『夢の小筥』

再び廻り来る事のない、この刻(いま)を、そっと筥に納めてみました。

 草花も終わりを告げ… 再び廻りくる季節を待つのです。

2016-10-16 14:07:16 | Weblog

                     
                                            2016-10-12-「秋の庭」

   あなた

 侘しい秋の庭。

 草花も終わりを告げ

 一つ、またひとつと、消えて…

 再び廻りくる季節を待つのです。

 

 遠くに見える10月の青空。

 心にどっぷり浸っている淋しさも

 あの青い空を見てると

 何処かへ流されて…

 晴れた空は

 痛さも一緒に飲み込んでくれて…

 

 秋の日の午後

 暖かさに誘われ(いざなわれ)

 花畑の中で蝶々が戯れて…

 忘れ花のように…

 風もなく

 穏やかです。

 

 あなた

 なぜかな?

 いないのが

 不思議…

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  冷たさが心の中で…揺蕩うて… | トップ |  ガランとして侘しい秋の庭... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL