癌春(がんばる)日記 by 花sakag

2008年と2011年の2回の大腸癌手術
   ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・

汐首山花散策

2017年08月02日 | 登山・旅行

石崎漁港から眺める汐首山
 朝から青空が広がっていたので、岳友の「ヨッシ~の自然大好き」の情報を参考に、
汐首岬の上の山(三等三角点名・汐首山(290.6m))へ花散策に出掛けた。


歩いたコース
この山は、電波塔のあるピークまではNTT管理道路を登る。
帰りは林道分岐から290台地の草地でも花散策。


頂上手前から、西側の海岸線と函館山を眺める。
海峡を挟んだ南側には、大間の工事中の原子力発電所の建物の青い屋根が見えた。


頂上の東側に、この山ならではの野生馬の群れ


頂上の下りから、林道分岐から北側奥の290m台地を眺める
この向かい側の斜面は2009年末から2年間放映されたNHKドラマ「坂の上の雲」の「203高地の戦い」のロケ地。
帰りにこの上まで登ったが、非常に花の多い斜面だった。もう半月前だと、まさに花畑状態であろう。


290m台地の下りから南側の汐首山を眺める

<予想以上にたくさん目にした花々>


頂上直下に8株ほど咲いていたマツムシソウ


初めて目にしたカキラン
ヨッシ~さんに電話で場所を教えてもらい、帰りに寄った290m台地斜面で見つけた。
すでにピークを終えた花ばかりだったが、数十株の中から執念で見つけた見頃の株。 
今日の花散策は、このカキランとマツムシソウ狙いだったので、とてもうれしかった。
ヨッシ~さんに心から感謝!

 
NTT管理道路沿いに非常に多かったエビガライチゴ        カセンソウ

 
珍しいピンク色のノリウツギ        クサレダマ

 
ツリガネニンジン            非常に多いフランスギク

 
1株だけ目にしたタチギボウシと一番多かったノコギリソウ       クルマバナ


オミナエシ         ヒオウギアヤメ

これらのほかに、エゾカワラナデシコ、エゾカワラマツバ、キリンソウ、エゾフウロなどなど。   

下山途中に出会ったyamaさん 蝶の写真を撮りに来たそうだ。お互いにビックリ。
ほかに3人の蝶の捕獲ネットを持った人に出会った。軽海峡を渡ってくる蝶が多く、種類が多いらしい。


帰りに寄った根崎温泉「湯元漁火館」(日帰り500円)。露天風呂から津軽海峡が眺められる
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加