コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ中心に感想レビューしています。今期はFate【UBW】、牙狼<GARO>炎の刻印、甘ブリ!

君に届け 2ND SEASON 第6話 「好意と迷惑」 感想

2011-02-16 23:53:12 | 君に届け1&2期(2009秋冬-2011冬)

 修羅場展開の中、遂に風早が爽子に気持ちを伝える瞬間が…。それを爽子はどう受け止めるのでしょうか。切なくなる展開が続きます…。原作でも好きなシーンだったので、アニメでもあのシーンを観られて嬉しかったです。お互い思っているはずなのに難しいですね。千鶴・あやねにも注目です。千鶴カッコいい…。


 修羅場展開になってきた前回…。爽子と健人が会話している中、そこに飛び込んできた風早。風早は泣いている爽子を見て、いてもたってもいられず、健人につっかかっていきます…!いつになく本気な風早…。
 そんな状況に爽子は困って泣き出してしまいます…。更にややこしいことに…。風早が誰にでも平等だと爽子とほめていたと語る健人。ですがその一言で風早の何かが切れてしまいます――

「平等…?」

 ここの風早の表情がなんだか病んでいる感じがして、観ていてざわざわしました…。原作を読んでいる時も遂に風早が何もかもふっきってしまったのかドキドキしました。風早の我慢もいよいよ限界のようです…。
 そうして風早が遂に爽子に告白する瞬間が…!


「そうだよ」
「好きだよ」
「俺、黒沼のこと、好きだよ
 なんかおかしい?」


 風早、遂に告白…!ですが皆に本気に受け止めてもらえず皆、困惑気味。爽子も風早の想いを受け止められず…。

「誤解される…
 そんないいかたしたら、誤解しちゃう…」

 外側から見た視点ではそう見えるだろうとはいえ、ここの爽子をひやかす男子生徒がウザすぎて観ていて辛かったです…。今まで爽子が置かれていた境遇はやっぱり過酷なものでした…。だからこそ風早の想いにも気付くことができなかったとしたら、やっぱり悲しいですね…。
 それで爽子は更に追い詰められ…。ですがそれでも風早は怯まず。

「何がおかしいんだよ?
 黒沼、
 迷惑なら、そういえばいいんだ」

 風早の笑みが寂しげで切なくなりました…。告白したのに気持ちを分かってもらえないのは辛いですね…。
 そうして去っていく風早。ですが爽子はすぐに風早を追うことができず…。きまづい空気のままお開きになってしまいます…。健人ですらたじたじ。さすがの健人も驚きのようです。また色々悪化してしまいました…。

 教室。授業がはじまろうとしても爽子が来ず…風早も。あと地デジ空気読んでいるな…と思ってしまったり。やっぱり苦情きてしまったんでしょうか。
 風早を追う爽子。でも何をどうしていいか分からず…。爽子の方に振り向く風早。でも爽子の脳裏に迷惑という言葉が頭によぎり…。いくら親切でも好きな子にここまでできないのに…。なんだかじれったいです。
 涙を流す爽子、話を聞こうとする風早。でも爽子は風早に謝るばかり…。そんな中、また風早は爽子に自分の想いを伝えようとします――。

「ごめんなさい…
 気をつかわせてごめんなさい…
 迷惑かけてごめんなさい…」
「気を使う?
 三浦の気持ちは好意で、
 俺の気持ちは迷惑かかるの?」

「好意だったんだよ

 俺、黒沼が思っているようなやつじゃない
 爽やかとか、平等とか思われたかったわけじゃない
 平等になんて、一度も接したつもりない

 俺、黒沼が好きだよ…!
 黒沼は俺が好き?」

 遂に風早が何もかも脱ぎ捨て爽子に告白する時が…!爽子へ気持ちを伝えようとする風早が良い感じでした。それだけにその想いが今、届かないのがやるせないです…。
 その風早の言葉に頷く爽子でしたが、風早は爽子と今、思いが同じでないと思い、自分で否定してしまいます…。

「うん…!」
「でも俺の好きと黒沼の好きは違うね」
「……うん」

 そうしてまたすれ違ってしまう二人…。思えば思うほど2人の距離は遠ざかって生きます…。一人残された爽子は落ち込んでしまいます…。

「最初からわかってたんだけどな…」

  泣き崩れてしまう爽子…。でもなんだか爽子の気持ちについていけません…。爽子の心が変わらない限り、この状況はどうにもならなそうです…。


 授業が始まった頃。結局爽子と風早は休み…。その頃2人は別々な場所でそれぞれ落ち込んでいました。屋上で落ち込む風早、校舎の影に座りこむ爽子の対比がじわじわきいてきます…。二人共、今回のことはかなりショックだったようです…。風早、それだけ本気だったってことですね…。

 その後またあの男子達が爽子の噂を…。その話を胡桃が聞いていました――。
 千鶴・あやね。健人とでくわし、爽子のことを聞こうとしますがやっぱりぎこちなく…。ここでは千鶴・あやねにはばれなかったものの、この後健人は胡桃に捕まってしまいます。話を聞いた胡桃は健人に詳しい話を聞くことに。さすがの健人も自覚はあるようです。

「俺、余計なことしちゃったかもしんない」

 放課後に。風早に振られ落ち込む爽子。授業をサボったことにも罪悪感を感じていました。人前に出てはいけない顔をしていました…。人前に出てはいけない顔をしているんじゃないかと不安になる爽子。と、そんな爽子をピンが発見!ピンの驚きようが〜。ホラー系の話題にビビるピンやっぱり面白いです。作品の雰囲気が一気に変化したような。
 そしていつも通り明るく爽子をからかうピン。

「どうだ、思いッきしフってやったか?」
「振られたんです…」

 風早が爽子を振った…その事実に驚くピン。張り切ってふりにいった〜。なんだかその言葉自体が面白いです。
 そこに千鶴・あやねが。また賑やかな雰囲気に!今回は後半の展開に救われました。で、ピンを追い払った後、千鶴・あやねが詳しい話を聞くことに。風早が爽子を振った…その事実に千鶴・あやねも驚きます…。あやね、怒りMAX状態。

「私、自惚れていたんだと思う…
 風早君は私のことさえもみんなと
 分け隔てなく接してくれてるんだと思ってたけど
 違った、いい気になってた…。
 ずっと気を遣わせてたんだと思う」

 風早のことを話す爽子。爽子は風早の心をまったく分かっていませんでした…。
 あやねもしびれをきらして風早が爽子が好きだと伝えようとしますが、ここでその気を使わせるという爽子の言葉に千鶴が反応、あやねより先にキレてしまいます…!

「気に入らない…
 気に入らないな、爽子
 あんたまさかあたしらのことも
 あんたに気遣って友達やってるとか思ってるわけ?」

「思ってなかった…。そうなの?」

「違うわ!!
  そう思ってんだったら腹立つなって話。
 風早にそういう態度取らせてんのはアンタだよ、爽子。
 当たり前って何だよ?
 あたしらだっているのにアンタ、
 いつまで自分のこと下げて生きていくつもり?」

 千鶴、カッコいい〜。ここのシーンにはすべての面でとても気合を感じました。ここの千鶴のセリフはよくいってくれた…その思いでいっぱいです。何核心をついてきました。そして最後の一言、これにはグッときました。

「鈍さになれるな!!」

 ここの千鶴の言葉・思いが今、爽子の抱えている問題なのだと思います。千鶴GJでした〜。
 そうしていうべきことを告げ、去っていく千鶴…。その言葉で爽子もはっとしたようで…。あやねも千鶴のフォローを。千鶴・あやねですら最初は爽子に暗い印象を持っていました。でも今は爽子が頑張ったから友達としてこうして一緒にいるんだと話します。爽子自身の気持ちですべては変わる…。あやね、良い姉さんっぷり…。久々にニヤニヤタイムが帰って来たような気がしました。今回は千鶴・あやねが輝いて見えました。
 そうしてあやねも千鶴の様子身に。残された爽子。ようやく爽子も自分が何かを間違えると気付き始めます――。爽子にもいよいよ変化の兆しが…?

「わたし、なにかを間違えてる…?」

 その後の千鶴。爽子を傷つけてしまったのではないかと凹んでいました…。こういうところも千鶴の良いところですね。風早の好きな子は爽子だと言おうとしていたあやね。ですが今は千鶴が言ったことが正しいと思っていました。

「でも、結局ちずがいったことがすべてだと思ったのよ。
 そこがねじれているから、色々ねじれるんでしょ。
 それに、きっと爽子は自分でどうにかする。
 今までそうしてきたんだもん、
 上手く行くよ、絶対!」
「うん、そうだよね」

 そうして爽子を信じようとする二人…。なんだか大丈夫な気がしてきました。友達っていいですねー。

 今回最後は、一人で何が間違っているのか考える爽子でおしまい。

「今は…今は頑張れてる?私…?」

 爽子・風早、まったく思いが君に届かない中、今回はおしまいに…。でもどん底まで落ちたことで、明るい兆しもみえてきたような気がします。きっと爽子なら気付けるはず…。


 次回は「あきらめちまえよ」今回の話で自分の過ちに気付いた爽子。爽子は風早への思いを自覚することはできるんでしょうか…?タイトル的に次回もピンが二人にまた絡んできそうで楽しみです。
 ここでひとまず君に届け2期、折り返し地点にさしかかりました。前半を振り返ると話の展開上仕方ないとは思うものの、ずっと暗い展開で毎回凹みました…。原作を読んでいれば耐えられると思っていましたが、そんなことなかったです…。毎週どん底でした…。
 でも明るい兆しも見え、ここからはまた上調子になっていくはず…!ここからの爽子の追い上げに期待しつつ観ていきたいと思います。6話まで観た方はもうこの先お見逃しなく。ここまで観ていてよかったと言いたくなる展開が待っているはず…です。

 ではまた次回に!

ジャンル:
アニメ
コメント (2)   トラックバック (32)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« STAR DRIVER 輝きのタクト 第19... | トップ | コミpo!を購入したよ!!という漫... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
第6話観ましたー。 (ひらがなでことみ)
2011-02-17 22:07:36
こんばんわ、ソウキさん。

今回はなかなかの修羅場回でしたね。
それにしても今回の作画は素晴らしいと思っていたら、原画にOP原画スタッフとあのエヴァの黄瀬和哉さんが加わってたんですね。
納得しましたです。

風早と爽子のこの行き違いはうまくいくのでしょうか?
原作を読んでいても、爽子が泣いてるシーンはつられて泣きそうでした。演出・脚本うまいですね。
次回から折り返し地点ですねー。

PS、十六茶けいおん5人分集めましたー、自分で選べたので助かりました。
ソウキさんはどうでしたか?

 ではでは。
コメントありがとうございます! (ソウキ)
2011-02-26 04:51:28
ひらがなでことみさんコメントありがとうございます〜。
君に届け、なんだか1期が遠く感じるような暗い展開が続いていますね…。
また爽やかタイムが見れる日がくることを祈るばかりです…。
今回作画にはエヴァのスタッフさんも参加されていたんですね。
もう1回見返してみようと思います!

十六茶の方は買いに行かないと!と
思っているうちになくなっていました…。
またチャンスがあればいいのですが…。

ではでは〜。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

32 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
君に届け 2ND SEASON 第6話 「好意と迷惑」 【感想】 (満天の星空の下で)
「俺のすきと黒沼のすきは…ちがうね」 先入観や誤解が齎す擦れ違い…。触れ合ったり、向き合ったりすればするほど、相手を反対側へと追いやってしまう。自分の素直な気持ちに正直でありたい爽子と、その...
君に届け 2ND SEASON 第6話 感想「好意と迷惑」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
君に届けですが、黒沼爽子と風早翔太のすれ違いの純情が続きます。爽子は三浦健人に腕をつかまれて泣いていますが、それを目撃した風早は「なに泣かしてんだよ!」と三浦の胸ぐらをつかみます。 校庭の片隅で青春のトライアングルですが、少し怒っている風早、泣く爽子、...
君に届け 2ND SEASON 第6話 (レビュー/感想) (どっかの天魔BLOG)
第6話 『好意と迷惑』 ストーリーは…。 風早には好きな人がいると聞かされた爽子。たまらず泣き出してしまったのをケントが慰めていると、そこに風早がやって来る。ケントが泣かせたと思った風早は思わず掴みかかるが、風早が皆と平等に自分と接してくれる、と褒め...
君に届け 2ND SEASON episode.6 『好意と迷惑』 (Plum Wine*)
君に届け 2ND SEASON オリジナル・サウンドトラックTVサントラ MAY’S 能登麻美子 タニザワトモフミ 浪川大輔 沢城みゆき バップ 2011-02-23売り上げランキング : 2018Amazonで詳しく見る by G-Tools 鈍さに慣れるな!!!
君に届け 2ND SEASON 第6話 「好意と迷惑」 (すずきモノがたり)
キャッチボール
君に届け 2ND SEASON 第6話 「好意と迷惑」 感想 (狼藉者)
「俺、黒沼が好きだよ・・・!黒沼は、俺が好き?」 君に届け 2ND SEASON オリジナル・サウンドトラック (2011/02/23) MAY’S、タニザワトモフミ 他 商品詳細を見る
『君に届け 2ND SEASON』第6話感想 (シュミとニチジョウ)
どなたか教えてください。どうすれば2人は一緒になれるんですか。 熱くて泣きそうになって、切なすぎて泣きそうになる。 見ていて感情を大きく揺さぶられる作品ですね。 冒頭、健人の胸ぐらを掴みに...
君に届け 2NDSEASON episode.6「好意と迷惑」 (MAGI☆の日記)
君に届け 2NDSEASONの第7話を見ました。episode.6 好意と迷惑風早には好きな人がいると知って泣いている爽子を健人が慰めているところに、偶然風早がやってきた。健人が爽子を泣かせた...
君に届け 2ND SEASON episode.6 「好意と迷惑」 感想 (ひえんきゃく)
君に……届かない。 すれ違う想いが辛い。 やのちんとちづ、爽子はいい友達を持ったね。 風早には好きな人がいると聞かされた爽子。 たまらず泣き出してしまったのをケントが慰めていると、そこに風...
君に届け 2ND SEASON 第6話「好意と迷惑」 (のらりんすけっち)
あと一言が足りない。 その一言が余計。 面と向かって「好き」といったのに、さらにこじれるとは… 健人は「余計なことした」という自覚はあったのね。 ピンにはないけど すれ違ってるのを風早はわか...
「君に届け2NDSEASON」第6話 (日々“是”精進!)
  episode.6「好意と迷惑」風早には好きな人がいると知った爽子。たまらず泣き出してしまった爽子を健人が慰めているところに、偶然風早がやって来た。健人が爽子を泣かせたと勘違い...
君に届け 2ND SEASON episode.6 「好意と迷惑」 (つれづれ)
 本当にもどかしい2人ですね。
君に届け2NDSEASON 第6話「好意と迷惑」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
なんなら、オレにする?オレいいよ、貞子ちゃんなら-----------。泣いている爽子にそう告白した健太。そこへ風早が!!「何泣かせてんだよ!!」泣いてる爽子。その腕を掴んでいる健人...
君に届け 2ND SEASON 第6話 「好意と迷惑」 (のんたんのanime大好きブログ)
やっと聞くことができた風早の“好き”という一言ですが、なかなか人生とは上手くいかないものなのですね。泣けてきてしまいました 指摘にもありましたが、引っ込み思案な性格を直し、風早と平等(対等)な立場に立つことができなければ道のりは険しいのでしょうね...
君に届け 2ND SEASON 6話 (アニメ徒然草)
自分のために怒ってくれる友達のありがたみ。というわけで、「君に届け 2ND SEASON」6話弱気に一喝の巻。オレたちの風早君が帰ってきた!男らしく告白、きたーっ!!しかし、これは ...
君に届け 2ND SEASON episode.6「好意と迷惑」 (破滅の闇日記)
君に届け 7 (マーガレットコミックス)(2008/07/25)椎名 軽穂商品詳細を見る  健人が余計な事を言いまくったせいで、爽子と風早の仲はさらにこじれてしまいました。後々のセリフからして、健人は悪意を持って...
君に届け 2ND SEASON 第6話 「好意と迷惑」 (インドアさんいらっしゃ〜い♪)
「何やってんだよ! 何泣かせてんだよ!」胸倉掴むだけなんて生温い!もっとグチャグチャにしたれぇ!ヽ(*`Д´)ノ爽子の涙を見た風早と俺が、初っ端からヒートアップ!健人のユル...
『君に届け 2ND SEASON』#6「好意と迷惑」 (ジャスタウェイの日記☆)
「爽子も私たちも風早も、違いなんてないんだよ。 爽子自身が違いを感じなければね」 あいつ、ホント余計なことしてくれやがった!! ピンに爽子の居場所を聞いて慌てて駆けつけた風早だったが、 爽子は...
君に届け2NDSEASON:6話感想 (しろくろの日常)
君に届け2NDSEASONの感想です。 なんという勘違いのデフレスパイラル(汗)
君に届け 2ND SEASON 第6話 「好意と迷惑」 (SERA@らくblog)
何でこうなるの?(^^; なかなか届かないですね〜。  爽子が泣いてるのはケントのせいだって怒る風早。 風早がみんなに平等とケントは褒めてただけって爽子がフォロー。 それに風早はそうじゃないと、...
君に届け 2ND SEASON 第6話「好意と迷惑」 (隠者のエピタフ)
勘違いが止まらない
君に届け 2ND SEASON 第6話「好意と迷惑」 (ミナモノカガミ)
掛け違った想い。
【君に届け 2nd】6話 ホント爽子は友人に恵まれてるな (HISASHI'S ver1.34)
君に届け 2ND SEASON #06 好意と迷惑 315 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 01:28:22 ID:nX8CC21/P なんか今回今まででの中で一番ぐっときたかもしれん...
君に届け2ND SEASON第6話感想 (うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳)
#6「好意と迷惑」 「君に届かない」それしか言いようがありません。いやもうホント
「君に届け 2ND SEASON」6話 好意と迷惑 (蒼碧白闇)
風早がついに気持ちを打ち明けたー!!やったー良かったー! と思ったらそこで「迷惑ならそういえばいいんだ…」ってちょっと引きやがった…。そこはもう前にくるみの策略で龍と爽子がいい感じでしょ?みたいに...
君に届け 2ND SEASON #6 (桜詩〜SAKURAUTA〜)
【好意と迷惑】 君に届け 6 (マーガレットコミックス)著者:椎名 軽穂集英社(2008-03-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 風早は出来る子・・・なんですけどね(゚Д゚) 
君に届け 2ND SEASON episode.6「好意と迷惑」 (Spare Time)
『風早には好きな人がいると聞かされた爽子。たまらず泣き出してしまったのをケントが慰めていると、そこに風早がやって来る。ケントが泣かせたと思った風早は思わず掴みかかるが、風早が皆と平等に自分と接し...
君に届け 2ND ♯7 (烏飛兎走)
  episode.6  「好意と迷惑」
君に届け 2ND SEASON 第06話 「好意と迷惑」 (ゆる本 blog)
端から見たらやっぱり修羅場だよね。「君に届け 2ND SEASON」の第6話。 「何なら俺にする?俺、いいよ、貞子ちゃんなら」 泣く女の子につけ込む健人。そこに現れた翔太は健人が爽子を泣かせていると思い...
君に届け 2ND SEASON episode.06『好意と迷惑』 感想 (てるてる天使)
半端な好意は迷惑に……
君に届け 2ND SEASON 第6話 『好意と迷惑』 感想 (メルクマール)
1期から綴られてきた、爽子の心の変化や、友達との関わりや、さまざまなことがここに焦点を結んで、見事なストーリーだと思います。君に届け 2ND SEASON 第6話 『好意と迷惑』 のレビュー。
君に届け 2ND SEASON episode.6『好意と迷惑』 (風庫〜カゼクラ〜)
持つべきものは友とはよく言ったものだ…! 矢野ちんがキレるのはすっごい良く分かるゼッ!! 君に届け 13 (マーガレットコミックス)椎名 軽穂 集英社 2011-03-11by G-Tools