酒ぶろーぐ

酒を飲んでの失敗談、成功談の他、身近に起こる変なことなどを書き続けます。

GW沖縄7_久米島カラスの襲撃

2010-05-09 18:20:32 | 旅行記


一人先に帰る人を港まで見送る。



朝ごはんは、大量パスタに、
昨日切っただけで残っていた野菜とミートソース。




下り坂に見えるのに、モノが登っていくという
不思議な「おばけ坂」。




どう見ても向こうに下って行く坂に見えるのだけど、
この道に置いた車輪は、こっちに登ってくるのです。
どういう原理で下りとか登りに見えているんだろう?





「熱帯魚の家」と名づけられた、海岸沿いのリーフ。
地上からも、熱帯魚を見ることができる。




うまいこと写真を撮れてませんが。
黄色いのや青い魚などが簡単に見れます。




「比屋定バンタ」からの眺めが、
青い海が広がっていて絶景であった。
干潮時に現れる白い砂浜「ハテの浜」も見える。




今日は食材がまだたくさん余っているので、
買い物をして帰らなかった。
そしたら、テント場に戻ってみたら
食材が一切、カラスに持っていかれてしまっていた!
近くに商店もないし。。
しかも今日はお昼ご飯を食べていないのだ。
残っていたのは、米とナス1本。

仕方が無いので、自炊は諦めて
キャンプ場併設のスパ施設(!なんと、そんなお洒落キャンプ場なのです)
の中の食堂で夕食を食べた。
カラスの声とかしないから油断していた。不覚だー。
昨日、食材を無駄に捨てまくったバチが当たったのかもしれない。

昨日飲み干せなかった泡盛を空けて、宴会終了。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GW沖縄6_久米島にて釣っ... | トップ | GW沖縄8_フェリーだいと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL