの元気なお声が聞けて良かったです。宇宙に漂う残骸...
【とある魔術の禁書目録? 第6話-残骸 レムナント】 (AQUA COMPANY)
テレポートvsテレポート。
とある魔術の禁書目録? #06 (Shooting Star☆彡)
第6話『残骸(レムナント)』  ってミサカはミサカは気の毒そうな視線を向けてみたり♪ 黒子主体の科学サイドのお話  テレポートが大きな鍵になる―
とある魔術の禁書目録II 「残骸(レムナント)」 (物理研究愛好会公式ブログ)
  完全にレールg……            あっ、ごめん、 佐天さん…
とある魔術の禁書目録II #06 (ホビーに萌える魂)
とある魔術の禁書目録IIの6話は、科学側の話で御坂美琴と白井黒子がメイン。アレイスターがいる窓のないビルへの案内人・結標淡希の登場。そして再登場キャラが一気にどど~ん!!と出ました。
とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」 (空色きゃんでぃ)
黒子回ですの! 今日の黒子は健気ですの! いきなり全裸でドロップキックですの♪ 相変わらず変態だー! 黒子だいすきーヾ(*´∀`*)ノ゛ 美琴に初春も登場して、超電磁砲な雰囲気 佐天さんはドコですか?キョロ(((゜ー゜*)(*゜ー゜)))キョロ
とある魔術の禁書目録・・・第6回「残骸」 (生涯現役げーまーを目指す人。)
2010/11/14 放送分総評!・・・・わかんない。話がわかんないのは、もういいよ。この際ね。それはさておき、演出がひどいですよ・・・なんかこう、小説からシーンをランダムに抽出して...