角館草履の『実演日記』

〓袖すり合うも多生の縁〓
草履実演での日々の出会いには、互いに何かしらの意味があるのでしょう。さて、今日の出会いは…。

変わります!〔その2〕

2007年12月10日 | 製作日記
「仕様」が変わります!

M・L・LLサイズは「土踏まず付き」を定番製作とし、土踏まずの付かないこれまでのタイプをオーダー対応とさせていただきます。
子ども用を想定している20cm以下のSサイズは、これまで同様です。

今年新発売の「土踏まず付き」、これまでのブログでもたびたび触れて来ましたが、私の予想をはるかに超える支持をいただいています。今年の全オーダーの実に80%が「土踏まず付き」という結果でした。
さらに11月上旬、土踏まずのつかないタイプの展示品が完売したのを契機に、すべての展示品を「土踏まず付き」にしたところ、その後のオーダーで土踏まずのつかないタイプは皆無です。
この結果を踏まえ、今後はM寸以上の定番を「土踏まず付き」にしたいと思います。

よりお客様に喜ばれるものづくりは望むところですが、ひとつ欠点なのが「製作時間」なんです。
この一ヶ月、土踏まずのつかないタイプはほとんど作っていません。そして一日に編める足数を比較してみると、一日当たりおおむね一足減ることが分かりました。

この理由は明らかです。土踏まずに盛り上がりがあることで、側を一直線に揃えるのがとても難しくなりました。自分でもよく分かるんですが、作業がその部分に差し掛かると急に無口になるんです。それだけ神経の集中が必要ということでしょう。
そんな理由から、来年は今年よりオーダー納期が若干延びるかも知れません。だとしても、やっぱりお客様により喜ばれるものづくりは、私としては本望ですね。

価格に変更はありません。トップページの価格表も年内に更新しますが、「土踏まず付き」と「土踏まずなし」のふたつを表記します。
たとえばMサイズ23cmの草履ですと、「土踏まず付き」が税込4000円、「土踏まずなし」が税込3000円です。M寸以上に「土踏まずなし」の在庫を置きませんから、ご注文をいただいてからお作りすることになります。

明日のブログは「変わります!その3」、いよいよ新発売草履(幻の草履!?)をご披露いたします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 変わります!〔その1〕 | トップ | 変わります!〔その3〕 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。