『夢の小筥』

再び廻り来る事のない、この刻(いま)を、そっと筥に納めてみました。

 心淋しいせいでしょうか… 疲れの波が…ドット押し寄せてきて…。

2016-11-26 11:06:58 | Weblog

                 
                            先輩から送って頂いた「葵」

   あなた

 まだ身体の疲れが澱になって溜まっています。

 昨日は病院

 予約がとれず午前10時に家を出て、帰ってきたのが2時半…

 沁み々疲れはてました。

 食欲もなし

 元気もなし

 外をみれば、枯れ木と、白だけ…

 心淋しいせいでしょうか…

 疲れの波が…ドット押し寄せてきて…。

 

 先輩が送って下さった華やかな「葵」に癒される…

 寒い今時期、濃いピンクを見て「ホッ」~。

 

 きょうは眩しいほどではないけど…

 かすかに、お陽さんの光が庭を照らして!

 「元気出して…」

 って言ってるみたい。

 

 疲れの取れない頭で昨日の諸々を思い出す

 病院で知り合った人たち

 同じころ入院してたお隣り同士の、ひと二人

 そして、珍しく病棟の看護師さん二人

 僅かな時間のなかで、近況を話す

 懐かしかった

 「ゲンキそうね!」看護師さん

 「その節はお世話になりました」わたし

 

 注射をしながらの会話

 わたしが一番元気かな?…

 あなた

 やっぱり!

 ”ゲンキ”が一番ね~~…

 

 

  

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わたしの周りを風が付いて回... | トップ |  柔らかな陽ざし!でも庭は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL