酒好き文化風俗研究者

みんなで美味しいお酒を飲む方法を模索中!
酒好きの最大の敵であるアルコール依存症に勝つ事を支援しています。

フィリピンに感謝を込めて。

2016-10-16 | 社会問題
 10月16日 日曜日

 こんばんは。 酒好きの思想家です。


 お世話になったフィリピン人に感謝を込めて。


現在のフィリピン国内の状況は

かつて中国のアヘン中毒と同じ状態。

女は犯され、売り飛ばされ、少女はヤク中の父親に殺される。

役人どもは汚職まみれで身動きがとれずに、

世界中のマスコミはドゥテルテ氏が正義に反していると言う。


ダーティーハリーならきっとこう考えているでしょう。

「悪役は俺一人で十分だ」と。

ドゥテルテ氏が若い女性に支持される理由がここにある。


問題なのはフィリピン独自で国家を立て直せるかだ。

世界一信用がある日本と WIN・WIN の関係を目指せば問題解決間違いなしだと考える。

実際、どの国も他国の不幸を歓迎する連中ばかりで信用出来ないからである。


その方法は、

大局、国家千年の計で考えると

いずれ日本は中立国家になります。

その後、島国連合として台湾、フィリピンが中立国となるのです。

詳しくは後ほどに。


それと現在の問題についてです。

日本に人財を輸出して企業ごと輸入する。

これで WIN・WIN だ。

例えば介護。

日本で介護の資格を得れば、そのまま日本のお年寄りごとフィリピンへ移住する。

日本も変な隣国との関係を斬れば、新しい国との関係が生まれる、玄語である。


また、女性論的な意見を言えば、

女性を多く受け入れたい。

なぜなら、男性より女性の方が優秀で信用があるからです。

もちろん待遇は、日本人女性と同じ環境で切磋琢磨して。


最後にドゥテルテ大統領。

日本で働いているフィリピン人に優しエールを。





   つづく。







ジャンル:
海外
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米国大統領選について。 | トップ | ファイナル・アンサー。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL