コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Fate/Zero 第9話 「主と従者」 感想

2011-11-27 03:37:07 | Fate/Zero(2011秋-2012春)

 今回はランサー陣営、ライダー陣営メインに話が進んでいきます。サブタイには観終わった後、かなり納得しました。良い関係を築き、信頼を深めていく陣営もあれば、利害関係でしか結束できない陣営もあったりと、主従関係にも色々あるんですね…。最終的にはどの陣営が生き残ることになるのか、ますます気になってきました。


 今回は前半がランサー陣営の話、後半がライダー陣営の話メイン、そこに他の陣営の出番がちょこちょこという感じで進んで行きました。サブタイの通り、各陣営の主従関係についてこれまでよりしっかり描かれていて、なるほどなーと感じる部分が色々ありました。どの陣営もマスターとサーヴァントの関係は違っているようです。

 前半は前回の戦いで敗れた後のランサー陣営の様子が。切嗣に魔術回路まで破壊され、フルボッコにされたケイネス。あの後ソラウの治療で臓器などはどうにか修復はできたものの、体は麻痺状態に。命は取り留めたものの、不自由な状態になってしまいました。今回だけ見るとケイネスの今後は絶望しか見えません…。
 そしてそんな状態のケイネスに令呪を渡せと脅迫するソラウ…。脅す前にケイネスの手(令呪)を撫でるソラウ怖すぎでした…。このシーンを観ている時は何故か某アニメの空鍋を思い出してしまったり…。それに匹敵する何かを感じました。ケイネスを脅迫するソラウ、まさにヤンデレです…。このシーンのソラウを観て、奈須さんがどう思ったのかちょっと気になってしまったり。
 こうして今回、マスターの証である令呪がケイネスからソラウに引き継がれることに。以降はソラウがランサーのマスターになって聖杯戦争を戦っていくことになると思うのですが、ソラウはどこまでやれるんでしょうか…。

 後半はライダー陣営の行動がメインに。ウェイバーがキャスター陣営の工房・アジトを発見し、乗り込むことになります。そしてそこでウェイバーとイスカンダルはキャスター陣営の残虐な行為の数々を目の当たりにし、愕然…。そしてせめてもの情けとして、アジトを燃やし尽くします…。また今回キャスターの工房でアサシンとも交戦。ここで二人はアサシンがまだ生きていることを知ります。時臣・綺礼もこれまで通りとはいかなくなりそうです。
 今回もライダー陣営の話は見所が多く、観ていて面白かったです。何かまた乗り越えたウェイバー、そしてキャスターの工房を燃やし尽くし撤退、光に向かって進むシーンはもう主人公陣営なんじゃないかと思ったり…。今回もライダー陣営輝いていました~。

 では以下個別感想ー。今回はランサー・ライダー陣営メインに。ライダー陣営マジ主人公!


・衛宮切嗣(セイバー/アーサー王)(アイリ、舞弥)

 前回の戦いの後、負傷した舞弥は動くことが出来ず、切嗣は一人でケイネスにトドメをさしにに行こうと決意。アイリの働きかけも虚しく、切嗣はセイバーに行き先を告げることなく屋敷を出ていきます…。どうやら前回セイバーがランサーを自分の元に向かわせることを許したことを根に持っているようでした。もしランサーが騎士でなかったら、切嗣は殺されセイバー陣営の聖杯戦争は終わっていました。
 それだけではないにしろ、とにかくセイバーと切嗣、まったく考えが噛み合いません。これが主人公の陣営とは、ある意味zeroらしいです。最初観た時そういうもんかーと思っていましたが、観終わった後ライダー陣営のことを思い出しながら振り返ると「主人公陣営なのにこれでいいのか、セイバー陣営…」と思わず言いたくなってしまったり…。
 あと前回戦闘でボロボロになったはずの屋敷が何事もなかったように整っていてちょっと驚きましたが、壊れている場所は壊れているようです。
 

・ケイネス(ランサー)(ディルムッド)(ソラウ)

 今回はランサー陣営の話がまた進みました。今回ケイネスがソラウに脅迫される形で令呪を譲渡。以降はソラウがランサーのマスターになるようです。どうやらソラウはもう魅了とかもう関係なく、ランサーに恋しているようです。でもランサーの過去的にこのまま順調にいくとはどうしても思えないですね…。今後更にランサー陣営、三角関係?に動きが出てきそうです。ケイネスもこのまま終わってしまうんでしょうか、それとも…?
 また今回ランサーの過去についても明らかに。ランサーの魅了のスキルにかかり、ランサーを好きになってしまったフィン騎士団団長の妻であり、王女のグラニア。最初ランサーが2人の結婚を祝福していたというのがまた…。
 そしてその逃避行の果てにランサーは、そのグラニアの夫であり、これまで仕えていた団長に処刑されてしまいます…。騎士であることを誇りに戦っていたランサーでしたが、恋がランサーの運命を狂わせてしまいました…。ランサーの過去話はやはり切ないものがありました…。その騎士として忠義を貫き通すことができなかったという過去あって、ランサーは騎士として戦い抜きたいと願っているのですが、果たして…。
 今回ソラウに自分をマスターだと認めてと詰め寄られたりと、辛い目にあってばかりなランサーでしたが、それでもケイネスに対してマスターとしての忠義を忘れなかったりと、とても男前に見えましたー。普通の作品だったら本当に主人公ポジションになれるはずなんですが…。美形は美形で辛いものがあるようです。
 

・ウェイバー・ベルベット(ライダー/イスカンダル)

 ライダー陣営、今回一番主人公してたなーという印象が。セイバー陣営にも見習って欲しいです…。
 そして今回とうとうイスカンダルまでマッケンジーさんに顔見せしてしまうことに!なんだかんだでやっぱり打ち解けているようです。さすが征服王。家族団らんという感じで和んでしまいました~。マッケンジーさん達とのやりとりはやっぱり暖かい気持ちになります。その辺2クール目が楽しみすぎます…。
 あれからウェイバーはイスカンダルの外出を許し、ズボンの購入も許したようです。ズボン手に入って本当によかったです。ですがただ出歩かせると厄介なので、イスカンダルに川に水を取りに行けと命令を。そしてウェイバーはその水を使い、キャスターのアジトの場所を割り出すことに成功。これにはイスカンダルも感心したようです。イスカンダルのウェイバーへの評価もまた高まったようで。ここのイスカンダルに褒められて照れるウェイバーが本当にかわいすぎて困りました~。もはやヒロインなのでは…。

 そうしてキャスターのアジトに乗り込む2人。キャスター・龍之介はこの日留守でした。そしてキャスターのアジトで2人が目にしたのは無数の子供達の死体…。それもただの死体ではなく、キャスター達に芸術的に☓☓された後の…。この辺アニメではどういうものかぼかされていましたが、とにかく惨い子供の死体がたくさんあるのは確かなようです…。これもBDだとはっきり見えるようになるんでしょうか…。
 そんな惨状を目の当たりにしてショックを受けるウェイバー…。ウェイバーもそれなりに死体を見る覚悟はしていたようですが、キャスター達の芸術的な殺しの後は想像以上のものだったようです…。苦しむウェイバーでしたが、そんなウェイバーにイスカンダルはこう言葉をかけます。

「いいんだよ、それで。
 こんなモノ見せられて眉一つ動かさぬ奴がいたら、
 余がぶん殴っておるわい」

 この言葉にはなんだかじんわりきてしまいました…。とてもイスカンダルらしい言葉で、暖かさを感じます。もしケイネスがイスカンダルのマスターだったらこうはならなかったでしょうね…。イスカンダルにとっても、ウェイバーがマスターでよかったのかもしれません。二人にも何か通じるものがあるようです。
 その後二人をアサシンが襲撃!アサシンとの戦いはスリリングでとても見応えがありました。刃の動き一つ一つに臨場感を感じました。
 どうにかアサシンを退けたライダー陣営ですが、暗闇の中でキャスターのアジトにとどまり続けるのは危険だと判断、神威の車輪に乗りながらキャスターのアジトをダメージにはなるだろうと焼き尽くします――。子供の死体の中には生き残りもいたようですがもう手遅れな状態らしく、イスカンダルは殺すのが情けだと、一緒に焼やすことに。靴の演出がまた素晴らしかったです。
 ラスト、トンネルからキャスター陣営のアジトを燃やしながら脱出し、光へ向かって進んでいくシーンはもう勇者か!とツッコミを入れたくなってしまったり。また照れるウェイバーを見て、またアニメのありがたさをまた噛み締めました。まさかここまで破壊力があるとは…。
 こうして二人はまた困難を共に乗り越えることで信頼を高めたようです…。ひと山超えてまた成長…本当ウェイバー、主人公していますね。陰鬱としたzeroの中でのこの輝き…本当にすっきりします。ライダー陣営の明るさに救われている人もいるんじゃないかと…。


・言峰 綺礼(アサシン)

 今までアサシンの存在を隠してきた綺礼・時臣ですが、これからはそうはいかないようで…。また新たな動きがありそうです。なんだか綺礼、時臣に飽きているんじゃないかと思ったり…。

・遠坂 時臣(アーチャー/ギルガメッシュ)

 綺礼からの報告でライダー陣営のマスター・ウェイバーが三流魔術師だと知って、余裕の態度を取る時臣。油断しているようにも見えました。確かにずっとこの調子だと綺礼に退屈がられるのも分かるような…。次回凛が出ることで、どう出るのか気になります。


 次回は「凛の冒険」いよいよ子凛の出番が~。個人的にstay nightの方で一番好きなヒロインなので楽しみです!
 あとは最近ご無沙汰だった雁夜おじさんの出番もありそうで楽しみです。1話以来となる、あのキャラとの再会もありそうで期待。ますます昼ドラっぽくなってきそうな予感が…。

 ではまた次回に!

 

『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (3)   トラックバック (48)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 輪るピングドラム 第20話「選... | トップ | 【お知らせ】今週のMAGネットに… »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2011-11-28 17:28:28
>某アニメの空鍋
その回の演出絵コンテは、ZEROの監督、あおきえいさんがやってましたね。
Unknown (Unknown)
2011-11-29 16:01:49
ランサー処刑はされてないですよ。
呪われた猪と戦って瀕死のディルにフィンが癒しの水を運ぶけどグラニアの件を思い出してこぼしちゃって3度目運んだときには息絶えてたって話ですし。

まぁ猪おびき寄せたのフィンって話もあるから処刑っちゃ処刑のような気もしますがw
ソラウ怖い... (osafumi)
2011-11-30 11:00:24
ヘッドホンかけて観てたんですが、ソラウがケイネスの指に手をかけた時、思わずヘッドホン外しましたよ...(T_T)
ある意味キャスターより残酷かも!
ランサーの恋人は凄く可愛いですね。
EDで見た時から気になってました。

子凛は私も楽しみです。既にガンド使えるのかな?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

48 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
【Fate/Zero 第9話 主と従者 感想】 (ようちゃん×ようちゃん)
ソウラマジキチすぎる・・・ キャスターより怖いじゃねーか(笑) ウェイバーはいいヒロインだった(えー
Fate/Zero 第09話 (まぐ風呂)
関連リンクhttp://www.fate-zero.jp/第九話 主と従者いきなりランサーの前世の夢から始まりましたこれはなにを暗示しているのか…どうやらケイネスがランサーと繋がっていることによることで見たディルムッドの前世でしょうそして目覚めたケイネスは自分が別の場所で体.....
Fate/Zero 09話 「主と従者」 感想 (くろハネのアニログ)
Fate/Zero 09話 「主と従者」 感想 今週は視聴者のハートフルボッコです><
Fate/Zero 第9話「主と従者」 感想 (日刊アニログ)
もしかして貴様とんでもなく優秀な魔術師なんじゃないか? 魔術回路は壊れたもののソラウの手により一命を取り留めたケイネス。 しかし魔術師としては終わった彼からソラウは令呪を強引に奪うために動き出...
Fate/Zero 8話 (すとぅるるるのアニメ日和)
今回も切嗣のセイバーに対する態度は変わらず、でした。 むしろ関係は悪化したととってもいいくらいでしたね。 確かにセイバーがランサーを信じて行かせる、という行為は 自分のマスターである切嗣を危険にさらすことになるのですから 切嗣が怒るのも無理がありませ...
Fate/Zero 9話感想 (ノウネインの異世界ブログ)
セイバーの左手が治らないため、ケイネスを仕留め損なった切嗣は単身で追撃しようとする。 そして一命を取り留めたケイネスは…
Fate/Zero(フェイトゼロ) 9話 恋する乙女が本気出した・・・ 誰かこいつを止めろ止めてくれ! (狼藉者)
「Fate/Zero」第9話 (日々“是”精進! ver.A)
令呪、譲渡・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111270001/ 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ? posted with amazlet at 11.11.23 アニプレックス (2012-03-07) 売り上げランキング: 20 Ama...
『Fate/Zero』 第九話「主と従者」 ― 哀れケイネス!漢の涙は塩の味 (不定形爆発 Ver.2.0)
やっぱりとことんまで切嗣の信用が得られない上に、あんまり強くないんじゃね?と疑われがちなセイバーですが、 セイバー「秘剣 流れ星」 とかやり始めて無双し始めたら薄気味悪いので、これでいい...
Fate/Zero 第9話 「主と従者」 (ムメイサの隠れ家)
あぁ・・・ケイネスさん・・・ 周到に用意した最強の英霊は変な逆恨みだけで奪われ、初戦から腰抜け扱いでこけにされ、得意の仕掛けをしてわくわくしながら敵の侵入を待ち構えていたアジトは一回も敵が入る...
Fate/Zero 9話 (アニメ徒然草)
回想は負けフラグ。 というわけで、 「Fate/Zero」9話 亀裂と結束の巻。 ヤベェよ兄貴、弱い考えしか浮かばねェー! 我らがランサーさんの敗色が、いよいよ濃厚となってまいりました。 こうなった...
Fate/Zero 第09話 感想 (荒野の出来事)
 Fate/Zero  第09話 『主と従者』 感想  次のページへ
Fate/Zero 第9話「主と従者」 (霞む現実)
あぁ・・・男の涙ってのはどうしてこうもせつないのか。 【速報】ケイネス先生が正式に聖杯戦争から脱落しました。 令呪って人から人へ移し変えることが出来るものだったんですね・・・。てっきり初めに礼呪...
『Fate/Zero』#9「主と従者」 (ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ)
「同じ目だ、あのときのグラニアと…」 アバンでは、ランサーの過去が! どうやら瀕死の状態のケイネスが見た夢だったようす。 なにやらフィオナ騎士団の団長と婚約したグラニアと ...
Fate/Zero 第九話「主と従者」 (AQUAを照らす月光)
it is a heavn... ディルムッド・オディナの過去~って、感じで、昔はその黒子のせいで、色々とありました。まぁ、あの、忠義よりも女を選んで、今回は、忠義のために頑張るよーって、言う、ZEROセイバーこ...
Fate/Zero 第9話『主と従者』を観ての感想。 (些細な幸せを生きる糧に)
11月も終わりで、今回は9話ですね。というか、もう9話なのか・・・。本当に毎回、あっという間ですね(;・∀・) さて、第9話を観たので、早速、軽く感想を記してみたいと思います。
Fate/Zero 第9話 「主と従者」 感想 (ひえんきゃく)
もうライダー陣営が主役でいいんじゃないですか。 ランサー陣営との差がハッキリと。 報われないですね、ランサー。 切嗣たちの拠点で行われた攻防が収束を迎えた。 ランサーに救助されたケイネス...
Fate/Zero 第9話 「主と従者」 (*桜日和のお茶会*)
今週も「Fate/Zero」始まりました! 前回切嗣に敗れたケイネスでしたがランサーの助けで辛うじて一命は取り留めました。 ですが切嗣の起源弾により魔術回路はズタズタにされ魔術師生命は絶たれ 体...
Fate/Zero第9話「主と従者」 (アニメフレッシュエクスプレス)
 切嗣の放った起源弾に撃たれたケイネスは、重傷を負ってしまった。ベッドで横たわり眠っていると、ランサーことフィアナ騎士団隊長ディルムッド・オディナの生きた頃の夢を見た。ディルムッドは泣きボクロを見た女性を虜にしてしまう不思議な力を持ち、王の娘グラニアも...
アニメ Fate/Zero(フェイト ゼロ) 第9話「主と従者」 感想 (くまっこの部屋)
バトルはひとまず小休止?各陣営の主従の形が描かれますが・・・どこの主従もうまく行
Fate/Zero 第9話 「主と従者」 感想 (あくあぐらす~Aqua Glass~)
いっつもサブタイトルが秀逸ですよね。 本当にその回の内容を端的に表していて、それだけで凄いと思う。
Fate/Zero 第9話 『主と従者』 (ティンカーベルをください)
願うは「忠節の道」のみ。 聖杯にかけるサーヴァントの願い。
Fate/Zero 第9話 「主と従者」 (SERA@らくblog)
現世で望むのは、前世でかなわなかった忠節の道のみ――。 業(カルマ)と言うべきか… ランサーは今度も女がらみで主と敵対する運命かな(^^; 一番不幸なのは 妻にも裏切られたケイネスさん(涙) ▼ ...
Fate/Zero 第9話 (刹那的虹色世界)
Fate/Zero 第9話 『主と従者』 ≪あらすじ≫ 切嗣の魔術礼装『起源弾』を受け、魔術回路が暴走し奇跡的に命だけは助かったが魔術師としては再起不能となったケイネス。彼女の婚約者・ソラウは、ケイネスか...
Fate/Zero TokyoMX(11/26)#09 (ぬる~くまったりと)
第9話 主と従者 公式サイトから 切嗣たちの拠点で行われた攻防が収束を迎えた。 ランサーに救助されたケイネス。目覚めると寝台に寝かされていることに気づいた彼は、許嫁のソラウから、自分の置かれた絶望的状況と、とある提案を聞かされる。 一方、切嗣は、キャスター...
Fate/Zero 第09話 『主と従者』 (こいさんの放送中アニメの感想)
ケイネス哀れ・・・。魔法がすべての価値観と人生歩んできた人が魔法使えなくなったらどうするんだろう。人生真っ暗だと思います。何せ彼がバカにしたウェイバー以下になった訳です。 更にケイネスの受難は続きます。婚約者ソラウが令呪を自分に移して戦闘継続を提案。・...
Fate/Zero第9話「主と従者」 (SOLILOQUY)
Fate/Zero第9話「主と従者」ディルムッドの忠義。そして過去ーーー公式HPより切嗣たちの拠点で行われた攻防が収束を迎えた。ランサーに救助されたケイネス。目覚めると寝台に寝かさ...
Fate/Zero 第9話「主と従者」 (SOLILOQUY別館)
Fate/Zero 第9話「主と従者」
Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第9話 「主と従者」 感想 (wendyの旅路)
明白な主従関係―
Fate/Zero:9話感想 (しろくろの日常)
Fate/Zeroの感想です。 ランサー陣営はどうなるのかな。
Fate/Zero 第9話 主と従者 (ゲーム漬け)
倒れたケイネスが夢で見るランサーの過去。 フィオナ騎士団の騎士団長のフィン・マックールと主君であるアイルランド大王の娘・グラニアとの婚約が成立しますが、グラニアはラン ...
Fate/Zero #9 (桜詩~SAKURAUTA~)
【主と従者】 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ出演:小山力也アニプレックス(2012-03-07)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る もうライダー&ウェイバー主人公で良いような?ォィォィw 
Fate/Zero 第9話 感想 (いらっしゃいだょ)
ランサーはチャームのせいで女に悩まされる人生を送ってきていたんだな ケイネス先生本当に生きてたー!けど相当な重傷みたいだね。 サーヴァントの記憶がマスターに流れ込むことがあるんだな ...
Fate/Zero 第09話 「主と従者」 (バカとヲタクと妄想獣)
起源弾を撃たれたケイネスは魔術回路が壊滅し、 二度と魔術の行使ができなくなってしまう。 そんなケイネスに聖杯に勝てばそんな体も治る、だから自分に令呪を寄こしてマスターを譲れと話します。 ケイネスはそれを断るが、譲らなければ右腕ごと切ると脅され拘束さ...
Fate/Zero 9話 主と従者 (日常のぼやき)
何この主従愛マジイケメンなんだけど あ、ランサーじゃないですよ?
Fate/Zero 第9話 「主と従者」~ウェイバーは主? それとも従者?~ (サイネリア~わたしのひとりごと~)
作    画:9(過去と現世で対比されるランサーの苦悩) ストーリー:8(主と従者の関係を超えたウェイバーとランサー) アクション:5(ライダーVSアサシン 戦力の差が圧倒的すぎる!) 萌    え:10(ウェイバーのデレ顔きたー!)
Fate/Zero 第9話 「主と従者」 (*桜日和のお茶会*)
今週も「Fate/Zero」始まりました! 前回切嗣に敗れたケイネスでしたがランサーの助けで辛うじて一命は取り留めました。 ですが切嗣の起源弾により魔術回路はズタズタにされ魔術師生命は絶たれ 体...
Fate/Zero 第9話「主と従者」 (明善的な見方)
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Boxソラウとケイネスとランサーの三角関係が一気に泥沼化! 騎士道精神を貫くって大変ですね(汗
Fate/Zero 第9話「主と従者」 (あれは・・・いいものだ・・・)
ランサーは、なんつうか主人に恵まれないよな。 ただ一騎士として仕えたいだけなのに・・・ 召喚したのがケイネス・ソラウ組では、やはり歴史は繰り返す!? oath sign(期間生産限定盤)(DVD付)LiSA アニプレックス 2011-11-23売り上げランキング : 25Amazonで詳...
■Fate/Zero【第九話】主と従者 -125:54:37 (此方彼方貴方-コナタカナタアナタ-)
Fate/Zero #09の視聴感想です。 効率重視。 令呪移譲。 水質調査。 工房破壊。 ブチ壊せるだけは壊していくさ! ↑さぁポチッとな
Fate/Zero 第9話「主と従者」 レビュー・感想 (ヲタブロ)
当然よ、我がマスターがようやっと 功績らしい成果を見せたのだ。ならば余もまた敵の首級を持ち帰って報いるのがサーヴァントとしての心意気というものだ! 魔術の痕跡を求めて川 ...
Fate/Zero 第8話 (ブログリブログ)
 脇の甘い(ベジータ的な)ケイネス先生がキリツグに仕留められて、ランサーに連れ帰られてケイネスの嫁に手を切ると脅されてレイジを奪われるという。  なるほどなぁ、単純に負けたマスターが相手に殺されるんじゃなくて、嫁に(裏切られて)全身麻痺で生かされてると...
Fate/Zero 第九話 「主と従者」 感想 (起源風景)
先週のあらすじ アイリ「やってくるのは言峰綺礼よ」 舞弥「ホモ襲来!?」 アイリ「言峰綺礼、おそらくはノンケの切嗣にとって最大の脅威となる男」 アイリ「ここで私達が食い止めて、切嗣の貞操(後ろ)を守りましょう」 綺礼「切嗣く~ん、あ~そ~ぼ♪」
Fate/Zero 第9話 「主と従者」 (attendre et espérer)
「――私はケイネス・エルメロイの妻として、夫に聖杯を捧げます(大嘘)」 もう(ランサー陣営どうにもなら)ないじゃん・・・・ 映像で観るとその悲惨さがいっそう際立つ「Fate/Zero」第9話の感想。 おかげでBパートのライダー陣営がすっごい和む(笑) 「...
Fate/Zero その9 (燃え萌えアニメブログ)
最初は、ランサーの回想シーン。 ランサーがディルムットと呼ばれていたころのお話。 婚約者のグラニア姫との思い出。 もっとも、これを見ていたのは、マスターのケイネスだったわけだけどね。 そ...
Fate/Zero 9話 「主と従者」 (フレイグ)
カオスヘッド終盤でタクが「英雄だって女関係でうだうだしてる」的なことを言っていたけど、実際神話の英雄なんて大体が恋愛のもつれという経歴を持ってるよね… あのアルトリア
(アニメ感想) Fate/Zero 第9話 「主と従者」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 切嗣たちの拠点で行われた攻防が収束を迎えた。 ランサーに救助されたケイネス。目覚めると寝台に寝かされていること...
Fate/Zero 第9話 主と従者 レビュー (ゴマーズ GOMARZ)
ディルムッド・オディナ… 誉れ高い騎士だったのに、主君の嫁と駆け落ちして殺されちゃった…? という感じでいいのかしらん、まあ、とにかく、悲恋の物語ということで。 グラニアとかいう女子がディルムッドに一緒に逃げてなんて言わなきゃ 殺されなかったのにねえ… ...