癌春(がんばる)日記 by 花sakag

2008年と2011年の2回の大腸癌手術
   ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・

またまた感謝!「HYML出版祝賀会」in札幌

2017年04月22日 | 日常生活・つぶやき

 今日は、昼の12:30から、狸小路の居酒屋「瑠玖」の3階を借りきっての「HYML出版祝賀会」が開催された。HYMLとは自分が発足に関わった「北海道の山メーリングリスト」の略称で、ネットを通した山の情報交流の集まりである。これは、本の「まえがき」にも「あとがき」にも書いてあるが、自分の山のステップアップを支えてきた会であり、仲間である。

 地方の方も参加しやすいようにと昼からの開催であるが、42名が参加してくれた。札幌を中心としながらも、帯広や室蘭や旭川からの参加者も多かった。また、共同文化社のNa女史も参加してくれた。

 注文を受けていた本は、参加できない方から頼まれた人もあり、60冊以上である。それと予備の7冊を持ちこんでの参加だった。朝7時に家をでて、昨日と連ちゃんになるSHOさんを乗せて、車で向かった。

 早く始まったからといって、早く終わる会ではない。途中で参加する人や帰る人もいて、結局は18:30でお開きになった。



 花束をいただく


 ご来賓として出席された、この本の編集担当してくださった共同文化社の長江ひろみさんのご挨拶。


会場の全体風景


このお二人、傘寿の大先輩。


 狸小路のはずれの「くっちゃん」という居酒屋で二次会。そこのママのお父さんが、自分が若い頃、スキー指導員の世界でお世話になった方だったことに驚いた。おまけに、ママとお客さん2名が本を買って下さった。お陰で、予備に持ち込んだ7冊のうち、会場で4冊、この店で3冊とすべて売れ切れた。
 
 今日も、残念ながら、新聞には載らなかった。新聞に載ったあとなら、もっと盛り上がったと思うが…。


いただいた花束
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 感謝!函館地区出版祝賀会 | トップ | 今日も明るい内からの飲み会 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む