柴田酒店 酒屋まことの徒然日記
海の近くの酒屋が伝える旬な情報
 




江戸時代に伊能忠敬が日本全国を回って地図を作製したのは皆さんご存知ですが…

その地図を入手!(1837年頃作製されたものらしいです。)

福岡の海岸線や川、山々など

「へ〜、そうやったんや」と思うことばかりです

この時代にはまだ「今津橋」は架かってなかったし

能古島は「残島」と書かれていたようです

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« あの蔵の!?... そして鹿児島... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。