Blog of SAKATE

“燐光群”主宰・坂手洋二が150字ブログを始めました。

燐光群『天使も嘘をつく』、名古屋公演は明日から

2016-11-30 | Weblog
燐光群『天使も嘘をつく』名古屋公演は、明日から。

今回の会場は、熱田文化小劇場 。この劇場は初めて。
何しろ熱田神宮の真ん前である。

12月1日(木)は、夜の公演だが(19:00開演)、
2日(金)は、昼の公演(14:00開演)のみである。お間違えのないよう。

以前は年にニ、三回、名古屋で公演していたが、今年は今回のみ。
『お召し列車』以来一年ぶりとなる。

そしてもちろん、名古屋は、主演の竹下景子さんの出身地である。

名古屋界隈の皆さま、ぜひともいらしてください。

写真は、広大な瀬戸内市のメガソーラー建設中の現場を見下ろす牛窓の山頂の、もともとパラグライダーの飛び立つ台に立つ、馬渕英里何。

http://rinkogun.com/tenshi_Nagoya.html


⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯

燐光群新作

『天使も嘘をつく』

名古屋公演


世界を変えられる映像を撮れるなら、魂だって売る。
『天皇と接吻』に続いて「映画」と「民主主義」を問う、竹下景子×燐光群の最新作!

戦争や破滅の先にしか、「新しい時代」は見つけられないのか。
「未来」に向かう途中経過ではない、「いま」を生きる。

『チェックポイント黒点島』、そして『3分間の女の一生』から6年、クリモトヒロコ=竹下景子の、新たなる冒険。

竹下景子 馬渕英里何 円城寺あや 中山マリ
鴨川てんし 川中健次郎 猪熊恒和 大西孝洋
樋尾麻衣子 杉山英之 武山尚史 東谷英人 荻野貴継 
百花亜希 田中結佳 宗像祥子 秋定史枝 大浦恵実 塩尻成花

作・演出○坂手洋二
照明○竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)
音響○島猛(ステージオフィス)
舞台監督○橋本慶之
美術○じょん万次郎
演出助手○大河内直子
衣裳○小林巨和
文芸助手○清水弥生 久保志乃ぶ
宣伝写真○姫田蘭
宣伝意匠○高崎勝也
協力○アイ・バーグマン ホリプロ 浅井企画 DULL-COLORED POP (有)スタッフ・テン
制作○古元道広 近藤順子 
Company Staff○桐畑理佳 山村秀勝 脇園ひろ美 鈴木菜子 番匠郁 松岡洋子 根兵さやか
   福田陽子 鈴木陽介 西川大輔 宮島千栄 橋本浩明 内海常葉 秋葉ヨリエ


12月1日(木)19:00開演 / 2日(金)14:00開演  受付開始○開演の60分前 開場○開演の30分前

会場 熱田文化小劇場

【全席指定】 
一般前売 3,800円  ペア前売 7,000円 当日4,200円 
U-25(25歳以下)/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円 ※U-25/学生券は前日迄にご予約の上、当日受付にて要証明書提示。 
※U-25/学生以下は、劇団への事前予約(電話・メール)のみ。観劇の前日まで受付。要証明書提示。

【前売扱所】
◆名古屋市文化振興事業団チケットガイド 052-249-9387 (平日9:00~17:00/チケット郵送可)
◆愛知芸術文化センタープレイガイド 052-972-0430
◆名古屋演劇鑑賞会 052-932-3739
◆燐光群オンラインチケット(U-25/ 学生券を除く) http://rinkogun.com 
■24時間いつでもホームページ上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。
■お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。
■※会員登録(無料)が必要です。

◆ご予約・お問合せ
■燐光群/(有)グッドフェローズ 03-3426-6294■ticket-rinkogun@ee.alles.or.jp
■①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお伝え下さい。こちらからのお返事を以てご予約とさせて頂きます。
■②当日、開演の10分前までに受付にお越し下さい。代金と引換でチケットをお渡しします。
■ この時間を過ぎますと、あらかじめご用意しておりましたお席にご案内できない場合がございます。
■※キャンセル・日時変更はできません。

開演直前・直後は(一時的に)ご入場を制限させて頂く場合がございます。
未就学児のご入場はご遠慮下さい。  

【交通アクセス】 
・JR東海道本線「熱田」下車 徒歩1分
・地下鉄名城線「神宮西」下車 2番出口より 東へ徒歩5分
・名鉄名古屋本線「神宮前」下車 西口より 北へ徒歩8分
・市バス「熱田区役所」下車すぐ(幹神宮2号系統、栄21号系統、金山19号系統、熱田巡回系統)
※公共交通機関をご利用ください。
名古屋市熱田区神宮三丁目1番15号 2F [熱田区役所・熱田図書館に併設] 
052-682-0222

平成28年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業


【その後の国内ツアー】
[津]12月4日(日)・5日(月)津市芸濃総合文化センター 
[伊丹]12月8日(木)〜 11日(日)AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メガソーラー建設地を見下ろす地にて、馬渕英里何

2016-11-30 | Weblog
燐光群『天使も嘘をつく』岡山公演、無事終了。

本日、本隊は次の公演地・名古屋へ移動。

馬渕英里何・円城寺あやのお二人は、劇中登場する「セノウチ市の市長」のモデルとなった瀬戸内市の武久顕也市長、市会議員の布野浩子さんのご厚意で、広大な瀬戸内市のメガソーラー建設中の現場を見下ろす牛窓の山頂の、もともとパラグライダーの飛び立つ台のあった場所を見てきた。ということで、写真を送ってくれた。

劇を観てくださった方は、この写真の場所の意味、わかりますね。

考えてみると私の芝居は、こうして劇の舞台のモデルになったホンモノの場所に、劇中人物が実際に立ってみる、ということが実現する確率が、極めて高いのである。

この後の『天使も嘘をつく』国内ツアーは、以下の通り。

[名古屋]12月1日(木)・2日(金)熱田文化小劇場
[津]12月4日(日)・5日(月)津市芸濃総合文化センター 
[伊丹]12月8日(木)〜 11日(日)AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)

http://rinkogun.com/tenshi.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

瀬戸内市長とセノウチ市長

2016-11-30 | Weblog
燐光群『天使も嘘をつく』岡山公演、無事終了。
今年もいろいろな方にお世話になった。
一日だけの公演なので観られなかった方も多く、心尽くしの連絡をいただいたケースも多い。
ありがたいことである。

さて、劇中登場する「セノウチ市の市長」のモデルとなった瀬戸内市の市長、武久顕也氏がご夫妻で観に来てくれた。

写真は、劇中でセノウチ市長を演じた杉山英之と、ホンモノの瀬戸内市長。

考えてみると私の芝居は、こうしてモデルになったホンモノの方と、劇中人物が遭遇する確率が、極めて高いのである。

この後の『天使も嘘をつく』国内ツアーは、以下の通り。

[名古屋]12月1日(木)・2日(金)熱田文化小劇場
[津]12月4日(日)・5日(月)津市芸濃総合文化センター 
[伊丹]12月8日(木)〜 11日(日)AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

燐光群『天使も嘘をつく』、本日岡山公演です

2016-11-29 | Weblog
燐光群『天使も嘘をつく』、本日29日(火)岡山公演。

19時開演、岡山市立市民文化ホールです。当日券の販売もあります。

劇中登場する「セノウチ市の市長」のモデルとなった瀬戸内市の市長、武久顕也氏にも観ていただくことになっている。

昨日は竹下景子さんに岡山のテレビ局で五番組にご出演いただいた。私も四番組に出演。一日だけの公演で前日なのだが、一人でも多くのお客様にいらしていただきたい。

写真は「水神様」の場面。撮影・姫田蘭。


http://rinkogun.com/tenshi_Okayama.html

⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯

燐光群新作

『天使も嘘をつく』

岡山公演


世界を変えられる映像を撮れるなら、魂だって売る。
『天皇と接吻』に続いて「映画」と「民主主義」を問う、竹下景子×燐光群の最新作!

戦争や破滅の先にしか、「新しい時代」は見つけられないのか。
「未来」に向かう途中経過ではない、「いま」を生きる。

『チェックポイント黒点島』、そして『3分間の女の一生』から6年、クリモトヒロコ=竹下景子の、新たなる冒険。

竹下景子 馬渕英里何 円城寺あや 中山マリ
鴨川てんし 川中健次郎 猪熊恒和 大西孝洋
樋尾麻衣子 杉山英之 武山尚史 東谷英人 荻野貴継 
百花亜希 田中結佳 宗像祥子 秋定史枝 大浦恵実 塩尻成花

作・演出○坂手洋二
照明○竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)
音響○島猛(ステージオフィス)
舞台監督○橋本慶之
美術○じょん万次郎
演出助手○大河内直子
衣裳○小林巨和
文芸助手○清水弥生 久保志乃ぶ
宣伝写真○姫田蘭
宣伝意匠○高崎勝也
協力○アイ・バーグマン ホリプロ 浅井企画 DULL-COLORED POP (有)スタッフ・テン
制作○古元道広 近藤順子 
Company Staff○桐畑理佳 山村秀勝 脇園ひろ美 鈴木菜子 番匠郁 松岡洋子 根兵さやか
   福田陽子 鈴木陽介 西川大輔 宮島千栄 橋本浩明 内海常葉 秋葉ヨリエ

http://rinkogun.com/tenshi_Okayama.html

11月29日(火) 午後7時開演

会場 岡山市立市民文化ホール
 路面東山行「小橋」下車徒歩1分 ※公共交通機関をご利用ください。岡山市中区小橋町1-1-30 086-273-0395

受付開始○開演の60分前 客席開場○開演の30分前

全席自由
一般前売 3,600円  ペア前売 6,600円  当日4,000円 
U-25(25歳以下)2,500円  高校生以下1,000円 ※U-25/高校生以下は要証明書提示。おかやま燐光群を観る会と燐光群でのみ取り扱い 

前売取扱所
◆ぎんざや 086-222-3244
◆岡山シンフォニーホールチケットセンター 086-234-2010
◆シネマコレクターズショップ映画の冒険 086-252-7606

◆ご予約・お問合せ
■おかやま燐光群を観る会(映画の冒険内) 086-252-7606 yoshitomi@mx3.tiki.ne.jp

■燐光群 03-3426-6294 ticket-rinkogun@ee.alles.or.jp
■①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお伝え下さい。こちらからのお返事を以てご予約とさせて頂きます。
■②当日、開演の10分前までに受付にお越し下さい。代金と引換でチケットをお渡しします。
■※キャンセルはできません。 

受付開始時より整理券を発行します。 客席開場前にロビーで整理券の番号順にお並び頂き、開演30分前より順にご入場頂きます。
開演直前・直後は(一時的に)ご入場を制限させて頂く場合がございます。
未就学児のご入場はご遠慮下さい。


第54回岡山市芸術祭 参加事業
平成28年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業
助成 福武教育文化振興財団
主催○燐光群
共催○おかやま燐光群を観る会 岡山市 岡山市芸術祭実行委員会 
   公益財団法人岡山市スポーツ・文化振興財団
後援○岡山県 岡山県教育委員会 岡山市教育委員会 RSK山陽放送 OHK岡山放送
   TSCテレビせとうち RNC西日本放送 KSB瀬戸内海放送 FM岡山 レディオモモ 
   山陽新聞社 朝日新聞岡山総局 読売新聞岡山支局 毎日新聞岡山支局 
   公益社団法人岡山県文化連盟 

【その後の国内ツアー】
[名古屋]12月1日(木)・2日(金)熱田文化小劇場
[津]12月4日(日)・5日(月)津市芸濃総合文化センター 
[伊丹]12月8日(木)〜 11日(日)AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『天使も嘘をつく』が、瀬戸内市に建設中のメガソーラーと関わる件

2016-11-28 | Weblog
『天使も嘘をつく』には、現在、岡山県瀬戸内市に建設中のメガソーラーをモデルにした。「セノウチ市のメガソーラー」が登場する。
じっさい、錦海塩田跡地に、国内最大級の太陽光発電施設「瀬戸内Kirei太陽光発電所」の建設が進んでいるのだ。
錦海塩田は1970年代にその役目を終えたが、老朽化した堤防や排水施設が放置され、周辺被害が懸念されていた。その“負の遺産”をメガソーラーを核とし、市民の誇りに転換する取り組みが実りつつあるのだ。
80万枚を越える太陽光パネルの敷設。二つの方式による架台の建設。懸案だった湾の排水ポンプは改修され、非常用発電設備も完成した。設置場所は海抜ゼロメートル地帯で、面積は東京ディズニーランド10個分(500ヘクタール)の広さの中の265ヘクタールとなるという。
前所有者の倒産により引き取った経緯から「当初は海に戻すことも検討していた」と、瀬戸内市の武久顕也市長は本音を明かしている。太陽光発電所の設置プランそのものは早くから存在したものの、“日本のエーゲ海”とも呼ばれる景勝地であることから建物をなくす選択肢もあった。だが、敷地の5分の1程度を産業廃棄物処分場跡が占めており、東日本大震災以来、堤防の補強を望む声も高まっていた。
そこで安全と環境保全を両立しつつ工事費用を調達する手段に、固定価格買取制度(FIT)を利用したメガソーラー発電所の事業化プランを公募。最終的に、くにうみアセットマネジメント、東洋エンジニアリング、GEエナジー・フィナンシャルサービス、中電工が設立した特別目的会社に事業は委ねられ、19年の商業運転開始を目標に工事は着々と進んでいる。
20万キロワットを越える出力、7万世帯に電気の供給が可能な施設の総事業費は1000億円を越える(瀬戸内市の人口は3万8000人)。瀬戸内市は堤防や排水ポンプなどの寄付を受けるほか、25年間の土地貸付料として約100億円を得て、その約6割を塩田跡地の維持管理に、残りを街づくりやインフラ整備にあてる予定だという。
以上は、いいこと尽くしのように思われる、瀬戸内市の現状報告である。
実際、悪くはない。東日本大震災以降、日本じゅうが「脱原発」にシフトしながら、まだまだ再生可能エネルギーによる発電の成果を挙げられていないからだ。
国内の他のメガソーラー建設地では、景観が変わることや、太陽光の反射による気温の上昇等が取り沙汰されていたりする。
だが、「軟弱地盤で処分場跡まである中で、これしかなかった」と正直に言い、リスクや、パイオニアゆえの損失もあることはあるが、この20年に及ぶ長期プロジェクトをプラスの方向に持ってゆけていることは評価できる。市民たちの住居からの距離は確保されているはずなので、住居が灼熱地獄になって困る市民はでてこないはずである。
また、地元の環境保護団体や野鳥の会などと連携し、環境調査や観測を継続している。
5月に再選を果たし、2期目の「非常に大きな政治的課題」と位置付ける武久市長の「太陽のまち」構想は、悪くない。
私は、やはり東日本大震災直後に当選し、世田谷区でいち早く「脱原発」宣言をした保坂展人区長を応援してきた立場としても、この二人にどこか共通項があると思うし、若きナイスガイである武久市長も応援したいと思っている。

『天使も嘘をつく』では、架空の「セノウチ市」でメガソーラーに反対する住民運動を撮影するはずのドキュメンタリー映画が、むしろその計画に納得することになり、ドキュメンタリー映画としては頓挫するが、「セノウチ市」に映像を買い取ってもらうという展開がある。
竹下景子演ずるクリモトヒロコ監督は、メガソーラーが建設されることになった海沿いの町の状況を描くというこのドキュメンタリーの制作中、もしもメガソーラーが完成したら、かねてから念願の劇映画の制作に着手し、ヒロインがその上を飛ぶシーンを撮影することを、思いつく。しかし、ある事情でそれが果たされない。
見渡す限り一面の大地が銀色に輝く……、そこは天使が飛び立つための滑走路であり、そのSF映画のヒロインを、世界を救うために再浮上させる装置だった。
そうした過去を背景にしつつ、「セノウチ市」のメガソーラー計画のことを撮影したドキュメンタリー映画を、日本最南西の島でメガソーラー計画に疑義を呈する母親たちの会が、南西の島で上映するというところから、この劇は始まる。
その南西の島の議会の様子もでてくる。それはもうたいへんひどいもので、どうひどいかというのは、劇を観ていただくしかないのだが、そのモデルになっている南西の島に行く前に傍聴し取材した瀬戸内市の議会は、ちょっと見ただけだが、もう全く別物の健全さと真剣さを持っていた。
瀬戸内市は現在私の親が住んでいる私の実家の場所と言うことになるが、そこがそういう場所でよかったと心から思う。
明日上演する岡山公演には、なんとかお隣の瀬戸内市から、武久市長にも観に来て頂きたいものだと思っている。

この写真、撮影は、林海象監督。さいきん原田芳雄さんのご親戚の結婚披露パーティーがこの牛窓山頂の広場で行われ、林監督がその祝宴に参加したその時に裏側のもとパラグライダー台から見下ろせる塩田跡地に建設中のメガソーラーを撮影してもらったのだ。
じつに雄大な風景なのだ。

岡山の皆さん、ぜひ、『天使も嘘をつく』に、いらしてください。
地元のことを褒める劇を上演できることは、とても幸せです。(まあ、劇の舞台はその南西の島の方なので、そちらの島はその後、悲惨な運命が待ち受けているのですけれども)

http://rinkogun.com/tenshi_Okayama.html

⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯

燐光群新作

『天使も嘘をつく』

岡山公演


世界を変えられる映像を撮れるなら、魂だって売る。
『天皇と接吻』に続いて「映画」と「民主主義」を問う、竹下景子×燐光群の最新作!

戦争や破滅の先にしか、「新しい時代」は見つけられないのか。
「未来」に向かう途中経過ではない、「いま」を生きる。

『チェックポイント黒点島』、そして『3分間の女の一生』から6年、クリモトヒロコ=竹下景子の、新たなる冒険。

竹下景子 馬渕英里何 円城寺あや 中山マリ
鴨川てんし 川中健次郎 猪熊恒和 大西孝洋
樋尾麻衣子 杉山英之 武山尚史 東谷英人 荻野貴継 
百花亜希 田中結佳 宗像祥子 秋定史枝 大浦恵実 塩尻成花

作・演出○坂手洋二
照明○竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)
音響○島猛(ステージオフィス)
舞台監督○橋本慶之
美術○じょん万次郎
演出助手○大河内直子
衣裳○小林巨和
文芸助手○清水弥生 久保志乃ぶ
宣伝写真○姫田蘭
宣伝意匠○高崎勝也
協力○アイ・バーグマン ホリプロ 浅井企画 DULL-COLORED POP (有)スタッフ・テン
制作○古元道広 近藤順子 
Company Staff○桐畑理佳 山村秀勝 脇園ひろ美 鈴木菜子 番匠郁 松岡洋子 根兵さやか
   福田陽子 鈴木陽介 西川大輔 宮島千栄 橋本浩明 内海常葉 秋葉ヨリエ

http://rinkogun.com/tenshi_Okayama.html

11月29日(火) 午後7時開演

会場 岡山市立市民文化ホール
 路面東山行「小橋」下車徒歩1分 ※公共交通機関をご利用ください。岡山市中区小橋町1-1-30 086-273-0395

受付開始○開演の60分前 客席開場○開演の30分前

全席自由
一般前売 3,600円  ペア前売 6,600円  当日4,000円 
U-25(25歳以下)2,500円  高校生以下1,000円 ※U-25/高校生以下は要証明書提示。おかやま燐光群を観る会と燐光群でのみ取り扱い 

前売取扱所
◆ぎんざや 086-222-3244
◆岡山シンフォニーホールチケットセンター 086-234-2010
◆シネマコレクターズショップ映画の冒険 086-252-7606

◆ご予約・お問合せ
■おかやま燐光群を観る会(映画の冒険内) 086-252-7606 yoshitomi@mx3.tiki.ne.jp

■燐光群 03-3426-6294 ticket-rinkogun@ee.alles.or.jp
■①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお伝え下さい。こちらからのお返事を以てご予約とさせて頂きます。
■②当日、開演の10分前までに受付にお越し下さい。代金と引換でチケットをお渡しします。
■※キャンセルはできません。 

受付開始時より整理券を発行します。 客席開場前にロビーで整理券の番号順にお並び頂き、開演30分前より順にご入場頂きます。
開演直前・直後は(一時的に)ご入場を制限させて頂く場合がございます。
未就学児のご入場はご遠慮下さい。


第54回岡山市芸術祭 参加事業
平成28年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業
助成 福武教育文化振興財団
主催○燐光群
共催○おかやま燐光群を観る会 岡山市 岡山市芸術祭実行委員会 
   公益財団法人岡山市スポーツ・文化振興財団
後援○岡山県 岡山県教育委員会 岡山市教育委員会 RSK山陽放送 OHK岡山放送
   TSCテレビせとうち RNC西日本放送 KSB瀬戸内海放送 FM岡山 レディオモモ 
   山陽新聞社 朝日新聞岡山総局 読売新聞岡山支局 毎日新聞岡山支局 
   公益社団法人岡山県文化連盟 

【その後の国内ツアー】
[名古屋]12月1日(木)・2日(金)熱田文化小劇場
[津]12月4日(日)・5日(月)津市芸濃総合文化センター 
[伊丹]12月8日(木)〜 11日(日)AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水道橋博士が岡山で四十年前、私に恋文をくれたという

2016-11-27 | Weblog
水道橋博士さんが『天使も嘘をつく』東京千秋楽を観に来てくれた。
岡山の中学の一級下だということはわかっていた。
中学校の同人誌のコピーを持参してくれて、昔、私に手紙をくれた話を聞いた。
びっくりした。
そんな手紙をいただいたような気がする。思い出せたような、思い出せなかったような。

その後、水道橋博士のツイッターを演出助手の山田真実がMessengerで送ってくれた。
以下の通り。

初めて書いた恋文は中2の時。上級生に書いた。学校の同人誌に書かれた短編小説があまりにも美しく感じられて。タイトルは「奏でる」。受験生の日記が音楽に侵食されていき最後は文字が音符になる。作者の名前は坂手洋ニ。手紙は一方通行。その後一度も会うこと無く40年過ぎ僕は芸人に彼は劇作家に。
https://twitter.com/s_hakase/status/802707274464514048

あれは「恋文」だったのか。
別なTwitterによれば、水道橋博士こと小野くんは、「40年前、14歳の時に「付き合って下さい」と手紙を出して以来、初対面だった。観劇後の感激。」とのことだが、ちょっと盛りすぎではあろう。照れるじゃないか。
うっかり返事を出していたらたいへんだった。水道橋博士こと小野くんと私はティーンエイジャー時代に危険な道に踏み出していたかもしれない。芸人にも劇作家にもなっていなかったかもしれない。

彼は朝日新聞夕刊で燐光群の新作「天使も嘘をつく」が地元・座 高円寺で上演中であることを知ったところ、千秋楽のこの日、ポカッとスケジュールが空いていたのだという。
観てもらえたのだから私もラッキーだった。
終演後ロビーで声をかけられ、びっくりの対面となった。
一緒に観に来てくれた彼の奧さんさんは、竹下景子さんの中高の後輩であるという。

その中学で、水道橋博士は、ブルーハーツのヒロトと同期である。元オウム真理教幹部・医師の中川智正死刑囚も彼らの同期だ。濃いメンツが集まっている期だったのだ。
ヒロトは地元の桃太郎少年合唱団に所属していたという噂があるが、だとすると一歳違いなら私も小学生時代に一緒に歌っていたことになるが、よく憶えていない。小学生に人気があったのは、演奏会等があれば学校を堂々と休めることが魅力だったことも否めない合唱団だった。

帰宅して水道橋博士であるところの小野くんがコピーしてきてくれたその中学校の同人誌の小説「奏でる」を読んでみたが、これは中学生の書くものではない。なんだこれは。もちろん憶えてはいるのだが。自分が書いたのだが。
四十年ぶりに読んだのだ。思いがけないタイムカプセルだった!

この同人誌をずっと持っていて、コピーをして持参してくれる細やかさ。博士だから頭がいいことはわかっていたが、細やかで丁寧な人なのである。

で、テレビをつけてみると、「別冊 アサ㊙ジャーナル」をやっていて、浅草キッド・水道橋博士が出ている。この番組を見るのは二回目である。ずいぶん前からやっているのは知っている。私はテレビを見ないのである。それで博士が最近金髪であることも知らなかったのだ。というか、いつから金髪なのだろう。

ともあれ、そんな博士と私の思い出の地である!?、岡山。
まもなく朝、私は岡山に向かう。29日の『天使も嘘をつく』岡山公演のためにである。
竹下景子さんは岡山で6本のテレビ番組に出演される。私は4本ご一緒する。

岡山の皆さん、ぜひ、いらしてください。

http://rinkogun.com/tenshi_Okayama.html

⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯

燐光群新作

『天使も嘘をつく』

岡山公演


世界を変えられる映像を撮れるなら、魂だって売る。
『天皇と接吻』に続いて「映画」と「民主主義」を問う、竹下景子×燐光群の最新作!

戦争や破滅の先にしか、「新しい時代」は見つけられないのか。
「未来」に向かう途中経過ではない、「いま」を生きる。

『チェックポイント黒点島』、そして『3分間の女の一生』から6年、クリモトヒロコ=竹下景子の、新たなる冒険。

竹下景子 馬渕英里何 円城寺あや 中山マリ
鴨川てんし 川中健次郎 猪熊恒和 大西孝洋
樋尾麻衣子 杉山英之 武山尚史 東谷英人 荻野貴継 
百花亜希 田中結佳 宗像祥子 秋定史枝 大浦恵実 塩尻成花

作・演出○坂手洋二
照明○竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)
音響○島猛(ステージオフィス)
舞台監督○橋本慶之
美術○じょん万次郎
演出助手○大河内直子
衣裳○小林巨和
文芸助手○清水弥生 久保志乃ぶ
宣伝写真○姫田蘭
宣伝意匠○高崎勝也
協力○アイ・バーグマン ホリプロ 浅井企画 DULL-COLORED POP (有)スタッフ・テン
制作○古元道広 近藤順子 
Company Staff○桐畑理佳 山村秀勝 脇園ひろ美 鈴木菜子 番匠郁 松岡洋子 根兵さやか
   福田陽子 鈴木陽介 西川大輔 宮島千栄 橋本浩明 内海常葉 秋葉ヨリエ

http://rinkogun.com/tenshi_Okayama.html

11月29日(火) 午後7時開演

会場 岡山市立市民文化ホール
 路面東山行「小橋」下車徒歩1分 ※公共交通機関をご利用ください。岡山市中区小橋町1-1-30 086-273-0395

受付開始○開演の60分前 客席開場○開演の30分前

全席自由
一般前売 3,600円  ペア前売 6,600円  当日4,000円 
U-25(25歳以下)2,500円  高校生以下1,000円 ※U-25/高校生以下は要証明書提示。おかやま燐光群を観る会と燐光群でのみ取り扱い 

前売取扱所
◆ぎんざや 086-222-3244
◆岡山シンフォニーホールチケットセンター 086-234-2010
◆シネマコレクターズショップ映画の冒険 086-252-7606

◆ご予約・お問合せ
■おかやま燐光群を観る会(映画の冒険内) 086-252-7606 yoshitomi@mx3.tiki.ne.jp

■燐光群 03-3426-6294 ticket-rinkogun@ee.alles.or.jp
■①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお伝え下さい。こちらからのお返事を以てご予約とさせて頂きます。
■②当日、開演の10分前までに受付にお越し下さい。代金と引換でチケットをお渡しします。
■※キャンセルはできません。 

受付開始時より整理券を発行します。 客席開場前にロビーで整理券の番号順にお並び頂き、開演30分前より順にご入場頂きます。
開演直前・直後は(一時的に)ご入場を制限させて頂く場合がございます。
未就学児のご入場はご遠慮下さい。


第54回岡山市芸術祭 参加事業
平成28年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業
助成 福武教育文化振興財団
主催○燐光群
共催○おかやま燐光群を観る会 岡山市 岡山市芸術祭実行委員会 
   公益財団法人岡山市スポーツ・文化振興財団
後援○岡山県 岡山県教育委員会 岡山市教育委員会 RSK山陽放送 OHK岡山放送
   TSCテレビせとうち RNC西日本放送 KSB瀬戸内海放送 FM岡山 レディオモモ 
   山陽新聞社 朝日新聞岡山総局 読売新聞岡山支局 毎日新聞岡山支局 
   公益社団法人岡山県文化連盟 

【その後の国内ツアー】
[名古屋]12月1日(木)・2日(金)熱田文化小劇場
[津]12月4日(日)・5日(月)津市芸濃総合文化センター 
[伊丹]12月8日(木)〜 11日(日)AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『天使も嘘をつく』東京公演、本日千秋楽。

2016-11-27 | Weblog
『天使も嘘をつく』東京公演はいよいよ本日千秋楽。
2時からの公演のみです。
どうぞお見逃しなく。

劇中で描かれている沖縄・南西諸島の状況は、日々刻々と動いています。
宮古島の来年初頭の市長選挙の候補乱立、高江のオスプレイパッド深夜作業強行、辺野古のキャンプシュワヴ陸上工事再開を県が容認、等々、一日として心が安まることがありません。
現実と交叉した劇を上演している、凄まじい臨場感があります。
現実に還元できることも、私たちが劇として深めていくことも、どちらも大切なことです。
東京ラスト、踏ん張りたいと思います。

写真は、自衛隊配備に反対する島在住の母親たちの会のメンバーたち(馬渕英里何・百花亜希・田中結佳)と竹下景子演ずる映画監督。
撮影・姫田蘭。

⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯

燐光群新作

『天使も嘘をつく』


世界を変えられる映像を撮れるなら、魂だって売る。
『天皇と接吻』に続いて「映画」と「民主主義」を問う、竹下景子×燐光群の最新作!

戦争や破滅の先にしか、「新しい時代」は見つけられないのか。
「未来」に向かう途中経過ではない、「いま」を生きる。

『チェックポイント黒点島』、そして『3分間の女の一生』から6年、クリモトヒロコ=竹下景子の、新たなる冒険。

竹下景子 馬渕英里何 円城寺あや 中山マリ
鴨川てんし 川中健次郎 猪熊恒和 大西孝洋
樋尾麻衣子 杉山英之 武山尚史 東谷英人 荻野貴継 
百花亜希 田中結佳 宗像祥子 秋定史枝 大浦恵実 塩尻成花

作・演出○坂手洋二
照明○竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)
音響○島猛(ステージオフィス)
舞台監督○橋本慶之
美術○じょん万次郎
演出助手○大河内直子
衣裳○小林巨和
文芸助手○清水弥生 久保志乃ぶ 桑原睦
宣伝写真○姫田蘭
宣伝意匠○高崎勝也
協力○アイ・バーグマン ホリプロ 浅井企画 DULL-COLORED POP (有)スタッフ・テン
制作○古元道広 近藤順子 
Company Staff○桐畑理佳 山村秀勝 脇園ひろ美 鈴木菜子 番匠郁 松岡洋子 根兵さやか
   福田陽子 鈴木陽介 西川大輔 宮島千栄 橋本浩明 内海常葉 秋葉ヨリエ
主催○有限会社グッドフェローズ
後援○杉並区
提携○NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺 

東京公演
11月18日(金)~ 27日(日) 座・高円寺1
開演 平日夜7時 日曜・水曜は昼2時のみ 土曜・火曜・木曜は昼2時・夜7時の二回公演  

http://rinkogun.com/tenshi.html



【全席指定】 
◇一般 4,200円(なみちけ使用可)
◆劇団特別割引(劇団予約・燐光群オンラインチケット扱いのみ) 
■一般 3,800円  ペア 7,000円 
■U-25(25歳以下)/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円 ※U-25/学生券は前日迄にご予約の上、当日受付にて要証明書提示。 
<なみちけ>
座・高円寺の劇場回数券「なみちけ」もご利用いただけます。
「なみちけ」とは、4枚綴りのチケット引換回数券です。座・高円寺で上演する主催・提携公演であれば、お一人1枚1ステージにご利用になれます。ひとつの公演に何回足を運んでも、お友達と一緒に使ってもOK。
一般用12,000円(1シート3,000円×4枚)、学生及びシルバー用10,000円(1シート2,500円×4枚)です。詳細は座・高円寺チケットボックスまで。

【前売扱所】
◆座・高円寺チケットボックス(月曜定休) 
■03-3223-7300(10:00〜18:00)  窓口(10:00〜19:00)■オンライン予約 http://za-koenji.jp/
◆F/T チケットセンター
■03-5961-5209(12:00~19:00 定休日あり)■オンライン予約 http://festival-tokyo.jp
◆燐光群オンラインチケット(U-25/ 学生券を除く) http://rinkogun.com 
■24時間いつでもホームページ上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。
■お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。
■※会員登録(無料)が必要です。

◆ご予約・お問合せ
■燐光群/(有)グッドフェローズ 03-3426-6294■ticket-rinkogun@ee.alles.or.jp
■①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお伝え下さい。こちらからのお返事を以てご予約とさせて頂きます。
■②当日、開演の10分前までに受付にお越し下さい。代金と引換でチケットをお渡しします。
■ この時間を過ぎますと、あらかじめご用意しておりましたお席にご案内できない場合がございます。
■※キャンセル・日時変更はできません。 

◎以下のサービスは劇場で承ります 
お申込・お問合せは座・高円寺チケットボックス 03-3223-7300まで

*車椅子スペースをご利用の方は、前日までにお申し込みください(定員あり) *障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り1割引きになります。 

*託児サービス(11月19日・22日・24日・26日 各14時公演/定員あり・対象年齢1歳~未就学児・1週間前までに要予約)料金:1,000円

○座・高円寺
〒166-0002 杉並区高円寺北2-1-2 03-3223-7500
JR中央線「高円寺」駅 北口徒歩5分
※土・休日の中央線快速は高円寺駅に停車しませんのでご注意ください。
※駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

前売開始○10月9日(日) ※劇団での販売は11:00〜

【国内ツアー】
[岡山]11月29日(火)岡山市立市民文化ホール
[名古屋]12月1日(木)・2日(金)熱田文化小劇場
[津]12月4日(日)・5日(月)津市芸濃総合文化センター 
[伊丹]12月8日(木)〜 11日(日)AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『天使も嘘をつく』東京公演は明日まで。

2016-11-26 | Weblog
『天使も嘘をつく』東京公演はいよいよ明日まで。
今日の土曜日は2時、7時。
明日の日曜日は2時のみ。
どうぞお見逃しなく。

撮影・姫田蘭

⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯

燐光群新作

『天使も嘘をつく』


世界を変えられる映像を撮れるなら、魂だって売る。
『天皇と接吻』に続いて「映画」と「民主主義」を問う、竹下景子×燐光群の最新作!

戦争や破滅の先にしか、「新しい時代」は見つけられないのか。
「未来」に向かう途中経過ではない、「いま」を生きる。

『チェックポイント黒点島』、そして『3分間の女の一生』から6年、クリモトヒロコ=竹下景子の、新たなる冒険。

竹下景子 馬渕英里何 円城寺あや 中山マリ
鴨川てんし 川中健次郎 猪熊恒和 大西孝洋
樋尾麻衣子 杉山英之 武山尚史 東谷英人 荻野貴継 
百花亜希 田中結佳 宗像祥子 秋定史枝 大浦恵実 塩尻成花

作・演出○坂手洋二
照明○竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)
音響○島猛(ステージオフィス)
舞台監督○橋本慶之
美術○じょん万次郎
演出助手○大河内直子
衣裳○小林巨和
文芸助手○清水弥生 久保志乃ぶ 桑原睦
宣伝写真○姫田蘭
宣伝意匠○高崎勝也
協力○アイ・バーグマン ホリプロ 浅井企画 DULL-COLORED POP (有)スタッフ・テン
制作○古元道広 近藤順子 
Company Staff○桐畑理佳 山村秀勝 脇園ひろ美 鈴木菜子 番匠郁 松岡洋子 根兵さやか
   福田陽子 鈴木陽介 西川大輔 宮島千栄 橋本浩明 内海常葉 秋葉ヨリエ
主催○有限会社グッドフェローズ
後援○杉並区
提携○NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺 

東京公演
11月18日(金)~ 27日(日) 座・高円寺1
開演 平日夜7時 日曜・水曜は昼2時のみ 土曜・火曜・木曜は昼2時・夜7時の二回公演  

アフタートーク

11/25(金)石原燃(劇作家)
本公演のチケットをお持ちの方、ご予約の方はご入場頂けます。

http://rinkogun.com/tenshi.html



【全席指定】 
◇一般 4,200円(なみちけ使用可)
◆劇団特別割引(劇団予約・燐光群オンラインチケット扱いのみ) 
■一般 3,800円  ペア 7,000円 
■U-25(25歳以下)/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円 ※U-25/学生券は前日迄にご予約の上、当日受付にて要証明書提示。 
<なみちけ>
座・高円寺の劇場回数券「なみちけ」もご利用いただけます。
「なみちけ」とは、4枚綴りのチケット引換回数券です。座・高円寺で上演する主催・提携公演であれば、お一人1枚1ステージにご利用になれます。ひとつの公演に何回足を運んでも、お友達と一緒に使ってもOK。
一般用12,000円(1シート3,000円×4枚)、学生及びシルバー用10,000円(1シート2,500円×4枚)です。詳細は座・高円寺チケットボックスまで。

【前売扱所】
◆座・高円寺チケットボックス(月曜定休) 
■03-3223-7300(10:00〜18:00)  窓口(10:00〜19:00)■オンライン予約 http://za-koenji.jp/
◆F/T チケットセンター
■03-5961-5209(12:00~19:00 定休日あり)■オンライン予約 http://festival-tokyo.jp
◆燐光群オンラインチケット(U-25/ 学生券を除く) http://rinkogun.com 
■24時間いつでもホームページ上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。
■お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。
■※会員登録(無料)が必要です。

◆ご予約・お問合せ
■燐光群/(有)グッドフェローズ 03-3426-6294■ticket-rinkogun@ee.alles.or.jp
■①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお伝え下さい。こちらからのお返事を以てご予約とさせて頂きます。
■②当日、開演の10分前までに受付にお越し下さい。代金と引換でチケットをお渡しします。
■ この時間を過ぎますと、あらかじめご用意しておりましたお席にご案内できない場合がございます。
■※キャンセル・日時変更はできません。 

◎以下のサービスは劇場で承ります 
お申込・お問合せは座・高円寺チケットボックス 03-3223-7300まで

*車椅子スペースをご利用の方は、前日までにお申し込みください(定員あり) *障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り1割引きになります。 

*託児サービス(11月19日・22日・24日・26日 各14時公演/定員あり・対象年齢1歳~未就学児・1週間前までに要予約)料金:1,000円

○座・高円寺
〒166-0002 杉並区高円寺北2-1-2 03-3223-7500
JR中央線「高円寺」駅 北口徒歩5分
※土・休日の中央線快速は高円寺駅に停車しませんのでご注意ください。
※駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

前売開始○10月9日(日) ※劇団での販売は11:00〜

【国内ツアー】
[岡山]11月29日(火)岡山市立市民文化ホール
[名古屋]12月1日(木)・2日(金)熱田文化小劇場
[津]12月4日(日)・5日(月)津市芸濃総合文化センター 
[伊丹]12月8日(木)〜 11日(日)AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冗談じゃない

2016-11-25 | Weblog
沖縄タイムスによれば、
名護市辺野古への新基地建設を巡る訴訟の和解条項について協議する「政府・沖縄県協議会」の第4回作業部会が25日午前、首相官邸で開かれ、県はキャンプ・シュワブ陸上部分の工事のうち、隊舎2棟について再開を認めたという。防衛省は手続きが済み次第、年内にも工事を再開したい考えだという。
「県が認めた」のだ。もちろん知事も認めたのだろう。
「オール沖縄」って、実在するのか?

県は米軍北部訓練場のヘリパッド建設について、新型輸送機MV22オスプレイによる環境影響評価の実施を要請した。
オスプレイの定期整備拠点となる木更津(千葉県)や陸自が導入する佐賀では、地元の求めに応じ試験飛行がなされたが、部訓練場では事後調査で対応するとしている国の対応は矛盾している。

八重山毎日新聞によれば、
高江での米軍ヘリパッド工事現場周辺で機動隊員が反対住民に「土人」と発言した問題をめぐり、石垣市議会(知念辰憲議長)は24日の臨時会で、「今回の発言は県民に向けられたものではなく、県民への差別発言でもない」とし、警察官と活動家の発言を「不穏当」と抗議する意見書を可決したという。
提案者の仲間氏は取材に「私も現場をみているが、100人中10人が本土から来た活動家。土人発言は活動家に向けられたもので県民にではない」と強調した。嘘だ。「土人発言」は目取真瞬さんに向けられたものだ。

「警備を行ってきた警察官の心身の健康を維持することが困難になることが懸念される」とし、高江地区の秩序を維持し地域住民の安全を確保するため、警察官の▽負担軽減▽十分な休養と心のケアなどを求めている。国家公安委員長らに送付する、という。
なぜ議会が権力に擦り寄るのか。

砥板芳行氏は「県警だけでは対応ができない。反対運動がエスカレートしており、異常事態にあるのは看過できない」と言ったというが、エスカレートしたのは機動隊を多数送り込んだ側ではないか。

石垣市議会臨時会で24日、賛成多数で可決された「高江現場における不穏当発言に抗議し警備体制の改善を求める意見書」は、「不穏当発言防止の徹底化を図ること」の対象に「活動家」を追加して警察官と並列扱いにしたという。
さらに「高江地区の秩序を維持し、反対派住民の権利を守り、地域住民の安全を確保すべく以下のことを強く要請する」から「反対派住民の権利を守り」の文言を削除したという。

権力に対する表現の自由を奪う議決を被害者である県民の権利を代表するはずの議会が行う愚。
「反対派住民の権利」を守る気はないのだ。

県民でなくとも、自由と平和を求める南西諸島の人たちに連帯したいと思い、石垣を舞台にした劇を上演している私の中にも、ふつふつと怒りがこみ上げてくる。

⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯

燐光群新作

『天使も嘘をつく』


世界を変えられる映像を撮れるなら、魂だって売る。
『天皇と接吻』に続いて「映画」と「民主主義」を問う、竹下景子×燐光群の最新作!

戦争や破滅の先にしか、「新しい時代」は見つけられないのか。
「未来」に向かう途中経過ではない、「いま」を生きる。

『チェックポイント黒点島』、そして『3分間の女の一生』から6年、クリモトヒロコ=竹下景子の、新たなる冒険。

竹下景子 馬渕英里何 円城寺あや 中山マリ
鴨川てんし 川中健次郎 猪熊恒和 大西孝洋
樋尾麻衣子 杉山英之 武山尚史 東谷英人 荻野貴継 
百花亜希 田中結佳 宗像祥子 秋定史枝 大浦恵実 塩尻成花

作・演出○坂手洋二
照明○竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)
音響○島猛(ステージオフィス)
舞台監督○橋本慶之
美術○じょん万次郎
演出助手○大河内直子
衣裳○小林巨和
文芸助手○清水弥生 久保志乃ぶ 桑原睦
宣伝写真○姫田蘭
宣伝意匠○高崎勝也
協力○アイ・バーグマン ホリプロ 浅井企画 DULL-COLORED POP (有)スタッフ・テン
制作○古元道広 近藤順子 
Company Staff○桐畑理佳 山村秀勝 脇園ひろ美 鈴木菜子 番匠郁 松岡洋子 根兵さやか
   福田陽子 鈴木陽介 西川大輔 宮島千栄 橋本浩明 内海常葉 秋葉ヨリエ
主催○有限会社グッドフェローズ
後援○杉並区
提携○NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺 

東京公演
11月18日(金)~ 27日(日) 座・高円寺1
開演 平日夜7時 日曜・水曜は昼2時のみ 土曜・火曜・木曜は昼2時・夜7時の二回公演  

アフタートーク

11/25(金)石原燃(劇作家)
本公演のチケットをお持ちの方、ご予約の方はご入場頂けます。

http://rinkogun.com/tenshi.html



【全席指定】 
◇一般 4,200円(なみちけ使用可)
◆劇団特別割引(劇団予約・燐光群オンラインチケット扱いのみ) 
■一般 3,800円  ペア 7,000円 
■U-25(25歳以下)/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円 ※U-25/学生券は前日迄にご予約の上、当日受付にて要証明書提示。 
<なみちけ>
座・高円寺の劇場回数券「なみちけ」もご利用いただけます。
「なみちけ」とは、4枚綴りのチケット引換回数券です。座・高円寺で上演する主催・提携公演であれば、お一人1枚1ステージにご利用になれます。ひとつの公演に何回足を運んでも、お友達と一緒に使ってもOK。
一般用12,000円(1シート3,000円×4枚)、学生及びシルバー用10,000円(1シート2,500円×4枚)です。詳細は座・高円寺チケットボックスまで。

【前売扱所】
◆座・高円寺チケットボックス(月曜定休) 
■03-3223-7300(10:00〜18:00)  窓口(10:00〜19:00)■オンライン予約 http://za-koenji.jp/
◆F/T チケットセンター
■03-5961-5209(12:00~19:00 定休日あり)■オンライン予約 http://festival-tokyo.jp
◆燐光群オンラインチケット(U-25/ 学生券を除く) http://rinkogun.com 
■24時間いつでもホームページ上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。
■お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。
■※会員登録(無料)が必要です。

◆ご予約・お問合せ
■燐光群/(有)グッドフェローズ 03-3426-6294■ticket-rinkogun@ee.alles.or.jp
■①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお伝え下さい。こちらからのお返事を以てご予約とさせて頂きます。
■②当日、開演の10分前までに受付にお越し下さい。代金と引換でチケットをお渡しします。
■ この時間を過ぎますと、あらかじめご用意しておりましたお席にご案内できない場合がございます。
■※キャンセル・日時変更はできません。 

◎以下のサービスは劇場で承ります 
お申込・お問合せは座・高円寺チケットボックス 03-3223-7300まで

*車椅子スペースをご利用の方は、前日までにお申し込みください(定員あり) *障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り1割引きになります。 

*託児サービス(11月19日・22日・24日・26日 各14時公演/定員あり・対象年齢1歳~未就学児・1週間前までに要予約)料金:1,000円

○座・高円寺
〒166-0002 杉並区高円寺北2-1-2 03-3223-7500
JR中央線「高円寺」駅 北口徒歩5分
※土・休日の中央線快速は高円寺駅に停車しませんのでご注意ください。
※駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

前売開始○10月9日(日) ※劇団での販売は11:00〜

【国内ツアー】
[岡山]11月29日(火)岡山市立市民文化ホール
[名古屋]12月1日(木)・2日(金)熱田文化小劇場
[津]12月4日(日)・5日(月)津市芸濃総合文化センター 
[伊丹]12月8日(木)〜 11日(日)AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あす 11/25(金)アフタートークゲストに、石原燃さん

2016-11-24 | Weblog
『天使も嘘をつく』、あす11/25(金)のアフタートークゲストは、永田浩三氏の出演を予定しておりましたが、氏の御尊父の急逝のため、ご出演を見合わせることとなりました。

代わって劇作家の石原燃氏が出演いたします。

石原燃さんは、非戦を選ぶ演劇人の会がこの夏に上演したピースリーディング作品「すべての国が戦争を放棄する日」を書き、坂手洋二が演出しました。
『天使も嘘をつく』劇中では、南西諸島の自衛隊配備の問題について、八月の段階よりもさらに進行している状況について詳しく描いています。
九月〜十月、宮古島・石垣島・与那国島と、石原さんと坂手が「すべての国が戦争を放棄する日」の映像記録を上映して回る旅をしたときの最新情報や、島々での出会いの数々から得た内容も、『天使も嘘をつく』に盛り込まれています。

石原燃さんのプロフィールは以下の通り。

劇作家。2010年、『フォルモサ!』が劇団大阪の戯曲賞で大賞受賞。2012年、『人の香り』が第18回劇作家協会新人戯曲賞最終候補、『父を葬る』が第24回テアトロ新人戯曲賞佳作となる。その他の作品に、3.11後にNYの演劇人が立ち上げたチャリティー企画「震災 SHINSAI:Thester for Japan」にて全米上演された短編『はっさく』、「慰安婦」にされた女性を描いた一人芝居『夢を見る』など。2017年3月にPカンパニーにてNHK番組改変事件を元に描いた『白い花を隠す』が上演予定。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

本公演のチケットをお持ちの方、ご予約の方は、ご観劇の回もそうでない回も、いずれのアフタートークにもご入場頂けます。

写真は、『天使も嘘をつく』、防衛省説明会のシーン。実際の宮古島の説明会資料に基づいたもともとは六百近い質問事項のある内容を絞り込み脚色した台本のこの部分を受け取った俳優陣は、その瞬間は茫然としていたが、結果として、劇中でもっともエンターテイメントな場面(?)とも言われています。ふだんの燐光群公演だと矢内原美邦さん振付のムーブメントが入ったりするわけですが、今回はこのようなまた狙いの違った動きの場面の登場となっています。撮影・姫田蘭氏。

⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯

燐光群新作

『天使も嘘をつく』


世界を変えられる映像を撮れるなら、魂だって売る。
『天皇と接吻』に続いて「映画」と「民主主義」を問う、竹下景子×燐光群の最新作!

戦争や破滅の先にしか、「新しい時代」は見つけられないのか。
「未来」に向かう途中経過ではない、「いま」を生きる。

『チェックポイント黒点島』、そして『3分間の女の一生』から6年、クリモトヒロコ=竹下景子の、新たなる冒険。

竹下景子 馬渕英里何 円城寺あや 中山マリ
鴨川てんし 川中健次郎 猪熊恒和 大西孝洋
樋尾麻衣子 杉山英之 武山尚史 東谷英人 荻野貴継 
百花亜希 田中結佳 宗像祥子 秋定史枝 大浦恵実 塩尻成花

作・演出○坂手洋二
照明○竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)
音響○島猛(ステージオフィス)
舞台監督○橋本慶之
美術○じょん万次郎
演出助手○大河内直子
衣裳○小林巨和
文芸助手○清水弥生 久保志乃ぶ 桑原睦
宣伝写真○姫田蘭
宣伝意匠○高崎勝也
協力○アイ・バーグマン ホリプロ 浅井企画 DULL-COLORED POP (有)スタッフ・テン
制作○古元道広 近藤順子 
Company Staff○桐畑理佳 山村秀勝 脇園ひろ美 鈴木菜子 番匠郁 松岡洋子 根兵さやか
   福田陽子 鈴木陽介 西川大輔 宮島千栄 橋本浩明 内海常葉 秋葉ヨリエ
主催○有限会社グッドフェローズ
後援○杉並区
提携○NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺 

東京公演
11月18日(金)~ 27日(日) 座・高円寺1
開演 平日夜7時 日曜・水曜は昼2時のみ 土曜・火曜・木曜は昼2時・夜7時の二回公演  

アフタートーク

11/25(金)石原燃(劇作家)

いずれも夜の部です。本公演のチケットをお持ちの方、ご予約の方はご入場頂けます。

http://rinkogun.com/tenshi.html



【全席指定】 
◇一般 4,200円(なみちけ使用可)
◆劇団特別割引(劇団予約・燐光群オンラインチケット扱いのみ) 
■一般 3,800円  ペア 7,000円 
■U-25(25歳以下)/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円 ※U-25/学生券は前日迄にご予約の上、当日受付にて要証明書提示。 
<なみちけ>
座・高円寺の劇場回数券「なみちけ」もご利用いただけます。
「なみちけ」とは、4枚綴りのチケット引換回数券です。座・高円寺で上演する主催・提携公演であれば、お一人1枚1ステージにご利用になれます。ひとつの公演に何回足を運んでも、お友達と一緒に使ってもOK。
一般用12,000円(1シート3,000円×4枚)、学生及びシルバー用10,000円(1シート2,500円×4枚)です。詳細は座・高円寺チケットボックスまで。

【前売扱所】
◆座・高円寺チケットボックス(月曜定休) 
■03-3223-7300(10:00〜18:00)  窓口(10:00〜19:00)■オンライン予約 http://za-koenji.jp/
◆F/T チケットセンター
■03-5961-5209(12:00~19:00 定休日あり)■オンライン予約 http://festival-tokyo.jp
◆燐光群オンラインチケット(U-25/ 学生券を除く) http://rinkogun.com 
■24時間いつでもホームページ上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。
■お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。
■※会員登録(無料)が必要です。

◆ご予約・お問合せ
■燐光群/(有)グッドフェローズ 03-3426-6294■ticket-rinkogun@ee.alles.or.jp
■①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお伝え下さい。こちらからのお返事を以てご予約とさせて頂きます。
■②当日、開演の10分前までに受付にお越し下さい。代金と引換でチケットをお渡しします。
■ この時間を過ぎますと、あらかじめご用意しておりましたお席にご案内できない場合がございます。
■※キャンセル・日時変更はできません。 

◎以下のサービスは劇場で承ります 
お申込・お問合せは座・高円寺チケットボックス 03-3223-7300まで

*車椅子スペースをご利用の方は、前日までにお申し込みください(定員あり) *障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り1割引きになります。 

*託児サービス(11月19日・22日・24日・26日 各14時公演/定員あり・対象年齢1歳~未就学児・1週間前までに要予約)料金:1,000円

○座・高円寺
〒166-0002 杉並区高円寺北2-1-2 03-3223-7500
JR中央線「高円寺」駅 北口徒歩5分
※土・休日の中央線快速は高円寺駅に停車しませんのでご注意ください。
※駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

前売開始○10月9日(日) ※劇団での販売は11:00〜

【国内ツアー】
[岡山]11月29日(火)岡山市立市民文化ホール
[名古屋]12月1日(木)・2日(金)熱田文化小劇場
[津]12月4日(日)・5日(月)津市芸濃総合文化センター 
[伊丹]12月8日(木)〜 11日(日)AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

燐光群新作『天使も嘘をつく』東京公演、今日から後半戦

2016-11-23 | Weblog
『天使も嘘をつく』、昨日11/22(火)夜の部のアフタートークゲストは、福島みずほさんだった。
さすがは弁護士〜国会議員、話がうまい。演劇と議会話術の相似点の話にもなる。
みずほさんが沖縄にもよく行っていることは知っていたが、この夏にも三日ずつ三回くらい通っていたという。
これから南西諸島にも行く予定のようで、『天使も嘘をつく』で私が辿ったのと同じ宮古〜石垣〜与那国もはいるコースのようだ。
『天使も嘘をつく』劇中に出てくる島々の場面は、宮古島の議会、宮古島の日本最西端の映画館、石垣島のウタキのある川、防空壕跡、慰安所跡地や野戦病院跡などの戦跡後、等々、ほぼ私が実際に行き体験したことばかりである。いろいろな皆さんにお目にかかりお世話になったわけだが、みずほさんもそうした場所に行き、同じような皆さんに会うことになると思われるので、実体験を観劇が先行した(?!)感じになるのだろう。それも面白い。

撮影・姫田蘭氏。

『天使も嘘をつく』座高円寺公演・本日11/23(水)は14時の部のみです。当日券もあります。
祝日ゆえ中央線快速は高円寺駅に止まりませんので、ご注意下さい。
スズナリでなく、座高円寺です。なんだか今回は間違えられたお客様が複数いらっしゃるみたいだ。

⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯

燐光群新作

『天使も嘘をつく』


世界を変えられる映像を撮れるなら、魂だって売る。
『天皇と接吻』に続いて「映画」と「民主主義」を問う、竹下景子×燐光群の最新作!

戦争や破滅の先にしか、「新しい時代」は見つけられないのか。
「未来」に向かう途中経過ではない、「いま」を生きる。

『チェックポイント黒点島』、そして『3分間の女の一生』から6年、クリモトヒロコ=竹下景子の、新たなる冒険。

竹下景子 馬渕英里何 円城寺あや 中山マリ
鴨川てんし 川中健次郎 猪熊恒和 大西孝洋
樋尾麻衣子 杉山英之 武山尚史 東谷英人 荻野貴継 
百花亜希 田中結佳 宗像祥子 秋定史枝 大浦恵実 塩尻成花

作・演出○坂手洋二
照明○竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)
音響○島猛(ステージオフィス)
舞台監督○橋本慶之
美術○じょん万次郎
演出助手○大河内直子
衣裳○小林巨和
文芸助手○清水弥生 久保志乃ぶ 桑原睦
宣伝写真○姫田蘭
宣伝意匠○高崎勝也
協力○アイ・バーグマン ホリプロ 浅井企画 DULL-COLORED POP (有)スタッフ・テン
制作○古元道広 近藤順子 
Company Staff○桐畑理佳 山村秀勝 脇園ひろ美 鈴木菜子 番匠郁 松岡洋子 根兵さやか
   福田陽子 鈴木陽介 西川大輔 宮島千栄 橋本浩明 内海常葉 秋葉ヨリエ
主催○有限会社グッドフェローズ
後援○杉並区
提携○NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺 

東京公演
11月18日(金)~ 27日(日) 座・高円寺1
開演 平日夜7時 日曜・水曜は昼2時のみ 土曜・火曜・木曜は昼2時・夜7時の二回公演  

アフタートーク

11/21(月)ジェイムズ八重樫(シアターアーティスト)
11/22(火)福島みずほ(参議院議員・社会民主党副党首)
11/25(金)永田浩三(武蔵大学教授・ジャーナリスト)

いずれも夜の部です。本公演のチケットをお持ちの方、ご予約の方はご入場頂けます。

http://rinkogun.com/tenshi.html



【全席指定】 
◇一般 4,200円(なみちけ使用可)
◆劇団特別割引(劇団予約・燐光群オンラインチケット扱いのみ) 
■一般 3,800円  ペア 7,000円 
■U-25(25歳以下)/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円 ※U-25/学生券は前日迄にご予約の上、当日受付にて要証明書提示。 
<なみちけ>
座・高円寺の劇場回数券「なみちけ」もご利用いただけます。
「なみちけ」とは、4枚綴りのチケット引換回数券です。座・高円寺で上演する主催・提携公演であれば、お一人1枚1ステージにご利用になれます。ひとつの公演に何回足を運んでも、お友達と一緒に使ってもOK。
一般用12,000円(1シート3,000円×4枚)、学生及びシルバー用10,000円(1シート2,500円×4枚)です。詳細は座・高円寺チケットボックスまで。

【前売扱所】
◆座・高円寺チケットボックス(月曜定休) 
■03-3223-7300(10:00〜18:00)  窓口(10:00〜19:00)■オンライン予約 http://za-koenji.jp/
◆F/T チケットセンター
■03-5961-5209(12:00~19:00 定休日あり)■オンライン予約 http://festival-tokyo.jp
◆燐光群オンラインチケット(U-25/ 学生券を除く) http://rinkogun.com 
■24時間いつでもホームページ上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。
■お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。
■※会員登録(無料)が必要です。

◆ご予約・お問合せ
■燐光群/(有)グッドフェローズ 03-3426-6294■ticket-rinkogun@ee.alles.or.jp
■①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお伝え下さい。こちらからのお返事を以てご予約とさせて頂きます。
■②当日、開演の10分前までに受付にお越し下さい。代金と引換でチケットをお渡しします。
■ この時間を過ぎますと、あらかじめご用意しておりましたお席にご案内できない場合がございます。
■※キャンセル・日時変更はできません。 

◎以下のサービスは劇場で承ります 
お申込・お問合せは座・高円寺チケットボックス 03-3223-7300まで

*車椅子スペースをご利用の方は、前日までにお申し込みください(定員あり) *障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り1割引きになります。 

*託児サービス(11月19日・22日・24日・26日 各14時公演/定員あり・対象年齢1歳~未就学児・1週間前までに要予約)料金:1,000円

○座・高円寺
〒166-0002 杉並区高円寺北2-1-2 03-3223-7500
JR中央線「高円寺」駅 北口徒歩5分
※土・休日の中央線快速は高円寺駅に停車しませんのでご注意ください。
※駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

前売開始○10月9日(日) ※劇団での販売は11:00〜

【国内ツアー】
[岡山]11月29日(火)岡山市立市民文化ホール
[名古屋]12月1日(木)・2日(金)熱田文化小劇場
[津]12月4日(日)・5日(月)津市芸濃総合文化センター 
[伊丹]12月8日(木)〜 11日(日)AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『天使も嘘をつく』東京公演きょう折り返し

2016-11-22 | Weblog
先週金曜日に開幕した燐光群新作『天使も嘘をつく』。
東京公演は今週日曜日までだから全10日の上演、今日が5日目だから折り返しである。
10日というのは以外と短い。あっという間です。東京公演をご覧になる予定を立てられる方は、
あと5日しかない! ということをお忘れにならぬよう。

写真は、ファーストシーンの竹下景子、馬渕英里何のおふたり。(撮影・姫田蘭)

景子さんはほぼ全篇、出ています。
ものすごい集中力です。ほんとうにこの今まで誰も見たことのない構造の劇を、背負ってくれています。これはじっさいに見てもらわないとわかりません。

馬渕さんもほとんどの場面に出ています。
彼女とは自転車キンクリートプロデュースの〈テレンス・ラティガンまつり〉で私の演出した『ウィンズロゥ・ボーイ』が最初の顔合わせ。扇田昭彦さんが媒体によってはその年のベストスリーに選んでくれた。心理の動きの難しいヒロインを説得力を持って演じてくれた。次が燐光群『現代能楽集 イプセン』。『人形の家』をもとにした『ノーラは行ってしまった』、今年結城座とベトナム青年劇場でフルタイムバージョンを作った『野鴨中毒』のオリジナルバージョンの短編に出演。それ以来の顔合わせ。

この二人のカップリングは、予想が的中して、とてもいい。


⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯

燐光群新作

『天使も嘘をつく』


世界を変えられる映像を撮れるなら、魂だって売る。
『天皇と接吻』に続いて「映画」と「民主主義」を問う、竹下景子×燐光群の最新作!

戦争や破滅の先にしか、「新しい時代」は見つけられないのか。
「未来」に向かう途中経過ではない、「いま」を生きる。

『チェックポイント黒点島』、そして『3分間の女の一生』から6年、クリモトヒロコ=竹下景子の、新たなる冒険。

竹下景子 馬渕英里何 円城寺あや 中山マリ
鴨川てんし 川中健次郎 猪熊恒和 大西孝洋
樋尾麻衣子 杉山英之 武山尚史 東谷英人 荻野貴継 
百花亜希 田中結佳 宗像祥子 秋定史枝 大浦恵実 塩尻成花

作・演出○坂手洋二
照明○竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)
音響○島猛(ステージオフィス)
舞台監督○橋本慶之
美術○じょん万次郎
演出助手○大河内直子
衣裳○小林巨和
文芸助手○清水弥生 久保志乃ぶ 桑原睦
宣伝写真○姫田蘭
宣伝意匠○高崎勝也
協力○アイ・バーグマン ホリプロ 浅井企画 DULL-COLORED POP (有)スタッフ・テン
制作○古元道広 近藤順子 
Company Staff○桐畑理佳 山村秀勝 脇園ひろ美 鈴木菜子 番匠郁 松岡洋子 根兵さやか
   福田陽子 鈴木陽介 西川大輔 宮島千栄 橋本浩明 内海常葉 秋葉ヨリエ
主催○有限会社グッドフェローズ
後援○杉並区
提携○NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺 

東京公演
11月18日(金)~ 27日(日) 座・高円寺1
開演 平日夜7時 日曜・水曜は昼2時のみ 土曜・火曜・木曜は昼2時・夜7時の二回公演  

アフタートーク

11/21(月)ジェイムズ八重樫(シアターアーティスト)
11/22(火)福島みずほ(参議院議員・社会民主党副党首)
11/25(金)永田浩三(武蔵大学教授・ジャーナリスト)

いずれも夜の部です。本公演のチケットをお持ちの方、ご予約の方はご入場頂けます。

http://rinkogun.com/tenshi.html



【全席指定】 
◇一般 4,200円(なみちけ使用可)
◆劇団特別割引(劇団予約・燐光群オンラインチケット扱いのみ) 
■一般 3,800円  ペア 7,000円 
■U-25(25歳以下)/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円 ※U-25/学生券は前日迄にご予約の上、当日受付にて要証明書提示。 
<なみちけ>
座・高円寺の劇場回数券「なみちけ」もご利用いただけます。
「なみちけ」とは、4枚綴りのチケット引換回数券です。座・高円寺で上演する主催・提携公演であれば、お一人1枚1ステージにご利用になれます。ひとつの公演に何回足を運んでも、お友達と一緒に使ってもOK。
一般用12,000円(1シート3,000円×4枚)、学生及びシルバー用10,000円(1シート2,500円×4枚)です。詳細は座・高円寺チケットボックスまで。

【前売扱所】
◆座・高円寺チケットボックス(月曜定休) 
■03-3223-7300(10:00〜18:00)  窓口(10:00〜19:00)■オンライン予約 http://za-koenji.jp/
◆F/T チケットセンター
■03-5961-5209(12:00~19:00 定休日あり)■オンライン予約 http://festival-tokyo.jp
◆燐光群オンラインチケット(U-25/ 学生券を除く) http://rinkogun.com 
■24時間いつでもホームページ上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。
■お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。
■※会員登録(無料)が必要です。

◆ご予約・お問合せ
■燐光群/(有)グッドフェローズ 03-3426-6294■ticket-rinkogun@ee.alles.or.jp
■①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお伝え下さい。こちらからのお返事を以てご予約とさせて頂きます。
■②当日、開演の10分前までに受付にお越し下さい。代金と引換でチケットをお渡しします。
■ この時間を過ぎますと、あらかじめご用意しておりましたお席にご案内できない場合がございます。
■※キャンセル・日時変更はできません。 

◎以下のサービスは劇場で承ります 
お申込・お問合せは座・高円寺チケットボックス 03-3223-7300まで

*車椅子スペースをご利用の方は、前日までにお申し込みください(定員あり) *障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り1割引きになります。 

*託児サービス(11月19日・22日・24日・26日 各14時公演/定員あり・対象年齢1歳~未就学児・1週間前までに要予約)料金:1,000円

○座・高円寺
〒166-0002 杉並区高円寺北2-1-2 03-3223-7500
JR中央線「高円寺」駅 北口徒歩5分
※土・休日の中央線快速は高円寺駅に停車しませんのでご注意ください。
※駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

前売開始○10月9日(日) ※劇団での販売は11:00〜

【国内ツアー】
[岡山]11月29日(火)岡山市立市民文化ホール
[名古屋]12月1日(木)・2日(金)熱田文化小劇場
[津]12月4日(日)・5日(月)津市芸濃総合文化センター 
[伊丹]12月8日(木)〜 11日(日)AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『天使も嘘をつく』、あす11/22(火)のアフタートークゲストは、福島みずほさんです。

2016-11-21 | Weblog
『天使も嘘をつく』、あす11/22(火)夜の部のアフタートークゲストは、福島みずほさんです。

福島みずほさんは、社会民主党副党首・参議院議員・弁護士であり、環境・人権・女性・平和を柱に据えて幅広く活動しています。
みずほさんは沖縄の現場にも登場。N1裏テントにもいらしていたと聞いています。
これから南西諸島のことにも取り組んでいかれるようです。

本公演のチケットをお持ちの方、ご予約の方は、ご観劇の回もそうでない回も、いずれのアフタートークにもご入場頂けます。

⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯

燐光群新作

『天使も嘘をつく』


世界を変えられる映像を撮れるなら、魂だって売る。
『天皇と接吻』に続いて「映画」と「民主主義」を問う、竹下景子×燐光群の最新作!

戦争や破滅の先にしか、「新しい時代」は見つけられないのか。
「未来」に向かう途中経過ではない、「いま」を生きる。

『チェックポイント黒点島』、そして『3分間の女の一生』から6年、クリモトヒロコ=竹下景子の、新たなる冒険。

竹下景子 馬渕英里何 円城寺あや 中山マリ
鴨川てんし 川中健次郎 猪熊恒和 大西孝洋
樋尾麻衣子 杉山英之 武山尚史 東谷英人 荻野貴継 
百花亜希 田中結佳 宗像祥子 秋定史枝 大浦恵実 塩尻成花

作・演出○坂手洋二
照明○竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)
音響○島猛(ステージオフィス)
舞台監督○橋本慶之
美術○じょん万次郎
演出助手○大河内直子
衣裳○小林巨和
文芸助手○清水弥生 久保志乃ぶ 桑原睦
宣伝写真○姫田蘭
宣伝意匠○高崎勝也
協力○アイ・バーグマン ホリプロ 浅井企画 DULL-COLORED POP (有)スタッフ・テン
制作○古元道広 近藤順子 
Company Staff○桐畑理佳 山村秀勝 脇園ひろ美 鈴木菜子 番匠郁 松岡洋子 根兵さやか
   福田陽子 鈴木陽介 西川大輔 宮島千栄 橋本浩明 内海常葉 秋葉ヨリエ
主催○有限会社グッドフェローズ
後援○杉並区
提携○NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺 

東京公演
11月18日(金)~ 27日(日) 座・高円寺1
開演 平日夜7時 日曜・水曜は昼2時のみ 土曜・火曜・木曜は昼2時・夜7時の二回公演  

アフタートーク

11/21(月)ジェイムズ八重樫(シアターアーティスト)
11/22(火)福島みずほ(参議院議員・社会民主党副党首)
11/25(金)永田浩三(武蔵大学教授・ジャーナリスト)

いずれも夜の部です。本公演のチケットをお持ちの方、ご予約の方はご入場頂けます。

http://rinkogun.com/tenshi.html



【全席指定】 
◇一般 4,200円(なみちけ使用可)
◆劇団特別割引(劇団予約・燐光群オンラインチケット扱いのみ) 
■一般 3,800円  ペア 7,000円 
■U-25(25歳以下)/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円 ※U-25/学生券は前日迄にご予約の上、当日受付にて要証明書提示。 
<なみちけ>
座・高円寺の劇場回数券「なみちけ」もご利用いただけます。
「なみちけ」とは、4枚綴りのチケット引換回数券です。座・高円寺で上演する主催・提携公演であれば、お一人1枚1ステージにご利用になれます。ひとつの公演に何回足を運んでも、お友達と一緒に使ってもOK。
一般用12,000円(1シート3,000円×4枚)、学生及びシルバー用10,000円(1シート2,500円×4枚)です。詳細は座・高円寺チケットボックスまで。

【前売扱所】
◆座・高円寺チケットボックス(月曜定休) 
■03-3223-7300(10:00〜18:00)  窓口(10:00〜19:00)■オンライン予約 http://za-koenji.jp/
◆F/T チケットセンター
■03-5961-5209(12:00~19:00 定休日あり)■オンライン予約 http://festival-tokyo.jp
◆燐光群オンラインチケット(U-25/ 学生券を除く) http://rinkogun.com 
■24時間いつでもホームページ上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。
■お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。
■※会員登録(無料)が必要です。

◆ご予約・お問合せ
■燐光群/(有)グッドフェローズ 03-3426-6294■ticket-rinkogun@ee.alles.or.jp
■①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお伝え下さい。こちらからのお返事を以てご予約とさせて頂きます。
■②当日、開演の10分前までに受付にお越し下さい。代金と引換でチケットをお渡しします。
■ この時間を過ぎますと、あらかじめご用意しておりましたお席にご案内できない場合がございます。
■※キャンセル・日時変更はできません。 

◎以下のサービスは劇場で承ります 
お申込・お問合せは座・高円寺チケットボックス 03-3223-7300まで

*車椅子スペースをご利用の方は、前日までにお申し込みください(定員あり) *障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り1割引きになります。 

*託児サービス(11月19日・22日・24日・26日 各14時公演/定員あり・対象年齢1歳~未就学児・1週間前までに要予約)料金:1,000円

○座・高円寺
〒166-0002 杉並区高円寺北2-1-2 03-3223-7500
JR中央線「高円寺」駅 北口徒歩5分
※土・休日の中央線快速は高円寺駅に停車しませんのでご注意ください。
※駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

前売開始○10月9日(日) ※劇団での販売は11:00〜

【国内ツアー】
[岡山]11月29日(火)岡山市立市民文化ホール
[名古屋]12月1日(木)・2日(金)熱田文化小劇場
[津]12月4日(日)・5日(月)津市芸濃総合文化センター 
[伊丹]12月8日(木)〜 11日(日)AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『天使も嘘をつく』、あす11/21(月)のアフタートークゲストは、ジェイムズ八重樫さん

2016-11-20 | Weblog
『天使も嘘をつく』、あす11/21(月)のアフタートークゲストは、ジェイムズ八重樫さんです。

ジェイムズ八重樫さんは、東日本大震災の直後に、ニューヨークの演劇人たちを集め「SHINSAIリーディング(SHINSAI: Theaters for Japan)」を開催してくれた。当時劇作家協会会長だった私は彼と共同し、日本でも同内容のリーディングを行った。本当にお世話になった。
彼は映画にもよく出ている。ハリウッド映画『崖っぷちの男』を観ていたら警察署員で登場したりとか、幾つか、記憶にある。
なにしろ、ニューヨークで活躍し続けているシアターアーティストの話を聞ける貴重な機会である。
ジェイムズさんはきょうまで、東北での劇作家協会のイベントに参加中。
本公演のチケットをお持ちの方、ご予約の方はご入場頂けます。


〈八重樫ジェイムズ和彦さん プロフィール〉

1972年、横浜生まれ。91年、渡米。俳優、演出家、映画監督、翻訳家として舞台、映画、テレビで活動。
ブロードウェーやオフ・ブロードウェーで様々な作品にオリジナルキャストとして出演。出演作品の中にはトニー賞やオビー賞を受賞したものもある。
翻訳家としては「駆け込み女と駆け出し男」、「日本のいちばん長い日」、「はやぶさ 遥かなる帰還」などの英語字幕やノゾエ征爾、前川知大、鈴江俊朗、篠原久美子、ジェームス三木などの戯曲英訳、平成中村座ニューヨーク公演の英語ナレーションも手がけている。
2011〜12年にはアメリカの主要劇場に呼びかけ、日本劇作家協会と協力し国際チャリティー公演SHINSAI: Theaters for Japanを企画制作した。
ブルックリン在住。


⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯

燐光群新作

『天使も嘘をつく』


世界を変えられる映像を撮れるなら、魂だって売る。
『天皇と接吻』に続いて「映画」と「民主主義」を問う、竹下景子×燐光群の最新作!

戦争や破滅の先にしか、「新しい時代」は見つけられないのか。
「未来」に向かう途中経過ではない、「いま」を生きる。

『チェックポイント黒点島』、そして『3分間の女の一生』から6年、クリモトヒロコ=竹下景子の、新たなる冒険。

竹下景子 馬渕英里何 円城寺あや 中山マリ
鴨川てんし 川中健次郎 猪熊恒和 大西孝洋
樋尾麻衣子 杉山英之 武山尚史 東谷英人 荻野貴継 
百花亜希 田中結佳 宗像祥子 秋定史枝 大浦恵実 塩尻成花

作・演出○坂手洋二
照明○竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)
音響○島猛(ステージオフィス)
舞台監督○橋本慶之
美術○じょん万次郎
演出助手○大河内直子
衣裳○小林巨和
文芸助手○清水弥生 久保志乃ぶ 桑原睦
宣伝写真○姫田蘭
宣伝意匠○高崎勝也
協力○アイ・バーグマン ホリプロ 浅井企画 DULL-COLORED POP (有)スタッフ・テン
制作○古元道広 近藤順子 
Company Staff○桐畑理佳 山村秀勝 脇園ひろ美 鈴木菜子 番匠郁 松岡洋子 根兵さやか
   福田陽子 鈴木陽介 西川大輔 宮島千栄 橋本浩明 内海常葉 秋葉ヨリエ
主催○有限会社グッドフェローズ
後援○杉並区
提携○NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺 

東京公演
11月18日(金)~ 27日(日) 座・高円寺1
開演 平日夜7時 日曜・水曜は昼2時のみ 土曜・火曜・木曜は昼2時・夜7時の二回公演  

アフタートーク

11/21(月)ジェイムズ八重樫(シアターアーティスト)
11/22(火)福島みずほ(参議院議員・社会民主党副党首)
11/25(金)永田浩三(武蔵大学教授・ジャーナリスト)

いずれも夜の部です。本公演のチケットをお持ちの方、ご予約の方はご入場頂けます。

http://rinkogun.com/tenshi.html



【全席指定】 
◇一般 4,200円(なみちけ使用可)
◆劇団特別割引(劇団予約・燐光群オンラインチケット扱いのみ) 
■一般 3,800円  ペア 7,000円 
■U-25(25歳以下)/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円 ※U-25/学生券は前日迄にご予約の上、当日受付にて要証明書提示。 
<なみちけ>
座・高円寺の劇場回数券「なみちけ」もご利用いただけます。
「なみちけ」とは、4枚綴りのチケット引換回数券です。座・高円寺で上演する主催・提携公演であれば、お一人1枚1ステージにご利用になれます。ひとつの公演に何回足を運んでも、お友達と一緒に使ってもOK。
一般用12,000円(1シート3,000円×4枚)、学生及びシルバー用10,000円(1シート2,500円×4枚)です。詳細は座・高円寺チケットボックスまで。

【前売扱所】
◆座・高円寺チケットボックス(月曜定休) 
■03-3223-7300(10:00〜18:00)  窓口(10:00〜19:00)■オンライン予約 http://za-koenji.jp/
◆F/T チケットセンター
■03-5961-5209(12:00~19:00 定休日あり)■オンライン予約 http://festival-tokyo.jp
◆燐光群オンラインチケット(U-25/ 学生券を除く) http://rinkogun.com 
■24時間いつでもホームページ上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。
■お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。
■※会員登録(無料)が必要です。

◆ご予約・お問合せ
■燐光群/(有)グッドフェローズ 03-3426-6294■ticket-rinkogun@ee.alles.or.jp
■①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお伝え下さい。こちらからのお返事を以てご予約とさせて頂きます。
■②当日、開演の10分前までに受付にお越し下さい。代金と引換でチケットをお渡しします。
■ この時間を過ぎますと、あらかじめご用意しておりましたお席にご案内できない場合がございます。
■※キャンセル・日時変更はできません。 

◎以下のサービスは劇場で承ります 
お申込・お問合せは座・高円寺チケットボックス 03-3223-7300まで

*車椅子スペースをご利用の方は、前日までにお申し込みください(定員あり) *障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り1割引きになります。 

*託児サービス(11月19日・22日・24日・26日 各14時公演/定員あり・対象年齢1歳~未就学児・1週間前までに要予約)料金:1,000円

○座・高円寺
〒166-0002 杉並区高円寺北2-1-2 03-3223-7500
JR中央線「高円寺」駅 北口徒歩5分
※土・休日の中央線快速は高円寺駅に停車しませんのでご注意ください。
※駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

前売開始○10月9日(日) ※劇団での販売は11:00〜

【国内ツアー】
[岡山]11月29日(火)岡山市立市民文化ホール
[名古屋]12月1日(木)・2日(金)熱田文化小劇場
[津]12月4日(日)・5日(月)津市芸濃総合文化センター 
[伊丹]12月8日(木)〜 11日(日)AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「天使も嘘をつく」幕が開きました。

2016-11-19 | Weblog
幕が開きました。
主人公のモデルかもと噂されている『標的の村』の三上智恵監督が初日に来てくださり、Facebookにメッセージをくださる。
宣伝を応援してくださるというのでその文を転載させていただきますので、Facebookをやっていない方は御覧ください。
写真は、稽古中に私が「体調がいまいち」と言っていたら竹下景子さんがくださった、ゼナ。初めて飲んだ。効いたと思う。

⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯

燐光群新作
「天使も嘘をつく」
見てきました

坂手洋二さんの新作
演劇の舞台で
沖縄の日本の抱える問題を
ドキュメンタリーよりある意味
ドキュメント手法で
畳み掛けていく圧巻の演出
毎回驚くけど

今回は先島の自衛隊問題
ものすごく重要なのに
大手メディアが沈黙したままの
ビッグイシューに
正面から切り込む
意欲作です

まさに私の今作っているドキュメンタリーと重なる題材で
ほとんどの登場人物は
坂手さんより
私の方が知ってる

なのに
短時間の出会いの中で
この期間で
ここまで仕上げてしまう演劇集団に
脱帽です

高円寺の

座・高円寺で
なんと竹下景子さんが主演です

見る側に、
すごい社会問題偏差値を
要求する
観客の大人としての成熟を
信じて作られた
幸せな作品だと思いました

今日から10日間上演します
誰も教えてくれないこの国の危機

これだけ熱を入れた俳優陣が
沖縄の今を体当たりで伝えてくれるのに
客席に沖縄県民があまりいなかったのがなんとももったいなく
是非那覇でやってほしい
舞台である先島でやってほしい

でも、セットと役者、スタッフを
移動させるのは
相当厳しいから
やはり東京でみてください!


⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯

燐光群新作

『天使も嘘をつく』


世界を変えられる映像を撮れるなら、魂だって売る。
『天皇と接吻』に続いて「映画」と「民主主義」を問う、竹下景子×燐光群の最新作!

戦争や破滅の先にしか、「新しい時代」は見つけられないのか。
「未来」に向かう途中経過ではない、「いま」を生きる。

『チェックポイント黒点島』、そして『3分間の女の一生』から6年、クリモトヒロコ=竹下景子の、新たなる冒険。

竹下景子 馬渕英里何 円城寺あや 中山マリ
鴨川てんし 川中健次郎 猪熊恒和 大西孝洋
樋尾麻衣子 杉山英之 武山尚史 東谷英人 荻野貴継 
百花亜希 田中結佳 宗像祥子 秋定史枝 大浦恵実 塩尻成花

作・演出○坂手洋二
照明○竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)
音響○島猛(ステージオフィス)
舞台監督○橋本慶之
美術○じょん万次郎
演出助手○大河内直子
衣裳○小林巨和
文芸助手○清水弥生 久保志乃ぶ 桑原睦
宣伝写真○姫田蘭
宣伝意匠○高崎勝也
協力○アイ・バーグマン ホリプロ 浅井企画 DULL-COLORED POP (有)スタッフ・テン
制作○古元道広 近藤順子 
Company Staff○桐畑理佳 山村秀勝 脇園ひろ美 鈴木菜子 番匠郁 松岡洋子 根兵さやか
   福田陽子 鈴木陽介 西川大輔 宮島千栄 橋本浩明 内海常葉 秋葉ヨリエ
主催○有限会社グッドフェローズ
後援○杉並区
提携○NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺 

東京公演
11月18日(金)~ 27日(日) 座・高円寺1
開演 平日夜7時 日曜・水曜は昼2時のみ 土曜・火曜・木曜は昼2時・夜7時の二回公演  

アフタートーク

11/21(月)ジェイムズ八重樫(シアターアーティスト)
11/22(火)福島みずほ(参議院議員・社会民主党副党首)
11/25(金)永田浩三(武蔵大学教授・ジャーナリスト)

いずれも夜の部です。本公演のチケットをお持ちの方、ご予約の方はご入場頂けます。

http://rinkogun.com/tenshi.html



【全席指定】 
◇一般 4,200円(なみちけ使用可)
◆劇団特別割引(劇団予約・燐光群オンラインチケット扱いのみ) 
■一般 3,800円  ペア 7,000円 
■U-25(25歳以下)/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円 ※U-25/学生券は前日迄にご予約の上、当日受付にて要証明書提示。 
<なみちけ>
座・高円寺の劇場回数券「なみちけ」もご利用いただけます。
「なみちけ」とは、4枚綴りのチケット引換回数券です。座・高円寺で上演する主催・提携公演であれば、お一人1枚1ステージにご利用になれます。ひとつの公演に何回足を運んでも、お友達と一緒に使ってもOK。
一般用12,000円(1シート3,000円×4枚)、学生及びシルバー用10,000円(1シート2,500円×4枚)です。詳細は座・高円寺チケットボックスまで。

【前売扱所】
◆座・高円寺チケットボックス(月曜定休) 
■03-3223-7300(10:00〜18:00)  窓口(10:00〜19:00)■オンライン予約 http://za-koenji.jp/
◆F/T チケットセンター
■03-5961-5209(12:00~19:00 定休日あり)■オンライン予約 http://festival-tokyo.jp
◆燐光群オンラインチケット(U-25/ 学生券を除く) http://rinkogun.com 
■24時間いつでもホームページ上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。
■お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。
■※会員登録(無料)が必要です。

◆ご予約・お問合せ
■燐光群/(有)グッドフェローズ 03-3426-6294■ticket-rinkogun@ee.alles.or.jp
■①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお伝え下さい。こちらからのお返事を以てご予約とさせて頂きます。
■②当日、開演の10分前までに受付にお越し下さい。代金と引換でチケットをお渡しします。
■ この時間を過ぎますと、あらかじめご用意しておりましたお席にご案内できない場合がございます。
■※キャンセル・日時変更はできません。 

◎以下のサービスは劇場で承ります 
お申込・お問合せは座・高円寺チケットボックス 03-3223-7300まで

*車椅子スペースをご利用の方は、前日までにお申し込みください(定員あり) *障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り1割引きになります。 

*託児サービス(11月19日・22日・24日・26日 各14時公演/定員あり・対象年齢1歳~未就学児・1週間前までに要予約)料金:1,000円

○座・高円寺
〒166-0002 杉並区高円寺北2-1-2 03-3223-7500
JR中央線「高円寺」駅 北口徒歩5分
※土・休日の中央線快速は高円寺駅に停車しませんのでご注意ください。
※駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

前売開始○10月9日(日) ※劇団での販売は11:00〜

【国内ツアー】
[岡山]11月29日(火)岡山市立市民文化ホール
[名古屋]12月1日(木)・2日(金)熱田文化小劇場
[津]12月4日(日)・5日(月)津市芸濃総合文化センター 
[伊丹]12月8日(木)〜 11日(日)AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加