癌春(がんばる)日記 by 花sakag

2008年と2011年の2回の大腸癌手術
   ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・

紅葉狙いの黒岳~雲の平

2017年09月17日 | 登山・旅行
   
  〈黒岳9合目半のまねき岩付近の紅葉〉
 今年は8月か涼しかったこともあり、紅葉が早いようだ。
 今日を逃がすと、大雪の紅葉は無理だろうと、黒岳から雲の平辺りを歩こうと層雲峡へ向かった。
 7時半だったが、ゴンドラの駐車場が満杯で、路肩から上の市根井孝悦ミュージアムのグランドの駐車場まで続いていた。

 ゴンドラも登山道も山頂も溢れんばかりの人・人・人で凄かった。好天、3日連休、紅葉のピーク、明日は台風などの要因が重なったからであろうが、北海道の山でこれほどたくさんの登山者を見たことは初めてである。

 予定通り、黒岳へ登り、雲の平辺りの紅葉を楽しんで戻った。層雲峡に戻ってきたら、ありとあらゆる路肩や駐車場スペースは車でびっしりだった。温泉に入りたくても、車を停めるところがない。しかたなく、比布の遊湯ぴっぷへ向かった。

   
黒岳リフトから黒岳北斜面を見上げる

   
ナナカマドの紅葉の向こうにニセイカウシュッペ山を望む

   
 まねき岩下の紅葉を見下ろす

   
黒岳山頂からお鉢平や雲の平方向と右手の北鎮岳を眺める

   
雲の平のチングルマが中心の草紅葉斜面と後ろの北海岳。

   
クロマメノキの紅葉

   
雲の平のクロマメノキが中心の草紅葉と後ろの北海岳

   
雲の平のナナカマドの紅葉と烏帽子岳

   
サイン入りの拙著を購入いただいたIさんから、初対面のご挨拶をいただきツーショット。

   
帰りの黒岳山頂の凄い人数の登山者を眺める

 こちらのブログを見ていて下さっている方から、朝に、サイン入りの拙著を購入してくださった鷹栖町のもう一人の方が「下山後に、ぜひともお会いしたいと言っている」という電話をいただいた。電話を下さった方とはお付き合いは長いが、もう一人の初対面の方である。そのお宅で食事を用意しているとのこと。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 増毛山道体験トレッキング | トップ | ファミリアティピーたかの巣 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
同じ日に (まつもり)
2017-09-18 12:21:40
同じ日に黒岳に登っていました。
山頂も人だらけでビックリしました。
まつもりさんへ (sakag )
2017-09-18 13:27:21
きっとどこかですれ違っていたかも知れませんね。
紅葉はピークでしたが、それにしても、本当に凄い人でしたね。
あれだけの人に会ったのは、北海道の山では初めてでした。
こんにちは (Moです)
2017-09-18 16:31:20
こんにちは
ヘエー
私も17日黒岳に登ったんですよ
朝一のロープウェイで登りお鉢を時計回りに歩いて13時45分頃下りました
札幌の貴さんとは中岳で偶然会いましたよ
書かれているとおり凄人でした。下山時は渋滞して1.5倍位時間がかかりました
Moさんへ (sakag )
2017-09-18 17:28:34
ありゃりゃんりゃん!
でも、私の方があとに登り、先に下りていると思います。
貴さんもいらしていたんですね。
私も、登ってくる人や下りる人の間を掻い潜って下るのに大変でした。

コメントを投稿

登山・旅行」カテゴリの最新記事