コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」あらすじ感想

2013-06-04 01:37:53 | 翠星のガルガンティア(2013春)

 エイミー達と別れ、クジライカ退治に乗り出したレド。レドは無事生還できるのでしょうか…?また今回でクジライカの正体が明らかに。今までガルガンティアはあまり虚淵さんがシリーズ構成っぽくないなーと思っていましたが、大きな間違いだったようです。黒すぎる~。
 あと今週の進撃の巨人についても最後に。リヴァイ兵長、アニメでもやっぱりカッコ良い…! 



 ピニオン達とクジライカ(ヒディアーズ)退治&サルベージに向かうレド。皆やる気満々でクジライカ退治に乗り出します。皆余裕っぽいのがなんか不安になります…。

 そんな中、ピニオンは兄を目の前で失った時のことを思い出します。宝に目が眩んでいる中、ピニオン兄はクジライカに襲われ、命を落とします…。ピニオンもやばかったようですが、どうにか助かったようです。
 過去を思い出し、再びやる気になるピニオン。


「兄貴、帰ってきたぜ…」


 そしてレドも積極的にクジライカ退治に。ですがクジライカがレドとチェインバーでは手に負えないくらい、次々と増殖…。それでもピニオン達の加勢でどうにか切り抜け、またクジライカ退治へ。
 



 そうして奥地へ進むと、そこにはクジライカの親が…。すごい卵の数でビビりました。それでも強引に進もうとするレド。


 その先には
 旧世界文明についての情報が詰まっている
 データ媒体が


 チェインバーに分析してもらいますが、旧世界文明、人類銀河同盟の機密だと最初は情報開示を拒否されます。それでもレドは上手くチェインバーを説得し、情報を開示してもらうことに。


 映像データを再生すると、
 そこには現代の報道番組が


 現代の報道番組風の進行で、様々な事実が明らかになっています。そこには驚きの事実が…。現代の政治とか繋げてくる辺り、サイコパスを思い出します。今までガルガンティアは虚淵さんがシリーズ構成っぽくなくて、安心して観れると思っていましたが、それが大きな間違いだったと、今回実感させられました…。


 滅びに向かう地球を脱出して、
 宇宙へ進出しようとした人類


 戦争シーンが流れてきたりと、暗すぎます…。
 そんな中、エボルバーという組織が宇宙へ進出し、年月をかけて人体そのものを進化させるという実験に乗り出します。


 そんな中、生み出されたのが
 クジライカ(ヒディアーズ)でした――

 ヒディアーズを生み出したのは
 人類でした…!
 

 その最初の実験台になったのは日本人の父親。ヒディアーズになる時、妻と娘に見送られるシーンになんともいえない気持ちに…。

 と、今回ヒディアーズが人類によって生み出されたという事実が明らかになりました…。人類実験で人がクジライカに…これまでの船団での明るい話はなんだったのか?と思ってしまうくらいショッキングな真実でした…。
 永遠の繁栄を目指した結果の成れの果てが、クジライカ…。そして今人類がヒディアーズ退治に乗り出しているって皮肉すぎます。
 



 敵・下等生物だと信じて疑わなかったヒディアーズが元は同じ人類で、人殺しをしていた…その真実に動揺するレド。ですがこういう時もチェインバーはやっぱり冷静。
 そんな中、レドの目の前にヒディアーズが…


 ヒディアーズ=人類と
 事実を知ったことで躊躇うレドですが、
 チェインバーは躊躇いなく
 ヒディアーズを殺してしまいます…


 幼生体と血の演出がまたトラウマものでした…。レドの心が折れてしまいそう。

 その頃ベベルはレドを思い出すかのように笛を吹いていました。その音色を聞いて、レドを思い出し沈むエイミー…。レドと再会できる日はくるのでしょうか。と、いよいよ虚淵作品っぽいブラックな雰囲気になってきたところで今回はおしまい。


 今回はEDがなんか違った感じに見えてきました…。この展開を見据えた上で、作中で共栄共存という言葉を使っていたと思うと 1話から観返したくなってきました。


 ヒディアーズは元は人間だった…


 今週の牙狼の展開で大ダメージを負った後だったので、この展開はすごく辛かったです…。とりあえず話が進みすぎて混乱してきたので、自分用にメモ。


 ガルガンティアにいる人々→地球に残った人
 ヒディアーズ  →宇宙に出て、進化・実験台になった人の成れの果て
 銀河連盟(レド)→宇宙に出て、ヒディアーズにならなかった人

 



・進撃の巨人 9話

 前半には別作戦についていた調査兵団のリヴァイ兵長達の様子が。


 前半は本当にリヴァイ兵長無双で、素晴らしかったです!
 無駄がない動きで回転しながら
 巨人を切っていく姿に見とれてしまいました…!


 確かに他の兵士とは違う動きでした。そしていつもはぶっきらぼうなのに、仲間思い。死にゆく仲間を見送る姿にグッときました。人気ナンバー1の理由がこの回だけで分かりましたー。このシーンだけで今回は満足しかけました。
 原作でも変人なイメージがあったハンジも、原作のイメージそのままで良かったです~。朴さんの声で更に変人度がアップ。アニメでサーシャとハンジが会話するシーンがあったらカオスなことになりそう…。

 またその頃エレンも人間に戻り目覚めますが、皆巨人の恐怖で動揺していて、エレンを殺そうと狙ってきていました…。エレンの殺してやるは確かにイッてる感じだった…。エレンを必死で守るミカサ・アルミンがまた良い感じ。
 自分が人類の敵じゃないと証明する方法が思い浮かばず、困るエレン。


 そんな中エレンは
 父親の話と地下室のことを思い出します


 この地下室の伏線、いつ消化されるのか1話から気になっているんですが、原作でもまだ消化されていないようで…。原作でもここまでいくのにまーだまだ時間がかかりそうな気がします。
 砲弾を撃たれたことで、ミカサ・アルミンを守るために再び巨人になったエレン。エレン達がこの状況を上手く切り抜けることができるのか、気になります…!


 ではまた次回に!

 

  ・TB先
 にほんブログ村(翠星のガルガンティア・トラコミュ)

『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 牙狼<GARO>~闇を照らすも... | トップ | 革命機ヴァルヴレイヴ 第9... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (743)
2013-06-03 12:31:54
リボルバーじゃなくてイボルバーですね。(evolve:発展、進化)
地球に来て、「敵でもむやみに人間を殺してはいけない」と学んだ後だけにショックなんでしょうね。
コメントありがとうございます! (ソウキ)
2013-11-16 01:02:14
 743さんコメントありがとうございます~。
 コメ返し遅れすいませんでした…。修正しました!
 この辺の展開は鬱でしたね…。まさかこんな壮大な設定があるとは思いませんでした。

 ではでは~。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

24 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
翠星のガルガンティア 第9話 「深海の秘密」 (ムメイサの隠れ家)
翠星のガルガンティア 第9話 「深海の秘密」 感想
翠星のガルガンティア 9話「深海の秘密」感想 (気の向くままに)
翠星のガルガンティア 9話「深海の秘密」
翠星のガルガンティア 第9話 「深海の秘密」 感想 (ひえんきゃく)
ヒディアーズの正体が判明! 結局、人類の敵は人類ということですか。 『新世界より』を思い出しましたよ。 衝撃の事実を知ったレドは、これから苦しむでしょうね。  翠星のガルガンティア 公式サイト...
翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」 (空 と 夏 の 間 ...)
ガルガンティア本船から離れたレドは、ヒディアーズの巣の掃討に向かう。 そこにあると言われる過去の文明の遺産。 レドは銀河同盟内がひた隠しに来た過去の秘密を知ることになる。 ヒディアーズの正体を…。 虚淵さんだから何かあると思ってましたが… 想像以...
翠星のガルガンティア 第09話 感想 (荒野の出来事)
 翠星のガルガンティア  第09話 『深海の秘密』 感想  次のページへ
アニメ「翠星のガルガンティア」 第9話 深海の秘密 (午後に嵐。)
翠星のガルガンティア(1) (ファミ通文庫)(2013/05/30)谷村大四郎商品詳細を見る ヒディアーズは、下等生物じゃなかったのか。 「翠星のガルガンティア」第9話のあらすじと感想です。 人体の進化。 (あ...
翠星のガルガンティア 第9話 「深海の秘密」 (リリカルマジカルSS)
人類の敵は元人類だった! ついにヒディアーズの正体が明かされました。 ヒディアーズがただのイカの進化系じゃないとは思ってましたが、人間がDNAいじって進化?した姿だったとは。 いや~、虚淵さんに...
翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」 (MAGI☆の日記)
翠星のガルガンティアの第9話を見ました。 第9話 深海の秘密 「戦闘状況を開始する!」 レドはガルガンティア船団を離れ、ピニオン達と共にヒディアーズの巣へと向かい、巣から大群を誘き出して一か...
『翠星のガルガンティア』#9「深海の秘密」 (ジャスタウェイの日記☆)
「無限なる宇宙を住処とし、 イボルバーは永遠の反映を手にするのだ」 ガルガンティア船団を離れ、さっそくお宝探しに乗り出すピニオンたち。 しかしレドはお宝そっちのけで、目当てはヒディアーズの殲滅…。 何この温度差; ただピニオンもお宝探しだけがメインと...
翠星のガルガンティア TokyoMX(6/02)#09 (ぬる~くまったりと)
第9話 深海の秘密 生きて帰った者が居ないと噂に聞く霧の海。ピニオンが目指したエリアにレドも一緒にやって来た。チェインバーにヒディアーズの群体が多数接近する。地球上のヒディアーズは1/120の戦力でチェインバー単機でも 容易に殲滅可能だった。 かつて幼い頃に兄...
翠星のガルガンティア 第9話 (刹那的虹色世界)
翠星のガルガンティア 第9話 『深海の秘密』 ≪あらすじ≫ フェアロック前船団長の葬儀を終え、いよいよガルガンティア本船から分離したフランジの船団とピニオンたち。その中には、クジライカ(ヒディア...
アニメ 翠星のガルガンティア 第9話 「深海の秘密」 感想 (くまっこの部屋)
「敵?敵ってなんだ?ヒディアーズは下等生物じゃなかったのか?」深海に眠っていた秘
翠星のガルガンティア 第9話 あらすじ感想「深海の秘密」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
明かされた正体。 戦いの起源----------!! まさかの展開で、逆に驚いたわ。 そうきましたかという感じっすね。 ガルガンティア船団を離れて、それぞれが新しい道を歩み出し、新たな展開を迎えた今作。 レドはピニオンたちと共にヒディアーズの群れの奥....
アニメ感想 翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」 (往く先は風に訊け)
戦う意味の消失
翠星のガルガンティア 第9話 「深海の秘密」 感想 (wendyの旅路)
因果応報―
翠星のガルガンティア 第9話 「深海の秘密」 感想 (wendyの旅路)
因果応報―
翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」 (WONDER TIME)
「レド少尉は パイロット支援啓発インターフェーズシステム  チェインバーに 機密情報の提示を要求する!」 ヒディアーズとは――… クジライカの巣で見つけた記録媒体に残されていた衝撃の事実 船団か...
翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」 (あれは・・・いいものだ・・・)
いくら弱体化してるとはいえ、 あれだけの数のヒディアーズ相手に無双のチェインバーTUEEEEEE! とか言ってられたのは最初だけw 中々、さすがに、これは引くなぁ・・・
翠星のガルガンティア:9話感想 (しろくろの日常)
翠星のガルガンティアの感想です。 正直空いた口がふさがらない。
翠星のガルガンティア 第9話 深海の秘密 (ゲーム漬け)
レド達は生きて帰った者がいないと噂の霧の海へ(ピニオンは生還してますが…)。 クジライカも大量に現れ、駆逐していきます。 数の上では圧倒的に不利ですが、地球型ヒ ...
翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」 (ボヘミアンな京都住まい[gooブログ版])
こんな科学の狂信的な暴走、そりゃあレドの所属組織が黒歴史化したくもなるか・・・(隠蔽の正当化はできませんが)。 ・・・続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/gargantia/verdurous-planet_09/
翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」感想 (アニメ色の株主優待)
「数の上では圧倒的だな」 「肯定する」 「ただし、戦力的には当機が有利であると推測」 「単独任務の遂行を進言する」 「もとよりそのつもりだ・・・」 ガルガンティアを離れたレドはついにメルテ...
翠星のガルガンティア 9話「深海の秘密」 (新しい世界へ・・・)
ヒディアーズの正体・・・ 翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1(2013/08/28)石川界人、金元寿子 他商品詳細を見る
翠星のガルガンティア 感想 第9話 「深海の秘密」  (ひそか日記)
グググロい…(冷汗) 他の作品ならばレドが「おええっ」とやってもおかしくない「深海の秘密」 虚淵さんは黒淵さんでも白淵さんでもなく,「グロ淵」さんだったか。 うおおレド頑張れ! と見ていた私は,足元の床がガラガラと一気に崩れるような気分を味わっ...