角館草履の『実演日記』

〓袖すり合うも多生の縁〓
草履実演での日々の出会いには、互いに何かしらの意味があるのでしょう。さて、今日の出会いは…。

角館草履のおしゃれ足袋。

2017年06月06日 | 実演日記
巾着袋に続く新アイテムは「おしゃれ足袋」です。

角館草履の配色感をそのまま足袋に再現しました。草履とオソロで、あるいは色違いでお愉しみください。
画像以外のご希望も可能な限りお応えいたします。

価格はサイズ問わず2,500円(消費税・送料込)
お好みの配色でぴったりサイズをお作りしますため、お届けまで日数を要します。
「草履&足袋」でご注文の場合、時季によって足袋のみお届けが遅れることもございます。

角館草履は健康効果で評価をいただいておりますが、さらにおしゃれで愉しくをご提供したいと存じます。
コハゼではなくマジックテープ仕様ですから、外国人やお子さんでも脱ぎ履きが楽です。
角館の旅におしゃれ足袋。ますます楽しくなる角館草履実演席にご期待ください🎵





紺の唐草にエンジ


紺の唐草に紺


赤の唐草にエンジ


緑の唐草に緑


桜うさぎピンクにピンク


桜うさぎブルーに青


夜桜に紫


マジックテープ仕様
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日休みました。 | トップ | 第2回アジフライ。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
㈱わらび座造園 (山田みき)
2017-06-12 16:47:38
以前、もう30年近く前になりますが、舞台で"早着替え"に間に合わないで、役者を降りる程悩んでいた仲間がありました。足袋は、わらび座の舞台の必須で、舞台袖では、とんでもない早業と格闘があります。
そして生まれたマジックテープ足袋。何だか懐かしく思い出しています。この一足にどれ程時間と工夫がされているか・痛いほど感じます。お金に換算出来ない品が又生まれましたね。そして、これを造る某職人の心がどれ程救われているか?計り知れません。感謝します。
一致した思惑 (草履職人)
2017-06-13 08:21:27
みきさん

かつて西宮家米蔵では足袋ソックスが販売されていました。
角館草履をお買い上げのお客様が、足袋ソックスも合わせての
ご購入がしばしばあったものです。足袋ソックスの販売は
その後しばらく経ってなくなりました。

今年5月のあるとき、某職人から「足袋作り」への関心を
聞かされ、すぐに頭をよぎったのが「角館草履おしゃれ足袋」です。
イメージと思惑が一致したときのスピードの速さは、
発売までのわずかな日数に表れていますね(^^)

コメントを投稿

実演日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。