『夢の小筥』

再び廻り来る事のない、この刻(いま)を、そっと筥に納めてみました。

悲しみ 嘆き 喜び…  みんな、綯い交ぜ(ないまぜ)にして…

2016-10-11 09:37:17 | Weblog

                      
                                    2016-10-11 秋 朝の庭~1

    あなた

 朝日に照らされた庭は、秋と言うのに生き生きしてます。

 お陽様大好きな花々

 勘違いして咲こうとしてる…

 それが可愛い…

 

 余りにも穏やかな朝

 ピリっとした冷気が身体に突き刺さってくるが

 シャキッとする、わたしが愛おしい

 久しぶりに寒いながら、身体が「げんきだよ~」って…

 

 夢も見ずに

 眠ってしまったようです

 まだ、夜が明けきらない

 起きようか?

 でも、朝刊休み

 ぐずぐずしてたけど、思い切って起き

 少々片付けもの

 ウズウズと痛くなったので

 終わり。

 

 あなたが

 其方へいってからの5年4か月間

 色々ありました

 悲しみ

 嘆き

 喜び

 みんな、綯い交ぜ(ないまぜ)にして…

 やっぱり

 わたしは

 倖せ

 なのだと思います

 ただ、時どき我儘が

 鎌首を擡げる

 どんなに言葉を飾ろうと

 やっぱり

 淋しいのです。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  小さい花なのに毅然とした... | トップ |  心細く不安な気持ちに苛め... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL