角館草履の『実演日記』

〓袖すり合うも多生の縁〓
草履実演での日々の出会いには、互いに何かしらの意味があるのでしょう。さて、今日の出会いは…。

母の日に向けて

2017年03月21日 | 実演日記

いつまでも

あると思うな

親と草履職人


字余り
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 若者たちの送別会。 | トップ | 28日・29日お休みです。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
株わらび座造園 (山田みき)
2017-03-31 13:58:42
草履が沢山!今ならではですね。これが全くなくなる季節も目の前です。一期一会。日々いろんな事が起きています。別れあり、再会あり、出会いあり、人生は100年。ほんの一時、ここに命あらば、大切な出会いは宝です。ほっぺを終えて、主演の彼女は東京から戻り良い顔をしていました。苦しみもあるけれど、誠実であれば、必ず道は開ける、そして幸せも必ずある。人生、苦しみ多かれど、だからこそ出会い、奇跡に泣けます。文化の仕事と物造り。素敵な出会いに感謝します。
一期一会 (草履職人)
2017-04-01 18:02:27
みきさん

桜まつりからゴールデンウィークが終わる頃には、
この空間が空っぽになっていると思います。

一足一足と一人一人との出会い、まさに一期一会ですね(^^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。