おやじスキーの徒然日記

おやじスキーヤーの独り言です。 いつも一人でのスキーですが、デジカメを買ったので日記替りに作ってみました。

2017/06/28 脚攣りました。

2017-06-28 21:40:33 | 自転車

2017/06/28 晴れ

先週の水曜と今週の日曜とも見事に雨でしたので、晴れの今日は無理してでも走ろうと、弐号機で出発。8:30過ぎに家を出て、家の周りは最近クマ出没のニュースがあるので、前回パンクで中途半端になったコースを。まず獅子吼へ。

前回は下りでパンクしたので、注意して降ります。続いて。犀鶴の鶴側の記念碑まで。

 弐号機でお初。

弐号機でも後半しんどかった。後半28にして休んじゃった。もう少し集中して、登れればいいんだけど、、しんどさに負けます。 一時間までは高強度のままでいけるらしいですが、軟弱者は30分もたたないうちに諦めます。ダメダメです。鶴来側の林道入口には、崩土のため菊水方面の通り抜けできませんの看板があるも、記念碑のところでは、前回はあった看板なく、柵も横にずらしてあった、どの辺が崩土現場か、しばらく進むも、わからず戻る。通れたら、内川ダム経由のルートも出来るんだけど。期待。 下ってまだ1時、平坦も踏もうと、瀬女まで、これがしんどかった。

帰り道は脚が無くなかった、おとなしくキャニオンロードでノンビリと走るも、途中、なんども脚攣りました、痛い痛い、この時間で3時ごろ、補給食しかとってないので、エネルギー不足か?鶴来のセブンイレブンで休憩。パンとジャンボフランクとコーヒで休憩。なんとか一息。なんとなく脚が無くなる頃には、お尻が痛くなります。それから一時間ほどすると、脚攣りだしました、休憩とエネルギーを入れると、気にないません。これが自分の疲れのサインですかね。帰り道ついでに、自転車さんにより、弐号機の初回点検をお願い。FDのサポートなんちゃら(バックアッププレートのこと?)が外れてたらしい。全然気づかず。見てもらったラッキー。なんとか。6時前に帰宅。結構疲れた。チェーンだけ拭いて、注油などは後日とします。 サイコン付けてないので 大体だけど走行距離150か160kmほどかな。 日曜は雨予報です。ローラ台買おうかな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 201706/21 グリスアップ 第2弾 | トップ | 2017/07/12 いつものコース »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自転車」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。