きっと、いいことあるよね!

文字が小さい方は右上の設定で変更できます。
母と息子(keke)の二人暮らしは19年になりました。

kekeとの日々

2017-05-17 | 今の会社
会社である人が-今に始まったことではないのだが-でもそれにしても最近は気が短くて、我慢ができなくて、モノが待てなくて困ります。
あまりにすごいので「若年認知症とかの症状なんじゃないの?」と思い、「若年認知症 怒りっぽい」で検索しているところです。(でもやはり怒りっぽいより先に物忘れの方が始まるらしい。」

こういうのを見ると、つくづく謙虚につつましく生きて行くことの大切さを思います。
お金や人望(?)でどんどん満たされても、人間はそうなればなるほど、更に上を望むようになるようです。
周りの人が思い通りになればなるほど、我慢がきかなくなるようです。

「欲」に対する耐久性がなくなるのかもしれません。
お金が地位がなくても「今の自分」に満足できる方が充足感があるのかもしれません。


家に帰って「はぁーあ」とため息ついても、ドアを開ければkekeがいる。

「今日はラーメンでいい?」「いいよー」
麺をゆでて、スープを溶き、週末に作った野菜炒めを乗せてできあがり。

「明日のお弁当のモノ買ってくる」と言い、やってきたkekeに「T子ちゃん(G子の娘)に連絡取ってみようかしら。」と言うと、「何て?」「母の日や誕生日に花やカードぐらい送ったらどうかしらと」

「どうしてそうなったのかも分からないのに?」とkekeは言い、「~~したら、と言うのは大きなお世話だと思う。」と言う。

「kekeからT子ちゃんにそれとなく伝えてもらえないかねぇ・・」と言うが「連絡取り合ったことないから。」と言う。


明日のお弁当のもの買ってくる、と家を出た。

明日は一口カツなんてどうかなぁ~と思ったりして、買うと、おいしそうな寿司が半額になっていた。
「kekeと半分づつ食べよう~」と思い、会計を済ますと急いで帰ってきた。

kekeはその寿司を見ると(元の金額が高いので)「えっ」と言い、「食べてイイ」等と言う。
「マグロだけでも食べなよ」と言うと、「マグロだけで他は要らない」等と言う。

でもkekeがどこにいるのか分からなくて、今度いつ会えるのかも分からなかったら、やっぱり悲しいと思う。

OMさんもご主人にイラッとした理由が、最後にOM君が実家に帰ってきた時、明日から仕事だと言うのでご主人が「もう戻らなくていいのか」と何度も言って、OM君はアパートに戻って行ったのだと言う。
「それからGWも帰ってこなかったのは、お父さんがあんな言い方をしたからなのでは」と言う。

私もkekeがここから出て行ったら、悲しいだろうな。
きっと、今のこの頃を「またあの頃に帰りたい」って思うに違いない。


今日はドライカレー弁当。
私は4日続けて大根チャーハン。(^_^;)みずみずしい新鮮な大根で作るとおいしいのだ。
ジャンル:
その他
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 来年のG子 | トップ | ここに幸あれ »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (kao)
2017-05-18 05:35:50
sakeさん、ご子息がいてくださって
よかったですね^^ほんとうに。
一人暮らしってきままですが、
寂しいですよ・・。できるだけながいこと、
一緒にいられたらいいですね。おすしで
半分こしてたべるというのも
ほほえましいです。
素の値段がたかくてご子息がびっくりされるのも、
日常の楽しい一コマですね。
いつまでもお二人なかよく過ごせますように・・^^
お弁当セッセセッセと、 (Taka ちゃん)
2017-05-18 12:25:08
頑張っていますね。
ホント、いくら仕事や諸々、疲労困憊であっても、帰宅し家族がそこにいるだけで、疲れもふっ飛びます。 若い頃はそうでしたそうでした。
寿司を息子と分けあって食べるなんて、母子の
微笑ましい形ですね。
親子喧嘩もあれば、笑い、涙を流すのともある、それでこそ家族。
Sake さん親子の関係は、自慢できるね。
ドライカレー (tonton)
2017-05-18 12:36:59
わ~とっても美味しそうですね!ドライカレー。
私も作りたくなっちゃいました!

息子さんとの生活、素敵ですね。
一人もいいとたまに思うけど、やっぱり誰かしゃべる人がいるということは幸せなことですよね。
うちは息子も娘も、家を出てしまったので、たまに帰ってくる日を待ちわびてしまいます。
でも待つのも疲れるんですよ。だから止めます。でもやっぱり待ってますよ、親だもの…。
どこにいるかもわからないなんて…どんなに苦しいことでしょうねぇ…。
>kaoさん (sake)
2017-05-18 16:01:46
kaoさん、こんにちは。

そうですね。ずっとこのまま一緒に暮らせたらいいですが、kaoさんも独り立ちして両親の元から離れて暮らしていらっしゃいますものね、子供はいずれ残されてしまうのですから、1人で生きていく力を身につけなくてはならないのかな~という気もします。
子供の方からいつか言ってくるかもしれませんね。

こうして記録に残しておけば、いつか離れて暮らす日が来ても、思い出すことができるでしょう。(^_^;)
だから、書いておこうと思います。
一期一会・・・今日と言う日を大切に過ごそうと思いますよ。
>Takaさん (sake)
2017-05-18 16:04:27
Takaさん、こんにちは。(^o^)丿
Takaさんも現役で働いている頃は、仕事の疲れも家族の笑顔で吹っ飛びましたか。
そんな頃も懐かしいですか。^^


そうそう!!
今日、お風呂の換気扇の工事をしていただきました。
前にTakaさんが、ウォシュレットの蓋も見てもらえば、って言われてましたよね。
私も申しわけなくて、なかなか言い出せなかったのですが、思い切って言ってみました。

そしたら・・直してくださったんですよ!!(^o^)
いや~~、うれしいです!!
Takaさんからアドバイスいただいてよかったです。
これから、ウォシュレットの蓋も大切に使おうと思います。ありがとうございました!!(^o^)丿
>tontonさん (sake)
2017-05-18 16:10:30
tontonさんもこんにちは!

ドライカレー・・・私は普通のカレーの方が好きなのですが、息子がこれが好きなんです。
たまたま料理本で見たのが、カレールーと水少々を入れるこの方法で・・私はちょっと脂っこいような気がするんですけどね・・・でも喜ぶなら何よりです。

たまに帰ってくる日を待ちわびるですか。
待つのが疲れるので止めるようにしているけれど、それでも待ってしまうんですか。。。

そうですか。
そんなに苦しいことですか。。
ましてや一人暮らしですからね。。。うぅ・・・。
そうですか。。
こんばんは♪ (みみ)
2017-05-18 18:38:51
無責任な言い方ですが・・・

「こんな風になったら困る・嫌だな」
と思うとそんな風になりそう(怖)
自転車に乗る練習中に障害物に目が行くと不思議と引き寄せられるように行っちゃう経験はありませんか?
それと同じように考えると
「こうだったら良いな♪」
と思う方が気分が上がるように思えます。

もっとも子どもが自立して出て行っちゃったら自分の人生を楽しめばいいだけ。
なんて楽観すぎるかなぁ(汗)

換気扇とウォシュレット 直って良かったですね!
>みみさん (sake)
2017-05-18 22:52:41
そうなんですよね。
悪い方悪い方に考える癖がなかなか抜けなくて・・・・

離婚のがあまりに突然だったので、それからは悪い方の事態を想像して覚悟を決めるようにしてるんです。(^_^;)
覚悟を決めておけば、ショックも少ないような気がして。。

でも自分の理想を紙に書いて「こうなったらいいな」って毎日読み上げるのもいいのだとか。それで本当にそう理想が叶うことがあるそうですよね。

自分の人生か~~
写真とカラオケ?

そしたら料理をそこそこにして、写真の時間を増やそうかな?

そうです、換気扇とウォシュレットまで治ってよかったです。(^_^;)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。