坂井えつ子の市議会ホーコク

2015年12月小金井市議補欠選挙で7684票いただき初当選しました。
日々の活動や議会についてホーコクします。

10月11日

2016-10-11 23:18:31 | 日々のこと

 予定変更あり、自由に使える時間ができたので、夕方まで控室でひと仕事。手つかずだった宿題をひとつ片づける。

 その中で、「UNAKO(うなこ)」(志布志市のふるさと納税のPR動画:うなぎを黒い水着を着た女性に擬人化し「養って」と視聴者に訴えるやつ)の関連サイトを半日ず~…っと見てたら気持ち悪くなった。

 すでに批判の声が多く、志布志市がUPした動画は削除されているけれども、検索するとまだ観られるところがあるみたいです。…私は、もう1回観ようとは思いませんけれども。。


=================


 あと!今日は議会だよりに掲載する原稿の締め切り日でもありました。今回は、「一般質問」と「案文を作成した意見書の要旨」、「討論の要旨」の3つを提出。

 小金井市議会は意見書が通りやすい議会なんだなぁと思います。今回は18件可決。そのため、議会だよりの紙面上、要旨をいつもより少な目、100字以内にまとめねばならず、これがなかなか大変な作業。ま。端的にわかりやすく伝えるスキルは身につけていった方が良いですね。

 ちなみに今回通らなかった意見書は1件だけ。
「沖縄高江へのヘリパッド建設工事の中止を求める意見書」
 私は賛成したのですが議会の意志としては反対。。。でした。どう思いますか。

 

 

私は、戦後71年間日本が「直接的に」戦争にまきこまれずに済んではいるけれども、沖縄に基地を押し付けるという背景がある…と思っていますので、小金井市議会がこのような意思を示したことはとても残念。ちなみに武蔵野市では沖縄県東村高江でのヘリパッド建設に関連し「住民の安心とやんばるの森の自然環境の保全を求める意見書」が可決されています。


ちなみに。「安保法制の発動に反対する意見書」は賛成多数で可決。 

 

そして。「我が国の弾道ミサイル防衛の充実を求める意見書」も賛成多数で可決。

 


会派ごとにみてみるのもなかなか興味深い。 

 

 =================


17時過ぎ、一度帰るかそのまま外にいて次の場所へ向かうか悩んだけれど、日々を大切に生きるって大切だよね…と思い、一度戻って軽く食事をとり、外出。外食やお弁当が続くとどうも。。。カラダ…ではなくココロのエネルギーが不足してしまいます。

 19時~22時半ころまで。今度、市内で行う映画上映会のスタッフ試写会。大岡昇平原作 塚本晋也監督作品「野火」(facebook「野火」小金井上映会)。邦画の劇画をみたのが久しぶり。本編を観たあとに観た特典映像に救われた感。

 当初は、年齢層高めの男性が多かったけれど、子ども連れの母親や、若い世代の観客も増えてきたらしい「野火」。上映会後には皆さんの感想を聞いてみたいなと思います。

 小金井上映会は 11月26日(土)19時から小金井 宮地楽器ホール 大ホールにて。

 ほぼ100%の確率で前売り券持ち歩いてますのでお気軽にお声かけください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月10日 | トップ | 10月13日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL