きっと、いいことあるよね!

文字が小さい方は右上の設定で変更できます。
母と息子(keke)の二人暮らしは19年になりました。

しくじり先生

2016-10-11 | 巷の話題
昨日は台所に立っていて立ちくらみがした。

子供の頃、風呂上りによく立ちくらみがしたものだったが、あれとはまた違って、2~3分の間(地震か?)と思うほど、地面がぐらんぐらん揺れているのだった。

いよいよ年だな、と言う思いがよぎった。
この所、老眼がハンパ無く進む。
まだギリギリ、裸眼で針の穴に糸を通しているが、それも時間の問題である。

まだ見えるけれど、昔のようには見えてない。
それを受け入れざるを得ない自分がいるのだった。
この先、こういうことが、あっちもこっちも起きるのだろう、そして父のようになるのだなぁと思う。


また今晩も台所仕事さぼろうか、と思ったが、車検の車を取りに行ったらまた(気も紛れて?)元気になって、台所に立った。あんかけ焼きそばを作った。
同じ具材をkekeにはラーメンで上にかけようと思ったが、kekeは帰って来ない。そうだ、ライブに行ったのだった。帰る時間を訊いておけば良かった。

あんかけ焼きそばを食べながら、珍しく1人でテレビをつけた。
kekeがよくつけている「しくじり先生」である。
昨日は杉田かおるさんが出ていた。私と学年タメである。
だから私はあの金パチ先生の頃、中学3年生だった。(しかし親がプロ野球好きなので、ドラマを見ると言う習慣がなく、そのドラマは見ていない。センセーショナルだったのは知っていたが。)

杉田かおるさんは、芸能界にもまれたり、1日だけと言われて保証人になった借金を抱えたりしながら苦労をして、結婚にも破れ、野菜作りに目覚め、それをきっかけに一般男性と結婚して、母の介護をしながら野菜を作って幸せに暮らしている、という話である。
最後(母の介護をしながらおいしい野菜を食べて幸せに暮らしています)というくだりでは、一緒にもらい泣きをしてしまった。こういう苦労人には本当にこの先ずっと幸せでいてほしい。

話を聞いて、つくづくこの人は一生懸命な真面目な人なのだなーと思った。
子役の頃は、現場では一切台本を見ないと誓い、実際にそうだったそうである。その自信もあり中学生時代に個人事務所を立てたり、アイドルをやりたいと事務所を辞めてしまったり、無茶もあるけれど一本気な人なのだと思う。

負け犬キャラで売れていた頃(TVでは2004年だったそうだ)、めちゃイケで、あまりにすごいキャラ全開で何かをしていて、翌日Aさんに「杉田かおるって私と同じ年なんだよ、この年であそこまでしてまで仕事できないわ。もっと仕事を選べないものかな?」と言ったら、「あの人すごい借金があってやってるんだよ。」と言われ、「そうだったのか・・大変なんだね。」と言った記憶が今でもある。

10代後半で「アイドル路線になりたい!」と言って、お世話になった事務所をやめて行った先が、あのやなせたかしさんのヤナセプロだったのも知らなかった。(そこでは多忙で仕事をするのがイヤになり辞めてしまったそうである。)それはアンパンマンが世に出る前だったのだろうか。。。?

プライドのある人はああいう番組には出ないだろう。。。ましてや自分の事を「暴君」とは。。。
人は失敗があるから成長することができるのではないか?と思う。これからはお幸せに!!
ジャンル:
芸能
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 彼らはそう言う風にできている | トップ | 昨日作ったジンジャーシロップ »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (mako)
2016-10-11 06:40:59
私も年に、2、3回は地震かと思う眩暈がします。
吐き気を伴うものですよね。
そして、老眼はこの頃凄い勢いですよ^^;;;;;

ところで、私、娘に言われたのですが、
杉田かおるさんにキャラがどこか似ていると。
バラエティー番組の毒舌キャラのことらしいけど。
へぇっ、側近の者が言うのだから、
案外当たっているのかもしれないと・・・^^;
おはようございます (kao)
2016-10-11 07:37:22
たちくらみ、もういまは平気でしょうか?
時間とゆとりのお金がおありなら
病院に・・と書きたいですが、
なかなか難しいですよね(´;ω;`)
何事も起きないよう祈っていますね(´;ω;`)
でもあまりひどかったら・・どうかいかれてください。

杉田かおるさん、よく知らないですが、いまは
おl幸せでよかったです。ほんと、苦労した人ほど
お幸せになってほしいですよね。
>makoさん (sake)
2016-10-11 10:51:53
えっ、makoさん、杉田さんとどこか似ているキャラなんですか?!
正直で素直な所なのではないでしょうか。
昨日のトークを聞いて、この人って魅力的な人だなぁと思いました。若い時分は生意気で偉そうだったそうですが・・・それだけ勉強熱心で頑張り屋だったのでしょうね。

笑顔がとってもきれいで、見とれてしまいました。
いろんなことを乗り越えて、気さくでステキな方なんですね。^^

めまい・・もう数10年ぶりぐらいでびっくりしました、やはりムリしてるのかなぁ・・?
makoさんも時々なられるそうですね。吐き気はそんなに強くなかったのですが、ムリしているのかもしれませんね。
>kaoさん (sake)
2016-10-11 10:54:17
kaoさんもご心配ありがとうございます。

もう全然平気なんです。いったいあれは何だったのでしょう?
あまりに続くようなら、病院にも相談してみようと思います。ほんと、お金も掛かるし、待ち時間が長いですからね、なかなか仕事も休めないし、様子を見てみます。

今日も早めに横になって、しばらく家事もお休みもいいかもしれません。体調が不安な時は、寝るのが一番ですね。
陽気も急に寒くなって体もついていけてないようです。
Sake さんこんにちはー (takaちゃん)
2016-10-11 15:41:46
針の穴をも通すと?言われここまで来た、sake さんの眼も、少し疲れが出ましたか。 
でも、まだまだ大丈夫でしょう。
眼が悪くなって好きな本も読むのが億劫になるのはまだまだ先の事。
しくじり先生、ですか~。
なんか一頃まで、売れてブイブイ云わせていた人達も、歳を重ねて「ちょっと待てよ、!」と、素の自分に還って、田舎で土いじりをしたり、昔ながらの質素な生活に回帰する傾向が最近だんだん見られるようになって来た様な。。。
人間、虚を捨てて質素で平凡で、そして心豊かな生活こそが、一番かもしれませんね!
でも、sake さんは今が一番!
大いに楽しんでください。 人生を!!!
>takaさん (sake)
2016-10-11 18:57:38
takaさん、こんばんはー
そうなのです、だんだん老眼が進んで、普段の近眼用メガネでは手元がよく見えません。PCすら裸眼の方が楽になりました。
本を読むのが億劫になるのはまだ先のこと・・ホッとします。こうしてだんだん不便になっていくのかなーと思うと心配でした。

そう、私も25年前は生意気でしたよね。50代になりやっと「ちょっと待てよ」の心境になってきたようです。
野菜の店で野菜を買って、自分で作って食べてみたり・・・お出かけも帰ってきて部屋が汚いと後悔したり。。。
落ち着いた生活を求めているんです。

今が一番かー・・・
そうですね!息子との生活、楽しもうと思います。今日の朝、ジンジャーシロップ作ってみました。後ほど写真をアップしたいです!紅茶によく合いますね。
わたしも観てました(^^)/ (雀(から))
2016-10-11 19:06:53
本当に一生懸命生きていたんだなあ!(*´-`)と、感動さえしました😢
>雀さん (sake)
2016-10-12 05:44:23
雀さんもご覧になっていたんですね!
ほんと、何事にも一生懸命な方なのだと思います。
野菜作りを始めたのも、40代半ばでダイエット?をしたからだったとか?(wikiより)
それで一気に野菜作りまで行く所が、1度思ったらとことん真面目に努力される方なんでしょうね。私も最後は感動しました。(^_^;)
いろんな角が取れて今が一番慎ましく穏やかで幸せな暮らしをしていると言うのがなんかうれしいですよね。

コメントを投稿

巷の話題」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。