BAKU の窓

<やっと元気になりました>
山岳写真とソシアルダンスも復帰をめざしています
苦手の英語も楽しみつつチャレンジ中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新年の富士山.3・河口湖

2014-02-27 07:20:52 | 富士山

新年の富士山.3・河口湖~鳴沢


鳴沢村の朝

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

河口湖霊園の夕暮れ 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年の富士山.2・忍野他

2014-02-25 06:02:14 | 富士山

新年の富士山.2・忍野~富士吉田


忍野の朝(1/8)、山頂に笠雲・東につるし雲が出ました

 


冷え込んだ朝には霧氷が

 

・・・ 富士吉田から  ・・・


富士散策公園 から


富士見バイパスから

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年の富士山.1・山中湖

2014-02-22 07:37:53 | 富士山

新年の富士山.1・山中湖

1月の中旬に延べ8日間ほど河口湖の付近に滞在し
富士山を堪能してきました。

大変に遅くなりましたがその折の富士山を御覧頂きたいと思います。

先ずは山中湖から!
 
未明の山中湖


夜明け 

そして日が落ちて 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の北海道 3

2014-02-18 07:24:22 | 北海道・大好き

冬の北海道 3

美瑛のお別れに白金温泉の白鬚の滝


美瑛からトマムに向かいました

カーナビが地図にない道(富良野市街をバイパス)を

案内してくれたので道中も楽しめました

 

 

トマムで

満天の星空が輝きました!


トマム山の夜明け

トマムスキー場の朝

END

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の北海道 2

2014-02-16 08:34:09 | 北海道・大好き

冬の北海道 2

続いて十勝岳連峰の中腹にある十勝岳温泉凌雲閣に向かいました

富良野から十勝岳温泉への道もなかなかの雪景色です


十勝岳温泉まで町営のバスも入ってきます。

部屋の窓から我が愛車も(レンタカーですが)

最後にやっと快晴に恵まれました

未明の上富良野岳とカミホロメトック山です

朝日射すカミホロメトック山


富良野への下山途中、
美瑛岳と十勝岳が見えました 

最後に上富良野の反対側の高台から十勝岳連峰を俯瞰しました

美瑛岳(右)と美瑛富士

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の北海道 1

2014-02-06 13:17:15 | 北海道・大好き

冬の北海道へ行って来ました

今回は1週間という短い期間なので
朱鞠内湖~美瑛~十勝岳温泉~トマムを
小型レンタカーでまわって来ました。

とりあえずの概要ご報告です。 

はじめに朱鞠内湖(幌加内町)

こちらは雪続きでした。
お馴染みの宿(そばの花)で
手作りのフルーツ酒をご馳走になりながら
夜の雪景色を楽しみました。
 


朱鞠内湖 湖面はもちろん全面凍結ですが
寒いのでワカサギ釣り客は
まばらでした。

 

翌日から、次に雪の美瑛へ お馴染みの美馬牛小学校

次第に晴れ間も

 

美瑛の夕暮れ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フォト石泉・風景写真展

2014-01-24 08:15:39 | ご挨拶
1月23日(木)より「フォト石泉・風景写真展」を
練馬文化センターひらいています。

ご案内が遅くなって申し訳ありません。

 
 
 

出展作品(立山特集)をご紹介させていただきます。
 
立山の春


 
 
立山の夏
 

 
立山の秋

  
 
立山の初冬

 

立山の雪崩

2013年11月23日(土・祝)11時前 雪崩事故のあったこの日、
たまたま立山に居合わせました。

この雪崩は立山連峰・真砂岳(標高2860㍍)の
西側斜面で発生し、現場でスキーをしていた7人が
巻き込まれて犠牲になってしまいました。

危機一髪

雪崩の行く手の沢筋にはスキーヤーが沢山おり
巻き込まれたら大変!とひやりとしましたが、
見えていた人たちは全員無事に逃れました。

 

 

他にこんな小作品も出しました

立山のアイドル.1 雷鳥
     
        


立山のアイドル.2 オコジョ

     
       


立山を彩る.1 とうやくりんどう

     
       


立山を彩る.2 チングルマ

     
      

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年

2014-01-04 21:56:48 | 富士山

あけましておめでとうございます。

この年末年始は、
赤城~富士・・へ撮影ドライブ年越しをしてきました。 

初詣は赤城神社へ(1/1・朝)
(20年近く元旦にお参りしていたのに,
昨年は失礼してしまったので今年はお詫びしてきました)

残念ながら今年は気温が高く、赤城に霧氷はありませんでした。

代わりに大沼氷の提灯 

 


元日の夕暮れは山中湖へまわりました
この日のダイヤモンド富士花の都公園(山中湖村)で 

 

そして暮れゆく富士は平野の湖岸から



翌(1/2・朝) 未明の富士、白鳥は早起きです。


日の出と共に富士山は真っ赤に


1月2日(木)の夕暮れは自宅から!
夕空が真っ赤に焼けました。

年末にちょっと体調を崩したのですが、
赤城神社と富士山の霊験ですっかり元気になって戻ってきました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どうぞよいお年を!

2013-12-30 09:18:11 | ご心配をかけて
どうぞよいお年を!

このところ毎日夕方にはこんな日暮れが眺められ
冬らしさを楽しんでいます


 
今年はいろいろとご心配やご迷惑をお掛けしてばかりで
大変に申し訳なく思っています。
年の暮にあたって
健康状態をご報告させていただきたいと思います。
 
 
12/24(火)に主治医の診断をうけてきました。
一言で言えば「無罪放免」まではいかず「仮釈放」というところでしょうか。
 
当面は普通の生活をしながら「毎の経過観察」が治療方針です。
 
少し詳しく申し上げますと・・・、
11月に予定した最終8回目の抗癌剤点滴を終え、
12月半ばに毎日病院通いで検査を受けてきました。
病気の発生源だった胃の中は全く綺麗に完治しているそうです。
血液(抗癌剤で抑制されていた骨髄の働き)も、
順調に回復して問題は無いそうです。
リンパ腫はまだ小さいものが、少し残っているものの
(ギッシリとおなかに詰まるほど拡がっていた
大幅に小さく数も少なくなっているとのことです。
 
ただ、がんマーカー(可溶IL-2)が下がってこない
(約9000=正常値は500)・・・
という問題が残りました。
必ずしもこのマーカーはリンパ腫の場合、
病状をそのまま示しているとは言えず
他のいろいろな要因も考えられるということですが
・・・これには先生も首をかしげるばかりで、原因がわからない?
ということでした。
しばらく経過観察で様子を探るということです。
 
現在の体調は、今まで副作用の自覚症状は全くなかったのですが、
この12月になって初めて身体がだるかったり、いくら寝ても眠かったり、
食欲が落ちたり・・・
などという変調を感じています。
今頃になって副作用の徴候とは!
やはりいかに鈍いかということでしょう。 
無理は禁物ということでこのところ早朝ウオーキングもお休みしました。
(夜までかかる飲み会が多かったり・・・、ちょっと疲れたのかも知れません)
 
 
来年こそは完全無罪放免を目指して頑張りたいと思います。
 
どうか皆様よいお年をお迎えください!
 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

年末の沼津

2013-12-28 18:34:57 | フォトクラブ大泉

年末の沼津

いつもの地元の写真の会で晩秋の沼津へ
バスで撮影に行って来ました。

第1部・伊豆の富士山

  ・昼間は久しぶりに伊豆を回って富士山を堪能してきました


伊豆の国ロープウェイから(元・大仁の葛城山)

はるかに白嶺三山(左から農鳥岳・間ノ岳・北岳)


  まだ紅葉の名残も!


達磨山(修善寺の奥)


西伊豆・戸田海岸から


西伊豆の名所・大瀬崎から




第2部・沼津の海岸で「だるま夕日」
      日の入りを待ちました

 


富士山も夕照に輝きました

 


太陽は水平線に接近し、見事にだるま型になってくれました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加