きっと、いいことあるよね!

文字が小さい方は右上の設定で変更できます。
母と息子(keke)の二人暮らしは18年になりました。

アンタの圧

2016-10-13 | 息子keke
昨日今日と訃報が続く。
今日も朝からFAXを送っていて、自分の仕事は後回しになった。

ある銀行さんから電話があり、社長はいますか?というので「差し障り無ければどんな用事ですか?」と尋ねると、今度の返済が終わったらまた融資をお願いしたいのでアポを取りたいというので、「今お父様が亡くなられてそれどころではないので、葬儀が終わってから連絡した方がいいですよ」とそれとなく言うと、「弔電だけでも送りたいので、いつだか教えてくれ」と言うので、(あれー?こういう所にもFAX送っておいた方がいいのかな?)と思って、電話を切ってから、一番お世話になっているメインバンクの担当者にこっそり「こう言う時は金融機関さんにもお知らせした方がいいのですか?」と尋ねると、「先ほどたまたまお客先で耳にしちゃったんですよ。」と言いながらも、「そうですね、動きやすいのでできればお知らせいただけるとありがたい」等と言うので、取引先の金融機関にもみんなFAXした。

それからしばらくしたら、あちこちの銀行から「実は・・亡くなられた方の口座はすぐに凍結しなければならないので、社長のお父様の本人確定をしたいので住所や生年月日を教えてください」と言う電話が来る。
(えーっ、余計なことしちゃったのかな!!)と思い、「いえ私は何も知りません、一切知りません、何ンにも知りません」と逃げるように電話を切った。
彼らは社長の携帯に直接かけてみますと言っていたが・・・なんて言う風に本人の携帯へ問い合わせるのだろうか。


そんなことがあったので、kekeに「↑そうなった時は銀行口座が凍結される前に葬式代ぐらい引き出しておいた方がいいよ」と老婆心ながら忠告すると、kekeは「自分の方が(親より)先に死ぬからイイ。」などと言うので、「まだお前はそんなこと言っているのか、死ぬ死ぬ言うんじゃない。」と言えば、疲れた疲れただの、何で死ぬのがいけないの?だの、アンタのアツ(圧力の略)で仕方なく働いている、だの言うので、「最近働けなんて言ってないだろう、死ぬぐらいなら今まで通り家でゴロゴロしてていいんだよ。」と言うと、「ウソ。」と言い、「(自分が)働き出したら急に機嫌が良くなった(くせに)。」等と言う。

この数日間、kekeが働き出して、本当に心から幸せだと思ったが、この態度&言葉で、それももうじきジ・エンドになりそな予感。
こいつは根本的に考え方を改めたわけではないのだ。
しかも私がこの数日、心から幸せだなぁと思っていたのを苦々しく横目でみていたのである。

私もおかしいと思ってた。
毎日が楽しいなんて、そんなのが続くわけないじゃん。
私の場合は泣くか怒るかばかりの人生ですよ。


うっかり昨日、幸せ気分で買ってしまった料理本。
銀行で見てて、簡単でおいしそうだった。さつまいももお菓子にしてみたくて。


それで作った「鮭のから揚げ ねぎ塩だれ」


昨日のお弁当。

私も疲れた。あと1日。
明日こそは仕事を進めて、土曜は休みたい!!
ジャンル:
むかつく
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日作ったジンジャーシロップ | トップ | kekeとドライブ »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
だんだん (kao)
2016-10-14 01:38:50
いまはいやいやされていると
しても、そのうち仕事独特の
楽しみがお分かりになると思いますよ~
お給料とか周りの方との外食とか。
いままでおやすみしていたから
急に環境変わって、ご不安なのだと思います。
それでちょっと不安をこぼしてみただけとか・・。
こぼせる相手がsakeさんしかおられないんでしょう。
やはり家族なんですよ・・。
お料理でストレス解消されてください・・。
>kaoさん (sake)
2016-10-14 05:14:17
そうですね。
不安はいろいろあるようです。今までの交通費も出ていないので、本当にもらえるのかなぁ~とか。
私も環境が変わった時は働くのも大変だったっけ。そう言えば、kekeが高校生になったらもう生きて無くてもいいだろうーと思いながら働いていました。
親子で似ているのかもしれませんね。
3ヶ月は頑張ってみるそうなので、その間だけでも頑張れたらと思います。(^_^;)
そうですね。また新しいメニューにでも挑戦したいです。
sakeさん、銀行関係の付き合いも難しいよね・・・ (武人)
2016-10-14 11:45:04
sakeさん、こんにちわ
朝方は冬の感じの気温だったが、また、日中は暖かくなったなあ・・・
今朝ほどは、アクセス戴いて、コメント有難うございました。
金曜日になりました・・・sakeさんも、今日、一日、頑張って下さい。
・・・私も40数年、ずっと、経理畑の仕事をしているので、銀行さんと、それぞれ務めた会社でお付き合いがあったから、sakeさんの今回の銀行の対応のご心配や
苦悩!は良く解かりますよ
・・・確かに、銀行などに訃報などの案内は、わざわざ、無くなった方の口座を凍結してくれ・・・と、連絡していることにも繋がるから、タイミングは難しいね・・・
残された家族が大金持ちで、お葬式の費用も十分あるような家はいいけど・・・
我々、貧乏人は亡くなった家族の預金も使わないといけない場合もあるから、先に口座から、取り急ぎ、葬儀代ぐらいは引き出しておこうかと・・・
世間一般の良くある話しですね・・・
息子さんは、貴女にそんなことを言うのかい・・・
・・・そうだね、自分の子供は、特に男の子は学校を卒業したら、ちゃんと、元気で仕事をしてくれるのが親は一番安心だよね・・・
自分の親より先に、死ぬなんて・・・とんでもないけど・・・ね
貴女もいろんな気苦労をされておられるようだね・・・家でも、会社でも・・・めげずに、頑張って下さい
Sake さん、こんにちは~~~ (takaちゃん)
2016-10-14 12:54:04
Keke くん、仕事のストレスが出てきた様ですね。
新しい仕事、職種が変わった時と言うのは、誰でも当分の間は、気疲れや対人関係等で悩むものです。(sake さんも経験済みの通り)
思い出しましたよ!
私の場合は、元職時代、同じ職場で職種が何回か変わりましたが、それはもう大変でした。大変でした。
そんな時、3日が3ヶ月、一年生、三年、これでダメなら適性もないのだろうと。
自分に言い聞かせ、時には、最初から上司に「三年間見て下さい。それでダメなら出して下さい。」と、宣言したこともあります。
Keke 君も、先ずは3ヶ月励まして働ければ、ほぼその仕事の何んたるかが分かり、目処が立つと思います。
何時もの様に、話だけは聞いてあげて下さい。
大丈夫ですよ!
こんにちは♪ (みみ)
2016-10-14 14:33:49
3週間・3ヶ月・3年
という言葉があります。
就職してから↑ の期間が要注意らしいですよ。
3週間を乗り越えたら3ヶ月続くし3ヶ月続いたら3年は…
みたいな意味です。
子供って難しいね。結婚する前の子にとって一番近い存在に思うのは親だけかのかなぁ

口座の凍結。
家族なら良いけど仕事関係だと判断が難しいですよね。
でも後手に回るよりは良いと思うけど。
>武人さん (sake)
2016-10-15 06:59:06
武人さん、こんにちは。
銀行にはビックリですよ。こっそり「こういう事は銀行さんにも伝えるべきでしょうか」と尋ねているのだから、「分かったら即口座を凍結する」と先に言ってくれればいいのに。。。
でも、1~2日の違いでしょうからね、それに社長はお金持ちなので葬式代ぐらいジバラで払えると思います。
まったく、ほんと、庶民はこう言う事も前もって知らないと大変なことだったですね。。。私は葬式はしないので(友達もいないので大赤字)どんな後始末がいいかと考えてますが。。。ちょっと余談ですね。
でも、いい経験になりました。これからは銀行にはこっちから訃報は流しません!はー。

息子は昨日の朝もケンカしましたが、夜は仲良く車で出かけました。やはりここぞという時は家族の絆があるのかな??
その話はまたこの後書こうと思います。^^



>takaさん (sake)
2016-10-15 07:14:26
akaさん、こんにちは。
そうかもしれません。
ましてや、しばらく家でゴロゴロしていたのが急に外に出て働くわけですから、疲れるでしょうね。
昨日もブースカブースカ言ってましたが、3ヶ月は頑張ってみるそうなので、見守ろうと思います。まだ20代。もしダメなら職種を変えるのもいいと思います。
ちらっと聞く所によると、会社の雰囲気や感じはいいようで、これから仕事をちゃんとやっていけるか・・・そこが心配のようです。3ヶ月経つうちにtakaさんが言われるように目処が立つかもしれませんね。
どうなることやら。。。

バイクは昨日の話をきいて、ますます心配になりました。
いっそのこと、私の車と交換してもいいかと思うぐらいです。私は車ナシでも通勤できないことはないし、最初5年を目処に手離す予定でした。
そんなことも考えながら見守って行きたいです。(^_^;)
>みみさん (sake)
2016-10-15 07:27:28
とりあえず3ヶ月はやってみるそうです。(^_^;)
そのぐらいでいいのかも。。。私も離婚して働き始めた頃は、kekeが高校を卒業するまでは生きる、と思って働いていました。何かの区切りを自分で設定しないとやってられない時がありますよね。また区切りがあれば、そこまでだったら頑張れるものかもしれません。
それでまた、やれそうだったらやればいいし。
頑張らなきゃ、やらなきゃと思ってたらしんどいですからね。

訃報をみて、口座を凍結することを考えられるとは思ってみませんでした。でも社長は葬式代ぐらいあるので、問題ないでしょう。(^_^;)口座が凍結するから死亡届を出す前に葬式代は抜いておけ・・という説は本当だったんですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。