誰にも言わない心の内

ホントの本心、誰にも言わない本音―それを、ぶちまけたくて。

ぶちまけ。

2017-05-19 16:39:08 | 思い
あーーーイライラする!!!
特に私の母方の一族が、全員頭がおかしいとしか思えない言動をしてくる。

まず5/10に旦那方実家の祖母・父・母に、母の日のプレゼントとして
(父は最近母と2人分としてのプレゼントを5月にあげている)
あげた時のこと。私は体調が悪く、旦那一人に持って行ってもらった。
すると、旦那からの話によると「もうお互いプレゼントはなしにするんじゃなかったの?」
と言われたとの事…。これは勝手に旦那が少し前、「もうお互い面倒だからやめにしないか」
とキレ気味に言ってしまった為…。
しかし私はそんなのまったく知らず後から聞かされたし、毎年のことなので
すでに用意していたし…。そもそもそんな事聞かされた旦那宅では、
恐らく私が言わせてるんだと思ったと思う。
旦那の勝手な対応と(そう言おうと思ってんなら私に言ってよ!私が毎年
プレゼント用意してるんだから!)、お礼の言葉よりそんな迷惑そうな事を
義実家の人々に言わてしまった事に、腹が立って泣いてしまった。。
つわりでしんどい時にいろいろ調べて選んで、遠くまでラッピングまで買いに行って…
いろんな事を台無しにされてしまった悲しさ…。もう、今後は本当に辞めよう。

そして、こちらがもう本当にありえないと思ってる。
5/11に、私の母方の祖母から電話があり、まだ私の母が祖母に、私の
妊娠を伝えていないと言う。妊娠が発覚した時に母に電話した時には、
私から「祖母には言った」と伝えたはずだが、母の脳内では私はまだ
祖母には言っていないことになっていた。
そもそも、昨年末から母が一方的に祖母を無視するという状態になっている。
これは何故か。

祖母には母・叔父・叔母という3人の子がいる。叔父は独身。
母と叔母は結婚前は仲が良く、勤め帰りに一緒に食事に行ったりと、
まぁ聞く限り問題の無い関係だったようだ。
それが、2人が結婚した後から変わっていく。恐らく母が叔母に嫉妬し始めたのだと思う。
叔母の結婚相手:お金持ちで家柄が良く、恋愛結婚。
        叔母が買い物依存で自己破産した時にも黙って助けてくれ、家計を完璧に管理し
        叔母に生活費以外にも毎月お小遣いをくれる。2人の子供にもあふれんばかりに
        玩具などを買い与え、有名私大に進学させる。かなり大きな持ち家を早くから所有し、
        ペットを複数飼える。夫婦で1台ずつ車所有。叔母は働く事なく毎日のように友人と交流。

手っ取り早く言うと、叔母一家は家族全員、まったくお金に苦労しない、優雅な生活ができていた。
それに対して私たちの家はほぼ真逆…。それが、私たちの後を追うように叔母一家が
同じ市内に引っ越してきた時から互いの家をよく行き来するようになり、格差が露呈した形。
私はもちろん、従兄弟たちと遊ぶのは楽しかったけど、あまりにも正反対な優雅な彼らを
目の当たりにしてうらやましいと常に思ってきた。けれど母はそんなもんじゃなく、どんどんおかしくなっていった。
何故か私に対して体罰や暴言が激化、目に入れても痛くないほど可愛がっていた息子(私の弟)以外の人間には非常に
閉鎖的で暴力的な対応をするようになっていった。それは私だけでなく夫(私の父)、実母(私の祖母)、夫の一族、
もちろん叔母一家にも。そして母は息子(私の弟)以外の人間とどんどん関係が悪化していった。
私は、母に刃物で切り付けられ血だらけになろうが、およそ人間とは思えない暴言・暴力を毎日繰り返し吐かれ続けようが、
そんな事をされている私を、父が目の前で見捨てようが、とにかく家族を崩壊させないように、一人奮闘した。
祖母と叔母とは裏で私だけ連絡を取り合っていたので、その橋渡しができるように…私が鎹になるように。
頑張ったから、お陰で精神も肉体もありえないほどズタズタだったけど、なんとか、全員を仲良く話せるまでに
持っていけた。これで大丈夫と思っていたら、またしばらくして母がやらかし始めた。
実父(私の祖父)は長い事寝たきりで、祖父母宅と私たちの家はその当時はすでに同じ市内に住んでいた。
にも拘わらず、一切介護に関わろうとせず、離れた叔母が車で頻繁に通って手助けしていたようだ。
そして祖父がなくなり遺産の話し合いには積極的に、いろいろ意見を言ったらしい。
その他、当時祖母と一緒に住んでいた叔父への暴言、叔母の夫が入院した時に知っていながら完全無視。
などなど…もともと母を嫌がっていた全員がキレたらしい。しかし表面上は平静を装って付き合っていたらしいが、
ここからもう修復不可能に…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忘備録8 | トップ | ぶちまけ2。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。