コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 感想

2011-12-04 03:47:47 | Fate/Zero(2011秋-2012春)

 今回は番外編的な1話。時臣の娘であり、Fate/stay nightのヒロインの一人である凛主役で話は進んでいきます。聖杯戦争に参加しているわけではないキャラがメインで進行ということで、今までのzeroとはまた違った印象がありました。そしてやっぱりzeroにも女子がいると華やかになるな!と思った1話でした。いや、いなくても充分面白いんですが…。
 そして遂に葵さんと再会した雁夜…!じわじわと人間関係も動き出してきました――


※もっと書きたいこともあるのですが、眠気が襲ってきたのでここまでで。
 凛に関しても後で個別で色々書きますー。

 今回はなんと主役級の陣営であるセイバー・ライダー、そしてランサーの出番まったくなし!前回までで、あれだけ出番があれば仕方ない気もしますが、やっぱり寂しいですね…。まあセイバー・ライダー陣営は次回出番が多めになると思うので、ちょうどよかったのかもしれません。

 そんなわけで今回は凛メインで進行していきました。zeroは今までハードボイルド小説に出てきそうなキャラがメインなだけあって、どこか硬い印象がずっとありましたが、今回は小学生女子がメインということで、今までのzeroにはないふんわりした空気を感じました。やっぱり女子キャラはいたほうが華やかですねー。そして子凛がかわいすぎて困りました。
 今回は何と言うかキャラ・空間の描き方、演出からかFate/zeroというより、空の境界を観ている錯覚がありました。zeroスタッフの目標の一つに空の境界をTVアニメで~という目標があったようですが、それも納得の1話でした。空の境界がアニメになったらこういう感じなのかもしれません。
 あと凛が路地裏を進むシーンが素晴らしかったです!路地裏に潜む底知れない恐怖感がひしひしと。なかなかあそこまでの空気感は出せないと思います。

 10話はタイトル通り、凛が事件を追う話。子供虐殺を繰り返すキャスターにさらわれた友達・コトネを助けるために、凛は黙っていることができず、夜コトネを捜索することに。そして凛は子供をさらいまくる龍之介を尾行しコトネを発見、龍之介に立ち向かっていこうとします――。凛が龍之介に立ち向かっていくシーンにはドキドキしました~。凛の学校での日々の描写があった影響か、さらわれる恐怖をリアルに感じました…。やっぱりキャスター・龍之介がやっていることは犯罪です…。
 龍之介のブレスレットを破壊しようと、魔術を使う凛。そして凛はブレスレットの破壊、子供達を逃がすことに成功!この辺の話はアニメ用にアレンジされていたようです。原作では凛は誰も助けられずに終わるのですが、アニメではなんだかんだで皆を助けることに成功しました。
 ですがその後、凛は怪異に襲われ絶体絶命の危機に――。ですがその危機を探知したことは魔術の才能があるという証明でもあるわけで…なんだか複雑です。
 そしてそんな凛を救ったのはなんと雁夜!凛を無事葵の元に送り届けます。葵と再会した雁夜は聖杯を手に入れ、桜を救ってみせると宣言しますが…。また人間関係が複雑になってきました。
 そんな今回のラストは学校で助けた同級生、コトネに囲まれて誇らしげな凛でおしまい。凛は更に立派な魔術師になろうと決意。そして凛の笑顔で明るく締めくくられました――。ここの凛の笑顔最高でした~!この輝かしいラストを見ると本当今回はzeroとは思えません…!stay nightもこのスタッフでリメイクして欲しいとまた思ってしまいました。


 では個別感想ー。

・遠坂 時臣(アーチャー/ギルガメッシュ)

 今回は凛の父親、そして良き師匠としての面が描かれていました。凛を魔術書から助けるシーンは本当にカッコよかったです。zeroではないがしろにされている気がする正統派な魔術に関しての理解も深まる1話でした。特に印象に残った一言がこのセリフ。

「常に余裕を持って、優雅たれ」

 この一言に時臣というキャラのすべてが込められている気がしました。時臣は凛に分かりやすく魔術を教え導いたりと、本当に肝心な所で凡ミスするスキルが発動さえしなければ、父親としても師匠としても完璧なんですが…。あんな姿を見せられたら凛も尊敬してしまいますね。
 今回雁夜が時臣を倒すと葵に宣言しましたが、時臣は今後どう立ち回っていくことになるんでしょうか…?


・間桐雁夜(バーサーカー)

 今回はキャスターの魔の手から凛を助けるという活躍を見せた雁夜おじさん。カットされてしまいましたが、その勇姿もっとちゃんと見たかったです!
 そして凛を葵の元へ送り届けた雁夜。1年ぶりに葵と再会することになりました。で、葵に聖杯を手に入れ桜を助けだす=時臣を殺すと葵に宣言。その雁夜の目的に気づいた葵は動揺…。時臣と雁夜の決戦の時も近づいているのかもしれません…。
 桜を取り戻して、昔みたいに皆で遊びたいと、どんどんフラグを立てまくっていく雁夜おじさん…。雁夜が幸せになるシーンを想像できないことが辛いです…。


・雨生龍之介(キャスター)(ジル・ド・レイ)

 やっぱり今回も子供を誘拐したり、凛を襲ったりと悪役だったキャスター陣営。もう立派な悪役です。今までは誘拐された子供達に関して深く考えることはあまりありませんでしたが、こう普通に日常生活を送っていた子供達がキャスター・龍之介に芸術的に殺されると思うとやっぱりゾッとしますね…。二人にとっては芸術でも、立派な犯罪です…。
 意外だったのは龍之介の出番が原作より増えていること。ブレスレットで暗示をかけ子供を誘拐、凛と戦うシーンはアニメオリジナル展開でした。キャスターといる時にはあまり感じられない龍之介のヤバさを感じました。一般人目線から見るとやっぱり怖いです…。原作ではこの辺ではあまり龍之介の出番がなかったので、出番が増えてよかった気がします。石田さんのヤバそうな演技も見事でした。


・言峰 綺礼(アサシン)

 今回は凛・時臣・雁夜の監視をしていただけという感じでしたが、着々と何かが進んでいるようで…。雁夜と葵のやり取りに何を見出すことになるんでしょうか。答えが出るまではまだまだかかりそうですが、その答えが見つかった時どうするのか…気になるばかりです。


 次回は「聖杯問答」いよいよこの話が放送される時が…!敵同士であるセイバー・ライダー・アーチャーが王について語り合うという不思議な回です。そしてある意味セイバーぼっち回。zeroのターニングポイント的な話でもあり、結構大事な回になるんじゃないかと思います。出番がなかったセイバー・ライダー陣営の出番も多めになりそうで楽しみです!次の話も今までの話とは一味違った回になるんじゃないかと。ラストにも大きな見せ場がありそうで期待が高まります…!あのシーン本当アニメでどう表現するんでしょう…?

 ではまた次回に!

 

『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (52)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 輪るピングドラム 第21話「僕... | トップ | GIANT KILLING(ジャイアント... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ホッとしました (osafumi)
2011-12-05 18:57:48
無事子供達を解放できて良かった(*^^)v
原作者が原作者だけに、何か起きるんじゃないかとドキドキしてましたが...
雁夜おじさんの助けもあり、めでたしめでたし!

しかし雁夜おじさん、多分葵のために桜を助けようとしているのに、肝心の葵の反応がイマイチでしたね...(まあ時臣を殺すと言ってるんだから当然か)
絶対ムリだと思うけど、雁夜と桜に幸あれ!

私は月姫をユーフォーテーブルにリメイクして欲しいです!
Unknown (Unknown)
2011-12-08 00:15:32
hahaha なにをおっしゃる。
月姫はアニメ化なんてされてませんよ?

真月譚 ...なにそれ?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事

52 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
Fate/Zero #10 (桜詩~SAKURAUTA~)
【聖杯問答】 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ出演:小山力也アニプレックス(2012-03-07)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 凛ちゃんキター(゜∀゜)ー! 
Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 感想 (あくあぐらす~Aqua Glass~)
箸休め回?なのでしょうかね。 今回ばかりは「stay night」を知っていた方が絶対に楽しかったと思う。
Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第10話 「凛の冒険」 感想 (wendyの旅路)
常に余裕を持って優雅たれ―
Fate/Zero 第十話 凛の冒険 (窓から見える水平線)
Fate/Zero 第10話。 魔術師の原石の無謀な冒険―――。 以下感想
Fate/Zero(フェイトゼロ) 10話 巧いことオリジナル差し込んだな。ロ凛のアヘ顔最高や! (狼藉者)
Fate/Zero 第10話 感想 (荒野の出来事)
 Fate/Zero  第10話 『凛の冒険』 感想  次のページへ
「Fate/Zero」第10話 (日々“是”精進! ver.A)
親友を、救出… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112040001/ Fate/Zero ミニクリアポスター/B セイバー陣営 ムービック 売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools ...
Fate/Zero 10話 (アニメ徒然草)
まったく、小学生は最高だぜ! というわけで、 「Fate/Zero」10話 夜を駆けるの巻。 よよよよよ幼女うおおおお!!!!! 幼女!ツインテ!!大勝利!!! 凛ちゃん、かわいいなぁ!ものっそい、...
Fate/Zero 第10話 (まぐ風呂)
関連リンクhttp://www.fate-zero.jp/第十話 凛の冒険今回はほぼ全編凛の話ですどんな展開になることやら…凛は父時臣に魔術を習っていたしかしまだ思った通り魔術を行使できない学校では弱きを助けそのカリスマ性がすでに発揮されていた父に教えてもらうだけでは足りな.....
Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 (ムメイサの隠れ家)
今回はロ凛回! 凛とした正義感はこの時から変わらず。ツンデレ的な可愛さもあるけどこの正義感がいいキャラしてるよな。そして・・・10年前という設定を生かして向こうでは足りなかったロリ成分まで補給とはこの作品やりおる!(ぇ まぁイリヤは向こうでもロリだった...
【Fate/Zero 第10話 凛の冒険 感想】 (ようちゃん×ようちゃん)
まったく、ロ凛ってやつは最高すだぜ!! ロ凛はロリシェリル並の破壊力で、更に小学生なのにすでにバーサーカーの宝具を打ち破るなんて、すごすぎるwww SNやUBWでのヒロインを見てきたら、幼少時代からこんなにすごかったんだーと!
Fate/Zero第10話感想 (うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳)
#10「凛の冒険」 魔術師の娘、凛ちゃんの夜の冒険。アニメオリジナルの番外編との
Fate/Zero 第10話 『凛の冒険』 (こいさんの放送中アニメの感想)
正義の味方・遠坂凛。10年前の彼女はまっすぐな女の子だったんですね。それがなんであんな「あかいあくま」に。その一端が見られるか期待の回です。 才能もあるけどいささか自信を持ち過ぎな所がありますね。流石に父の聖杯戦争の手伝いをしたいというのは無謀。陰惨な殺...
Fate/Zero 第10話 『凛の冒険』を観ての感想 (些細な幸せを生きる糧に)
12月に入りました。1期も残り4話ですかね?早速、鑑賞したので感想を記したいと思います。今週は、大人の激しい聖杯戦争からちょっとブレイクタイム的な内容でしたね~。遠坂凛の小
『Fate/Zero』#10「凛の冒険」 (ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ)
「無事でいてね、コトネ!」 弱気を助け強気を挫く。 凛ちゃんの大冒険!ということで、今回はちょっと小休止回。 弱いものいじめは許さないと、コトネを助ける凛の姿は優等生その ...
Fate/Zero 第10話 (刹那的虹色世界)
Fate/Zero 第10話 『凛の冒険』 ≪あらすじ≫ 遠坂凛(とおさか・りん)。遠坂時臣とその妻・葵(あおい)の間に生まれた遠坂家の長女。彼女は、幼少期から時臣の手によって次代を担う遠坂の魔術師として...
Fate/Zero 第十話「凛の冒険」 感想 (書き手の部屋)
まったく、小学生は最高だぜ。 あらすじ 冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、 毎日のように子供がさらわれつづけていた。 そんな中、時臣の娘・凛は、連絡が取れなくなった友人・コト...
Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 感想 (ひえんきゃく)
今回は原作改変+オリジナルエピソード追加で凛の活躍が描かれていましたね。 悪くは無いけど、凛が魔道の本質を身を以って思い知る事が無くなったのは どうなのかな。 アレをそのまま描くのは、TV放...
アニメ Fate/Zero(フェイト ゼロ) 第10話「凛の冒険」 感想 (くまっこの部屋)
赤いスカートにツインテールをたなびかせ、凛ちゃん出動!聖杯戦争は一休み?失踪した
Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 (SERA@らくblog)
凛ちゃん主役の異色回でした(笑) 魔術師ではあっても娘の前では良き父な時臣さん。 凛にとっては尊敬する存在なんですよね。 ▼ Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」  家では魔術の勉強したりする凛ですが。 学園では普通に優等生。 いじめっ子許さない正義ぷり...
Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 (*桜日和のお茶会*)
今週も「Fate/Zero」始まりました! 今回はロリ凛が主役の話という事でしたが… 最高でしたね! 原作だと数ページ分の話でよくここまでやってくれたと思います。 時臣、葵さん、龍之介にも...
『Fate/Zero』 第十話「凛の冒険」 ― 魔法少女とインセクター雁夜 (不定形爆発 Ver.2.0)
愛と希望と正義を胸に、YesロリコンNoタッチ!!間桐雁夜、ただいま参☆上!(派手な嘘) SOUND DRAMA Fate/zero vol.4(2010/01/22)No Operating System商品詳細を見る 最近更新が滞りがちなのは、バイト...
Fate/Zero 第10話 『凛の冒険』 (ティンカーベルをください)
常に余裕を持って優雅たれ それが遠坂家の家訓。 今回は凛視点での展開☆
【感想】Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第10話 凛の冒険【レビュー】 (外為オプション必勝攻略法-一万円からの初心者逆張り-)
『Fate_Zero』第10話・・・ロ凛ちゃん可愛すぎるよぉぉぉぉまさに父性! そしておじさんも久々に登場でかっこよかったです 閑話休題。 ロ凛がメインの回でしたね。 原作とは違って救いがあったらしい回...
『Fate/Zero』第10話『凛の冒険』レビュー♪(今回『空の境界』第六章『忘却録音』作画監督の小笠原篤さんが演出でしたが『外伝』っぽ... (私的UrawaReds&SubCul)
  時臣が語る 『遠坂家の家訓』                         『常に 正しい流れ を心がけなさい』           &nb...
Fate/Zero TokyoMX(12/03)#10 (ぬる~くまったりと)
第10話 凛の冒険 公式サイトから 冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、毎日のように子供がさらわれつづけていた。そんな中、時臣の娘・凛は、連絡が取れなくなった友人・コトネを捜しにひとりで夜の街へ出かける。商店街で子供を連れた不審な男を見つ...
Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 (バカとヲタクと妄想獣)
家では割とパーフェクト親父な時臣に魔術を教えられ、 学校ではいじめっ子から友達を守ったりする優等生な凛。 そんな凛の周りでも異変…子供の連続誘拐事件がおきます。 学校に来ない生徒が増えていて、その中には凛の友達であるコトネもおり、 凛は彼女を捜し...
Fate/Zero:10話感想 (しろくろの日常)
Fate/Zeroの感想です。 今日の主人公は凛!
Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 (何気ない一日)
Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 です。 <キャスト> 衛宮切嗣:小山力也 セイバー:川澄綾子 アイリスフィール:大原さやか 遠坂時臣:速水奨 アーチャー:関智一 言峰綺礼:中田譲治 アサシン...
Fate/Zero第10話「凛の冒険」 (SOLILOQUY)
Fate/Zero第10話「凛の冒険」常に余裕を持って、優雅たれ久しぶりに雁夜登場☆公式HPより冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、毎日のように子供がさらわれつづけて...
Fate/Zero 第10話「凛の冒険」 (SOLILOQUY別館)
Fate/Zero 第10話「凛の冒険」
■Fate/Zero【第十話】凛の冒険 -104:16:06 (此方彼方貴方-コナタカナタアナタ-)
Fate/Zero #10の視聴感想です。 余裕たる凛。 努力する凛。 出撃する凛。 体現する凛。 気絶した凛 常に余裕を持って優雅たれ―― ↑さぁポチッとな
Fate/Zero 第十話「凛の冒険」 (AQUAを照らす月光)
え、凛ちゃん、死亡フラグ・・・かもしれない・・・ichiiさん、この話、見たらあかん展開かもしれないよ・・・?遠坂と間桐ネタは、色々と嫁にあれですよ。きつい展開かもしれませんね・・・杯。 時臣ー・...
Fate/Zero 第10話「凛の冒険」 (破滅の闇日記)
Fate/Zero(4)散りゆく者たち (星海社文庫)(2011/04/08)虚淵 玄、武内 崇 他商品詳細を見る  今回は、オリジナル色の強い回でした。後に、士郎を導くことになる少女なのですね。隣の席にいる気の弱そうな...
Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第10話 「凛の冒険」 感想 (犬哭啾啾)
nefiru: あぁ心配ないよ、俺のサーヴァントは最強なんだ(`・ω・´) g_harute: ※一度でも戦わせるとマスターが苦しみ悶えます nefiru: ランサー以外は基本的にゴリ押しで勝てるぐらい強いからサー...
Fate/Zero 10話「凛の冒険」感想 (グレイの気ままな体験記)
ロ凛回と見せかけて 実は雁夜おじさん回だった ほのぼの日常回を少し期待してたら全然そんなことはなかったぜ! しかしロ凛ちゃんかわいすぎるだろう・・・。 話は全く進まなかったけど、まだ1クール丸々残ってるんだからいいんじゃない?
Fate/Zero 第10話「凛の冒険」 (せーにんの冒険記)
この笑顔、守りたい。 今週は雰囲気が全然違うな 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る
Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 (ゆらゆら気ままに)
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 今回はお休み回。 サブタイ通りの凛の冒険でした。 冒険とかすごい甘い響きだけど、それとは裏腹にすっごいドキドキハラハラさせられましたけどね(^ω^;) 略してドキハラ...
Fate/Zero第10話「凛の冒険」 (アニメフレッシュエクスプレス)
 第4次聖杯戦争から10年後に勃発した第5次聖杯戦争に参加する遠坂凛は、小学校2年生ながら既に自ら魔術の練習に励んでいた。魔術陣の中心に水晶を置き、深呼吸をして魔力を注入し始めるのだが、魔力が暴走して水晶は割れてしまった。失敗して悔し涙を目に浮かべる凛
アニメ Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」感想 (トリガーハッピーエンド)
今回の『Fate/Zero』はまさかの凛ちゃんメイン回! 今までこのアニメの癒し成分はライダー陣営でしたけど、この天使の浄化っぷりもパネェな…! そして久しぶりにあの人も登場です!ネタバレありなのでご注意を。
Fate/Zero 第10話「凛の冒険」 感想 (こう観やがってます)
 ロリ凛も可愛かったが、予告のウェイバーくんもなかなか。スタッフもう完全にウェイバーくんを萌えキャラにしようとしている。そうでなかったとしても微妙に推してるよね。活躍させようとしている感がある。 以下Fate/Zero 第10話「凛の冒険」の感想
Fate/Zero 第10話「凛の冒険」 (明善的な見方)
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box素晴らしいロ凛回! 小学生は最高だぜ!の名言がぴったりな展開でしたよ、まったく!
Fate/Zero 第10話 凛の冒険 (ゲーム漬け)
聖杯戦争から巻き込まれないように母の実家、禅城家に避難させられる凛。 冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、毎日のように子供がさらわれ続けている状況。 聖 ...
Fate/Zero その10 (燃え萌えアニメブログ)
今回は、遠坂凛のお話。 学校でも魔術でも、かなり充実している凛。 いわゆる、リア充っていうやつ。 ただ、父親の時臣の聖杯戦争のサポートをするには、まだまだ不十分。 そこのところが、凛のは...
Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 (attendre et espérer)
なんというGP回 あざといまでの凜プッシュに今後の展開に対する一抹の不安すら抱いた「Fate/Zero」第10話の感想。 う~ん、画的な満足感はすごいんですけどね・・・・原作組みである自分としては正直フクザツなところも。 半パートだけならともかく1話丸々...
Fate Zero 第10話 「凛の冒険」 感想 (かて日記-あにめな生活-)
Fate Zero 第10話 「凛の冒険」 感想 ろりりん!
Fate/Zero 第10話「凛の冒険」 レビュー・感想 (ヲタブロ)
小さな『赤い悪魔』の大胆な冒険 まだまだ魔力の制御が拙い凛、それを見守る時臣の優しい瞳。親子であると同時に師弟でもある二人ですが彼が凜を見つめる目はやっぱりお父さんの ...
Fate/Zero 10話「凛の冒険」  (フレイグ)
              /: : : : : : : : : :.ヽ: :>、              /: : : : : : : : : : : : ヽ: : :\   小        /: : : : : : :
Fate/Zero 10話感想 (ノウネインの異世界ブログ)
今回の主人公はまだ幼い遠坂 凛です。 10年後(Fate/stay night)のメインヒロインの一人でもあります。
Fate/Zero 第十話 「ロ凛の冒険 まったく、小学生は最高だぜ!!」 感想 (起源風景)
先週の感想でグラニアとソラウは違う!っと書いた所、手厳しいコメントを数件いただきました。 そう言われながらもグラニアに3票入ってるのに吹いたwww ランサー自身が人生縛りプレイ状態らしいですが、エロゲ主人公的な人生だもん仕方ないね。 フヒヒ・・・今...
Fate/Zero 第9話 (ブログリブログ)
 つか、うわ、やられそう、、けどやられない的なホラーとして見てると、最高の出来だなぁ。30分アニメ的には、これ以上ないんじゃないかと。
Fate/Zero 第10話 凛の冒険 レビュー (ゴマーズ GOMARZ)
遠坂家の地下で一人魔術の訓練に励む凛 凛の魔術によって形をかえていく宝石…!  凛のスカートがぁあああ ヒラヒラしてるぅうう! このシーンで凛のパンチラを期待した私…  でもパンチラはなかった…  ガックリ それにしても凛がかわいい。結局魔術に失敗し...