角館草履の『実演日記』

〓袖すり合うも多生の縁〓
草履実演での日々の出会いには、互いに何かしらの意味があるのでしょう。さて、今日の出会いは…。

定番配色⑤

2007年12月16日 | 製作日記

<生地詳細・素材感>

「彩(いろどり)シリーズ」定番配色⑤は、「桜うさぎピンクにエンジ」です。

ピンク基調に「桜」と「うさぎ」のプリント、こちらも2005年から使い始め、お若い女性層を中心にに根強い人気があります。子ども用Sサイズにもよく利用する配色で、まずみなさまから『可愛い~!』と言っていただけますね。

過去のブログでもご紹介しましたが、「桜」は角館のシンボルですし、「うさぎ」は草履職人の干支でもあります。そんな理由で、私自身も好きな生地なんです。

「お若い女性層」と言いましたが、むしろ私が思うのはご年配の女性にこそ履いて欲しい配色なんです。これを履いて外へ出かけるわけじゃありませんし、日常に「遊び心」を加える意味では、やはり楽しくなる配色はイイんじゃないですかね。

過去にお一人だけ、男性がご自身用にお買い上げでした。これがまさに「遊び心」と思うわけです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 定番配色④ | トップ | 定番配色⑥ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。