牛込・神楽坂 酒問屋 升本総本店の別館「涵清閣」 主人が語る

三世紀に亘り問屋を営む升本総本店の徒然を毎日更新!!商品情報からビアガーデン・試飲等イベント情報、酒文化経済・書評等々!

70年目の誕生日、おめでとうございます!!

2017-03-15 13:31:46 | 神楽坂とインテリジェントロビーの徒然
                           
                           【公式HPはこちら↑】




誕生日おめでとうございます!!!



家庭内不和という訳でなないのですが、なかなか折り合いのつかないのが新聞の折り込みチラシ。


別にチラシのビール価格の分析をしているわけではありませんが、自分は何となくマンションやスーパーの広告などを眺めているのに対し、家人は思い切りよくというか、見ないで捨ててしまうんですよね。


そこで最近、二紙購読していることもあり、日経新聞の方は捨てず(抜かず)に会社に持っていくように折り合いをつけました(のかなぁ)。


その折り合いで、捨てられずに読むことができたのが

こちら

広報しんじゅく。読んで字の如く、新宿区の広報紙です。

チラチラ見ていると、

へぇ~


牛込区と四谷区、淀橋区の3区が合併し、新宿区が誕生したのが70年前の今日(3/15)ということです。

誕生日おめでとうございます!!!


紙面には新宿区のデータベースなどから昔の写真も掲載されています。

そこで、元のデータベース(歴史博物館)から、界隈の写真を見てみました。

こちら

神楽坂下から見た神楽坂です。


坂の右側の建物の看板を拡大してみましょう。



「白鷹」の看板です。お店は鰻の「志満金」さんですね。



これは神楽坂を上って横寺町の入り口の写真



ここにも白鷹。

以前もご紹介しましたが、白鷹との深ぁいご縁から、神楽坂には白鷹の看板がたくさんありましたが、今では絶滅危惧種。

そもそも最近はお酒の看板自体、見かけませんね。残念なことです。


写真の上だけでも保存していく必要がありそうです。


★★★★★酒・ブログランキングにエントリーしています★★★★★
応援何卒よろしくお願い致します

応援のクリックを↑↑↑↑↑

【アルバイト・契約社員募集中!】
(1)飲食部門(フロアスタッフ兼新規開店企画)
(2)酒類営業部門(倉庫管理兼営業企画)
(3)酒類営業部門(通販管理)
日時・時間はご相談。正社員登用もあり。男女問いません。詳細は当社HPまで。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安売り規制を控え、キリンビ... | トップ | お酒とお菓子の合戦? 記憶... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。