牛込・神楽坂 酒問屋 升本総本店の別館「涵清閣」 主人が語る

三世紀に亘り問屋を営む升本総本店の徒然を毎日更新!!商品情報からビアガーデン・試飲等イベント情報、酒文化経済・書評等々!

晴天の下、百何十回目かのお祭りです@福升稲荷

2016-10-12 12:55:13 | 神楽坂とインテリジェントロビーの徒然
                           
                           【公式HPはこちら↑】




今日は朝から久しぶりの青空。



さあ、お祭りウィーク(勝手にそう呼んでいる)、です。



幕開けは、牛込揚場・神楽坂のウチの商売の守り神「福升稲荷」のお祭りです。




いつの頃から祀られているかは定かではありませんが、明治37年(1904)の「新撰東京名所図会(第41編)」には「揚場町には、、、稲荷社なども見ゆ」という記述がありますから、100年以上はこの揚場町でお祭りが執り行われてきたことになります。




ヒントになりそうなのは、この手水鉢。

脇にある銘を見ると「升本東店」からの奉納のようで、年号みたいなものもあります。
(酒屋の本家は「升本本店(ほんだな)」で、「東店」は分家の暖簾分け、だと思います)

年号は今一つ判読できませんが、この前亀戸の香取神社に行ったとき、こうした銘に薄墨みたいなものを塗って半紙に写し、拓本を取っている人がいました。

そうすれば読めるのかな。今度やってみよう。


コン!




★★★★★酒・ブログランキングにエントリーしています★★★★★
応援何卒よろしくお願い致します

応援のクリックを↑↑↑↑↑

【アルバイト・契約社員募集中!】
(1)飲食部門(フロアスタッフ兼新規開店企画)
(2)酒類営業部門(倉庫管理兼営業企画)
(3)酒類営業部門(通販管理)
日時・時間はご相談。正社員登用もあり。男女問いません。詳細は当社HPまで。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 俺が誰だか、分かっているよ... | トップ | 二十四の瞳、ではなくて、二... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Schnaps)
2016-10-12 15:48:59
おめでとうございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。