牛込・神楽坂 酒問屋 升本総本店の別館「涵清閣」 主人が語る

三世紀に亘り問屋を営む升本総本店の徒然を毎日更新!!商品情報からビアガーデン・試飲等イベント情報、酒文化経済・書評等々!

進化?する新川締め @ 新川大神宮例大祭直会です。

2016-10-18 12:18:39 | 附属酒類経済研究所
                           
                           【公式HPはこちら↑】






進化の踊り場。








ちょっと更新に時間が空いてしまいましたが、直前に話題にした、新川大神宮の祭礼が先週金曜、無事執り行われました。



祭礼後、というより、祭礼とセットとも言える直会での「新川締め」ですが、今年はちょっと様子が違ったように感じました。


一言で言うと、冒頭に掲げた、進化の踊り場、です。




(アンモナイトも右巻き左巻き、袋小路的な異常巻き、などなど、、、、、科学博物館のHPから)



この新川締め、独特の形であることや、メーカーさんなど大きな会社では「初めて参加する」人も多いこともあり、以前の直会では、冒頭から手拍子が揃わないこともしばしば(これをstage I、とでもしましょう)。


その中である時、宮総代である加島屋様、大星岡村様など新川大神宮敬神会で、新川締めのライブ・ビデオを作成し、それがyoutubeに掲載されることに(ご覧の通り3部に分かれています)。



このyoutubeビデオは業界の中でも少しずつ広まっていき、特に新川締めの会がある直前は、アクセス数も上がるなど、皆さんにご覧いただき、実際、新川締めの現場でも揃うようになりました(これをstage II、とでも言いましょうか。。)



そして今年の新川締め。
皆さん、ビデオを御覧になったり、それで何回か体験したり、結構慣れた感じで「ヨイヨイヨイ コラ ヨイヨイヨイ コラ ヨイ」と、7-5-3締めの最初の7拍子を叩きます。

その次の5拍子の初めの2つ、「ヨイ ヨイ」も揃っていますね。イイ感じです。


ただ、5拍子の後半3つと、最後の3拍子

「ゴ-ハ-ン-ジョ-オ-オ(ご繁盛)」
 3-4-5   1-2-3



6拍打つところがダメです。


「ゴ-ハ-ン-ジョ-オ-オ-オ」と、余分な1拍が加わり、7-5-4締めになっています。
 3-4-5   1-2-3-4


何とも締まらない新川締めですね。


思わず司会の小泉商店さんも「7-5-4締めになっていますよ!」と注意を喚起していましたが、前半がうまく流れているだけに、なんとなく勢いでそうなっている感じ。

stage IIIで、変な進化を遂げてしまったようです。



意外な戦犯?の一人は、○○の○さん。


脇で見ていると、「ゴ-ハ-ン-ジョ-オ-オ-オ-オ」

7-5-5締めに
なっています!
(業界そのものという方ですが、思いかえせば新川締めの現場?で見かけたことは決して多くない気もします、途中から正しく叩いていらっしゃったので、来年は大丈夫でしょう!)


新川締めの重鎮のさるお方などは、最後の1拍は打った手を返す向きに上下ベクトルを入れるなど、まさに締めておられました。こうすればちゃんと終わりますね。


やはり物事、締めが大事。我々も心して、来年の新川締めに向け精進!!!



★★★★★酒・ブログランキングにエントリーしています★★★★★
応援何卒よろしくお願い致します

応援のクリックを↑↑↑↑↑

【アルバイト・契約社員募集中!】
(1)飲食部門(フロアスタッフ兼新規開店企画)
(2)酒類営業部門(倉庫管理兼営業企画)
(3)酒類営業部門(通販管理)
日時・時間はご相談。正社員登用もあり。男女問いません。詳細は当社HPまで。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二十四の瞳、ではなくて、二... | トップ | 新川ネタで頑張ってみましょ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。