小松水産オフィシャルブログ 「うまいっしょ! 来て見て食べて」

札幌市で魚屋・居酒屋・宅配&持帰り寿司店等を経営する小松水産のオフィシャルブログです。

春の宴(うたげ)には “ちらし寿司” でしょ!

2017-03-07 11:06:56 | 日記

3月に入り、少しずつ暖かくなってきていますね。今日は昨晩降った雪で季節が逆戻りした感はありますが、朝晩の冷え込みも緩くなり、着実に春に向かっていること実感する今日この頃ですね。


3月といえば卒業シーズンで、卒業祝いのホームパーティーなどを行うご家庭も多いと思いますが、祝い膳の料理としてちらし寿司はいかかでしょうか。

ちらし寿司は見た目にも華やかで、何となく春っぽい感じの料理ですよね。作り方も比較的簡単なので、やる気さえあれば(笑)料理があまり得意ではないという方でも作れますよ!

下の写真は、吉里吉里ランチでの人気メニュー[海鮮チラシ」ですが、お好みのネタ(刺身)を数種類用意して、食べやすい大きさにカットして盛り付ければOKです!まあ、美味しそうに盛付けするのが職人技なのですが、同じ具材がなるべく偏らずにすることと、色の濃い具材は上の方に置くことがポイントかと思います。

ちなみに酢飯は、ご飯の分量に応じて混ぜるだけでOKの寿司酢等が市販されてますので、分量を間違えなければ素人でも美味しい酢飯が作れますよ。

それから酢飯用のご飯はちょっと固め炊きがいいと思います。なお、お米はさっととぐ程度でよく、とぎ過ぎ注意です

 

錦糸玉子やきゅうりを使うと、色取りがいっそう華やかになりますね。

 

錦糸玉子の代わりに厚焼き玉子を適当な大きさにカットして使ってもOKですね。黄色の玉子は菜の花を連想させて春ぽい感じがします。

 

絹さややきゅうりといった緑色の具材を使うと、これまた春ぽい感じを演出してくれます。

 

豪華なカニのちらし寿司。見ているだけでよだれが出そうですね(笑)最近はカニの値段が高いので、気軽に作れないかもしれませんが、かにかまを使えば超リーズナブルなカニ風ちらし寿司が作れますよ(笑)。ぜひお試しあれ!

 

お祝いの席の料理として、ぜひチャレンジしてみてください!一度作れば意外と簡単で癖になるかもしれませんよ(^^)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “ひなまつり” といえば魚屋的... | トップ | 弥生3月の限定銘酒は“生酒”... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。