コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

CLANNAD~AFTER STORY~ 番外編 「1年前の出来事」 感想 その1

2009-03-21 15:23:57 | CLANNAD 1&2期AFTER STORY(2007-2009)

 今回は番外編。話はあの坂道で朋也と渚が出会う1年前の話。留年していない頃の渚はクラスではどういうふうに過ごしてきたのか気になります。あと久しぶりに朋也と春原のゆかいなやり取りもあったりと見ていて懐かしさを感じました。あと杏のツンデレっぷりも。思えば随分遠くにきてしまいました…。


 で、今回は1つで終わると思ったのですが…色々書いていくうちにこの分量に。そんなわけで今回も2分割です。すいません。TBはできればこのその1に下さると嬉しいです。


 今回の話はゲーム本編ではなく「光見守る坂道で」という外伝本の話の1話と3話の話をベースにした話です。そこには各キャラクターのサイドストーリー・後日談など、クラナドの話を更に深く楽しむための話が収録されています。またあのラストの謎にも迫る汐の話も収録されていたりと見逃せません。個人的は美佐枝の話と皆でまた野球したり、銭湯に行く話が好きです。
 この本は私が最初にクラナドに興味を持つきっかけとなった本で思い出深い本でもあります。クラナドのアニメの感想を1話から書こうと思ったのもこの本があったからでした。これまたごとPさんの絵がとても素敵なので、クラナド好きな方には是非チェックしてほしいです。

 始めは渚が初めて高校3年生になった時のこと。渚、1回目の3年生です。4月になりまたクラス替えが行われていました。名前が手書きなのが時代を感じます。
 渚はドキドキしながらその表を見ますが、そこに2年の時一緒だった友達の名前はなく…。そのことに寂しそうにする渚。そんな渚に2年生の時のクラスメイトの木村さんが渚を励まそうとします!

「控えめにしていないでさ、
 どんどん自分から話しかけていけばいいんだよ」

 と、そんな木村さんの言葉に渚は励まされます。

 ここで朋也が後ろから近づいてきます。そして渚と朋也がぶつかる瞬間が…。でも渚と朋也はまだ坂で出会っていない段階。この頃の朋也は

「あっ、すいません…」
「ああ、いや…」

 朋也、すっかり不良という感じが…。目つきがちょっと怖かったかも。こうしてまだ渚と朋也が出会っていない頃の1年前の出来事について語られていくことになります。この頃渚はまだ幸せでした…。


 気になっていたサブタイには光の玉がすべて集まったことで幻想世界の少女に!あの光の玉は少女をかたどっていたんですよね。始めて気づいた時は随分驚きました。こうして放送で見ることになるとは思っていなかったです。


 一方朋也・春原達は新学期早々、授業エスケープに失敗し先生にマークされていました。そこで先生はとして2人に新入生歓迎会の看板設置を命じます。そしてお目付け役として登場したのが2人のエスケープを止めた杏。これが杏と朋也・春原の初めての出会いとなります。
 でも初めて顔を合わせても朋也・春原・杏の3人の絡みは変わらず。この3人の絡みがとても懐かしく感じました…。杏は、

「納得いかないわよ!
 何で私があんた達を見張んなきゃいけないわけ!?」

 と、元気いっぱい。この頃は杏は朋也のことを「岡崎」と呼んでいたりと、まだ距離を感じます。杏に対する春原の

「目がマジです、目が…」

 
というビビりっぷりにも笑いが~。朋也は一人さっさと作業を終わらせて帰ろうとしていたりクールでした。
 でも朋也も杏にからかわれるとムキになって反論したりと、朋也も本編と変わりありませんでした。と、ここで春原が逃げようとしたことで看板の板が倒れてきて…。下敷きになりそうな杏を朋也が助けます。ここは、
 
「ちょっとくっつかないでよっ!」
「助けてやったのに、それはないだろ!」
「…て、ゆうか、僕は助かってないんですが?」

 という素晴らしいツンデレっぷりを発揮する杏にニヤニヤしてしまいました。表情が赤らめていてかわいかったです。やっぱり杏のツンデレっぷりは最高だなと思いました。あと下敷きになった春原も。春原はこうでなくっちゃと思います。やられっぷりがお見事でした。
 その後下校する3人。春原、怪我しています…。そこで杏も自己紹介。あと椋のことも話に。でも杏は、

「まぎらわしいから、私のことは杏でいいよ。じゃっ!」
「変なのと知り合いになっちゃったね」
「多分向こうも同じこと思っているぞ」

 と、自分のことは名前で呼んでもいいと言った後、去っていきます。ここの杏の言い方が何だかいいなと思ったり。その後2人は

「別にやることもないし」「そうだね」

 と、駅へぶらぶらしに行くことに。渚と出会っていない頃の朋也にはまだ何もやることもなく。こうして朋也達の2年生としての生活も始まろうとしていました。


 下校した渚。この日渚に友達はできず…。そのことを寂しそうに秋生に報告する渚。ここで渚がこれまでもクラスの子と友達になるのにすごく時間がかかったことが判明。渚の引っ込み思案なところは昔からだったようです。
 その渚の話に秋生はムキになって、積極的になるようにということ、

「きっかけだよ、きっかけ。
 周りの奴も早く友達作りてぇと
 思っているはずなんだから」

 
 と、友達を作るためにはどうしたらいいのか渚に伝授しようとします。ここで秋生独特の会話が展開。どうしたら、こういう風なことをこれだけ思いつくのか謎です…。ここも昔演劇をしていたことと関係があったりするんでしょうか。さすがにウルトラの母はどうなんでしょう。ここは秋生の演技がちょっとキモいな…と思ったりも。演技力はさすがなんですけどね…。でも渚もボケてばっかりではなく、

「それ、難易度が高いと思います」
 
 と鋭いツッコミをいれます。渚も時には鋭くなるようです。でも秋生もここで引き下がらず!ここで早苗のカニパンを取り出し、それを配れば一人ぐらいは食べてくれる奴がいるだろうとヤケになります。秋生は早苗のパンにそう文句を言うのですが、その後ろにはずーっと早苗が…。無言で立っている早苗の姿が妙に存在感がありました。
 そうしているうちに早苗は泣き出してしまい、出て行ってしまいます…。

「私のパンはかなり高いハードルだったんですね~」
「俺は!大好きだ~」

 昔から変わらない2人でした。渚はそんな2人を見てため息…。渚の悩みはまだまだ続きそうです。

 翌日学校で。入学式の段取りを話している最中渚は居眠りをしてしまいます。その時渚が見た夢は…

「ウルトラの母!質問です!!」
「古河さん、ウルトラ関係の人!?」
「カッコいい~」
「変身してみせて!」
「あ~私ったら間違えてしまいました。
 ドジな子でごめんなさい、てへっ♪」

 と、秋生が話した内容そのもの。最初の渚のセリフにもビビリましたが、皆ぶっとんでいます~。最後の渚の一言には思わず脱力してしまいました。もし本当こうなっていたら怖いですね…。
 でも実際はそう上手くはいかず…渚が目覚めた後は何事もなく、普通に時間は過ぎていきます。夢オチでした。この辺はリアルかも…。渚は頭を振ってその気持ちを割り切ろうとします。渚の悩みはまだ続きます。と、そんな渚をちょっと離れた席から見ている子が。これは渚にも友達が出来そうな気がしてきました。


 授業をサボろうと中庭で昼寝している朋也。そんな朋也を見て杏は、

「まあ、カッコいいほうよね…。こうして見ると。
 彼女とかいるのかな…?」

 と、あれ以来、朋也のことが気になっているようです。朋也を見つめる杏がまたかわいかったです。杏はそう寝ている朋也を見つめます。
 が、そこに春原が通りかかってしまい…。

「岡崎!危なーい!!」
「す、春原、何よ!?」
「そっちこそ何してんだ!
 まさか岡崎が寝ている間に息の根を止めようと…!
 それとも!男と女の関係的に襲おうとしてたのか!?」
「そんなわけないでしょう!」
「ふーん、ほんとに~?
 意外と見られる顔しているわね~、
 とか思っていたんじゃないの~?」

『くっ、バカ丸出しに見えて、案外するどい…!』

 と、春原が乱入してきます!しかも何気に確信をついていたりと鋭いです。ここの調子にのっている春原の表情も良い感じでした。それに対し杏は痛いところをつかれ動揺…。そこで力技に出ることにします!

「殴れば記憶って消えたわよね?」
「何の話ですか!?」

 ここの春原のビビりっぷりがまた面白かったです~。と、ここで朋也「うっせーな」とお目覚め。と、ここで春原がいわなければいいことを「危ないところだったんだぞ!」と朋也に言いかけてしまい…。それで杏の怒りをさらにかってしまい、春原は杏にすっとばされることに…。春原が薄っぺらく回転してしまいます!!春原が輝いてみえました…!かなり痛そうですけど。

「記憶の抹消、完了」

 春原を殴り、杏は春原の口止めをします。朋也はそれに驚き。この頃から既に春原はいじられキャラだったんですね…。まあそれは運命ってことで。でもここで杏が朋也にアタックして、3年生になる地点で恋人になっていれば、杏も朋也とずっと付き合える可能性もありそうだった気がします。杏も色々不器用だったのかなと思ったり。

 渚は木村さん達に誘われて服を見に行くことに。渚は木村さんがもう既に新しい友達を作っていることに動揺しつつ、木村さんに付き合うことにします。服の試着をしている時、

「先生が見回りに来た~」
「待ってください、困ります~」

 と、木村さん達にからかわれたりもしましたが、その時間は渚にとって楽しい時間となりました。

「先生ごめんなさい~」

 と、戸惑う渚が可愛かったです~。この頃は渚も普通の高校3年生だったんだな…と思ったり。帰りも木村さんは早くクラスでも友達ができればいいのにと渚を気にかけてくれます。まだまだ渚の悩みは続きそうです。
 
 帰宅後、今日のことも秋生に報告。秋生は今日もクラスで一人だったと聞き、渚にアドバイスをします。

「だが、動き出さなきゃ赤の他人だ」

 これが結構出来なくて辛かったり。なかなかできないですね…。そしてここからまた秋生が早苗のパンの悪口を言い始めるのですが、その背後には早苗……。ずっと後ろにいるのが怖かったです。で、その後早苗がまた泣き出して店から出てくという夫婦漫才がまた始まり、場はお開きに。パンを口につっこんだ後の秋生の顔が~。渚の表情は暗いままです。


 夜部屋では藤林姉妹の会話が。椋が占いをしています。この部屋のぬいぐるみが気になる…。杏は椋に、

「明日誰かに告白されるよ」

 と占いの結果を聞いて始めはがっかりしますが、「ん…」ともしかしたら…という可能性を持ちます。実は椋の占いはまったくといいほど当たらなく、逆の結果になるんですよね…。だからむしろ悪い結果の方が良い結果になるわけで…。これは杏が心配になってきました。

 一方春原は寮の部屋で杏への復讐をしようと作戦をたてていました。頭脳~!で、春原が考えた作戦は偽のラブレターを書いてそれを杏にあてて、ドキドキしているところを大笑いしながら観察しようというもの。悪趣味な作戦でした…。朋也も、

「こんな頭の悪そうなラブレター初めて見たんだが…」
「このショックで藤林杏は再起不能…
 僕らはむこう1年間、楽しく過ごせるってわけさ!」
「確かに恐ろしさを味わうことになりそうだな。いろんな意味で」
「でしょ~。明日が楽しみだね~」

 と、呆れ気味。再起不能って~。こうして春原の作戦が結構されようとしていました…。あとこたつの傍でねっころがっている猫の志摩君がかわいいなと思ったり。色々細かいです。

 ここから話は朋也・春原の作戦決行へ続くのですが、分量の関係でその2へ続きます。すいません。その2に送っても大丈夫ですが、TBはできればこちらにお願いします。


 その2にはこちらからどうぞ~。

『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (41)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宇宙をかける少女 第11話 「... | トップ | CLANNAD~AFTER STORY~ 番外... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

41 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
CLANNAD ~AFTER STORY~ 第23話(番外編) 「1年前の出来事」 (リリカルマジカルS)
今回は番外編・・・ 個人的には杏祭り状態でした(*´▽`*)
CLANNAD ~AFTER STORY~ 番外編「一年前の出来事」 (つれづれ)
 木村さんがいい子すぎです。ひさびさにアホの子な渚や乱暴な杏が見られてなんだかほっとしました。
CLANNAD AFTER STORY・番外編 (新・たこの感想文)
「一年前の出来事」 高校3年に進級した渚。そして、2年に進級した朋也たち。渚と朋也が出会う、一年前の出来事… と、話としては、渚と...
CLANNAD ~AFTER STORY~ 番外編「一年前の出来事」 (日記・・・かも)
渚生存のアフター3周目が終わり、無事に本編は終了。 今回は「光見守る坂道で」からの話です。
CLANNAD ~AFTER STORY~ 第23話「一年前の出来事」 (破滅の闇日記)
CLANNAD AFTER STORY 4 (初回限定版) [DVD](2009/03/04)中村悠一中原麻衣商品詳細を見る 前回は実質的な最終回ということで、ファンの間でちょっとしたお祭...
CLANNAD AFTER STORY 番外編『一年前の出来事』 (風庫~カゼクラ~)
前回の最終回は思った通りの賛否両論が繰り広げられてて読み応えがありました。 ひとつの方向性しか示さない最終回もアリですが、 色々と違う感じ方ができるという最終回も面白いんじゃないかな~と。 タイトルバックの光の玉が少女に変わってたのが印象的。 久々にみる学...
CLANNAD ~AFTER STORY~ 番外編 感想 (荒野の出来事)
 CLANNAD ~AFTER STORY~  番外編 『一年前の出来事』 感想  未来への話。すでにここから二人は・・・。    -キャスト-  岡崎朋...
CLANNAD ~AFTER STORY~ 番外編 『一年前の出来事』(感想) (アニメ-スキ日記)
渚の話と思っていたら杏の神回でしたw\(^◇^*)/ 入浴シーンあり、デレ杏も見
CLANNAD -AFTER STORY- #23(番外編)「一年前の出来事」 (ラピスラズリに願いを)
第0話「未知なるアホの子との遭遇w」 これがクラナド最後の感想になるはずです。よくここまで書けましたねw CLANNAD AFTER STORY 5 (初回限定版) ...
CLANNAD~AFTER STORY~ 番外編「1年前の出来事」 (マリアの憂鬱)
「友達作り」
CLANNAD~AFTER STORY~番外編「1年前の出来事」 (アニメのストーリーと感想)
 岡崎朋也と古河渚、2人が運命的な出会いを果たす1年前、渚は高校3年生に進級した。改めてクラス分けが行われ、友達と一緒のクラスになり嬉しそうな生徒。嫌な教師が担任となりへこむ生徒など喜びと悲しみが交錯する光景が見られた。「おはよう古河さん!クラス別々に...
「CLANNAD ~AFTER STORY~」23話 番外編 一年前の出来事 (蒼碧白闇)
いつから一年前の出来事なのかと思ったけど、朋也が渚ときちんと?出会うとこから一年前なのね。そうかなとは思ったけどそれで話になるの?...
CLANNAD -AFTER STORY- 第23話(番外編) 「一年前の出来事」 感想 (この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・)
この先の困難に負けずがんばれ CLANNAD -AFTER STORY- 第23話(番外編) 「一年前の出来事」 の感想です。 まあAFTERじゃないんですけどね。 ...
CLANNAD ~AFTER STORY~ 番外編 (おちゃつのちょっとマイルドなblog)
CLANNAD ~AFTER STORY~ 番外編、「一年前の出来事」。 ゲーム版はやっておりません。
CLANNAD AFTERSTORY 第23話(番外編)「一年前の出来事」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
先週は怒涛のクラナド本編最終回フィーバー(^^)色んな方の感想が読めて、いろんな解釈もあり、とても面白かったし、こういう見方もあるのかと、色々楽しかったです。解釈は人それぞれ、この作品から受け取ったメッセージも人それぞれでいいと思います。だってこの作品...
CLANNAD ~AFTER STORY~:(番外編)23話「一年前の出来事」 (FF11とアニメな日々)
【CLANNAD ~AFTER STORY~:(番外編)23話「一年前の出来事」】の感想です。 Copyright (C) VisualArt's/Key/光坂高校演劇部 Copyright (C) 1995-2009, Tokyo Broad...
CLANNAD  ~AFTER STORY~  番外編「一年前の出来事」 (ひびレビ)
CLANNAD  ~AFTER STORY~  番外編「一年前の出来事」 朋也と渚が出会う一年前の出来事。クラス割が発表され、渚は友人の木村と離れ離れに。不安がる彼女と肩がぶつかったのは将来の旦那・岡崎朋也。しかし夫は妻をあっさりスルー。 ・・・そういえば、何でOPのキャラ...
CLANNAD -AFTER STORY- 第23話(番外編) (更級の絵巻日記)
「一年前の出来事」を観ました。 渚に新しい友達が出来ました。
CLANNAD~AFTER STORY~ #23 (せれせれにっき)
番外編、「一年前の出来事」。 まさかの杏メインキタ━━(゜∀゜)━(。A。)━(゜∀゜)━(。A。)━!!!!! これは嬉しいサプライズw 23話は杏...
CLANNAD ~AFTER STORY~ 番外編『一年前の出来事』 (■モニョ口箱■)
終盤に近づくにつれ号泣回数が増え泣き疲れることも多かった本編は、続きが気になりつつも見ていくのが結構しんどかったりもしたのですが、この番外編は一旦リセットできたような感覚もあって気楽に見ることができました。やはり学園生活のノリはいいですね!笑ったりサー...
CLANNAD AS 番外編 (おきまもとん -沖磨純雲-)
番外編「一年前の出来事」朋也と渚が出会う一年前。
CLANNAD~AFTERSTORY~第23話(番外編)「一年前の出来事」 (key作品とアニメと幸せの時間)
{{{ 高校3年生になった渚は、知り合いが一人もいないクラスになってしまう。 秋生に励まされながらも友達を作ろうとするのだがなかなかうまくいかない。 一方2年生の杏は、委員長だからとクラスの不良男子2名の面倒を見る羽目になっていた。 }}} 今回のCLANAD...
(アニメ感想) CLANNAD~AFTER STORY~第23話 番外編 「一年前の出来事」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
CLANNAD AFTER STORY 8 (初回限定版) [DVD]クチコミを見る ☆<3/19更新>今回(第22話 「小さな手のひら」)の感想をポットキャストにて収録しました。「幻想世界とは何だったのか?」、「クラナドにおける平行世界の意味」、「原作ファンとアニメファンとの精神的ギ...
CLANNAD AFTER STORY 番外編 (方丈にて徒然なるままに)
今回は1期の1話の一年前ということで、『AFTER STORY』ではなく、『BEFORE STORY』でしたね。 正直なところ、番...
CLANNAD ~AFTER STORY~ 第二十三話 (ぶろーくん・こんぱす)
 タイトルバックに幻想少女が。クリア後のオマケディスク?  渚が朋也と出会う前の
CLANNAD~AFTER STORY~番外編「1年前の出来事」 (アニメのストーリーと感想)
 岡崎朋也と古河渚、2人が運命的な出会いを果たす1年前、渚は高校3年生に進級した。改めてクラス分けが行われ、友達と一緒のクラスになり嬉しそうな生徒。嫌な教師が担任となりへこむ生徒など喜びと悲しみが交錯する光景が見られた。「おはよう古河さん!クラス別々に...
CLANNAD ~AFTER STORY~ 第23話「一年前の出来事」 (空色きゃんでぃ)
2人は実は出会っていた! 番外編は、本編の1年前のお話。。。 でも朋也、ぜんぜん覚えてませんでしたよね? それはちょっとヒドいか...
■CLANNAD ~AFTER STORY~【番外編】一年前の出来事 (此方彼方何方-コナタカナタドナタ-)
CLANNAD ~AFTER STORY~ #23番外編の視聴感想です。 出会い。 ニアミス。 悪戯。 キッカケ。 それは未来へのメッセージ。 ↑さぁポチッとな
CLANNAD ~AFTER STORY~ 番外編 (まぐ風呂)
[関連リンク]http://www.tbs.co.jp/clannad/番外編 一年前の出来事渚と朋也が出会う1年前の出来事さてどんなことが起きていたのでしょうねそれはそうとパソがクラッシュしてネカフェで書く...
CLANNAD AFTER STORY 第23話 番外編 「一年前の出来事」 (アニメ感想) (アニメ・コミックだーいすき♪)
アニメ CLANNAD AFTER STORY 第23話 番外編 「一年前の出来事」 今回は渚と朋也が出会う1年前のお話。 金髪の春原を久しぶりに見ました(笑...
CLANNAD -AFTER STORY- 第23話 番外編 「1年前の出来事」 (ゼロから)
藤林杏のターン。春原とのやりとりは、笑えますね。記憶抹消のためにスクリューパンチ。記憶抹消に成功したのでしょうか。
CLANNAD AFTER STORY 番外編「一年前の出来事」 (のらりんクロッキー)
いろいろ興味深い番外編でした。 朋也と渚が知り合う前のお話。 でもなにげに接点はあったんですね。 渚が杏みたいな性格だったら クラス発表のシーンでひと悶着あったんだろうなあ。 各登場キャラの持ち味がよく出ていました。 朋也と春原は永遠の名コンビw 春...
CLANNAD AFTER STORY第23話番外編「一年前の出来事」感想 (ゲーム・アニメ・萌え系イラストブログ)
春原と朋也の巧妙な罠にかかり、ラブレターを貰って赤くなる藤林杏の図。 このあと待ち合わせ場所の移動メッセージで構内のあちこちに振...
CLANNADAFTERSTORY第23話(番外編)「一年前の出来事」感想 (物書きチャリダー日記)
番外編。2009年06月03日発売CLANNAD AFTER STORY (7)(初回限定版)早速感想。アフターストーリーとかいいつつ、一年前の出来事ってことで、まだ渚と朋也が知り合う前の話。で、まさかの・・・というか、普通に杏のメイン回。いやぁ、普通に面白かった。渚がアホの子...
CLANNAD~AFTERSTORY~第23話番外編「一年前の出来事」 (にき☆ろぐ)
さて、今回は1年前の出来事ということで過去のお話学生時代のお話でやけに懐かしく感じましたねここでふれられた渚に出会う前の朋也と春原のやりとりや杏が朋也に惚れたことなんかわかって補完としてなかなか面白かったです杏は今回可愛かったですね~そして渚相変わらず...
CLANNAD ~AFTER STORY~:(番外編)23話「一年前の出来事」 (FF11とアニメな日々)
【CLANNAD ~AFTER STORY~:(番外編)23話「一年前の出来事」】の感想です。 Copyright (C) VisualArt's/Key/光坂高校演劇部 Copyright (C) 1995-2009, Tokyo Broad...
CLANNAD ~AFTER STORY~ 第23話 番外編 (あしゅの気まぐれブログ)
最終回よりも良かったです。 重くしたり辛くしたりして涙を頂戴するような話より、軽くても心温まる話が好きなんですよね。 最後の「by夜露...
『CLANNAD AFTER STORY』 第23話(番外編) 観ました (「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋)
今回のお話はアフターストーリーと言うより、プレストーリーと言うかビフォーストーリーと言うかプロローグなお話でした。原作的に言うと公式のアナザーストリーである『CLANNAD 光見守る坂道で―Official Another Story』の中から渚さんのお話でした。ちょうど朋也くんと...
CLANNAD AFTER STORY第23話番外編「一年前の出来事」感想 (ゲーム・アニメ・萌え系イラストブログ)
春原と朋也の巧妙な罠にかかり、ラブレターを貰って赤くなる藤林杏の図。 このあと待ち合わせ場所の移動メッセージで構内のあちこちに振...
CLANNAD AFTER STORY 第23回 「一年前の出来事」 (らしんばん@うぇーぶ)
藤林姉妹の秘密(´∀`) 寝るときも一緒なんですね、わかりますwww
CLANNAD AFTER STORY~クラナド アフターストーリー~ 第23話(特別編)「一年 (無限回廊幻想記譚)
番外編という事で、1期よりも前の話に逆戻り。渚と朋也が出会う前のお話です。まだ杏とも知り合いではないところから始まります。当然、第1期で知り合ったメンバーはほとんど出ません。渚は2年の時のクラスメイトとは違うクラスになってしまい、なかなか友達が出来ない...